ダイハツ タフトの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

ダイハツ タフトの新型情報・試乗記・画像

タフトの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

タフトのモデル一覧

タフトのレビュー・評価

(66件)

タフト 2020年モデルの満足度

4.04

(カテゴリ平均:4.29)

    タフト 2020年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • タフト 2020年モデル Gターボ ●このクルマのポイントは何か?
      @ダイハツに不足してた軽クロスオーバー
      Aスカイフィールトップなど新基軸満載
      Bライバルのハスラーとはベクトルが少し違う

      ダイハツが満を持して2020年6月10日に発売を開始した軽クロスオーバーSUV「タフト」に改めて試乗しました。

      試乗したのは自然吸気エンジンを搭載する「G」とターボエンジンを搭載する「Gターボ」、駆動方式は両社ともFFです。タフトは発売前から話題を集めていましたし、何よりも先行する「スズキ・ハスラー」との比較されることも多かったのが現実です。

      ハスラーはスズキの中でもマーケティング重視の中から発生し初代が大ヒットしたモ
      続きを読む デルです。一方ダイハツも過去には「テリオスキッド」やクロスオーバーモデルとしては「ネイキッド」さらに「キャストアクティバ」なども販売していましたが、ハスラーとはそもそも立ち位置も微妙に異なりますし、限られたリソースの中で独自性をアピールするためにはこれはこれでアリだったと考えています。ただ商売となれば話は別で、やはり経営や営業の現場からは軽自動車のクロスオーバーモデルを渇望されていたのも現実です。

      寸法制限のある軽自動車、さらにクロスオーバータイプとなればどうやってもハスラーに似てくる部分は否定しません。しかしタフトは全グレード「スカイフィールトップ標準装備」やオートブレーキホールド付きの「電動パーキングブレーキ」を設定するなど、異なる軸(商品力)でも勝負を仕掛けています。

      昨今ではこれらの設定は非常に珍しく、さらに標準装備であればなおさらです。元々重心の高いクロスオーバーモデルの天井に重量物を乗せるわけですからコーナリング時などの車両の動きなどにも影響は確実に出てきます。しかし、ダイハツが凄いな、と感じたのは「全グレード標準装備にすればセッティングはひとつで済む」という答えでした。オプション設定などにすればボディだけでなく足回りのセッティングを2種類準備する必要があり、結果コストも跳ね上がります。この「割り切りや良し!」。

      実際開口部をルーフ前端にギリギリに合わせることで乗車しながら少し視線を上に動かすだけで風景を感じることができます。特に効果的なのは交差点で少し前方に停止してしまった場合でもルーフ側から信号が確認できる点。もちろんUVやIRカットなどの機能も搭載しており、元々広さを感じるタフトにさらに開放感をプラスしています。

      走りに関してはまずオススメしたいのはターボモデルです。実はコスパを考えるとGとGターボの装備差はほとんどありません。最大の違いはGターボにはACCを含めた「スマートクルーズパック」が標準装備されている点です。ハスラーとは違い、タフトはノンターボのGでも4万4000円のメーカーオプションでこれを装着できます。その点では元々FFで車両本体価格148万5000円のGは驚くほどのコスパを持っています。ただ、昨今の軽自動車の多くが高速も余裕で走れる性能を持つ点。言い換えればファーストカーに成り得る中、これ1台で全てを賄うのであれば高速走行だけでなく郊外路でも余裕がある「Gターボ」をオススメします。

      装備差はほとんど無い両グレードですが、トランスミッションにはターボにのみ新開発の「D-CVT」を搭載しています。複雑な構造のことは割愛しますが、全体的にカバーする領域が広く、エンジン回転数を低めに抑えることができます。Gの場合も街中でも活発に走れるのですが、その反動でエンジン回転数が高めになりがち、結果としてノイズの多さが少し気になります。

      また新搭載の全車速対応のACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)ですが、あればもちろん便利ですが、いわゆる「利き方」に関してはまだ十分と言えるものではありません。基本システム自体は同社の「スマアシ」がレベルアップする中で開発されていますが、前走車のキャッチや急な割り込みなどの際の減速フィーリングなどは今後のチューニングに期待したい部分です。

      室内に関しては好みが分かれると思います。オレンジの加飾パネルはその代表で、人によっては「ちょっと恥ずかしい」と思うかもしれません。ただダイハツの肩を持つわけではありませんが、タフトが欲しいけどこのパネルだけはイヤ!という人のためにディーラーオプションでホワイトやシルバーの加飾パネルも販売されているのでこれに交換すれば良いでしょう。

      機能的にはインパネシフトの操作性や収納の多さも合格点、ハザードスイッチの位置もスッと手を伸ばした場所に配置されています。電動パーキングブレーキの採用はストップ&ゴーの多い街中では重宝しますし、時代に合わせスマホの充電などに対応するUSB端子もナビやディスプレイオーディオの選択によって数は異なりますが、最低でも1個は用意されています。

      冒頭に述べたようにハスラーとは近いようで考え方に大きな違いが出るのが後席回りです。タフトはハスラーのようにリアシートのスライド機構を持っていません。ただ50:50の分割可倒機構はありますし、シートを倒せば付属のラゲージボードと合わせてフラットな荷室として使うことができます。さらに言えばシート背面も含め樹脂加工されているので汚れた荷物などもサクッと置くことが出来ます。

      結論としてはファミリーユースとしての1台であればハスラーを、普段は1人または2人乗りで後席は積極的に荷室として活用したいのであればタフトがオススメです。

      4WDに関してはハスラーほど凝った仕掛けは搭載していません。だからこそ割り切りでFF車を買い、ウインターレジャーの時などにはスタッドレスタイヤを装着するスタイルで十分楽しめるのではないでしょうか。

      昨今高騰化傾向にある軽自動車において、タフトは比較的低価格に抑えていることでコストパフォーマンスは高いと感じました。オプションも多彩ですし、ナビなどもメーカーオプションでなくても市販のカーナビやディスプレイオーディオで全体の販売価格を抑えることができます。その点でも自分好みの1台に仕上げる楽しみもあります。
      参考になった 53人
      2020年12月31日 投稿
      満足度 5
      エクステリア 5
      インテリア 3
      エンジン 4
      走行性能 4
      乗り心地 4
      燃費 無評価
      価格 5
    • 【エクステリア】黒にメッキグリルでミニハマーっぽい、テールがイマイチ、何年かしてプラの部分は白くなりそう。

      【インテリア】オレンジの枠が好き嫌いが分かれそう選べればいいのに、女の子にはどうかな?収納が無い、足が各所に当たる。デザイン重視なので各所窮屈さがある。出入り、後ろのシートも狭いが第一印象でしたがヘッドレストを上げるとハスラー&ジムニーより乗り心地いい長距離運転全席疲れません

      【エンジン性能】よく廻りきびきびとした走りです。低速がギクシャクします。静かです。

      【走行性能】全体位にいいです。ただ追尾機能で全車が減速した時、エンブレ感が半端ないです。4WDのせいかコーナーい
      続きを読む い感じです。

      【乗り心地】フロント少し跳ねるか?位でいいですね疲れません。長時間のドライブもお尻痛くないです。

      【燃費】ちょっと悪いかな?程度4WDなので

      【価格】車体本体からいろいろ装備つけると240万くらい言ってしまう。

      【総評】全体にスペシャリティー感がある。コロナのせいで販売成績コケてけど、デザインや内容がいいのでこれから挽回ですね。値段がネック。アランドビュー?付けたけどバカにしていたけど狭い我が家にピッタリ上空から見えるので縦列駐車に便利、天井の解放感は他の車にはない魅力最高!街乗りでもレジャーでも得意です。走っている姿も可愛いですね。
    • 【エクステリア】
      無骨な感じがクールですね
      自分のグレードはXなのでもれなく黒鉄ちんホイールが付いててGOOD

      【インテリア】
      最高に使いやすいレイアウト、シンプルなデザイン、サンルーフも解放感があります。

      【エンジン性能】
      オートマの繋がりが良いですね ちょっと昔の軽とは違いスムーズに走るのでスペック以上のパワーに感じます、NAだけど
      高速はNAだからしんどいと思われがちかもですが
      普通に走ってる分には問題なかったです。

      【走行性能】
      ハンドルの絶妙なしっとり感が堪りません。軽くもなく重くもなく、車重も軽いので狙ったラインを安定して走れます。
      足周りも個人的
      続きを読む にロール感を殆ど感じずスポーティーに峠を走っても全然余裕でした
      以前はFUGA3700で峠道をドライブするのが好きだったんですが、当たり前ですがタフトのが楽ですね

      【乗り心地】
      ちょっと硬いですが、走行性能を考えると
      全然良い感じですね

      【燃費】
      まだ計測中ですが、良い方だと思います。

      【価格】
      値段の割(Xは安い)に凄くクオリティは良いので
      ダイハツさん頑張ってるんだなぁと思いました。

      【総評】
      良い点ばかりあげてますが、デメリットは
      狭くはないですが、N―BOXみたいに広々ではないです。
      自分は広さは求めてないので、良い買い物できたなと思います。
    • 家族の車でテリオスキッドからの乗り換えです
      軽自動車枠として、以前乗っていたヴィヴィオRX-Rとも一部比較します

      【エクステリア】
      顔のイメージはグリルの有る無しでずいぶん変わりますね
      無いと物足りないかと思いましたが、フロントフェンダー前端部分が
      なかなか凝った造形をしてくれているのと、フォグが良いアクセントになってます
      フェンダーとバンパーの間からタイヤが覗く、往年のオフロードの定番で
      タイヤ巻き込み防止を考えると、よくこれでOK出ましたね

      背が思ったよりも低く、またボンネットは真っすぐ水平で真四角、
      横から見るとハスラーとは似た別物なのがよくわかります
      皆さん
      続きを読む 書かれてますが、ネイキッドの再来ですね
      顔のインパクトはどうしても丸目のハスラーには敵いませんが、
      スズキとは違う意匠の遊びがいろいろあって好きです
      ワイパーの根元の抉れ、機能性とデザインを兼ねていてなるほどと思いました
      ルーフレールも飾りではなく、使うことを前提とした物ですね

      【インテリア】
      座って見ると今時の車にはないフロントウインドウからの景色
      そして座面小さいながらも椅子が良い
      フロントウインドウが立っているうえに上下方向は短いので、
      「隙間から見下ろす」感があります 
      左右ほぼ同じ?長さの短かいワイパーを動かすと、気分はまるでジープです
      最近の巨大なフロントウインドウの車とは随分違います
      正直信号は見づらいのですが、そこはルーフ開けてくれってことなんでしょう
      立ったウインドウは日の差し込みが少なくなるので、結果的にはエアコンの効きがよくなる?
      ルーフを開けると、オープンカー並みとまでは言いませんが、確かに気分は上がりますね

      ルーフの内側は結構熱を持っていますが、頭に輻射熱を感じるまではいかない?
      運転席回りはハマーやらFJクルーザーやらの、
      「縦! 四角! 道具+玩具!」ですね 
      ただちゃんと必要なところにポケットはあるし、良いんじゃないでしょうか
      フロントメーター手前に収納があるような収納命のインテリアではないです

      ここまでこだわるならば、シフトレバーがタントと同じ?物では…
      操作感も含めて、ここはもう少しなんとかなりませんか?
      サイドミラーにエアコン吹き出し口のオレンジが派手に映り込むのはだめだと思いました
      ステアリングスイッチ、特に左手親指の配置は見直してください
      燃費計等の切り替えが、オーディオ操作と被るのは非常にやり辛いです


      【エンジン性能】
      パワーモード入れて踏み込むと、低回転からモリっと力を出せるのだなぁと思います
      まだ上まで回してはいませんが、おそらく5500あたりで頭打ちでしょう
      9000まで回ったヴィヴィオのEgとはまるで違う、トルクで走る今どきのEgですね
      カバレッジの広いD-CVTと相まって、
      高速道路を100巡航しても2500弱で余裕です
      テリオスは100巡航すると4000前後回っていたし、重量と空気抵抗にパワーが負けていたので
      ここではタフトの足元にも及びません

      【走行性能】【乗り心地】
      ビルトインラダーフレームだったテリオスは、とにかくボディは頑丈で、サスストロークも長くタイヤもハイト大きく、ジムニーには遠く及ばないにせよ、悪路向けの車でした
      ストロークが長いので、乗り心地はドタバタ感なく良かったです
      速度域は低いけれど挙動は素直で、軽トラの運転が楽しいのと同じで操っている感は良かったですね
      馬鹿でかい駆動系とその重量で、燃費が極悪だったことを除けばいい車でした

      タフトはそれに比べると、今どきのCVTの普通の軽自動車です
      運転している感触はミライースと基本は一緒です
      ただエンジンはターボ付きだからパワーがあるし、D-CVTは要は
      「2段階式CVT」なんで、HI側に入っているか、LOW側なのかを意識しながら走ると、
      ただのCVT車より挙動が面白いです

      タイヤが大きい分、少々重心は高いですが、背はさほど高くないのでそんなに頭は振られません
      足は良いですね、言うなれば「タイヤがデカくて車高が高いスポーティカー」でしょうか?
      軽ハイトワゴン系より明らかに締められてますけれど、不快じゃあないです
      タイヤもECOSじゃなくてブルーアースだし、SUVってのは現代のスポーティカー枠なんですね
      とはいえアプローチアングルも大きいし、後ろから見てもデフが丸見えになるくらいリアバンパーも高いところにあり、実際に雪道にハマっても普通の乗用車よりは強そうです

      フルLEDの灯火類も点灯時にじわっとタメがあったり、ハイビームも明るく、中々良いです
      ガラスルーフ対策? エアコンから出てくる冷気が強い気がします もしかすると容量大きい?

      【燃費】
      まだ数回しか給油していませんが、リッター15前後は普通に狙えそうですね
      高速巡行なら18は行けそうです

      【価格】
      テリオスを買った時も150万円くらいしたのですが、そのときはナビをつけていませんでした
      Gターボ4WDにナビもドラレコもつけて、と思うとこんなものなのかなという感じです

      【その他】
      ダイハツ第一世代のADASが載っているので、その点も大いに期待していました
      もう一台マイカーである現行フリードハイブリッドとの比較を早速試したのですが、
      結論から言うと、ダイハツの今のこれはホンダのそれとは別物です
      ACCは先行車との距離を一定に保つこと最優先にアクセルと急ブレーキを繰り返し、
      LKCは中央をトレースするのではなく、車線をはみ出しかけて初めて微弱なアシストが来るのみ

      操作系もACCのキャンセルボタンが無いことや、
      車間設定がエンジン切るたびに最長にリセットされる、
      速度設定のキー反応が遅い、先行車認識などのブザー音が大きすぎて
      同乗者が不安そうにこちらを見る、等々
      メーカーごとの思想の違いと言ってしまえばそうなのかもしれないですが、
      …ソフトウェアアップデートでなんとかなりませんか?



      【総評】
      ADASは非常に残念だったのですが、ついていないよりはずっと良いです
      夜中に100巡航で左車線を走り続けるには強い武器です
      そこ以外は非常に気に入りました

    タフトのクチコミ

    (1079件 / 71スレッド)

    クチコミ募集中

    タフトのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    タフト 2020年モデル

    タフト 2020年モデル

    タフト 2020年モデルのクチコミを書く
    タフト 1974年モデル

    タフト 1974年モデル

    タフト 1974年モデルのクチコミを書く
    タフト

    タフト

    タフトのクチコミを書く

    閉じる

    タフトのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    タフト 2020年モデル

    タフト 2020年モデル

    タフト 2020年モデルのクチコミを書く
    タフト 1974年モデル

    タフト 1974年モデル

    タフト 1974年モデルのクチコミを書く
    タフト

    タフト

    タフトのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ5
      • 返信数6
      • 2021年10月3日 更新
      タフトを所有しています。

      タフト運転席のシートにシートカバーをしようと思っていますが、サイドエアーバックはどこから飛び出すのでしょうか?

      シートカバーを購入するにあたり注意しなければならないことはありますでしょうか?
      • ナイスクチコミ22
      • 返信数9
      • 2021年9月26日 更新
      タフト購入して最近朝晩寒くなって来たので、シートヒーターをオン。
      直ぐに暖かくなり快適と思いきや、しばらく経つとシートヒーターがそんなに暖かくない。故障?一度スイッチをオフ。暫くしてスイッチをオン。暖かくなったと、思ったらしばらくするとまた、暖かくない?やっぱり故障?
      運転席も助手席側もこんな感じです。この症状は仕様ですか?故障ですか?皆様のタフトはどんな感じですか?
      • ナイスクチコミ12
      • 返信数8
      • 2021年9月20日 更新
      タフト乗りの方にお聞きしたいです。

      自分のタフトでですが、Dレンジで止まっている際に運転席、助手席等見て分かるぐらいに振動しているのですが、普通でしょうか?
      社外のルームミラー(純正にかぶせるタイプ)を取り付けた際に、ぶれてまともに見れないのですが社外品を取り付けている方は問題ありませんでしょうか? セイワ製のルームミラー2個で試しましたがぶれます。

    タフトの中古車

    タフトの中古車相場表を見る

    愛車の買取査定額をオンラインで比較

    複数の買取店が愛車を査定!WEB上で買取査定額を比較して最高額で売却しよう!

    • Point01
      営業電話
      メール一切なし
    • Point02
      一回の入力で複数の
      買取店に依頼
    • Point03
      査定額を
      オンラインで比較
    • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止