ダイハツ ロッキーの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

ダイハツ ロッキーの新型情報・試乗記・画像

ロッキーの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

ロッキーのモデル一覧

ロッキーのレビュー・評価

(4件)

ロッキー 2019年モデルの満足度

4.50

(カテゴリ平均:4.31)

    ロッキー 2019年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • 11月8日 Premium 白黒ツートンモデル契約しました。


      ・エクステリア

      ライズと比べ、ロッキーはアウディQ2の顔で個人的には好きです。
      意外と車体が大きく見えたので迫力があります。

      ・インテリア
      ライズには全グレードにシートアレンジ設定がありませんでした。
      オレンジのラインが好き嫌いがハッキリ分かれると思います。
      妻はCH-Rの乗換で当初はライズでしたがシートアレンジが選択できないのでパスです。

      ロッキーに関しては、10万円程度高くなりますが、
      シートを含めシルバー&ブラックが引き締まって内装で高級感があります。
      シートは合皮が一部使われておりま
      続きを読む した。

      Premiumシート、ブラインドスポットモニター、足元フットランプが標準装備。

      唯一、不満は今の時代サイドブレーキが全グレード手動で手で引っ張るタイプ...
      これは、正直言ってガッカリです....
      ここまでシートも独占してるなら、Premiumには電動ブレーキを入れてほしかったですね。

      ライズもロッキーも全グレード、手に届きやすい価格設定にしてますが、
      色々つけていくと、300万近くしてきます。

      また値引きも非常に納得いく価格帯になりました。
      トヨタでは100%相手にしてもらえない値引幅です。

      今回のライズ、ロッキーは大阪の池田のダイハツ工場で一括にて生産されてます。
      トヨタで買っても製造はダイハツの為、トヨタは製造にタッチしません。
      トヨタ系列はダイハツと違い代理店幅が全国大きいので、ほっといてもライズが圧倒的と思われます。



      ロッキー プレミアモデル 白黒のツートン

      ・9インチメーカーナビ
      ・前後ドラレコセット
      ・2.0ETC
      ・パノラマビューモニターセット
      ・自動パーキングサポート
      ・エレガンススタイル エアロパーツ(フロント、サイド、リア)
      ・フロントバンパーサイドガーニッシュ
      ・リアバンパーサイドガーニッシュ
      ・高級機能タイプ カーペット
      ・ルームランプLEDセット
      ・LEDフォグランプセット
      ・ワイドバイザー
      ・フロアーイルミネーション
      ・インナードアイルミネーション
      ・フロントコンソールサイドポケットイルミ
      ・ワイヤレス充電器
      ・プレミアムナンバーフレームセット ダークブラックメッキ
      ・ダイハツプレミアムコーティング
      ・3年ワンダフルサポート
      ・ガソリン満タンサービス

      上記に加え諸経費全て込

      見積額 3,220,000円

      ↓↓

      最終交渉 2,850,000円 ※42万値引でハンコ押しました(^^)/

      納期はダイハツ直営ディーラー 第1号との事で12月25日前後との事です。




    • 【エクステリア】
      結構良いデザインです。 他社にはない形は、好みです。
      【インテリア】
      ブラック内装は、凄い良かった。
      【エンジン性能】
      1Lターボエンジンなので 悪くないですね。全車ターボのみなのが、残念。
      【走行性能】
      走りは、GOOD! POWERモード入れても走りますね。
      【乗り心地】
      個人的に好きですね。文句なし。
      【燃費】
      無評価
      【価格】
      Premiumなのでそれなり。
      【総評】
      新型ロッキーが気になったので。試乗しましたが。悪くないです。
      ターボエンジンだけというのも良いのかな?
    • 試乗車 : プレミアム2WD

      【エクステリア】
      ミニRAV4と呼ばれているが近くで見ると軽自動車と違ってボンネットが長く、想像してたより大きく感じた。
      フロントウインカーはネオン管タイプのシーケンシャルだったので綺麗に流れていた。

      またプレミアムには標準でリヤフォグも付いていた。
      バンパーの下にある黒樹脂はオプションでピアノブラック等に変更できるらしい。

      【インテリア】
      上級グレードのプレミアムということもあり、本革ステアリング等安っぽさは感じなかった。
      シートにはパイピングが施されており、多少ではあるがホールド性もあった。

      スピードメーターはデジタルの固定だ
      続きを読む が、タコメーターは4パターンの種類が選べるようになっている。
      ただ新型フィットのようにフル液晶ではない。

      シフトノブの前のいい位置にスマホが置ける場所と充電ポートがあるのでこれは重宝しそうだ。
      オプションでワイヤレス充電もできるらしい。

      【広さ】
      5ナンバーサイズだが天井が高いので圧迫感はない。
      ただ後部座席の足元の余裕は握りこぶし1個分ぐらいで窮屈だった。
      車高があるので見晴らしはいい。

      【走行性能】
      1リッターではあるがターボなのでよく走る。
      坂道も走らせてもらったがストレスなくかけ上がった。
      またエンジン音やロードノイズも予想を上回る静かさだった。

      【乗り心地】
      柔らか過ぎず固すぎずで乗り心地は悪くはない。
      ちなみにタイヤはダンロップエナセーブの純正用だった。

      【ツートンカラー】
      プレミアムはツートンカラーが標準なので追加金額の必要なし。
      反面、通常色は選べない。

      【ディスプレイオーディオ】
      メーカーオプションにはなるが、プラス10万円の9インチのディスプレイオーディオが付けられていた(テレビはあるがナビはなし)

      音も聴かせてもらったがあまりいいとは思わなかったので、
      CDやDVDを高音質や高画質で観たい人は市販のナビが付けれるそうなので(取り付けキットは要確認)
      市販の9インチハイレゾナビが今や12万ぐらいに値下がってるので、レスにして市販ナビを付けるという手もあるだろう。

      純正ナビが20万以上するので、私なら浮いた金額でドラレコやETCを付ける。

      【燃費】
      市街地約3kmの試乗で10.2km/Lだった。
      ちなみにカタログの市街地燃費は14.4kmなので達成率は71%となる。

      【価格】
      プレミアム2WDの乗りだし価格で約250万(値引き前)
      軽自動車の上級車種と比べると50万ぐらい高いが、ボディの大きさや装備を考えると高いとは思わなかった。

      【総評】
      全車速追従の運転支援もついておりこの金額ならコスパは高いと言える。

      また新型カローラのディスプレイオーディオと違ってCDやDVDが使えるディスプレイオーディオがあったり、通常サイズのナビが選べたりできるのでスマホでの操作が苦手な人でも選択肢は多い。

      ただ後部座席が思いのほか狭かったので、後ろに乗せることが多い人は実車で確認した方がいいと思います。

    ロッキーのクチコミ

    (36件 / 4スレッド)

    クチコミ募集中

    ロッキーのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    ロッキー 2019年モデル

    ロッキー 2019年モデル

    ロッキー 2019年モデルのクチコミを書く
    ロッキー 1990年モデル

    ロッキー 1990年モデル

    ロッキー 1990年モデルのクチコミを書く
    ロッキー

    ロッキー

    ロッキーのクチコミを書く

    閉じる

    ロッキーのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    ロッキー 2019年モデル

    ロッキー 2019年モデル

    ロッキー 2019年モデルのクチコミを書く
    ロッキー 1990年モデル

    ロッキー 1990年モデル

    ロッキー 1990年モデルのクチコミを書く
    ロッキー

    ロッキー

    ロッキーのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ80
      • 返信数12
      • 2019年11月11日 更新
      けっこう売れると見た!
      TOYOTAのほうがもっと売れるだろうけど。
      • ナイスクチコミ8
      • 返信数4
      • 2019年11月10日 更新
      本日愛車(トールGターボ)の車検予約にダイハツのディーラー
      に行った際にこの車を見ましたが、予想外に大きいですね。
      5ナンバーギリギリサイズらしいですが、私のトールと比べても、
      一回り大きく感じました。それでいてトールより軽いので、新型
      CVTとの相性も良ければ、走りもいい感じなのかな?

      あと店内見ていた感じ、ダイハツDに来ていたお客さんも、大半
      はロッキー目当
      続きを読むてじゃないのかと思えるくらい、店内展示してい
      たロッキーに群がってましたね。試乗車はフル回転してるみたいでした。
      また、キャンペーンで早速限定車が設定されてたので、それも
      来店者を呼んでる要因かもしれません。
      ちなみに、限定車はプレミアムグレードに9インチナビやUPグレード
      パックやコーティング等ついて約258万→約229万になってたので
      実質29万の値引きで、更に値引き交渉できるでしょうから30万超えの
      値引きも夢ではないでしょうね。
      • ナイスクチコミ41
      • 返信数8
      • 2019年11月8日 更新
      本日、ロッキーとライズを見てきました。

      結論から言ってフロントマスクはロッキーだと思いました。
      また、ダイハツはプレミアムのグレードを設定しており、
      ライズの最上位Zグレードより10万円高いですが、
      ライズには全グレードに設定されていない、
      プレミアムシート・ブラインドスポットモニター・足元フットランプ等が標準装備です。

      ライズは全グレードオレンジ等のスティ
      続きを読むッチがいたるところにあり
      シートもファブリックで、私の妻はパスでした。
      今回のロッキープレミアムグレードは、ライズに無い特別装備で付加価値をつけており
      内装に気に入らないユーザーは、ダイハツに流れると思われます。

      値引き率もトヨタは強気で車体5万がMAXです。
      代理店の多さや、トヨタのブランド力でほっといても売れる車種なんでしょうね。
      製造は全てダイハツの工場で作られるので、最終的にはダイハツの車です。

      ベース価格はそんなに高くはないと思われますが、安全装備の追加のオプションが多く
      ナビだけで26万以上しますし、外品のナビは連動しない可能性が高いとの事。
      結局、色々つけていたら300万円は超えます。
      ライズのモデリスタのフル装備だと見積もりで350万近くしてましたので....

      結局、値引き率がトヨタより良いロッキーのプレミアムモデルで
      オプションを含む総額325万円>> 40万円値引き 285万円なら購入するといいました。
      担当から本日は即答できないと言われ帰りましたが、いけそうな雰囲気です。
      トヨタは価格交渉は話にならず、ダイハツで買ってくださいとハッキリ言われました。

    ロッキーの中古車

    ロッキーの中古車相場表を見る
    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止