フィアット プント 2010年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

プント 2010年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売が終了したグレード

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力
Lounge2012年9月1日/マイナーチェンジ

230万円

48〜63万円   FF 5人   1,368cc 1,140kg 77ps

プント 2010年モデルのレビュー・評価

(1件)
  • 参考になった 2人
    2015年9月15日 投稿
    【エクステリア】
    デザインは流石ジウジアーロの一言です。
    とにかく速そうに見えます。
    知人に見せると「200馬力以上あるの?」とか「排気量2000ccぐらい?」って聞かれます。
    色も綺麗で高級感があります。
    何よりセンスが良いです。

    【インテリア】
    デザインよしで特に不満なし
    メーターパネルはスポーツカーっぽい
    ナビを付けるスペースが無いけど、無駄なモノを付けると折角の完成されたデザインが台無しになる
    オーディオはイタリアの濃厚でクセのある音を想像していたけど、普通に今風のチョイハイ上がり気味な音でした。

    【エンジン性能】
    トルク無し、パワー無し、エンジンレスポ
    続きを読む ンス悪し…。
    エンジンはとにかくスカスカ、アクセルペダルをベタ踏みしても軽く踏んでも加速は変わらない
    エンジンの吹け上がりも悪い
    特にエンジン回転数全域でトルクの無さを強く感じます。
    MTモードで1速固定でベタ踏みして6千回転ぐらいまで踏ん張って回してやっと1.2L車に追いつけるかなぐらい
    フィアット500(アバルトじゃ無い普通の)には全く太刀打ちできませんでした。
    ボディが速そうに見えるので毎度あおられますがコレガ限界パワーですのであおらないで下さい(o_ _)o
    コレより遅い車って芝刈り機を改造したイタリアのバギーカーぐらいですか?

    ◎追記
    多少アクセルレスポンスの反応の遅れはあるものの、ATモードで踏み込んでからペダルは踏みっぱなしのまま手動で2速まで強制的にシフトダウンすると気持ちよい吹け上がりと共に力強く加速してくれる。そのまま高速域まで綺麗に繋がってくれる。
    以前のプントよりパワーバランスは取れているようである。

    【走行性能】
    一般道では普通に国産車よりチョイ良いぐらい スポーツ系には負けます。
    高速ではスポーツカーっぽいかな? 100kmぐらいで走るには良いと思いますよ
    でも、こんな一般大衆車にデュアロジックを搭載してる所がニクイぜ☆
    右左折の時にギアを2速まで手動で落とせば違和感無くスーッと曲がれます。
    この辺はスポーツ志向じゃ無くて、コンフォート向けの滑らかなフィーリングです。

    ◎追記
    純正で付いてるコンチのエコタイヤがダメだったみたいで走りがフワフワでしたが
    安いスポーツタイヤに交換しただけで直進安定性やコーナリング性能が凄く良くなった。

    【乗り心地】
    昔のプントよりコンフォート系です。
    コンパクト系高級車って感じでしょうか
    特に不満無しです。
    ただ、レカロのシートに比べると座り心地が劣るので☆1個減らしてます。

    ◎追記
    スポーツタイヤに交換したのに乗り心地が全然悪化してないことに驚き
    フワフワが無くキリッとしてるので逆に車酔いも無くなく快適

    【燃費】
    アクセルペダルをメチャクチャ踏んでも燃費は悪くならない
    昔のプントに比べるとかなり良いです。
    ただし、アイドリングストップOFFしてエアコン使うと悪いです。
    特にエアコンは要注意です。

    ◎追記
    ◎一般道エアコン無しアイドリングストップON時18〜19ぐらい
    ◎一般道エアコン有りアイドリングストップOFF時13〜14ぐらい
    ◎一般道+高速道+エアコンON〜OFF時25ぐらい
    前のプントの時は毎週ガソリン入れてた印象だが
    現在のプントは1ヶ月に1回入れるか入れないかぐらいになった。すごいぞ!!

    【価格】
    ランチアやアルファやワーゲンやフランス車と比べると安い!
    が、定価で買うのは微妙 新古車が150万ぐらいなら妥当だと思います。

    ◎追記
    よくよく考えてみると
    比較対象のワーゲン ポロとかザ・ビートル(ベースグレード)とかマニュアルエアコンですが
    プントはフルオートエアコン付きです。
    その他、上位グレードの装備が標準で付いてるので快適性のコスパは最強では?

    【総評】
    スポーツ系を望むなら昔のプントの方が楽しいです。
    コレは高級コンフォート系なのです。
    遊びは求めてません。
    過去のプントとは正反対の車だと思います。

    ◎追記
    如何に自分なりに楽しく走らせるかの試行錯誤は必要ではあるものの
    手動でシフトレバーをガチャガチャ動かすと楽しいです。
    シフトアップはATでシフトダウンはMTで
    アクセルペダルをメチャクチャ踏んだり、メチャクチャなシフトチェンジでも、コンピューター制御なのでダメージは極めて小さい
    やはりイタリア車なのでエンジンは良く回して乗ってあげたいですね


    【その他】
    グラプンは壊れやすかったみたいですが、このプントは今のところノントラブルです。
    そろそろ程度の良い中古車も出てくる頃だし買い換えるならおすすめだと思いますよ
    満足度 5
    エクステリア 5
    インテリア 5
    エンジン 1
    走行性能 5
    乗り心地 4
    燃費 5
    価格 5

プント 2010年モデルのクチコミ

(4件 / 2スレッド)
    • ナイスクチコミ0
    • 返信数0
    • 2015年1月20日 更新
    アキバを黄色のHGTアバルトが駆け抜けていったけど
    あのエンジンレスポンスは
    いいなぁ 楽しそうだなぁ うちのラウンジと交換して欲しいなぁ

    水色のスピードギアもよくみるけど
    そっちでもいいわ

    昔はよかった。
    • ナイスクチコミ1
    • 返信数2
    • 2014年11月18日 更新
    メーターパネルに付いてる平均燃費計は10〜11km/Lぐらいを表示してるのに
    長距離走っても燃料メーターが全然減らない(実際には少しずつしか動かない)ので、メーターが壊れて動かないのか心配になって、すぐにガソスタでガソリン入れたけど全然入らない…
    ノズルの角度で入りにくいので色々試行錯誤しながら吹き出すまで入れてw
    エンジンかけたら針がMAX振り切ってるので燃料メーターは
    続きを読む動いてるぽい
    こうなったらガス欠寸前まで走って途中で動かなくなったらフィアットケアのお世話になるっきゃない!?
    と思いつつ走り続けて一般道何qか高速何qか記憶してなかったけど、普通にエンジンは動き続けて燃料ランプが点灯するまでかなり走ったと思う
    私は年間1万オーバーぐらい走るのに1ヶ月ぐらいガソリン入れてない
    何でこんなに走り続けられるんですか!?
    燃料メーターが正常となると、平均燃費計が壊れてるんですか?

    昔のプントはアクセルレスポンスが超ダイレクトで加速時はシートに体が張り付くような感じだったのに
    プントラウンジは氷の上をソリで滑るように加速して抵抗を感じない(体感加速が低め)
    その辺が燃費に影響してるんでしょうか?

    もしもプリウスにこのエンジンを搭載したら実測値40/Lぐらい行くのでは?w

    私の場合、燃費はどうでもいいんですけどね
    ガソスタに行くたびに水抜き剤を押し売りされるのがイヤなのでなるべく行きたくないですねw
    それにタイヤの空気圧メチャクチャにされたり・・・
    エンジンルーム内弄られたり・・・
    窓ふきでワイパー折られたり・・・
    ガソリン通販で販売してもらえたら助かるのに

プントの中古車

プントの中古車相場表を見る
  • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

このページの先頭へ

© Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止