トヨタ カローラ ツーリング 2019年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

カローラ ツーリング 2019年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売中のグレード一覧

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力比較リスト
に追加
G-X2019年9月17日/ニューモデル

201万円

-

  FF 5人   1,797cc 1,290kg 140ps
S2019年9月17日/ニューモデル

221万円

-

  FF 5人   1,797cc 1,310kg 140ps
W x B2019年9月17日/ニューモデル

236万円

236.5万円   FF 5人   1,797cc 1,330kg 140ps
W x B (MT)2019年9月17日/ニューモデル

245万円

-

  FF 5人   1,196cc 1,320kg 116ps
HYBRID G-X2019年9月17日/ニューモデル

248万円

-

  FF 5人 35.0km/L 1,797cc 1,350kg 122ps
HYBRID S2019年9月17日/ニューモデル

265万円

255.1万円   FF 5人 35.0km/L 1,797cc 1,370kg 122ps
HYBRID G-X 4WD2019年9月17日/ニューモデル

267万円

-

  4WD 5人 31.0km/L 1,797cc 1,410kg 122ps
HYBRID W x B2019年9月17日/ニューモデル

279万円

-

  FF 5人 30.8km/L 1,797cc 1,390kg 122ps
HYBRID S 4WD2019年9月17日/ニューモデル

284万円

-

  4WD 5人 31.0km/L 1,797cc 1,430kg 122ps
HYBRID W x B 4WD2019年9月17日/ニューモデル

299万円

-

  4WD 5人 28.4km/L 1,797cc 1,450kg 122ps

カローラ ツーリング 2019年モデルのレビュー・評価

(15件)

カローラ ツーリング 2019年モデルの満足度

3.64

(カテゴリ平均:4.31)

    カローラ ツーリング 2019年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • ヴィッツからガソリンW×Bへの乗り換えですが、エクステリア、インテリア、乗り心地、価格など全てが及第点以上。

      特に外観はフルモデルチェンジ前よりかなり格好良く見えます。

      まだ走行約200キロですが、買って良かったと本心で思えてます。
      サイズなど、海外と異なる仕様となっていて、「海外と同じサイズでの方が格好良くて車内も広くていいのでは」という思いもありました。
      が、実際に買って乗ってみたら、「日本仕様のサイズで運転しやすい。考え抜かれた結果なんですね!」という気持ちになります。

      【エクステリア】
      格好良いです。特にフロントライトまわりとリア。

      【インテリア】
      内装
      続きを読む の質は、同価格帯(250万円前後)の車に負けてません。
      後席については確かに広くはなく、ミニバンなどからの乗り換えの場合、足元は狭いと感じるかもしれません。が、(173センチの自分の)膝と前席との間には、こぶし1つ半の間隔があります。かつ、シートの質が高く、長時間の乗車も疲れにくいです。

      ヴィッツなど、コンパクトからの乗り換えであればむしろより快適になるでしょう。
      後席の空間については、お店で使い方を想定しながら、車内をよく調べることが大切です。
      (自分は予約購入のため、カローラスポーツで判断)

      ヴィッツよりも運転席の収納(カードなどを入れるスペース)が少ないのは×。

      【エンジン性能】
      成熟されたガソリンエンジンが採用されており、走り出しや加速時もスムーズ。いいエンジンです。

      【走行性能】
      真っ直ぐ走る、曲がるがとても安心して行えます。コンパクトからの乗り換えだと、運転が確実に楽しくなります。
      また日本仕様のおかげで、狭い道などでの取り回しも神経使わずにできます。

      ガソリンモデルはアイドリングストップがなく、ガソリン車のアイドリングストップ嫌いな自分にとっては◎

      【乗り心地】
      段差でのショックはほとんどなくとても滑らかな乗り心地です。後席においても乗り心地は快適です。

      【燃費】
      混んだ街中で9ちょい、高速で18ちょい。平均でほぼカタログ通りです。この乗り心地でこの燃費であれば文句はないです。

      【価格】
      ガソリンモデルの価格は魅力的です。候補であったsuvよりも100万以上価格が違うこと、カローラスポーツの試乗でツーリングの乗り心地を想像し、決めました。

      【総評】
      色々な意味で「カローラ」ゆえに、今回のデザインが好きな人にとっては飽きこない車だと思います。

      後席については、使い方を想定のうえお店で確認を。

      CMのように登山やキャンプにガシガシ使えるのに、全てがちょっと上質。そして最新の安全装備。快適な乗り心地。

      自分には、使い勝手の良い最高の相棒になると思います!!
    • 【エクステリア】
      かっこは良い。

      【インテリア】
      質感が低い。コストダウンをかんじる。
      【エンジン性能】
      いつものハイブリッド。パンチが無い。
      【走行性能】
      普通の一言。カローラスポーツの方が全然良い。
      【乗り心地】
      可もなく不可もない。
      【燃費】
      19km/lと出ていた。
      【価格】
      カローラの価格ではない。

      【総評】
      一般大衆車のカローラの価格では無い。そうかというと中は前後とも狭くて、乗り降りにも苦労してしまう。年配の方々にはとても使いづらい車になってしまった。とても残念でならない。そもそも一般の方が300万もする車を買えると思っているのだろうか?平均
      続きを読む 年収が数十年前から100万くらい下がっているのだから、下がったなりの車を工夫して作るべきだと思う。
      どうせ3ナンバーなら、なぜ、中国で、販売しているレビンなどをそのまま販売しないのか不思議に思う。
      日本の消費者のことを軽視し過ぎていると感じる。
    • 【エクステリア】兎に角かっこいい低く構えた姿勢もスポーツモデルっぽくていい感じです。

      【インテリア】質感はいいのですが、積み荷を運ぶ用途が重要な車種なのに収納スペースが少ない。このクラスでドアポケットが小さいのは日本独自仕様の弊害か?

      【エンジン性能】加速も良好、E-Fourなので、リヤモーターの分だけパワーがある気がします。

      【走行性能】低重心でロールも控えめ。

      【乗り心地】グレードの関係で215/45R17なので、ゴツゴツ感はありますが、車重が重いのと硬めの足回りのおかげで揺れ其の物が少なく、収まりも早い。

      【燃費】前車プリウスαとの比較ですが、概ね良好。
      続きを読む 【価格】かつて乗ってた初代フィールダーからでは100万程値上がりですが、機能、高級感は価格相応だと思います。

      【総評】フロント、リヤ共にシート位置が低いので安定感は有りますが、乗降性はやや低下。
      安全性能、快適装備が標準モデル(自動ブレーキ、シートヒーター、ステアリングヒーター、ディスプレイオーディオ)、オプションサービス(電子インナーミラー、HUD、寒冷地仕様、1500W電源)共に充実しており、高い買い物でしたが満足度も高いです。

    カローラ ツーリング 2019年モデルのクチコミ

    (433件 / 37スレッド)
      • ナイスクチコミ1
      • 返信数0
      • 2019年10月14日 更新
      30系プリウスからの乗り換えに有力なのに
      後部座席の空間狭くて荷室も変わらない大きさ
      なので非常に残念としか言いようが無いです。
      先にグローバル仕様の情報が先回りしてサイズ等
      トヨタ版ハイブリッドレヴォーグを期待して待って
      いましたがわざわざ乗り換えする程ではなくなりました。注目のエンジンもUX専売でカローラに来ず、30系プリウスの燃費優先の非力タイプでは魅力無しです
      続きを読む
      50系プリウスも検討していましたが後期型でも昆虫フロントとリアの出来損ないデザインに憤りを感じてカローラに期待していただけに残念です。
      30系プリウス後期型の無難なデザインや前期型で不満だったボデー剛性強化と走行性能向上やスポーティーモデルのG's追加など一番国内版とグローバル版に大差無く出してた頃がとても良かった。
      それでも30系プリウスと最新カローラでは安全装備や先進装備などでは後発の方が非常に良く使い勝手も制限も緩和されて実用的になっていましたが魅力的な機能もオプション扱いで標準装備されている部分ではインプレッサスポーツやマツダ3よりも劣っている感は否めません。後期型や追加モデルのトレック(出るのかな?)に期待してます。

      • ナイスクチコミ4
      • 返信数1
      • 2019年10月13日 更新
      カローラツーリングハイブリッドWXBを購入して
      11月の納車待ちの者です
      ライセンスランプ、リア方向指示ランプ
      ルームランプをLEDランプに交換したいと
      考えています
      オススメのランプを教えてください

      よろしくお願いいたします
      • ナイスクチコミ9
      • 返信数8
      • 2019年10月12日 更新
      はじめての質問になります。宜しくお願い致します。
      先週末にカローラツーリングハイブリッドW×Bというグレードを契約して納車待ちの状態です。
      冬季に向けてエンジンスターターを購入したいと考えております。

      社外品の方がコストパフォーマンスに優れると思い、純正品はオーダーしなかったのですが、
      いざ調べてみると、当然ながら出たばかりの車に対する適合情報がなく、どのスターター
      続きを読む
      選べば良いかわからず、四苦八苦しております。
      商品選定のためのアイデアもしくは、取り付け実績などありましたら、是非ご教授お願い致します。

    カローラ ツーリングの中古車

    カローラ ツーリングの中古車相場表を見る
    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。消費税率変更等に伴い、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止