日産 アリア 2022年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

日産 アリア 2022年モデルの新型情報・試乗記・画像

アリア 2022年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売中のグレード一覧

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力比較リスト
に追加
B62022年5月12日/ニューモデル

539万円

-

  FWD 5人     1,920kg 218ps
B6 e-4ORCE limited2021年6月4日/特別仕様車

720万円

-

  4WD 5人       340ps
B9 limited2021年6月4日/特別仕様車

740万円

-

  FWD 5人       242ps
B9 e-4ORCE limited2021年6月4日/特別仕様車

790万円

-

  4WD 5人       394ps

新車販売が終了したグレード

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力比較リスト
に追加
B6 limited2022年1月27日/特別仕様車

660万円

-

  FF 5人       218ps

アリア 2022年モデルのレビュー・評価

(13件)

アリア 2022年モデルの満足度

4.00

(カテゴリ平均:4.28)

    アリア 2022年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • 元オーナー意見です。

      思ったこと書きましたので、
      心待ちにされている方には内容が
      ショックキングかもしれませんが、
      1個人の感想です。

      試乗ではなく実際に一括で現金支払って購入しています。
      アリアのアンチではありません、ファンです。
      良いところも書きますし悪いところも書きます。

      恐らくエクストレイルe4試乗から、アリアのe4orceの出来も良ければ再度購入すると思います。
      所有していたB6はすでに売却してます。

      前車は初期30kwリーフでしたのでそこが採点基準です。
      【エクステリア】
      私は好きです。
      これが最大の購入動機です。
      です。

      【インテ
      続きを読む リア】
      500万円以上の車に有る一式の装備が揃ってます。
      リーフと比べると非の打ち所がありません。
      不満は全くありません。
      当時の補助金含めた購入金額と100万円の差もないです。今でもリーフ60kw比較で同じくらいの価格差でした。
      足元広く最高です。
      リアシートは空間がとても広いです。
      フルLEDです。

      【エンジン性能】
      マイルドな加速で日本では必要十分です。モーター、車外の音が聞こえない。すごいです。

      【走行性能】
      波打っている道、段差、低速、法定速度問わず、左右前後に上下、頭、胴体が揺さぶられます。ダンパー動いてるのかな?
      ハンドルを持っている手も安定しません。

      高速道路でのpp2は良いです。
      毎日高速の人は快適でしょう。
      但し環境によりハンズオフ⇔手動が頻繁に切り替わるので、それなら私は地図連携のプロパイロットで十分です。
      「ハンドルを持ってください」とか「前を向いてください」等、前を見てハンドルを持っていても何度か言われました。

      pp2は新しい機能を試してみたい方向けです。
      40万円だしてpp2着けて年会費2.5万円
      出すか?と問われれば即答で不要と思います。私の購入車はMOPが選べませんでしたので付属してました。
      但し、pp2を付けないとHUDが付きません。
      そしてpp2用のウインカーレバーになります。その辺りが私にはストレスでした。

      【乗り心地】
      低重心の筈が腰高感が強く、フワフワしています。フワフワしているのにドンッ!突き上げも強めです。60km位からフラット感が出てきます。低速はそう言うものだと思ってください。住宅街揺れます。

      20年以上、、15台位の車乗ってきましたが、そんな経験をしたことがないです。

      何と比較するかですが、少なくとも前車のリーフでは感じたことのない感覚です。SUVはこうなのかと思いCX5、CX8乗りましたが快適でした。ミツビシのphevも乗りましたが
      オッケーでした。
      EV専用プラットホームなのですが、何?と思いました。。

      運転すればストレス溜まるのですぐに買い替えを検討しました。
      他に欲しい車がなかったので、
      楽しみにしてた分、精神的なダメージも大きかったです。
      ここが売却したポイントです。

      【燃費】
      700km走って売却したのでよくわかりません。自宅の余剰電力で稼働していました。

      【価格】
      これは5年前のリーフ購入時と比べたら安いし、相当頑張っていると思う。

      通常B6買えば、529万円で85万の補助金。
      実際、444万円です。+自治体の補助出る場合がありますので私の場合は400万円辺りです。(実際はMOPが付属した車両だったので+80万円程度費用がかかってます)

      400万円でこのレベルは相当にコスパ高いです。
      アリアの場合は上級グレードとの内装の装備差は殆どありません。電動テレスコピッ
      ク、安全装備も全車標準です。

      CX5の上級グレードと同じ価格帯ですから。

      揺れを気にするならサンルーフお勧めしません。20〜30kgの重量物を天井に積んだのと同じです。フラフラします。

      【総評】
      製造が遅れて納期も延びに延びてます。
      6月に注文後1ヶ月で納車されたにも関わらず、まさか乗り心地が不満で売却することになるとは思いませんでした。

      期待値が高かったので、正直心折れましたが、営業さんのフォローでエクストレイルを即納で購入することができましたのでホッとしてます。
      エクストレイルの動画見ましたら0-100加速6.1秒と中々俊足でした。

      半導体需要、納期の長期化、わたしの場合は全く関係なかったです。各メーカー販売店運が良ければ有ると思います。

      【愚痴】
      結局、アリアの方がエクストレイルe4orce(オーテックアドバンスド)比でトータルで100万円位安かったし、カッコいいし、維持費安いし、。。
      アリアはフルLEDですが、エクストレイルは豆球(室内マップライト類、リアウインカー、ナンバー灯、バックランプ)が多いです。

      でも、それくらいアリアの乗り心地が我慢ができなかったと言うことです。

      そうじゃない人も多いと思いますが、そう言う事を言っている私がいます。。。

      Youtubeで試乗レビューが出てますが、
      走行時の路面の揺れ、停車時のカメラの揺れ、よく確認してください。
      乗り味の評価が別れていて面白いと思います。この辺りはオーナーにならないと分からないと思います。

      最近になってアリアの中古車が市場に出てきました。
      恐らく今後、増えていくと思います。
      私のように感じた方々がe4orceへの乗り換え検討をしていると思います。

      現在中古市場はプレミア価格ですが、
      E4orce上級グレードの納車開始、2WD下位グレードの評判が広がった時の市場動向が気になります。

      納車を心待にされている方はもう一度
      平常心で試乗してください、まだキャンセルできるかもしれません。

      納期1年先予定が更に納期が伸びてストレス溜めるなら、妥協して繋ぎですぐ乗れる即納車どうですか?
      心にゆとりが生まれるとおもいます。
      もしかしたら、その待ったで1年で改良されてるかもしれません。前向きが良いですね。

      もちろん、感覚が合った方は購入してみてください。
      希少車で目立ちますし、コスパも最高です。

      長文最後までお付き合い頂き有り難う御座いました。
    • エクステリア、インテリアに関しては好みでの評価をさせてもらっています。先進性やデザインのまとめ方、インテリアとのバランスは良いですが、これまでBEV5台乗った者としてはBEVだからといって「らしさ」を演出しなくて良いと感じています。ただ、これからBEVの購入を検討する方達からすると、そういった演出も必要なのかも知れません…?
      個人としては操作性が良く機能美があり、また遊び心のあるデザインが好みです。わかりづらいですが^^;

      モーターの特性は面白みがない印象を受ける反面、とても緻密な制御を感じ、コントロールのしやすさは前者のリーフよりも圧倒的に良いです。
      機械的な動きやクセを好む私とし
      続きを読む ては、BEV感が薄れて普通の車のような乗り味に近いかな?と感じて、若干残念です(o_o)
      YouTubeなどで上がっているジャーナリストさんのコメントでもあったかと思いますが、この制御はこれまでBEVを先駆けで販売していた日産だからかなと思ってます。
       
      インテリアについてはすごく上手く纏まったデザインで、価格に見合った素晴らしいデザインです。質感も良く、静かなBEVでも変なきしみ音なども無くしっかりと作り込まれている印象です。
      乗り心地はリヤを中心としたピッチングを低速域で感じます。ここは価格に見合ってない印象ですが、昔乗っていたF15のX5に似た印象でSUVタイプの車であれば仕方ないのかな?と感じてます。
      F15ももう既に10年近く経ちますので、今のモデルではそんなことないのでしょうか?
      よく足回りが柔らかいとか評価されている記事などを見ますが、私としては中速域を超えると乗り心地、安定性共にかなり向上しますので、特に不満はないです。空間や乗っているシート位置の差もあるかも知れませんが、アルファードでは酔ってしまううちの子でも、アリアではそれはありません。(回生を強めるとダメですが笑)
      インテリア関係での不満は、ドライブモードを選択しづらい事とエアコンのコントロールパネル下にある小物入れの容量不足と締めた時の収まりが悪い(チリが合ってない)ところでしょうか。
      ドライブモードについてはパドルシフトかステアリングスイッチの設定があれば良いと思います。

      本当はe-4ORCE狙いでしたが、納車を待ちきれなくb6limitedにしてしまったのですが、意外に伸びる電費と、これはどのBEVにも言えますが、航続距離を伸ばすために安全運転を心がける事が私には合っており、全体的な満足度は非常に高いです。
      ただ、未だにe-4ORCEが気になっているのも事実です。

      因みに実航続距離は一般道の遠方ドライブ(エアコンON)でカタログ値を少し割るくらいで、信号の多い市街地であれば300kmを割る時もあります。
    • 【エクステリア】
      個人差が大きく評価は分かれるでしょうが、とにかく大好きです。
      ひとつ注文があるとすれば、シーケンシャルウインカーはダサいです。時代遅れだと思います。
      ブレーキランプはとても良いです。レクサスなんかより、とても上品で高級感出せていると思います。

      【インテリア】
      質感は高いです。
      前席足元の空間は、アリアにしかない感覚が味わえます。
      本革シートを選ばなくても、ファブリックではないので、本革シートに見えちゃいます。ベンチレーション機能は付かないですが、シート調整やランバーサポートなど、電動調節機能が付いているのも評価高いです。
      【エンジン性能】
      4駆に期待がす
      続きを読む ごいので控えめ評価ですが、十分トルクを感じられ、峠道でも何の違和感もなくすーっと登るモーターは凄いです。
      【走行性能】
      良いと思います。これ以上は必要ないとも思えます。が、4駆欲しかったです。
      【乗り心地】
      ハリアーなどに比べると、固め。室内空間が広いので、居心地は良い。
      専門家のライターが高速走行で後ろが跳ねるとかいろいろ見聞きしましたが、そんな感じは受けません。制限速度内でしたら、めちゃくちゃ乗り心地いいですよ。
      【燃費】
      これは、正直解らないです。
      駅や学校などに送るなどの、3キロ以内走行をクラー付けた状態だと2Kmくらいでかなり悪いです。高速走行と下道を合わせて40Km位走行した感じだと5.4Km/位でした。
      【価格】
      見合っていると思いますが、なんせオプション用品が高い。高級車を歌うなら、ウエルカムランプ(乗り込むときの足下照明)は標準にして欲しい。オプションで4万って高すぎるw
      【総評】
      満足できる車だと思います。
      おすすめいたします。

      2022/7/22追記
      1カ月ほど1000km強乗りました。
      充電が50%を切るとなんとなくこわいので、つい充電してしまいます。
      1週間に1回程度の充電で事足ります。
      ただし、30%位からの充電(普通3kw)だと16時間ほどかかりますので、次の日の予定は要確認です。
      1カ月ほど乗り、大きな不満が2つほど出てきました。
      1つ プロパイロットの雨天時の不満
      1つ 駐車しているときに急停車する

      プロパイロットは雨天時、ほぼ使い物にならない。たいして降っているわけではないのに、走行車線ののトレースすらしなくなる。
      晴れていても、トレースする緑になるまで時間がかかる。
      これはいただけない。
      プロパイロット2.0は晴れている時のみなのはまあ仕方ない。でも、1.5は作動しようよ。
      雨が激しくなる(といっても大雨ではない)と、センサーの汚れを確認して下さいの表示で、ミリ波レーダーは使用不可に。8年前のハリアーのほうが優秀です。
      本当使えない。


      バックで駐車しているときに、緊急停止ブレーキがよくかかり、急停車する。
      20センチほど離れているが、止まる。
      多分、車速の設定が低すぎるのだと思う。自宅の駐車場などは慣れているので、少しだけ速くバックするが、急停止するので、びっくりする。
      ハリアーでは1回もそんなことはなかったが、1カ月で10回は止まっている。ストレスだ。
      クリープくらいのスピードまでおとさないと駐車できないのは困る。
      駐車を待ってくれている車がびっくりしている。2次被害が起こらなければよいが。

      2022/8/7追記

      ソナーの件は設定で感度を変えられるらしく、一番感度が低い設定にしました。それにより、だいぶマシになりましたが、未だ急に止まること数回です(^^;)
      プロパイロット2.0は対面通行の高速道路では使えないです。(説明書にもちゃんと書いてありますが)
      和歌山から白浜とか、兵庫県から鳥取とか岡山から境港とか、結構な距離で使用できません。
      よく使う高速道路が対面通行の場合、50万円近くの初期投資と、毎年3万円弱の維持費のかかるプロパイロット2.0はおすすめしません。
      対面通行以外の場所や、長距離のドライブの多い方は恩恵が大きいので、ぜひおすすめ致します。


    アリア 2022年モデルのクチコミ

    (1704件 / 97スレッド)
      • ナイスクチコミ65
      • 返信数22
      • 2022年9月23日 更新
      今年の7月上旬に通常B6を注文して来年の10月頃納車予定とのことでした。
      昨日担当営業から連絡があり通常のB6は来年の10月まで製造しないと連絡があり前金を返却するので口座を教えて欲しいと連絡がありました。

      話をするとリミテッドを優先して作るからリミテッドに切り替えれば納期は早くなると言われましたが皆様どうしましたか?
      リミテッドだいらない機能が多々あります悩んでます
      続きを読む
      そもそもリミテッド切り替えて本当に納期が早まるかも疑問です。
      他の予約された方も同じ様な説明された方見えますか?
      • ナイスクチコミ358
      • 返信数27
      • 2022年9月23日 更新
      8/2のネット記事です。
      国からのCEV補助金の予算枠が
      10月で無くなるようです。
      ARIYAの標準車を2021年12月19日に、注文して
      から、ディーラーからの納車情報が、なんと
      2022年4月
      2022年5月6日
      2022年8月4日
      2022年10月20日
      2022年12月20日
      にどんどんと遅延しています。
      12月も確定ではないそうです。
      その煽
      続きを読むりで、補助金が貰えなくなりそうです。

      私と同時期に注文して納車時期が遅れているかと
      推察します。
      その際のディーラーの対応はどうでしょうか?
      まさか、補助金をディーラーが負担出来るとは
      思えません。
      近々、ディーラーにこの先どうするかを協議する
      つもりです。
      最悪は、キャンセルも有りかと、、。
      これから、注文して10月までに納車される
      電気自動車は、無いですけどね。
      • ナイスクチコミ96
      • 返信数16
      • 2022年9月23日 更新
      昨年販売開始初日にB9を注文しましたが、今年に入ってからディーラーから一度も納期状況に関する連絡をもらえていません。
      皆さんの状況はいかがでしょうか?

    愛車の買取査定額をオンラインで比較

    複数の買取店が愛車を査定!WEB上で買取査定額を比較して最高額で売却しよう!

    • Point01
      営業電話
      メール一切なし
    • Point02
      一回の入力で複数の
      買取店に依頼
    • Point03
      査定額を
      オンラインで比較
    • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止