ホンダの新車情報・自動車カタログ

タイプから探す
SUV
コンパクトカー
ミニバン
軽自動車
セダン
ワゴン
クーペ
ハイブリッド
電動自動車
軽トラック
商用車
福祉車両
価格帯から探す
100万円未満
100〜149万円
150〜199万円
200〜299万円
300〜399万円
400〜499万円
500〜999万円
1000万円以上
価格情報なし・販売終了
お役立ち情報・コンテンツ
スペック検索
自動車購入ガイド
自動車の取得・維持費
関連カテゴリ
中古車検索
自動車保険
車買取・中古車査定
カー用品
車検

注目のコンテンツ

ホンダの最近発表・発売された車種

ホンダの人気・注目ランキング

ホンダの最新ニュース・特集記事

次の15件を表示

価格.com関連サイトの自動車・バイク最新情報

ホンダの自動車一覧

販売終了車種を表示

  • 人気順
  • ボディタイプ順
  • 価格帯順
  • 50音順

ホンダの注目のレビュー

最新車種の評価をチェック

4

2021年5月16日 投稿

試乗してきました 良い点 軽並みの取り回し・・・RRと小型ボディの効果 静かな走行音・・・モーターだから当然 良好な視界・・・80年代の2BOX並 悪い点 不安定なハンドリング・・・接地感に乏しく恐怖すら覚える  擁護するとしたらこれがRRの特性なのか 距離感のつかめない液晶ミラー・・・センター、サイドとも実際の対象に目の焦点を合わせる反射ミラーと違ってミラーの画面に焦点を合わせる液晶ミラーは距離感を掴みづらいく危険  サイドミラーがボディ幅より内側あるのは革命的な利点なのだが  また液晶サイドミラーはレクサス ES、アウディ e-tronより遥かに見やすい 総評 街乗りにお勧め 追伸・・・試乗後にカタログを希望したが拒否された。WEBを見てくださいとのこと  このような態度を取られたため一生ホンダ車を購入することはないだろう

1ヶ月半ほど使用したので再評価です。 【エクステリア】 飽きの来ないエクステリア。 目立たないけど、程良い存在感があります。 ディライトやウインカーは否応なく目立ちます。 【インテリア】 若干小降りで厚みのあるシートが疲れず、乗り降りもし易く良いです。 自分でN-WGNのアームレストを取り付けました。 大分快適性が上がりました。 リアシート周りは質素すぎるので、やはりシートカバーが欲しいですね。 社外ナビパネルの固定ですが。 車体側に2つ穴が開いてるのに、ナビパネルを留めているのは左ボルトだけで右側はボルトレス。 追加で右ボルトを増設したら、両側で押さえられて異音もしなくなりました。 純正ナビ無しでも、ボルト1つくらい標準で付けて欲しいです。 【エンジン性能】 やはりエンジンが新しくなった分、S660より低速トルクが出て速いです。 音質もS660で言われていたがさつな感じはなく、スポーティな感じ。 ただエンジン音を聞かせる造りのため、マフラー音がまったく聞こえないのはS660と同じです。 ボンネット裏のインシュレーターが皆無なので、デットニングついでに後付けすると大分違ってきそうです。 特にMTなので5,000〜6,000rpmくらい普通に回しますので.. 運転している分には楽しいけど、同乗者からは五月蠅いとの評価が。 まだ50km位しか出てないのに、音だけで踏みすぎ!とか言われちゃいます。 【走行性能】 距離が進んだせいか単に慣れたのか、腰高感はそれほど感じなくなりました。 ただ終始弱アンダーなセッティングで、例えば時速50km程度のコーナーでもアンダーを少し感じます。 タイヤがエナセーブEC300(OEM品番で実質EC204相当品)と限界が低いのも影響ありそうです。 S660はタイヤの性能もあって、どんなコーナーでも破綻しそうに無い安心感がありました。 N-ONEもそれなりのスポーツタイヤを履けば、印象は変わりそうですが。 【乗り心地】 純正アルミはノーマルとしては軽いenkei製です。 RSは足回りが固くて165/55R15のエコタイヤと言う事もあり、路面のうねりで撥ねやすいです。 空気圧も規定の2.1で走るとロードノイズは気になりませんが、2.3くらいにすると結構五月蠅くなります。 【燃費】 S2000やS660もでしたが、HONDAは燃費良いです。 エアコン使用しない時期なら、カタログ値を下回ることはまずありません。 ネットでレビューを拝見すると、一般道で4速以上必要ない!再加速が鈍い!!と書いてる意見がありました.. 私も昔乗っていた3Lターボや2.2LのVTEC車の6速と一緒にしたらダメだと思います。 大トルクでシフト操作サボってずぼら運転できましたが、これは軽自動車です。 面白い物で、パワーの無い車に乗ってる方が街中では運転が上手かったりします。 例えば峠の急な坂道の手前できっちり回転上げてから加速して登っていく。 坂道に差し掛かって速度が下がってから慌ててアクセル踏むけどなかなか速度が上がらない..。 パワーに余裕のある車でも、パワーの無い車と同じ走りを心がけると燃費は大分変わって来ます。 MTなら尚更です。 このN-ONE RSの6MTの場合、6速50kmで1,550rpmほどになります。 一定速度で走っているなら、50km超えたら6速に入れた方が燃費が良くなります。 そこから加速する時は必要加速度によって、5速〜4速に落とすのが正解です。 4速で高回転keepで長時間走るより、アイドリングより少し高い回転数で負荷を掛けずに一定の回転数で走る方が、エンジンにも優しいですし燃費も良くなります。 まだ3回しか給油してませんが、今のところ満タン法で.. 1回目 359km 21.12KM/L 2回目 527km 23.77km/l 3回目 465km 23.27km/l ※WLTC カタログ燃費/21.6km/L(6MT) ..でした。 メーターの燃費計なら、25km/l前後の表示になります。 加速時には1〜2速で6,000rpm(2速で50km前後)くらいまで回してます。 ACCは便利ですが燃費が1割以上悪化するので、疲れたとき意外使ってません。 【総評】 スタイリングさえ気に入れば、長く乗れそうな車です。 初代N-ONEオーナーの平均所持年数、6年というのも頷けます。 ターボに限って言えば、買って間違い無いと思います。 S660もそうでしたが、意外とCVTの方が街乗りではクラスを超えた走りを実感出来ると思います。 NAは試乗していないので分かりません。 価格が高いと思う人は、ハイオク普通車のスイスポやアルトの方が断然お勧めです。 Nシリーズでは今後もまず出ない6MT。 今のうちに乗れる方は乗っておきましょう! 2年後には軽のEV発売をHONDAが示唆しました。 例のガソリンエンジンから撤退の話もあります。 別メーカーですが、新型EV車にミッションを搭載して変速機構が搭載されてました。 今後はEVも多様化しそうですが、軽規格ターボの6MTはN-ONEで最後な気がします。 乗れる内は大事に乗りたいと思います。

※5月13日 レビューを追記しました. 【エクステリア】 実際のサイズよりも車体が大きく見える水平基調のデザイン.ホイール周りに無塗装樹脂パーツが目立つライバル車とは一線を画するピアノブラックパーツの高級感.賛否両論ある同色グリルはEV化を見据えたものらしく,実車を見れば新鮮かつ未来的で大変良い.ホイールもピアノブラック基調でとても質感が高い. 【インテリア】 ブラック基調でやや単調だが,ソフトパッドやピアノブラックが多く使われており質感が高くホンダらしく機能性を追求したレイアウトになっている.ヘッドアップディスプレイはオプションにも無いが,運転席液晶メーターがとても見やすくスピードもデジタルで大きく表示されるので必要性を全く感じない.自動防眩ルームミラーは視認性がかなり高いので,オプションのアドバンスドルームミラーも今の所必要性を感じない.置くだけ充電も非常に使いやすい位置にある. 後席はセンタータンクレイアウトのおかげでライバル車と比べ圧倒的に広く,またエアコンの吹出口とUSB充電ポートが完備されているため快適性も十分.ラゲッジは先代よりも狭くなったが使い勝手は全く問題ない.Zに標準のトノカバーはメッシュなので,防犯対策には十分だが車体後部からの防音性能は期待できない. 【エンジン性能】 街乗りではe:HEVのモーター走行が滑らかかつ静かでとても良い.一般道の制限速度まではあっという間に加速するので最初は驚く.高速域は110キロくらいまでの巡航は余裕.120キロ以上での追い越しや上り坂はエンジンが多少唸るが,1.5リッターe:HEVの特性上やむを得ない. 【走行性能】 ホンダセンシングがとても良くできている.ACCや車線保持(LKAS)も他メーカーと比べかなり優秀で,高速道路の運転がとても楽.減速セレクターも慣れれば使い勝手が良いが,ブレーキランプが付かないみたいなので追突には注意.FFでもカーブでのロールは殆ど感じない. また特筆すべき点としてオートブレーキホールドのメモリー機能が搭載された(他の殆どの国産車はエンジンOFFでオートブレーキホールドもOFFになる)ので,エンジンONのたびにボタンを押し直す必要がない.一度使うとこれだけでも買う価値はあると思わされる. 【乗り心地】 タイヤサイズがこのクラスにしてはやや大きめの18インチかつリアサスがトーションビームであることを感じさせない上質さがある.タイヤがZグレードに標準装備のミシュランプライマシー4(コンフォートタイヤ)であることをも効いているようだ. 【燃費】 エアコンをつけたり燃費を気にせず乗るとリッター20キロくらい.燃費を伸ばそうとすれば27くらいまでは行く. 【価格】 Zグレードは必要装備がほとんど標準装備であり,メーカーオプションも全部つけるとそれなりの価格(乗り出し350万程度)になるがとてもお買い得かと思う.マルチビューカメラシステムはワイパーレバーの先端部に切り替えボタンがあり,他メーカーと比べとても使いやすい(もちろんRレンジで自動切り替え)のでオススメ.このサイズでも有ると無いとでは狭い道路でのすれ違いや駐車の際に安心感が違う.カメラの解像度もかなり高い.マルチビューカメラシステムにおいてはRレンジの際(駐車)だけではなくDレンジ(発車)の際にもハンドル操作に対応するガイドラインが表示され,狭い駐車場での取り回しがしやすい. 【ナビ】 メーカーオプションのホンダコネクトディスプレイは普通に使えるが幾つか欠点がある↓ ・テレビがPレンジにしないと映らない.(他のホンダ純正ナビは停車中も映る) ・2021年4月発売のスマホとBluetooth接続できない(未対応機種と表示←謎). ・ナビゲーションシステムがホンダ純正ナビ(Gathers)よりもとても使いにくい (経由地の到着時刻が表示されない,インターチェンジが指定できない,渋滞情報の案内が無い,県境をまたいでも案内が無いなど・・・).私の設定の問題かもしれないがメーカーオプションのホンダコネクトディスプレイのナビは未完成品という印象を強く受けており,今後のアップデートを期待したい. 【総評】 今回,車を購入するにあたっての要求事項は以下の通り. ・全幅1800以下であること. ・SUVであること(ミニバンは運転したくない). ・ハイブリッドカーであること.(これからの時代を考えると,内燃機関のみの車は厳しい). ・先進安全装備が充実していること. ・週末は子供や妻が乗るので,後席が十分広いこと. ・乗り出し価格400万円以下. 他のライバル車も検討しましたが上記要求事項を全て満たす車はヴェゼルe:HEV Zグレードしか現状見当たらず,先行予約開始直後に契約しました.正直,総合的に考えて他のライバル車と比べ圧倒的に優れた車だと思います. 納車されて700キロ程度走りましたが,概ね満足しています.エクステリアは見とれてしまうほど格好良いです.メーカーオプションナビの改善だけは何とかしてほしいです.

ホンダの話題のクチコミ

盛り上がっているトピックをチェック

  • 返信数45
  • ナイスクチコミ95
  • 2021年5月15日 更新

新型N-ONEで、納車待ちの方!情報交換しませんか? 私はプレミアムツアラー、ツートーンですが、2月14日オーダーで、6月と言われています。皆さんはどうですか? NーBOXに比べるとそれほどでもないんでしょうけど、買い替え需要でだいぶ受注してるのでしょうか?

  • 返信数33
  • ナイスクチコミ658
  • 2021年5月15日 更新

他メーカーの寄せ集めのデザイン、オリジナリティが感じられない。 購買意欲が湧かないな。

ホンダの人気中古車ランキング ホンダの中古車

  • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

このページの先頭へ

© Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止