スズキ MRワゴン 2011年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

MRワゴン 2011年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売が終了したグレード

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力
G2012年5月17日/マイナーチェンジ

113万円

25〜79万円   FF 4人 23.2km/L 658cc 790kg 54ps
G2011年1月20日/フルモデルチェンジ

113万円

25〜79万円   FF 4人 23.0km/L 658cc 790kg 54ps
G 4WD2012年5月17日/マイナーチェンジ

124万円

37〜89万円   4WD 4人 22.0km/L 658cc 840kg 54ps
G 4WD2011年1月20日/フルモデルチェンジ

124万円

37〜89万円   4WD 4人 22.0km/L 658cc 840kg 54ps
L2013年7月16日/マイナーチェンジ

115万円

35〜97万円   FF 4人 30.0km/L 658cc 800kg 52ps
L 4WD2013年7月16日/マイナーチェンジ

127万円

78〜89万円   4WD 4人 28.4km/L 658cc 850kg 52ps
ECO-L2012年5月17日/マイナーチェンジ

117万円

25〜85万円   FF 4人 27.2km/L 658cc 800kg 52ps
ECO-L2012年2月14日/マイナーチェンジ

117万円

25〜85万円   FF 4人 27.2km/L 658cc 800kg 52ps
ECO-X2012年5月17日/マイナーチェンジ

131万円

22〜78万円   FF 4人 27.2km/L 658cc 820kg 52ps
ECO-X2012年2月14日/マイナーチェンジ

131万円

22〜78万円   FF 4人 27.2km/L 658cc 820kg 52ps
ECO-Xセレクション2012年11月7日/特別仕様車

138万円

40〜86万円   FF 4人 27.2km/L 658cc 820kg 52ps
X2013年7月16日/マイナーチェンジ

127万円

22〜99万円   FF 4人 30.0km/L 658cc 820kg 52ps
X2012年5月17日/マイナーチェンジ

121万円

22〜99万円   FF 4人 23.2km/L 658cc 810kg 54ps
X2011年1月20日/フルモデルチェンジ

121万円

22〜99万円   FF 4人 23.0km/L 658cc 810kg 54ps
X 4WD2013年7月16日/マイナーチェンジ

139万円

20〜88万円   4WD 4人 27.2km/L 658cc 870kg 52ps
X 4WD2012年5月17日/マイナーチェンジ

133万円

20〜88万円   4WD 4人 21.0km/L 658cc 860kg 54ps
X 4WD2011年1月20日/フルモデルチェンジ

133万円

20〜88万円   4WD 4人 21.0km/L 658cc 860kg 54ps
X アイドリングストップ2011年3月10日/マイナーチェンジ

131万円

49〜62万円   FF 4人 24.2km/L 658cc 820kg 54ps
Xセレクション2012年11月7日/特別仕様車

129万円

39〜72万円   FF 4人 23.2km/L 658cc 810kg 54ps
Xセレクション 4WD2012年11月7日/特別仕様車

141万円

99.8万円   4WD 4人 21.0km/L 658cc 860kg 54ps
10th アニバーサリー リミテッド2012年5月17日/特別仕様車

129万円

19〜82万円   FF 4人 23.2km/L 658cc 810kg 54ps
10th アニバーサリー リミテッド2011年11月21日/特別仕様車

129万円

19〜82万円   FF 4人 23.0km/L 658cc 810kg 54ps
10th アニバーサリー リミテッド 4WD2012年5月17日/特別仕様車

141万円

53〜92万円   4WD 4人 21.0km/L 658cc 860kg 54ps
10th アニバーサリー リミテッド 4WD2011年11月21日/特別仕様車

141万円

53〜92万円   4WD 4人 21.0km/L 658cc 860kg 54ps
T2012年5月17日/マイナーチェンジ

139万円

34〜74万円   FF 4人 22.0km/L 658cc 830kg 64ps
T2011年1月20日/フルモデルチェンジ

139万円

34〜74万円   FF 4人 22.0km/L 658cc 830kg 64ps
T 4WD2012年5月17日/マイナーチェンジ

151万円

29〜108万円   4WD 4人 20.4km/L 658cc 880kg 64ps
T 4WD2011年1月20日/フルモデルチェンジ

151万円

29〜108万円   4WD 4人 20.4km/L 658cc 880kg 64ps

MRワゴン 2011年モデルのレビュー・評価

(23件)

MRワゴン 2011年モデルの満足度

3.99

(カテゴリ平均:4.31)

    MRワゴン 2011年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • MRワゴン 2011年モデル 新型MRワゴンは外観デザインの方向性を変えてきた。これまでのモデルは子育てママを意識したものだったのに、今回のモデルは男女を問わず受け入れられる方向を目指している。子育てママはパレットに任せ、MRワゴンでは新しいチャレンジをしたのだろう。

      新しいMRワゴンデザインは個性的な印象があり、個性が強い分だけ親しみやすさなどが薄れた感もある。逆にそうした違和感を感じさせるのがデザイン的な狙いなのだろう。

      インテリアはピアノブラック風のタッチパネル式オーディオが特徴的。これまでの軽自動車にはない斬新な質感が表現されている。この液晶画面に後方視界を映し出すバックモニター付きになったので、いっそ
      続きを読む のことメモリータイプのカーナビまで装着したら良かったのではないかと思う。

      ホイールベースを延長した新プラットホームの採用で、室内空間が広がった。ボディサイズの制約が大きい室内幅はともかく、室内長は十分な広さが確保され、廉価グレードを除いて後席にはスライド機構が備わる。

      搭載エンジンは新開発のR06A型エンジンで、吸排気VVTの採用などによって低速トルクや燃費を向上させたほか、静粛性を向上させている。動力性能の数字は変わらないが、低速域でのトルク感が増したので、より扱いやすくなった印象だ。

      副変速機付きCVTとの組み合わせによって自然吸気エンジンの搭載車で25.5km/Lの燃費を実現したのも良い。アイドリングストップ機構は設定されていないが、これくらいの燃費が出ているなら文句はない。

      最も好印象だったのは静粛性が向上したこと。最近は軽自動車も静粛性の向上が著しく、ダイハツのムーヴも相当に静かなクルマに仕上がっていたが、それと互角以上と思わせる静かさだ。少なくとも従来のスズキの軽自動車の水準を超えている。

      足回りは乗り心地を重視してかなり柔らかめの印象。特に自然吸気エンジンを搭載したXは乗り心地重視の味付けだ。多くのユーザーからはこうした乗り心地が好まれるのだろう。でも、ターボ仕様のエンジンを搭載したTはもう少し硬めでしっかりした足回りにしても良いように思った。

      最上級グレードのTにだけESPやSRSサイド&カーテンエアバッグなどの安全装備がオプション設定されている。予算が許すなら、Tを選んで安全装備をオプション装着したい。

      MRワゴンは発売直後にアイドリングストップ機構付きエンジンを追加設定した。燃費はさらに良くなったが、価格アップ分を燃費で取り戻すのは難しい。

      参考になった 16人
      2011年5月29日 投稿
      満足度 3
      エクステリア 3
      インテリア 4
      エンジン 4
      走行性能 3
      乗り心地 4
      燃費 5
      価格 3
    • 新型MRワゴンがデビューした頃に試乗して思った事
      【エクステリア】
      ブサ可愛いデザインで飽きづらそう
      【インテリア】
      広くて良いのだが、タコメーターが無いのと、オーディオがタッチパネル式なのがマイナス
      【エンジン性能】
      当時新型エンジンを初めて搭載したモデルだったが、静かになったとはっきりと感じた
      NAでもトルクが十分にあり、ターボはいらないんじゃないかと思えた
      【走行性能】
      可もなく不可もなく
      【乗り心地】
      可もなく不可もなく
      【燃費】
      無評価
      【価格】
      新型エンジンを搭載したということもあり妥当だと思った
      【総評】
      とても良く出来た車で、冷やかしで試乗しに
      続きを読む いったが乗り換えを考えてしまう程びっくりした
      静かでトルクもあり 下手なコンパクトカーよりも良く出来ており、コンパクトカーは軽自動車に駆逐されるのではと思ったモデルだった
    • 良い点 無駄に踏まなければ平均20km走る低燃費。高級感のあるオーディオ周り。
          ゆったりと運転出来る室内空間。エンジン音の静かさ。

      悪い点 サスが柔らかで跳ねる感じ(段差は特にひどい)。
          ちょっとした風にあおられる。


      総合  いい車だと思います。一年乗って愛着が!
    • 購入してから1年が経ちました。
      可愛いさに惹かれて購入しましたが、
      今だに愛着は薄れません。20代後半、夫婦で利用の感想です。

      【エクステリア】
      奥さんと一緒に、ムイっとしたMRワゴンの顔を見てカワイイカワイイ言ってます。
      あと、MRワゴンがお迎えにくる姿もカワイイですね(笑)
      個性の強い外観なので、町中で他のMRワゴンを見かけると、
      何だか仲間を発見したような気持ちになります。
      お尻も丸くてキュートです。

      【インテリア】
      ダッシュボードは標準仕様でも可愛くアレンジされています。
      ドリンクホルダーがエアコンの前にあるのは、
      冬に冷たい、夏に暖かい飲み物を飲むとき
      続きを読む に不満に思います。

      前の席も後ろの席も足下が十分広いです。
      運転席と助手席がつながっている点は、乗降時に地味に便利です。

      2回程車中泊をしましたが、
      シートは倒してフラットに近くはなりますが、
      席と背もたれの部分に若干くぼみができるので、
      敷き布団を用意した方が腰を痛めずに良く眠れます。
      広さは大人2人くらいなら大丈夫です。

      【エンジン性能】
      【走行性能】
      【乗り心地】
      大阪3回、和歌山1回、島根1回、高速で行きました。
      平坦な道で100km/hくらいならギリギリ疲れないで走れるいいペースでしょう。
      それ以上のパワーが必要な時は「ウォーーーーーン」という音で加速気味に走り続けます。
      横風や走行安定性の面でも80〜100km/hならOKです。
      しかしながら、長距離移動にはそろそろ普通車が欲しくなってきています。

      実家のトヨタのスペイドと比較して感じた不満は以下です。
      □慣れれば気にならない
      ・ハンドルが重い
      ・アクセルを離した時に毎回エンジンブレーキ感がある(ディーラーにはCVTの特性と説明された)
      ・加速が遅く、追い越しには思ったより距離が必要(一般道も高速も)

      □慣れても気になる
      ・信号と停止線が近いときは、覗き込まないと信号が見えなくなる
      ・引っ越しの荷物は段ボール4つ分くらいしか乗らない

      良い点は以下です。
      ・小回りがきく。コンビニも楽々入出庫。田舎で迷った時、簡単にUターン。
      ・フロントガラスとサイドガラスの間の枠が太くないので死角が小さい
      ・小さいので目視の後方確認しやすい

      【燃費】
      ・インパネの燃費表示で18km/Lくらいです。街乗りが増えてくるとこれより落ちます。

      【価格】
      ・ワゴンRに比べて可愛さにお金がかかっていると思えば納得できる金額です。
      別件ですが、購入時にスズキでつけたカーナビAVIC-ZH07は動作が非常に遅く、コスパ悪かったです。
      Bluetoothで音楽を聞いたり通話したりする機能は重宝しています。

      【総評】
      とにかく可愛さに満足。今後も手放せない気がする。
      小型で女性でも乗りやすく、自分も気軽に出かけられる。
      往復1000kmレベルの遠出は頻繁だと辛い。

    MRワゴン 2011年モデルのクチコミ

    (385件 / 48スレッド)
      • ナイスクチコミ17
      • 返信数12
      • 2018年9月15日 更新
      MRワゴンのフェースが気に入り購入しましたが、購入当初より、屋根の雨音がひどくガッカリしました。
      雨の時はまるでスティールパンの演奏というか、トタン板が上に乗ってるのかと思うような
      ひどい音です(ホンダとスバルの軽四ではこんな音はしませんでした)。
      人を乗せるのが恥ずかしい感じです。
      会社の同僚に尋ねたら、「スズキの車はそんなもんだ」、と言われてしまいました。

      続きを読むた、バックドアに付いてるリアワイパーモーター軸部分のゴムパッキンですが、毎年劣化割れし、毎年交換しています。
      (ワックス掛け時には、ゴム部品に影響しないよう、ゴム周りには塗っていませんが、状況は同じです。)
      この部品も、19年経過したホンダ車を筆頭に他社の同じ部品を確認しても不具合はありません。
      ディーラーに言っても、他で同様の不具合は聞いたことがない、との回答。
      毎年交換してもらうのは手間(ディーラーへ持っていくのが面倒)なので、
      交換部品まとめて10個もらいました(自分で簡単に交換できる部品です)。
      これで10年は大丈夫。

      先日は、前輪のショックアブソーバー上部のアッパー(ゴム部品)が劣化(収縮)して
      ボディーとショックアブソーバーに隙が出て、走行すると強烈にガダガタとすごい音。
      車が壊れるかと思った。
      サービースキャンペーンの部品とのことで、無償交換でした。

      バックカメラ(メーカー標準パーツ)も曇った感じであまり見えません。
      新車購入後6年ですが、バックカメラはみんなこんなもんでしょうか?
      交換しないといけないのかな?

      今までいろんな車に乗ってきたけど、こんなにいろいろ出てくる車は初めて。
      スズキの車はこんなものとして、我慢ですかね。
      • ナイスクチコミ112
      • 返信数26
      • 2016年6月2日 更新
      今日ガソリンスタンド行ったら、空気がすくなかったらしくて、入れてくれました。そしたら色々点検してたらしくて、オイルも黒くて、cvtも真っ黒でした。cvtの色もどすのに15Lいれたほうがいいと言われ、検査も赤い色で悪いと表示でてまでした。検索してたらこうかんしなくてもいいと書かれていて、ビックリしています。2年に1回は変えたほうがよいといわれました。金額も2万しました。12月に 続きを読む車検うけたばかりです。
      • ナイスクチコミ3
      • 返信数1
      • 2016年4月6日 更新
      ネット上であまり情報がない様なので書き込みしておきます。

      ●USBマスストレージクラス対応のデジタルオーディオプレーヤーやUSBメモリーが使用できます。
      対応USBメモリに関し、スズキHPには上記記載のみです。

      対応しているか不安でしたが、下記USBメモリを購入したところ使えました。
      BUFFALO USB3.0対応 USBメモリ 16GB ブラック RUF3-
      続きを読むK16GA-BK
      ※AAC、mp3いずれも認識しました。

      16GBであれば比較的高音質なmp3ファイルがアルバム100枚分程度入ります。

      容量が更に大きいUSBメモリが使用できるかは不明ですが、USBメモリだと"アルバム名→曲名"でしか選択できないことを考えると、16GBがベストと思います。
      ちなみに各アルバムは 第1優先:アーティスト名(アルファベット)順、第2優先:アルバム名(アルファベット)順 でソートされるので、アルバム名x100が並んでいても、さほど混乱することなく再生したいアルバム名を選択できます。

      ※iphoneだと"アーティスト名→アルバム名→曲名"で選択できるのでより便利です(iphone4sで確認済)。

    MRワゴンの中古車

    MRワゴンの中古車相場表を見る

    MRワゴンとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止