トヨタ ヤリスクロス 2020年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

ヤリスクロス 2020年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売中のグレード一覧

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力比較リスト
に追加
X B package2020年8月31日/ニューモデル

179万円

175.0万円   FF 5人   1,490cc 1,110kg 120ps
X2020年8月31日/ニューモデル

189万円

174〜198万円   FF 5人   1,490cc 1,110kg 120ps
X B package 4WD2020年8月31日/ニューモデル

202万円

-

  4WD 5人   1,490cc 1,200kg 120ps
X 4WD2020年8月31日/ニューモデル

212万円

-

  4WD 5人   1,490cc 1,200kg 120ps
G2020年8月31日/ニューモデル

202万円

179〜229万円   FF 5人   1,490cc 1,120kg 120ps
G 4WD2020年8月31日/ニューモデル

225万円

-

  4WD 5人   1,490cc 1,210kg 120ps
Z2020年8月31日/ニューモデル

221万円

189〜285万円   FF 5人   1,490cc 1,140kg 120ps
Z 4WD2020年8月31日/ニューモデル

244万円

236〜249万円   4WD 5人   1,490cc 1,230kg 120ps
HYBRID X2020年8月31日/ニューモデル

228万円

-

  FF 5人 31.3km/L 1,490cc 1,160kg 116ps
HYBRID G2020年8月31日/ニューモデル

239万円

244〜245万円   FF 5人 31.3km/L 1,490cc 1,170kg 116ps
HYBRID X 4WD2020年8月31日/ニューモデル

251万円

-

  4WD 5人 29.0km/L 1,490cc 1,250kg 116ps
HYBRID Z2020年8月31日/ニューモデル

258万円

245〜319万円   FF 5人 31.3km/L 1,490cc 1,190kg 116ps
HYBRID G 4WD2020年8月31日/ニューモデル

262万円

345.0万円   4WD 5人 29.0km/L 1,490cc 1,250kg 116ps
HYBRID Z 4WD2020年8月31日/ニューモデル

281万円

308〜323万円   4WD 5人 29.0km/L 1,490cc 1,270kg 116ps

ヤリスクロス 2020年モデルのレビュー・評価

(32件)

ヤリスクロス 2020年モデルの満足度

4.07

(カテゴリ平均:4.3)

    ヤリスクロス 2020年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • ヤリスクロスが乗り換えの候補になったので、試乗してきました。
      【エクステリア】
      いいと思います。試乗したのもデザインが良かったから
      【インテリア】
      価格の割に装備は充実しているのでお得感あり。シートの色デザインと座席間のスペースがポッカリ空いてるのが自分的にはNG
      【エンジン性能】
      4wdのZに試乗しました。
      【走行性能】
      大人三名乗車のためか、やはり1500ccは坂道では非力、エンジン音がかなりうるさい。
      【乗り心地】
      後輪のサスペンションが気になりましたが、思いのほか揺れは気になりませんでした。
      【燃費】
      5キロほどの試乗で16.7km/L
      【価格】

      【総評
      続きを読む
      デザインは良かったのですが、納車は来年の連休明けということで乗り換え候補からは外しました。
    • 10/08 ハイブリッド Z FFが手に入ったのでレビューいたします!

      8月のお台場の先行展示を経て、8月中に契約、9月末生産・登録です。

      178cm/68kg 普通体型 男のレビューです。
      ※私自身の名義の車ではありませんが、運転機会はかなり多いです

      【エクステリア】
      ◎言わずもがなの精悍なボディです。
      プラスティックパーツも目立ちますが、その分しっかりとコンパクトなのに大きくみえる造形で好印象です。
      ▲LEDフォグを付けましたが、なくても十分なレベルでしか視認性がないので、ファッション性を求める方向けかなと思いました.

      【インテリア】
      ▲Zは茶色とアイボリ
      続きを読む ーのシートやパネルが酷評されていましたが、意外にも色味の印象も悪くないかなと思います。(もちろん欲を言えば黒がいいです)
      ▲また、欲を言えば防眩ルームミラーを導入してほしかったです。
      ◎シートヒーターは2分ほどで暖かさを感じるくらいまで温まりました。
      ◎また、ドアレバーは指先一本で開けられる点が良いです。
      ◎心配していたシートポジションのモーター駆動も楽で合わせやすいです。
      ◎ラゲージは十分な広さすぎる
      ▲後席のゆとりはあまり無いですが、ストレスを感じる狭さではなかったです。

      納車当日にランプ系統のLED化を行いました、基本的にヤリスと一緒ですがマップランプだけは怖いのでバラしてません.
      ルームランプ→T10×31
      ラゲージランプ、ライセンスランプ、バニティランプ→T10
      です。ご参考までにどうぞ。

      【エンジン性能】
      ◎3気筒1500ccを舐めていた…いい意味で期待を裏切られました。バイパスも高速もなんの不安もなく走ってくれるので、流れに乗りやすいです。
      ◎モード切り替えでパワーにするとそこそこの加速を味わえるので合流の時なども怖くなかったです。

      【走行性能】
      ◎前記の通りストレスがない走りをしてます。ハンドルの切角、ブレーキ、レスポンスまで全てが素晴らしい。
      ◎クルーズコントロールは1km/hの設定が可能、ただし時速は30km/hからのみです。渋滞時など停止した際も再度アクセルオンまたはスイッチ押下で再発進します。また、先行車との車間は3段階で自動調整できます。交差点などで先行車にくっついていくことも可能です。運転者の任意のブレーキで解除されますので、またセットし直す必要があります。
      ▲クルーズコントロールはあくまでも補助装置であるためetcレーンや停止の信号、カーブなどに対しては意味を成しませんので注意が必要です。車線逸脱防止のレーンアシストあくまでも補助なのでカーブなどには対応してません。

      【乗り心地】
      ◎大変静か、かつ足回りがしなやかながらも付いてきます。
      ◎おかげで後席においても酔いなどは起きづらいと考えてます

      【燃費】
      ◎地方都市で街乗り50km、高速20kmで、25.5km/lならかなりの合格点です。高速だけでは計測してませんがカタログより少し落ちるくらいの燃費でしたから、嫌な気持ちにはなりませんでした.

      【価格】
      乗り出し290万円台後半でこの車が手に入るなら文句はなかったです。他社では真似ができない価格かなと思います.

      【総評】
      全てをひっくるめてさすがはトヨタといったクルマ作り。正直、試乗もしないで購入にかぎつけましたが、ここまで出来上がってる車であることに驚きました。
      他社では300万を切るSUVでは、現行ヴェゼルやcx3といい勝負が張れるレベルです!(どの車もいいですが群を抜けてヤリスクロスが良いと思います。
      同社内ではライズやCH-Rが売れなくなったという営業の声も納得する車作りです。
      おかげさまでもう一台の愛車の現行ロードスターがめちゃくちゃ五月蝿く聞こえる車になってしまいました笑(それでもロードスターはロードスターにしかできない爽快感があるので比較にはなりませんが…笑

      夫婦2人、たまに友達2人乗せて3人で...それならこのヤリスクロス はうってつけですね!
      特に女性にはさらに勧めたいです!!

      【追記1】
      ・ACC 120km/h設定で走行
      ・走行車線からトラックの追い越しのため自車走行車線に進入した軽自動車に対して、車間保持のため自動ブレーキがかかり、90km/h付近まで減速
      ・軽自動車が走行車線に戻った後、加速する際に100km/h前後で「パーキングサポートブレーキ異常」「ハイブリッドシステム故障」「クルーズコントロール異常」が表示されました
      ・オペレーターにすぐさま最寄りのPAに停車し電源を切入せよ、と指示されたので最寄りPAで行ったところ「ハイブリッドシステム故障」のみ表示が消灯せず
      ・インターを降り、最寄りのディーラーにてコンサルタントをかけるも、故障の原因がわからないと言われた。

      【追記2】
      ・販売店に入庫後、トランスミッションインプットダンパーの故障と診断を受けた。約2週間の修理入庫を行った。
      ・エンジンの積み下ろし+故障原因部品の交換+ASSY交換+センサー類の調整を行った。

      【追記3】
      ・高速道路にてクルーズコントロールを使用したところ、LTA(車線認識やハンドル操作補助)については感度が向上し、明らかな手動ハンドル操作なくなり、緩やかなカーブなどであれば追従する。ただし首都高や車線が切れてしまっているところでは認識しないと思われる。
      ・茨城県から静岡県、愛知県、岐阜県、長野県、群馬県、栃木県を経由し1000km走ったところで、満タン法計算により25.67km/l、メーター内の燃費計では25.5km/lと表示されていたので殆ど差異はなかった。
      ・高速域を多用したロングドライブでも燃費は概ね良好であったと言える。
      ・シートが若干固いが、疲れはしなかった。
    • 【メリット1 燃費が最高】
      実燃費がリッター25キロと驚異的な数字で他のライバル社と比べてずば抜けています。
      【メリット2 トップクラスの安全性能】
      また、安全性能もライズなどと比べ、最先端の技術が豊富に積み込まれており、安心できます。

      【デメリット1 納期が遅い】
      非常に人気で納期が11月末に購入し半年後(5月)に納車でした。
      【デメリット2 後部座席が窮屈】
      後部座席が少し窮屈です。大きい男性は厳しいと感じました。

      【購入グレード】
      zグレード
      ハイブリッド
      4WD

      【総額(値引き前)】
      3,421,680円

      【値引き額】
      242,970円
      続きを読む

      【総額(値引き後)】
      3,178,710円


      【つけたメーカーオプション】
      ■ルーフレール
      →スノボに行きたいのでつけました。
      ■パノラミックビューモニター
      →上からみた周りの映像がモニターに表示されるのでかなり便利です。
      【つけたディーラーオプション】
      ■窓のコーティング
      ■車体のコーティング
      ■前後方ドライブレコーダー
      ■レザーフロアマット
      →安いやつです。
      ■雨よけサイドバイザー
      ■ドアエッジプロテクター(後ろのみ)
      ■サイドミラー雨を弾くやつ
      ■etc(ボイスタイプ)
      ■cd/dvdデッキ
      ■TVコントロール
      →車を走らせてる間にdvdを見させたかったので33110円と高いオプションでしたがつけました。
      ■インテリアパネルセット
      →かなり高級感がでるのでとてもおすすめです。


      【つけなかったオプション(抜粋)】
      ■tコネクト
      ナビは基本スマホを繋げてつかえるので、とくにいれませんでした。9万くらいのオプションで5万くらい値引くと言われましたが、Googleマップで十分なので入れなかったです。
      ■アクティブハイビーム
      凄い惹かれる最先端の機能でしたが山道とかでなければあまりハイビームを頻繁に使うことはないのでやめました。

      【悩んだところ】
      もともと一つ下のGグレードで考えていましたが、やはりタイヤの印象が大きく変わるのとLEDではなくハロゲン(黄色で暗い)になってしまうところ、あと内装がブラウンの方が高級感でるところから、zグレードにしてしまいました。(20万円程高いですがそれ以上の価値はあるので満足しています。)

      ■試乗した時の感想
      ハイブリッドなのですごいスムーズで静かです。
      ブレーキの効きがすごい強く、軽くブレーキするのが難しいと感じました。
      SUVなので車高がそれなりにあるのでプリウスなどよりは視界が広く見やすいです。
      自動サイドブレーキがついているのは凄いと思いました。(慣れるまでは少し不安を感じますが)
      ライトなども自動で付けてくれて凄いと思いました。
      後部座席にチャイルドシートを乗せた状態でモニターでDVDが見えるか見たところ助手席のヘッドレストを外せば全然見える事が分かり子供にディズニーの映画など見せてドライブできそうと思いました♪

      ■前の車
      タントカスタム(軽自動車)

      ■交渉
      車庫証明は簡単なので平日警察に書類をだせる人はその分金額を引いてもらって自分でやった方がいいです。18000円程度減りました♪

    ヤリスクロス 2020年モデルのクチコミ

    (1284件 / 85スレッド)
      • ナイスクチコミ19
      • 返信数6
      • 2020年11月28日 更新
      初投稿、車初心者です。どうかよろしくお願いします。
      初めて車を購入しようと考えていますが、外装で中古のRAV4かヤリスクロスZグレードで悩んでます。内装も気にしてるんですが、ダッシュボード周辺のハードプラが革のクッションのようになってる仕様が好きで、RAV4はそんな感じだったのですがヤリスクロスはどうでしょうか??
      今少し忙しくて見にいくことが出来ないので良かったら教えてく
      続きを読むださいm(__)m
      • ナイスクチコミ29
      • 返信数8
      • 2020年11月23日 更新
      【困っているポイント】
      ドアを閉めた際の、ドアミラーのブレ音。
      【使用期間】
      納車からすぐに。
      【質問内容、その他コメント】
      ドアミラーのブレ音が酷いです。
      1ヶ月点検の際にディーラーに相談したら、異常無しで、個体差とのこと。皆さんの状況は如何でしょうか?
      • ナイスクチコミ10
      • 返信数4
      • 2020年11月22日 更新
      ヤリスクロスZガソリン四駆シルバー10/30納車し、毎日快適に運転しています。燃費は長距離で24km/L、通勤時は18km/Lくらいです。
      ところで、オーナーの皆さんは、どんなスマホスタンドを付けていますか?オート〇ックスでみたら電動で固定し充電もしちゃうんですね。ビックリでした(--;)よろしくお願いします。

    ヤリスクロスの中古車

    ヤリスクロスの中古車相場表を見る
    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止