価格.com

クレジットカード

プラチナカード 人気ランキング【2021年5月】

比較リスト(0件)

プラチナカード 人気ランキング【2021年5月】

2021/05/11 現在

[更新日時] 2021/05/11 11:06 [集計期間] 2021/05/04〜2021/05/10 価格.comユーザーのアクセス数・カード発行状況を元に集計しています。

プラチナカードの人気ランキングです。毎日更新なので旬のランキングがわかります。上位のカードは一見の価値あり!クレカ選びに迷ったら価格.comで人気ランキングを確認しましょう!お得なクレジットカードを比較・検討できます。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード [PR]

ビジネスの時間と経費を削減する特典が充実。年会費優遇サービスもご用意。プライオリティ・パスも無料で登録できます。

プラチナカード おすすめレビュー

価格.comユーザーがおすすめしているプラチナカードをピックアップしました。

  • セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

    【ポイント・マイル】セゾンマイルクラブの会費が無料で知らないうちにマイルがたまっていきます。おすすめポイントです。

    【付帯サービス】東京ビッグサイトでの展示会のため直前にコンシェルジュサービスを使ってみましたがホテルが取れました。ネットではどこにも空きがなかったので助かりました。

    【会員専用サイト】あまり使っていません。

    【申込手続き】簡単だったように記憶しています。

    【デザイン】まあまあ。

    【ステータス】あまり考えたことはないですが悪くないと思います。

    【総評】プラチナカードで法人口座から引き落としができるのが非常にいいです。法人利用でマイルがたまるのはなかなか効率がいいです。

  • エポスプラチナカード

    スタンダード→ゴールド→プラチナとインビテーションできました、なので年会費は二万円です。
    昨年から年会費にポイントを充てることができることになりました(がボーナスポイントがつくより年会費の支払期限のほうが早かった気がする、、)
    ポイント充当できるくらいまで年間使うのはしんどいですけどね、、個人的には300万使ってゴールドより優位性があるっていう感想です(ポイント差し引き2万になるので)。
    家族がゴールド持ちなので家族ポイントも付きます、なので普段の還元率は大したことありませんが、トータルで見ると結構な率になるのでは(私年間300万使用でポイント40000+15000-20000(年会費分)、家族利用がゼロだとしても+6000なので1.4%、実際にはポイントアップショップも使うのでもう少し多い)
    ですが、年間300万使うってかなりしんどい(二回書いた)ので、ゴールドに戻そうかと思っています。

    プラチナに限りませんが、還元率云々いってもエポスカードから離れられないのは、ご利用明細に載ったらサイトから→リボ払いに変更→リボ増額払い→ペイジー、ですぐに支払いができるところです(ネットで完結、金利無し)。家計の管理がめちゃくちゃやりやすい。前はこれでポイント+0.5%だったのがなくなったのは痛いけど^^;

    プラチナならではの特典を使うようなハイクラスの生活はしてないので他の特典についてはわかりませぬ、、

  • 三井住友カード プラチナプリファード

    あちつーさんのレビューについて、補足します。
    プロパーカードとの表記は、提携カードではない三井住友カード発行のスタンダードカードという意味です。

    ポイントですが、国内では通常1%(海外は3%)還元ですが、特約店では最大+9%(つまり10%)となります。
    主な特約店とポイントは、下記の通りです。

    《宿泊予約》
    hotels.com 10%
    expedia 10%
    一休.com 7%

    《交通》
    タクシーアプリGO 5%
    Japan taxi 5%
    ETC 3%
    ANA 2%

    《百貨店》
    大丸松坂屋 3%
    阪急百貨店 3%
    阪神百貨店 3%

    《ライフスタイル》
    蔦屋書店 3%
    二子玉川蔦屋家電 3%

    《コンビニ》
    セブンイレブン 3%
    ファミリーマート 3%
    ローソン 3%
    asnas 2%
    セイコーマート 2%
    デイリーヤマザキ 2%
    ポプラ 2%

    《カフェ、ファストフード》
    マクドナルド 3%
    エクセシオールカフェ 2%
    すき家 2%
    スターバックス 2%
    ドトール 2%
    ファーストキッチン 2%
    プロント 2%
    モスバーガー 2%
    モリバコーヒー 2%

    《スーパーマーケット》
    全て2%
    アピタ、アルビス、イズミ、イズミヤ、A-プライス、エブリィ、オークワ、大阪いずみ市民生活協同組合、おかやまコープ、カネスエ・フェルナ、京都生活協同組合、近商ストア、京王ストア、京急ストア、こうち生活協同組合、コープえひめ、コープこうべ、コープ山口、スーパーアークス、スズキヤ、コープしが、西友、全日本食品、相鉄ローゼン、天満屋ストア、トーホー・北関東、トーホーストア、ハローズ、阪急オアシス、ピアゴ、ビッグヨーサン、フジ、フレスコ、PLANT、平和堂、マルハチ、ヤオコー、ユーコープ、ライフ、ワイズマート、わかやま市民生活協同組合

    《ドラッグストア》
    全て2%
    大賀薬局、クスリのアオキ、クリエイト、ココカラファイン、トモズ、マツモトキヨシ、mac、ヤックスドラッグ

    新規入会特典として、入会月の3ヶ月後の月末までに40万円利用すると、40,000ポイントもらえます。
    また、継続特典として、前年の利用額100万円毎に10,000ポイントもらえます。

    新型コロナの新しい生活様式で、プライオリティパス不要、レストランの1名無料が要らない人にとっては、ポイントが貯まるおすすめのプラチナカードです。

    長文失礼しました。

  • アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

    【ポイント・マイル】
    ANAへのマイル移行を進める方が多いと思いますが、私はポイントで支払いに直接当てることの方が使い勝手が良いと感じてます。
    マイルでの航空券手配は制約が多く、寸前にしか確実な休日等が確定しにくい生活をしている私には使いにくこともあり、航空券の手配 ホテルの手配支払いをカードで行い、航空券代であれば1ポイント1円相当 ホテルであれば1ポイント0.8円相当の支払いに使う使い方がおすすめです。

    【付帯サービス】
    各種保険は素晴らしい、別に保険に入ることを考えればとてもお得。だたし、保険に興味がない方には このカードの魅力はかなり落ちると思う
    ホテル関連の付帯も充実していますが 私はヒルトンを時々使う折に 部屋のアップグレードと朝食無料はとてもありがたく思ってます。毎回 エグゼクティブルームへの無料アップグレードをしていただいてます。裏技としては、アプリ上でエグゼクティブルームへのアップグレードされている事が当日の朝にはわかりますので そこから有料アップグレードを使って数千円の追加でJr.スートにさらにアップして宿泊することも出来ます。これは、会員価格としてお得に予約した価格のプレミアムルームの料金+数千円でJr.スイートに泊まれる大変お得な宿泊方法です。
    レストラン関連の優待はダイナースプレミアムに少し劣るイメージですが 二人分の予約で一人分のコース料理がタダになるサービスを年に4回程度は使ってます。これで、年会費はほぼ元が取れてます。 時々はちょっと良いレストランでコースを予約して妻と食事すると言う方は年会費分はほぼ回収できるでしょう。(ただし、対象のレストランのほとんどが東京なので地方の方は少し状況が違うと思います)

    【会員専用サイト】
    サイト内の使い勝手は決して良いとは思えない 「いら!」とする事もしばしばです。

    【申込手続き】
    手続きは比較対象がどこに置くかで考えがかなり変わりますが お金が絡む手続きですからこんなものかな?との印象です。 ゴールドカードからプラチナに切り替えた時はwebで手続きをしましたが 1分程度で承認された記憶があります。携帯アプリのカード番号がすぐに切り替わってました。

    【デザイン】
    デザインはとても気にってます。
    贅沢を言えば金属感がもう少し欲しいかな。表面を樹脂加工しているので触ったときの金属感いまひとつ。

    【ステータス】
    今はインビテーションがなくても申し込めるカードですからそれなりです。でも、年会費の14万3千円を気にしなくても良い程度には生活ができてる方の為のカードと考えれば使用者を限定して居るとも思えます。

    【総評】
    旅行 宿泊 外食にすこしこだわりがあってお金を使う方には是非お勧め。
    もともと、あまり航空機を使わない 旅行に行かない 予約して少し良い食事をしない と言う方は活かせないカードだと思います。

  • アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

    これまでアメックスは持っておりませんでしたが、色々な事情からアメックスに切り替えることにしました。4/21にホームページ上から申し込んだところ、4/27朝にwelcomeメールが届き、4/29にセカンドカード、5/2に金属製の本カードが届きました。発行手続は非常にスムーズで早いと思いました。また、カードは券面が思った以上に高級感があり、同時に目立ち過ぎないさりげなさもあって、とても良いです。

    個人的に最も気に入っているのが、申込時には存在さえ認知していなかった「ワランティー・プラス」と「ホームウェア・プロテクション」という付帯保険サービスです。前者はアメックスで購入した製品の保証期間を「メーカー保証+2年間」延長してくれるもので(詳細はご自身でご確認ください)、これがあればメーカーの延長保証に入ることが基本的に不要になります。後者はアメックスで買っていないものであっても、自宅にある家電製品やPC、カメラ等(ただし色々と例外もあります)の盗難・破損・水没等による修理費用を購入から3年間保証してくれるもので、修理費用の見積書さえあれば保険金が振り込まれるという、非常に太っ腹なサービスです。

    年会費がそこそこ高いことは事実ですが、月1万2千円程度と割り切るならば、付帯サービスも含めて満足感は高いカードではないかと思います。年会費の安い他のプラチナカードにするくらいなら、年会費1-2万円程度で満足できるゴールドカードが色々とありますので、そうしたゴールドカードを持たれた方が良いでしょう。本カードはそういうことをあまり気にされない方に持つことをお勧めします。

人気ランキング

  • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
  • ※ ポイント還元率は価格.com独自の算出です。より正確な情報は各カード会社のホームページをご確認ください。
  • ※ 価格.com限定特典やその他の入会特典は各カード会社より提供されます。お申し込みの際は各カード会社による注意事項や規約等をよくご確認の上お手続きください。

このページの先頭へ

  • クレジットカード
  • プラチナカード
  • 人気ランキング価格.com

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止