スバル スバル XV 福祉車両の価格・新型情報・グレード諸元

スバル XV 福祉車両

    このページの先頭へ

    スバル XV 福祉車両の自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

    比較リストを見る

    新車発売中のグレードはありません

    スバル XV 福祉車両のモデル一覧

    スバル XV 福祉車両のレビュー・評価

    (1件)

    スバル XV 福祉車両 2017年モデルの満足度

    4.00

    (カテゴリ平均:4.31)

    ユーザーレビュー募集中

    • 参考になった 4人
      2018年5月18日 投稿
      XV2.0-Lのウイングシート車両です。昨年秋の契約から納車まで2か月、現在4000キロを超えました。
      今後福祉車両を検討される方に参考になれば幸いです。

      【良いところ】
      ・ウイングシートのおかげで老親の乗車がとても楽になりました。
      ・マンションの立体駐車場に高さギリギリで入ります。
      ・走行性能はノーマルXVの書き込みにあるように、ゆったり走るには問題ありません。
      ・ウイングシートはオプションで約50万円ですが、免税対象のため、半額程度の負担で済みました。

      【気になるところ】
      ・電動シートの動作がゆっくりなので乗り降りに時間がかかります。人が座っている時の動作はゆっくり
      続きを読む で良いのですが、
       格納時などはもっと早く作動してほしいです。
      ・ウイングシートの形状により、助手席側の後部座席の足元に余裕がありません。
      ・ウイングシートの取り付け工期のため、納期がノーマルより半月余計にかかりました。

      【問題点】
      助手席のシート位置が高く(通常車両より約10センチ程度)、座席下に機構部品があるため高低の調節が出来ない点です。
      大人の男性は頭が天井に付いてしまい助手席にはまず乗れません。(身長150センチ以下の小柄な方・お年寄りを除く)
      もし購入を検討される方は、助手席に乗せる対象の方にウイングシート装着車両へ試乗してもらい、支障ないことを
      確認することをお勧めします。私は恵比寿ショールームに出向いて展示車でチェックしました。
      (ディーラーの営業マンも福祉車両は滅多に出ないためか、有効なアドバイスはありませんでした)
      電動リフトシートはとても便利なのですが、友人等を乗せる場合もあるので、この点は今後改善を望みます。
      駐車場の制約がなければフォレスターか、ワゴン車にすべきでした。

      満足度 4
      エクステリア 5
      インテリア 3
      エンジン 4
      走行性能 4
      乗り心地 4
      燃費 4
      価格 4
    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止