価格.com

クレジットカード

学生カード

比較リスト(0件)

学生カード

学生カード

クレジットカードの申込資格欄には「18歳以上で安定収入があること」と記述があるのが一般的ですが、大学生・専門学生・短大生でも申し込みができるカードはたくさんあります。社会人になっても継続して利用できたり、更新時に一般カードへステップアップできる学生カードもあるので、大学生・専門学生・短大生のうちから計画的にクレジットカードを利用しましょう。

人気の学生カード

(対象カード内のランキング上位)
カード
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
特徴

最大5%還元、両面ナンバーレスのクレジットカードです。

年会費永年無料、楽天市場でいつでもポイントが3倍貯まるカードです。

39歳までの入会で年会費永年無料、還元率1%以上のカードです。

お買い物だけじゃない、銀行金利もお得なイオンカードです。

クレジットもWAON機能も付いたイオンでお得なカードです。

スマホがau以外でも利用可能に。Pontaポイントがたまりやすいカードです。

電子マネーnanaco搭載、チャージだけでもnanacoポイントが貯まるカードです。

高還元率でリクルートポイントが貯まり、Pontaポイントにも交換ができるカードです。

Suica機能付きでJRE POINTがお得に貯まるビューカードです。

楽天PINKカード限定のカスタマイズサービスが利用できるカードです。

ユーザー満足度
年会費
無料
無料
無料
無料
無料
無料
無料
無料
524円(初年度無料)
無料
ポイント還元率
0.50%〜5.00%
1.00%〜3.00%
1.00%
0.50%〜1.33%
0.50%〜1.33%
1.00%〜2.50%
0.50%〜1.00%
1.20%〜3.20%
0.50%〜4.30%
1.00%〜3.00%
詳細

学生カードの特徴

  • 学生でも作れるカードの種類

    学生でも作れるカードとしては、大きくわけて3種類あります。学生専用のカードや若者向けのカードだけでなく、18歳以上であれば作成することができる一般カードもあります。

    学生専用カード 学生専用に作られたカード。在学中ならではの特典やサービスが受けられる。
    若年層向けカード 29歳までなど年齢制限のあるカード。若者向けの特典に加え、学生優遇の特典が付いているカードがある。
    一般カード 学生でも発行することができる一般カード。特典やサービスは社会人と同等。
  • 利用可能枠(限度額)が低い

    利用可能枠は収入や信用力によって設定されるものです。一般的な学生は収入が多くはないため、学生カードの初期設定は10万円、よく使う方でも30万円に設定されること多いです。一般カードの100万円に比べ低いですが、使いすぎるリスクを抑えられます。

    学生カードの利用額

学生カードのメリット

  • 学生ならではの特典が受けられる

    学生が申込可能な一般カードは、学生のうちは年会費無料な上に、通常付与ポイントが倍になるカードや自動付帯の海外旅行保険付きのカードなど、様々なサービスが追加されています。通常は年会費がかかるような付帯サービスを無料で利用できるのは学生ならではのメリットといえます。

    主な学生専用カードの特典
    カード 在学中の学生向け特典
    JALカード navi(学生専用) 年会費無料、マイル付与率2倍、マイル有効期限が無期限
    学生専用ライフカード 年会費無料、海外利用3%キャッシュバック、海外旅行保険自動付帯
    三井住友カード(学生) 年会費無料
    ANA VISAカード<学生用> 年会費無料

学生カードの選び方

  • 目的によってカードを選ぶ

    節約するなら高還元率、旅行にいくなら付帯保険充実具合、海外旅行や留学をするならマイルが貯まるカード、と目的に合わせてカードを選ぶのもポイントです。また将来ステータス性の高いカードを利用したいと思っているなら、同系列の学生カードを作り延滞することなく利用して信用を高めておくのも良いでしょう。

  • 学生カードの審査

    学生の場合、審査対象が親権者となるケースが多いため、親権者へ連絡が入ることがあります。事前に承諾を得るようにしましょう。申込みの際は学校名や学年、卒業予定年月、年収、親権者の住所や電話番号などを記入します。学生証のコピー提出が必要になる場合もあります。また、携帯電話の支払いを滞納したことがある場合、審査に影響する可能性があります。

  • 年会費の確認

    年会費が永年無料のカードもありますが、数百円〜中には数十万円のカードもあります。年会費が高いカードには相応のサービスが付帯されていますが、学生のうちはわずかな出費も抑えたいところではないでしょうか。また「年会費実質無料」と表示されているカードには「適用条件」がある場合があるので注意が必要です。

  • ポイントサービスやポイントプログラム

    多くのクレジットカードにはポイントプログラムやマイレージサービスが付いています。ポイントプログラムをうまく活用することで、日々の買い物を節約できたり賞品に交換したりできます。ポイントやマイルを貯めて、卒業旅行に利用するということも。標準の還元率だけではなく、よく利用する場所での還元率やどんな賞品にポイントを交換できるのかをよく確認しましょう。

  • カードの発行タイミング

    クレジットカードの発行には、申し込みから通常1〜3週間程度の時間がかかります。学生の場合、友達と話が盛り上がって急に海外旅行に行くことに…なんてこともあるでしょう。そんなときは、即日発行できるクレジットカードも便利です。

学生カードをピックアップ

学生が作れる年会費・ETCカード年会費が無料のカード

学生のうちはわずかな出費も抑えたいところ。年会費無料のカードをピックアップ。

  • Orico Card THE POINT

    ポイント還元率の高さが特徴。年会費永年無料のオリコの次世代カードです。

    価格.comからは
    お申し込みできない
    カードです
    人気ランキング 92位(一般カード54位) 国際ブランド Mastercard、JCB
    本人年会費 無料 ポイント還元率 1.00%〜2.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険
  • エポスカード

    全国の提携店舗でポイントが貯まりやすく、ポイントを請求の割引に使えるカードです。

    価格.comからは
    お申し込みできない
    カードです
    人気ランキング 101位(一般カード57位) 国際ブランド VISA
    本人年会費 無料 ポイント還元率 0.50%
    追加カード ETCカード 付帯保険 海外旅行
  • イオンカード

    イオンカードは新規のお申し込み受付を終了したカードです。

    新規受付終了
    人気ランキング 116位(一般カード70位) 国際ブランド VISA、Mastercard、JCB
    本人年会費 無料 ポイント還元率 0.50%〜1.33%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 ショッピング

学生が作れるポイント還元率1.0%以上のカード

効率よくポイントを貯めて学生生活を少しでも豊かにしよう。

  • Yahoo! JAPANカード

    年会費永年無料。利用でTポイントが貯まり、Tカードとしても利用できるカードです。

    価格.comからは
    お申し込みできない
    カードです
    人気ランキング 72位(一般カード45位) 国際ブランド VISA、Mastercard、JCB
    本人年会費 無料 ポイント還元率 1.00%〜2.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 ショッピング
  • 楽天カード

    年会費永年無料、楽天市場でいつでもポイントが3倍貯まるカードです。

    人気ランキング 2位(一般カード2位) 国際ブランド VISA、Mastercard、JCB、AMEX(アメックス)
    本人年会費 無料 ポイント還元率 1.00%〜3.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行

学生専用カード

通常は年会費がかかるような付帯サービスを無料で利用できるのは学生ならではの特典です。

  • 三井住友カード デビュープラス

    いつでもポイント2倍。25歳までの三井住友カードです。

    人気ランキング 28位(一般カード18位) 国際ブランド VISA
    本人年会費 1,375円(初年度無料) ポイント還元率 1.00%〜3.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 ショッピング
  • 学生専用ライフカード

    高校生を除く、満18歳以上満25歳以下の学生が申込み対象のライフカードです。

    人気ランキング 117位(一般カード71位) 国際ブランド VISA、Mastercard、JCB
    本人年会費 無料 ポイント還元率 0.30%〜0.60%
    追加カード ETCカード 付帯保険 海外旅行
  • ANA JCBカード<学生用>

    様々な学生限定サービスあり。ANAマイルが貯まるカードです。

    価格.comからは
    お申し込みできない
    カードです
    人気ランキング 344位(一般カード231位) 国際ブランド JCB
    本人年会費 無料 ポイント還元率 0.50%〜2.00%
    追加カード ETCカード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング

今すぐ発行できるカード

今すぐに必要なら、店頭で受け取れるカードがあります。

  • ACマスターカード

    最短即日カード発行可能、カードローンも使えるアコムのマスターカードです。

    人気ランキング 31位(一般カード21位) 国際ブランド Mastercard
    本人年会費 無料 ポイント還元率
    追加カード 付帯保険
  • エポスカード

    全国の提携店舗でポイントが貯まりやすく、ポイントを請求の割引に使えるカードです。

    価格.comからは
    お申し込みできない
    カードです
    人気ランキング 101位(一般カード57位) 国際ブランド VISA
    本人年会費 無料 ポイント還元率 0.50%
    追加カード ETCカード 付帯保険 海外旅行
  • セゾンカードインターナショナル

    年会費永年無料、永久不滅ポイントが貯まるセゾンのスタンダードカードです。

    人気ランキング 44位(一般カード28位) 国際ブランド VISA、Mastercard、JCB
    本人年会費 無料 ポイント還元率 0.50%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険

学生カードの使い方

  • クレジットカードの支払い

    クレジットカードには、1回払い、分割払い、ボーナス払いなど支払い方法を選択できますが、カードの種類や、利用場所によって、たとえば飲食店やタクシーなどは分割払いを選択できないことが一般的です。学生のうちに高額商品を1回払いとするのは、難しいこともありますが、余裕があるときは1回払い、一度で大きな出費を避けたい場合は分割払いやリボ払いを選択するなど、支払い方法をよく考えて活用しましょう。

学生カードのレビュー・評価

  • クレジットカードサイトを運営している者ですが、Yahoo! JAPANカードに対する評価に低いものが多くビックリしているため、高評価のレビュー記事という前提で読んでもらえればと思います。

    まずネットショッピングをヤフーショッピングメインで利用し
    続きを読む ている方は、Yahoo! JAPANカードは持っていた方がいいです。
    その理由としてはYahoo! JAPANカードを利用すればポイントが+2倍もらえるということ。

    また、ヤフーショッピングはいま楽天を抜く勢いで成長しているネットショッピングです。

    データで説明をするとヤフーショッピングの出店数が約65万店舗に対して、楽天市場は約4.6万店舗と圧倒的な差があります。

    さらにスマホをワイモバイルを利用している方はさらにポイントが+5〜10倍でもらえる特典があります。

    ちなみにソフトバンクスマホのユーザーの方は問答無用でポイント10倍です・・・・・。

    また、Suica、nanaco,ICOCAの電子マネーチャージにもポイントが加算されたりとポイントを貯めやすいカードになっています。
    (楽天カードも以前はポイント加算されていましたが最近は楽天Edyのみになってしまいました)

    ほかにもTカード会員証としてツタヤのレンタルでも利用でき、なおかつ年会費の更新なども無料になったりと便利な特典が多いです。

    また、1ヶ月半ほど普段の生活をYahoo!JAPANカードメインで生活してみましたが利用金額と獲得ポイント数は以下の通りでした。

    利用金額:55,289円
    獲得ポイント数:2,481ポイント

    ポイント還元率で言うと約7%が年会費無料でもらえるのでメリットは大きいと感じています。

    この内容については私のプロフィールのホームページでさらに詳しく紹介しているので、お時間があれば是非一度見てみて下さい。

    そもそもYahoo! JAPANカードは楽天カードの代替カードとして入会しました。

    楽天カードにはメールマガジンが地獄のように送られてきたり商品ページが広告で埋もれていて見づらい、期間固定ポイントの期限が分かりづらい、ポイントアップのために楽天のサービスを利用しなければならないなど、不満ががたくさんありました。

    ↑おそらくほかの方も同じような不満を持っているのではないかと思います。

    そんな楽天カードに比べるとYahoo! JAPANカードは不満を解消してくれた黙ってポイントだけ貯まる素晴らしいカードだと個人的には思っています。

    利用期間は1年ほどなので、もしかしたら今後利用していく中で不満は出てくるかもしれませんが、今のところは大満足のカードです。

  • 【ポイント・マイル】
    年会費無料なのに、店でのお買い物で、100円で1円と、普通のカードの2倍のポイントが付くから、各社の囲い込みのためのポイントカードを気にせずに済む。
    ネットショッピングだと、クレジットカード会社のポイントモール経由、という手
    続きを読む があって、意味がないが、楽天で使うならば、最強。
    クレジットカード会社を気にせず、ポイントサイト経由でネットショッピング、ならば、好きなカードを使えばいい。

    【付帯サービス】
    サラ金のカードにそんなものを期待する方がおかしい。

    【会員の専用サイト】
    楽天e-Naviの造りをみれば、サラ金のカードにクレジットカード機能がついたもの、ということが、良くわかる。

    【申込手続き】
    さすがに楽天。進んでいるし、しっかりしている。
    申し込み時に、同時に引き落とし口座を指定できるし(ゆうちょ銀行、あるいは、大手銀行・ネット銀行でインターネットバンキング、限定だけど)、
    進行状況や送付物の伝票番号・追跡番号なども、的確に知らせてくれる。

    【デザイン】
    普通にシンプルで、悪くはない。

    【ステータス】
    そんなもの、あるはずがない。
    サラ金のカードにそんなものを期待する方がおかしい。
    持っていることがわかると、見下されるかも。

    【総評】
    と言うよりも、詳細評価、です。

    価格.comでの楽天カードのレビューやクチコミでは、結構いい評価と、極端に悪い評価にわかれますね。

    悪い方は、以下が中心のようです。

    (A)リボ払い絡み

    他社もほとんど同じだが、自動リボ払い・年利18%・月々5000円の返済、がデフォールトであり、
    ・キャンペーンのポイントに釣られてカードを、作った、
    ・リボ払いに関して無頓着ままま、カードを作った、
    ・カードの契約状況に関して無頓着、
    ・カード支払いの状況に関して無頓着、
    といった人達が、
    自動リボ払いによって、高利の利息をふんだくられる。

    楽天の場合、Web上の、現在の支払い方法などの「契約情報」が、意図的なのかかそうでないのかはわからないが、非常に分かりずらくしてある。
    だから、何故か自動リボ払いになっていた、と気付いても、Webの設定で「自動リボ払い」を停止する、といった行動が、普通のまともなクレジットカード会社に比べて、とりにくい。

    (B)入会時のポイントのトラブル

    思いっきり派手で下品な、「カードを作ったら1万ポイントあげまっせ」といった、数多くのキャンペーン。
    そのせいで、入会時のポイントのトラブルが、多くの人の所で、簡単に、頻繁に起こる。

    (C)突然解約された、知らない内にカードがロックされていた、といった、トラブル

    楽天は(ヤフージャパンや他のサラ金系・信販系もそうなんだけど)、自社での審査をほとんどしないでクレジットカードを大量に発行しておいて、クレジットカード発行後の、他社のカードの返済状況やキャッシング枠などと突き合わせて、信用度を判定しているようである。
    そして、その判定手法も、結構いい加減、のようである。
    そのために、突然解約された、知らない内にカードがロックされていた、といったことが、他のまともなクレジットカード会社に比べて、かなり発生しやすい。

    こういった問題やトラブルの原因は、楽天カードは(ヤフージャパンカードも同じなんだけど)、サラ金のカードにクレジットカード機能が付加されたもの、という認識が、消費者に無いせいだと思う。

    楽天e-Naviの造りをみれば、
    楽天カードは、
    (1)サラ金のカード
    (2)(1)に、借金の返済がしやすいように、
    「リボ払い」の機能を付加し、
    銀行口座からの引き落としもサポート。
    (3)そこに、(2)を利用して、
    リボ払い専用クレジットカード、
    の機能を付加
    (4)普通のクレジットカード、の機能がないと、
    世間に受け入れられにくいから、
    一回払い、ボーナス併用払い、分割払い、
    なども、不可能ではないようにしてある。
    ということが、良く見える。
    そして、
    (5)カードを作成した時のデフォールトは、
    (5-1)自動リボ払い
    (5-3)月々の返済額=5000円
    にしてある。
    (6)クレジットカードのリボ払いの規則は、
    (6-A)楽天、ヤフージャパンなどの方式。
    サラ金の貸し付けと、全く同じ。
    クレジットカード支払い額の全額を、
    高利の「リボ払いの金利」で貸し付けて、
    それを、月々の返済額づつ(ミニマムペイメント+手数料=金利)、毎月返済。
    (6-B)多くの他社の方式。
    サラ金の貸し付けの一つのバリエーションと同じ。
    クレジットカード支払い額の全額ではなく、
    「クレジット支払い額−ミニマムペイメント」
    を、高利の「リボ払いの金利」で貸し付ける。
    あとは、月々の返済額づつ(ミニマムペイメント+手数料=金利)、毎月支払う。
    初回の返済では金利を上乗せしない、というのがミソ。
    (7)リボ払いの金利=高利の、年利18%
    リボ払いの金利については、元は国内信販であるKCカードの血を引く、楽天カードとヤフージャパンカードは、規制内の最高金利と言える18%みたいだが、他の多くは15%にしているようである。

    「だってサラ金なんだもん」と思えば、
    楽天市場でポイントが一杯貰える、というメリットや、
    マクドナルドで、期間限定も含めた楽天ポイントが使える(そして貯まる)というメリットだけでなく、
    年会費無料なのに100円のお買い物で1円分のポイント、と、
    普通のまともなクレジットカード会社の2倍のポイントをつけてくれる、
    という、楽天カードのメリットだけを享受できます。

  • <最後のレビューです>
    一括払いに変更されるまでに利用した支払い分はリボになる旨はオペレーターさんから聞いていましたが、直前に10万円のリボに設定していたのでそれが有効だと思っていたら定額Aのリボが適用になってました。aupayカードは基本定額Aの
    続きを読む リボ払いにしたいんでしょうね。。仕方ないので昨日(5/12)再度コールセンターに電話しました。9時ちょうどくらいにかけて何度か自動的に切れましたが5分くらいで繋がりました。自動ガイダンスが終わると同時にスキップ番号を押せばすぐにオペレーターさんに繋がります。スキップ番号は内容によって異なりますが、64でいいと思います。オペレーターさんは今回も丁寧に対応くださいました。今日明細を確認したらすべて一括払いになってました。
    リボ設定を甘く見ると後始末が大変だと実感しました^^;
    <再追記です>
    下記の件についてコールセンターに問い合わせしました。すぐに繋がりました。通常払いで上がってしまったのはあらかじめリボ5万円解除→定額A→あらかじめリボ10万円設定を一日で設定を変えて、その直後にaupayマーケットで2900円の決済したため請求の反映までのタイムラグと重なり一括払いで上がって来たとの事でした。他に実店舗で決済してる分はリボで請求に入ってるとの事で、今後は一括払いを希望している旨伝えるとその分も一括払いに変更していただけるとの事でした。ただし、今後の利用で一括払いになるのはゴールデンウィークが絡んでいるので10日くらいになるそうです。なので、4,5,6,7,8,9日に利用した分はリボ払いのままになるので、その分も一括払いに変更したい場合は別途ご連絡くださいと言われました。オペレーターの方には非常に丁寧に対応いただけました。人によって若干の違いがあると思うのでリボから一括に変更したい場合は、やはり問い合わせしたほうが無難かと思います。ご参考までに追記しておきます。
    <再追記終わり>
    <追記です>
    下記の件について、コールセンターに繋がらないという書き込みを見て、とりあえずあらかじめリボを上限いっぱいの10万円で再設定しました。そうしたら請求は元に戻りました。が、本日クレジットカードの利用明細を確認したら、aupayマーケットで2900円程の決済をした分がリボ払いではなく通常払いのほうに記載されていました。リアル店舗で利用した分はまだ反映してないのでこちらも通常払いとして計上されるのかは不明ですがこれであっているのか謎です。私の印象だと通常払い=リボ払い以外なので。。やはりコールセンターに電話して確認したいと思いつつ、今日も繋がらないという書き込みを見てどうしたものか悩み中です。。
    <追記終わり>
    新規発行キャンペーンのひとつに楽pay(あらかじめリボ)を5万円以下で設定して利用すると1000ポイント付与されるというのがあったのでエントリーし無事付与されたのですが、ひと月5万円だとさすがにメインとしては使えないのでこの設定を解除したところ何故か1万円のリボ払いに変わりました。1万円を超過した利用分の残りは"当月お支払い後残額"として表示されてしまっています。設定を解除する画面には解除のボタンしかなく間違えようもないのでこういう仕組みなんでしょうね。確かに一括での支払いを希望する方はコールセンターに〜と書かれてはいましたが、一括払い以外は別のリボ払いにするって意味だとは思わなかったです。カードを作ってこのキャンペーンにエントリーした皆様はこの仕組みをきちんと理解されてたんですかね。。明日コールセンターに電話入れますがどうなるのか心配です。

  • ポイントキャンペーンでカードを申し込み コンビニなどのポイント還元も魅力

学生カードのクチコミ

  • iPhoneをお持ちの方、ApplePayに登録してお支払いで、
    ご利用額の15%が還元されます。(最大1000円)

    https://www.smbc-card.com/mem/cardinfo/cardinfo7242450.jsp

    続きを読む 今回はGoogle Payは関係ありませんので、iPhoneを持ってない
    方は残念ながらキャンペーン対象外ということになります。

    • ナイスクチコミ3
    • 返信数2

    公共料金のポイント大幅減 5分の1て… 散々公共料金で毎月云々で呼び込んでおいて都合の良い会社になってきましたね。 もう楽天を選ぶ理由は完全にない気がします

    • ナイスクチコミ3
    • 返信数0

    カードの不正利用が発覚し、利用された店舗より前に楽天に連絡しました。この時対応して下さった担当者は感じがよく、利用された店舗に確認して、売り上げが楽天で確定されたら調査依頼が出来ますという説明を受けました。この後すぐ、利用された店舗に不正利用された旨 続きを読む を伝えると、不審な注文の可能性があったので配送先と連携を取って私の方に連絡するようにしてくれたので、商品は相手方に届かず売り上げ金額はキャンセルされ、店舗に商品も返ったので被害に合わずに済みました。

    数日後、不正利用の売り上げが一旦確定されたので、調査依頼をしようと思い楽天に連絡しました。その時の担当者の対応がめちゃくちゃ感じが悪く最悪でした。注文がキャンセルされたのに調査出来るわけないでしょ。どこから情報が漏れたかなんて分かるわけないですよ。第三者の利用があったか確認するだけですが。とのこと。とにかく神経を逆撫でする話し方で頭に来ました。こちらは初めてのことでわからないというのに…最初の話と違うし不信感しかありません!

    楽天モバイルのカスタマーセンターのチャット対応もなかなか最悪でした。何かトラブルが起きた時に誠実に対応してくれる会社に乗り換えを検討中です。

学生カードのQ&A

  • 学生向けクレジットカードはいつまで利用できるのですか?

    学生向けカードや在学中につくったカードは、学校を卒業して社会人になる、または所定の年齢を超えたタイミングで、同じ会社のカードに切り替わることがあります。卒業後や誕生日の後の更新時期に届く案内をよく確認しましょう。

  • 学生でも複数枚クレジットカードを作れるのでしょうか?

    学生でも審査を通過することができれば、複数のクレジットカードを作ることは可能です。他のカードで支払い遅延などがある場合は、審査に通過できなくなることもありますので注意しましょう。

学生カードの関連記事

  • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
  • ※ ポイント還元率は価格.com独自の算出です。より正確な情報は各カード会社のホームページをご確認ください。
  • ※ 価格.com限定特典やその他の入会特典は各カード会社より提供されます。お申し込みの際は各カード会社による注意事項や規約等をよくご確認の上お手続きください。

このページの先頭へ

  • クレジットカード
  • 学生カード価格.com

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止