トヨタ ヤリス 2020年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

ヤリス 2020年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売中のグレード一覧

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力比較リスト
に追加
X B package2020年2月10日/ニューモデル

139万円

-

  FF 5人   996cc 940kg 69ps
X 1.02020年2月10日/ニューモデル

145万円

119〜149万円   FF 5人   996cc 940kg 69ps
X (MT)2020年2月10日/ニューモデル

154万円

-

  FF 5人   1,490cc 980kg 120ps
X 1.52020年2月10日/ニューモデル

159万円

139〜165万円   FF 5人   1,490cc 990kg 120ps
X 4WD2020年4月1日/ニューモデル

183万円

-

  4WD 5人   1,490cc 1,100kg 120ps
G 1.02020年2月10日/ニューモデル

161万円

139〜211万円   FF 5人   996cc 970kg 69ps
G (MT)2020年2月10日/ニューモデル

170万円

-

  FF 5人   1,490cc 990kg 120ps
G 1.52020年2月10日/ニューモデル

175万円

153〜208万円   FF 5人   1,490cc 1,000kg 120ps
G 4WD2020年4月1日/ニューモデル

195万円

-

  4WD 5人   1,490cc 1,110kg 120ps
GR RZ First Edition2020年夏/特別仕様車

396万円

-

  4WD 4人   1,618cc   272ps
GR RZ High performance First Edition2020年夏/特別仕様車

456万円

-

  4WD 4人   1,618cc   272ps
Z (MT)2020年2月10日/ニューモデル

187万円

-

  FF 5人   1,490cc 1,000kg 120ps
Z2020年2月10日/ニューモデル

192万円

189〜218万円   FF 5人   1,490cc 1,020kg 120ps
Z 4WD2020年4月1日/ニューモデル

212万円

208.0万円   4WD 5人   1,490cc 1,130kg 120ps
HYBRID X2020年2月10日/ニューモデル

199万円

179〜184万円   FF 5人   1,490cc 1,050kg 116ps
HYBRID G2020年2月10日/ニューモデル

213万円

199〜246万円   FF 5人   1,490cc 1,060kg 116ps
HYBRID X 4WD2020年2月10日/ニューモデル

224万円

-

  4WD 5人   1,490cc 1,160kg 116ps
HYBRID Z2020年2月10日/ニューモデル

229万円

199〜251万円   FF 5人   1,490cc 1,090kg 116ps
HYBRID G 4WD2020年2月10日/ニューモデル

233万円

229.8万円   4WD 5人   1,490cc 1,170kg 116ps
HYBRID Z 4WD2020年2月10日/ニューモデル

249万円

264.0万円   4WD 5人   1,490cc 1,180kg 116ps

ヤリス 2020年モデルのレビュー・評価

(43件)

ヤリス 2020年モデルの満足度

3.67

(カテゴリ平均:4.3)

    ヤリス 2020年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • 【エクステリア】最近のコンパクトカーの中では良いほうだと思います。
      ただ、個人的にトヨタの、いかつい顔は余り好きになれません。デザインに関しては好みもありますし無評価とさせてください
      【インテリア】新型フィットに比べると、確かに安っぽいです。外から見えるわけでもないので気にしませんが・・・
      【エンジン性能】これは素晴らしい。実に滑らかです。エンジンがかかろうが、モーター走行になろうが音が聞こえなければ、区別がつきません
      加速も凄い。アクセルを踏めばタイムラグなくグっと前に出ます。
      実用走行域では問題なし。あっという間に50〜60Kmの速度域に入ります。高速の合流も楽です。
      ただ信号
      続きを読む 停止時、低速走行時にエンジンがかかると結構うるさいかな?
      エアコンのコンプレッサーでしょうか?振動数によっては内装パネルが共振する場合もあります。遮音・防振対策が甘いと感じました。
      【走行性能】ハンドルは軽いと思いましたが、スピードをだせば重くなりますし、レーン逸脱防止制御が働いた場合、カウンター制御が入りますし、この位の重さでいいのでは?慣れれば問題ないと思います。
      コーナーはロール角が少なく良い感じ。
      先代フィットではタイヤのスキール音がしていたシチュエーションでも、なんなく曲がります。
      【乗り心地】先代フィットに比べれば若干、柔らかいというかシットリとした感じ。かといってブレーキングで深く沈み込むこともないし、コーナリングもスパっと入りやすいと思います。長時間運転してもそれほど疲れません。シートの形状・クッション性が良いのだと思います
      【燃費】良いです。4月納車で約4か月弱、街乗り中心(3〜5Km走行)で27.7Km/L。冬場に運転していないので単純比較できませんが、先代フィットは20Km/L。+7.7Kmです。信号の少ない郊外だと30Km/L以上は軽くいきそうです。
      【価格】オプション込みで300万弱、新エンジンとモーターの開発費。しょうがないんでしょう・・・
      【総評】動力性能、燃費は素晴らしいと思います。問題は後方視界。クリアランスソナーがあるとはいえ、斜め後ろは視界は悪いと感じました。
      後席の両サイドのウィンドウの開口面積を大きくできないのでしょうか?デザイン優先あるいは、ボディー剛性優先でしょうか?
      安全性の面でチグハグ感な感じを受けました。
    • 長文で失礼します。
      ヤリス ガソリン 2WD 1.5G(3T3:センシュアルレッドマイカ)を買いました。

      2020年4月10日にディーラーで試乗し、値引き額が良かったので注文。
      2020年7月下旬 納車です。コロナ禍もありますが、オプションを多く付け過ぎ、納期が大幅に後ろ倒し(3か月半)。前車スパシオの車検が納車の2日後とぎりぎりセーフ。
      2020年8月上旬 GoToで県内へ旅行、再レビュー投稿です。

      【エクステリア】
      正面および斜め前から見るのがお気に入りです。スポーティでカッコいいと思います。
      街中で良く見るのは、ブラック×コーラルクリスタルシャインのツートンで、LE
      続きを読む Dフォグ無しモデルばかりです。
      私が買ったカラー(3T3)と同色は、まだ出会ったことがありません。また販売店オプションのLEDフォグ付車も見たことが無いです。

      【インテリア】
      どうもヘッドレスト一体型が好きになれず、メーカーオプションのコンフォートシートセットを付けました。シートカラーも好きな色合いで、LEDアンビエント照明も綺麗で、買い物アシストシートも重宝してます。
      夏なのでまだ使ってませんがシートヒーターも嬉しい装備です。

      エンジンのスタートボタンがハンドルの左側にあるのは、運転者が万が一、走行中に急病等で気を失ったりしたときに助手席側&後部座席からエンジンをOFFにできるよう配慮したのだそうです。

      【エンジン性能】
      試乗車は1.0Gでしたが動力性能がパッソと同じだったので、新開発の1.5Lに期待を込めて購入決意。結果1.5Lにして大正解。パワフルです。
      スパシオの1NZ-FEより振動はちょっと気になるかなと。3気筒だからと思います。
      でも車体が軽いから、パワーはあるように感じます。高速での追い越しもスムーズです。

      【走行性能】
      普通にアクセルをオンすると、1,200rpm強でシフトアップ。40〜50km走行で1,000rpm強です。1.5L車なのでレーダークルーズコントロールが付いています。
      高速で追尾走行が結構便利に使えました。

      メーカーオプションのICSはアクセルの踏み間違えを抑制する意味でも良いかと思います。最近は標準装備の車が増えているので、ヤリスでも全グレード標準にして欲しい機能です。ソナーのお陰で、狭い道や障害物が一定の距離に近づくとアラームが鳴るので運転に安心感があります。

      バックガイドモニターも便利です。パノラミックと迷いましたが、高いのでバックガイドモニターにしました。

      【室内空間】
      前席は広くて快適です。後席は雑誌等の情報や実際に試乗してみて狭さは実感してました。あと5センチ、前席との間にスペースがあれば良かったと思います。
      試乗時、子供の第一声「せっま!」です。

      【視界】
      通常は晴天時でもデイライトランプが点灯します。少しでも暗くなるとライトがオンになります。ライトOFFスイッチはありません。まぁ時代の流れでしょう。

      LEDライトは高額でしたが付けました。とても明るいです。スパシオはディスチャージでしたが、LEDライトの方が明るい印象です。

      なお、信号待ちでLEDライトを一時消灯しようとする際、ちょっとテクニックが必要です。

      ライトスイッチの一番外側を手前に、ほんの少しひねるとライトのみが消えてスモール状態になりますが、ひねった際の時間がちょっとでも長めだと、全消灯してしまいます(苦笑)
      どれくらいで全消灯するのか、なかなかコツが掴みにくいです。なお、一時消灯後、AUTO状態で走り出すと自動点灯します。

      バイカラーLEDフォグは最初は白ですごく明るいです。スイッチで黄色に切り替わります。黄色の方が悪天候時や相手から視認性は良いようです。

      【乗り心地】
      前車と断然の違いです。ロードノイズが無く、とても静かになりました。ここは個人差があるかと思いますが、20年近くも乗り換えていない状態だと、ぜんぜん違います。当家では大満足です。

      【燃費】
      ガソリン満タンで40Lで、給油マークは残り6Lに達しないと点灯しないようです。
      納車から普段の買い物等で使用し、つい先日、遠乗りをしてみました。

      普段の街乗りでの買い物は、平均燃費9km/L前後です。エアコンは24度設定のAUTO。

      Go To キャンペーンで同じ県内西部の温泉避暑地に行って来ました。2泊分の荷物を積み、自宅からK7横浜北線、東名、小田厚経由でしたが交通集中による渋滞と工事渋滞続きで100km弱で平均燃費は14.5km/L。帰りもほぼ同じ距離で平均燃費は16.6km/L。前車より良い印象です。全区間エアコンは24度設定のAUTOです。

      【価格】
      標準グレードのままでは、ほぼ何もついていません。オプションが多いように思えます。アレコレ付けていくと、軽く260万以上になります。事実75万くらい付けました。Zグレードにすべきか迷いました。

      なおハイブリッド車は最初から眼中にありませんでした。価格差を埋めるには相当距離を乗らないとペイ出来ないようですし、当家のようにチョイ乗りが多い家庭では高額なハイブリッドの恩恵は無いように思えたからです。

      【総評】
      燃費も良く静かになり、買い換えて良かったです。まだ街中を走っているヤリスは少ないので、優越感があります。

      【その他(オプション装備)】
      <T-Connectナビキット>
      狭い道は案内されないので不便な点もあります。スマホのMyTOYOTAアプリで最近のドライブを表示させるには車両のT-Connect本体にエージェントのアプリを入れ設定を全て完了させないと使用することが出来ません。

      <ドライブレコーダー>
      MicroSDカードは標準品は8GBで32GBに後で変えました。これで5日程度は録画できるようになりました。(容量アップを行う場合は自己責任で)

      <ETC2.0ナビキット連動(光ビーコン機能付き)>
      渋滞情報などを勝手に喋ってくれます。突然しゃべりだすので、最初はビックリしました。また光ビーコンから渋滞情報などを拾ってくるので、ここは付けて良かったと思います。

      これからヤリスと一緒にカーライフを楽しんで行きたいです。
    • レンタカーで借りる機会があったのでレビューしたいと思います。

      【エクステリア】
      アクアと似たデザインです。
      キリッと引き締まっていてかっこいいと思います。
      私が乗った廉価グレードのXグレードは鉄チンで当たり前かもしれませんが、最上級グレードでもアルミホイールはメーカーオプションなのでアルミホイールは標準で良かったと思います。
      まあオプションで付けられるので気にすることでもないかもしれません。

      乗り降りはしやすかったです。

      【インテリア】
      廉価グレードなのでハードプラは丸出しです。
      これは仕方ないですね。
      使い勝手はそれほど悪くないと思います。
      荷室は買い物程度
      続きを読む なら全然載ります。
      ライバルのフィットは後席を倒せばほぼフラットになりますが、ヤリスは段差ができます。
      使い勝手はフィットに軍配が上がりますが、ヤリスでも日常使いは全然いけます。

      Zグレードはシフトブーツなどを付けてもう少し質感を上げても良かったのでは?
      最上級グレードで乗り出しで200万以上する車なのに、正直物足りないです。

      【エンジン性能】
      私が借りたものには1リッターエンジンが載っていましたが、街乗り程度ならパワーに問題ないと思います。
      3気筒の安っぽさは否めませんが(笑)
      高速やワインディングは1リッターだとさすがにパワー不足を感じそうです。
      ただ、不快ではないですが今の車にしてはエンジンノイズが大きめだと思います。

      【走行性能】
      普通にバイパスを走っていると、スピードが出ているように感じて意外とそこまでスピードが出ていなかったりします。
      走っていると車体の軽さを感じます。
      ハンドリングもペダル配置も不満はないです。
      街乗りでこれだけ走れば十分でしょう。

      【乗り心地】
      サスペンションがこのクラスとは思えないくらい良かったです。
      今までヴィッツ、GKフィット、DEデミオに乗ったことがありますが、どれも足回りが固くあまり乗り心地が良くなかったので、ここまでサスペンションが良いのは驚きました。
      段差を超えても上手くいなしてくれて不快感がなく、路面が悪い所でのバタつきも上手く抑えられています。

      ただ、その一方で後席シートの座り心地はあまり良くない印象です。
      肩周りや足のホールドは悪くないですが、腰の部分がやたら出っ張っていて違和感があります。
      シートは全席硬いです。

      後席は身長170センチ程の私のドラポジに合わせた状態で膝周りは拳を縦に1.5個分程度、ヘッドクリアランスは拳を横にすれば1個程度入ります。
      狭いと言うことは聞いていましたが、思っていたほど狭くなくて、乗れないレベルではなかったです。
      普段からミニバンやスーパーハイト軽に乗っている方にとっては狭くて窮屈かも知れませんが、コンパクトカーやコンパクトSUV乗りの方は全然大丈夫だと思います。
      後ろに3人乗ると肩が当たってとても狭いので、4人乗るのが丁度いいです。
      ロングドライブはこまめに休憩を入れないと耐えきれないと思います。

      【燃費】
      レンタカーなので無評価で。
      1リッターエンジンなので多分いいと思います。

      【価格】
      Xグレードが新古車が150万程度でありましたね。
      悪くない設定だと思います。

      【総評】
      1リッターエンジンが載ったXグレードは日常使いには十分使える車です。
      街乗りや買い物しかしない方ならこのグレードくらいで十分行けると思います。
      サスペンションはいいやつが付いてます。

      コンパクトカーを検討されている方、ぜひ試乗することをオススメします。

    ヤリス 2020年モデルのクチコミ

    (1054件 / 53スレッド)
      • ナイスクチコミ27
      • 返信数22
      • 2020年8月9日 更新
      皆様、ご助言ください。

      ヤリスを検討中です。
      マンションの駐車場が空いたのですぐ申し込みして検討しているのですが失敗したかもしれません。
      今朝階上から見て気付いたのですが、両隣に非常に圧迫感があります(両隣ともアルファード)。

      そこで(ヤリス購入の内容からズレますが)余裕のない車庫入れには何が向いていますでしょうか。
      私はあまり器用ではないためかなり車庫入れ/
      続きを読む出しに苦労しそうですが、ヤリスかライズ以外ですと、
      セダン系(2000年から10年程、ずっとマークIIに乗っていましたので)を検討しています。
      ヤリス・ライズはいずれも幅1,695 mmですが厳しいでしょうか(軽自動車、コンパクトカー等のほうがよいでしょうか。ただ、装甲への不安と、好み的には選びたくありません)。横からの出入りであればスライド式も考えましたが、運転席がスライドってないですよね。

      近隣に駐車場の空きが無く(月額35,000円の立体のみ)、焦って契約してししまい、
      しまったな、ちょっと早とちりしたなと思っている次第です。

      なお、8・9・10の3ヶ月分の費用と保証金は来月引き落とされます…。
      ということは何ヶ月も掛かるのであれば中古という事も考えられます。

      なお、両隣は狭い印象ですが、向かいの車までは直線で10数m位あります。
      駐車スペースは計測していませんが、上から見る限り、アルファードはどちらも白線にかなり近い印象です。
      • ナイスクチコミ21
      • 返信数12
      • 2020年8月8日 更新
      今週から 仕事の関係で片道20kmほどの 拠点に通勤しています
      走行距離は2倍になり 渋滞もかなり少なくなり 今までの状況とかなり変わりました
      今までは渋滞ありの片道10km通勤でした
      燃費は1リッターあたり11kmくらいしか走りませんでしたが
      結果写真のような燃費になりました
      前にも女房の実家にいった際 燃費が良くなりました1.5CVTです
      • ナイスクチコミ20
      • 返信数10
      • 2020年8月7日 更新
      いつも楽しく拝見している五味さんのチャンネルにGR-FOURの試乗動画が上がっていました。
      https://youtu.be/Dmyp7YKPY-k?t=62

      すごいですね〜
      楽しそうです。
      音も良さそうですね。
      でも五味さん、GR-FOURはちょっとしんどいんじゃないでしょうか...(^^ゞ
      FF-CVTのRSでも十二分に楽しそうですね。(^^)

    ヤリスの中古車

    ヤリスの中古車相場表を見る
    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止