日産 サクラ 2022年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

日産 サクラ 2022年モデルの新型情報・試乗記・画像

サクラ 2022年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売中のグレード一覧

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力比較リスト
に追加
S2022年6月16日/ニューモデル233万円

-

  FWD 4人       64ps
X2022年6月16日/ニューモデル239万円

-

  FWD 4人     1,070kg 64ps
G2022年6月16日/ニューモデル294万円

-

  FWD 4人     1,080kg 64ps

サクラ 2022年モデルのレビュー・評価

(21件)

サクラ 2022年モデルの満足度

4.19

(カテゴリ平均:4.28)

    サクラ 2022年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • 【エクステリア】
       この車に限らず、人により好き嫌いがあると思いますが、小さな車としてはいいデザインだと思います。


      【インテリア】
       内装は概ねいいと思います。
       トヨタの500万円以上の車でプラスチック内装もざらなので、それに比べたらかなりいいです。表面に布を貼っているだけですが、上質感が増しています。 

       久しぶりに軽自動車に乗ったら、ドアの薄さが怖いと思いました。これはインテリアというよりも安全面の不安ですね。


      【モーター性能】
       いろんな自動車ジャーナリストの方が話されている通りで、軽+電気自動車の組み合わせはとてもマッチしています。あっという間に80
      続きを読む km/hに達し、軽でこの感覚は他にはないです。2Lクラスと競争しても、勝つかな・・・・


      【走行性能】
       大人4人乗車でも、坂道もへっちゃらです。
       軽としては必要以上にパワフル。


      【乗り心地】
       申し分なしです。
       ホイールベースが短く、所詮軽に重量バッテリーが載っているだけなので、突き上げは当たり前のようにありますが、なんだろう、このクラスで同じ感覚のする車はないのでは?


      【燃費(電費)】
       まだ楽しくて、信号待ちでスタートダッシュをしているため、いまいちですが、7km程度です。
       ただ、バッテリー容量が少ないので、あっという間に容量が減ります。


      【価格】
       高いけど、質感、性能を考えたらそんなものでしょう。


      【総評】
       発表前までは購入することが頭の片隅にもありませんでしたが、発表後一番近所のディーラーにほぼ飛び込みで出向き、何も交渉もせず、ものの1時間程度で契約を終えて購入しました。補助金ありで頭の中で計算して、体感するにはいいかな程度で購入した感じです。
       
       モータージャーナリストの方が言われているように、家に充電設備(200Vコンセント)があり、近場しか乗らない、セカンドカー的な使用をされる方にとっては最高の街乗り車です。あと、ガソリンスタンドが近くにない方にも最高の車だと思います。

       ただ、購入してはだめのパターンとしては、私もそうなのですが、家で充電の環境がない人にとっては、充電が超煩わしいです。繰り返しますが、本当に超煩わしいです。環境が整わない方は買わないほうが賢明です。

       家に充電環境のない方は値段は高くなりますが、電気自動車に乗りたいならばテスラか来年早々発売予定の中国のBYDを待ったほうがいいかもしれないです。

       家の近くはテスラもたくさん走っていて、充電設備でタイミングが合わないと、順番待ちをしたり、ほかを探したり・・・。あと、急速充電器でも、充電の速度がこのサクラはバッテリー保護の観点から制限がかかり、かなり時間がかかります。同じ30分でも、テスラは数倍の充電がされるのに、サクラはカメのような充電速度です。

       充電設備のある有料駐車場では、一般のガソリン車が駐車して給電できないことも所有して短い期間でも何度もあります。今まで思いもしなかった、勘弁してほしいという思いが出てきました。

       国産はトヨタ、輸入車はベンツと思い込んで、それぞれ何台も乗り換え、NISSANは30年ぶりくらいに所有しましたが、数年前の日産と何かが違う・・・エクストレイルもですが、かなり車の質が明らかに向上しています。特に、e-powerなど、モーターを主とした駆動系の車のなんという進化か。
      買わないかもしれませんが、新型セレナがとても楽しみになりました。

       車はゲームチェンジャーといわれるだけあり、とてもいい仕上がりをしています。

       充電環境が整うならば、買って損はない車です。

       今回日産車を久しぶりに買って、メーカーとしての日産を応援したくなります。以前はプリンス系の日産車が大好きで沢山乗りましたが、ゴーン日産になり、車がどれも中途半端な出来栄えで、買う気すら出なかった日産でしたが、ここ最近頑張っていると思います。

       トヨタが電気自動車に力を入れないため、日本のインフラ整備のかなりの遅れ、自動車産業の国際的競争力の低下(というか、たぶん今から力入れても追いつかないでしょう)があるので、日産さん日本の電気自動車の頭を本気で取ってください。応援します。

       長々読んでいただきありがとうございました。
    • 【エクステリア】
       ミニARIYA風で結構いいですね。

      【インテリア】
       エクステリアと比べると普通の軽自動車の内装です。
       前席ベンチシートで助手席から乗って運転席に移動することもできます、シートも含め利便性には十分配慮していますね。ただ、ドアがかなり薄いので側面衝突安全性が心配です。
       
      【エンジン性能】
      モーター出力は軽自動車としては過剰と言えるレベルだと思います。

      【走行性能】
      ハンドルに対する反応は穏やかで、好ましいと思います。

      【乗り心地】
      多少フワフワ感がありますが、不安定ということはありません。
      気温30℃の晴天の中の試乗でしたが、エアコンを
      続きを読む 急冷に
      しても、大きな風音がするだけでなかなな冷えませんでした。
      軽自動車にありがちですが、エアコン能力不足なのかもしれません。

      【燃費】
       試乗なので無評価

      【価格】
       私の居住地だと補助金は55万程度で、Xグレードで185万円のガソリン車相当ですから、装備を考えるとまだガソリン車には勝てないですね。(軽自動車が売れない)東京都(都独自の補助が45万円)で販売絶好調のようですので、補助金総額が80万円程度になれば、ガソリン車に対抗できそうです。

      【総評】
      フットブレーキ(回生協調?)の出来を確認したくて試乗に出かけましたが、現行リーフと比べると(e-pedal=ONも含め)フットブレーキは良くなっていますね。通常の車の流れの中でしか試していませんが、トヨタ車から乗り換えても特に違和感は感じませんでした。
    • 8月登録台数3523台で全体の22位。
      もう少し上かなって思ったが、受注残もかなりあると思われるので今後に期待したいところ。

      試乗車 : G

      【エクステリア】
      シルエットはデイズと似てるがフロントマスクはアリアを意識してる感じ。
      1番上のグレードにもかかわらず標準でフォグランプが付いてないのが残念!

      【インテリア】
      ノートのようなメーターパネルに9インチの日産コネクトナビが標準で付いていた。

      エアコンはデイズと同じようにタッチパネルで、物理ボタンではないので誤操作しやすそうだが、メーターパネルからナビへのデザインを考えるとこっちの方が先進性を感じる。

      続きを読む 部座席も広く172cmのシートポジションで膝前は握りこぶし3個分の余裕があった。
      ただやけにシートが低く感じた。

      【モーター性能】
      モーターなのでかなり静かだが、キーンという独特の音がずっと聞こえてきてた。
      ただラジオか音楽をかけてれば気にならないぐらいのレベル。

      【走行性能】
      よく走る。馬力よりトルクって感じの加速。
      坂道も走らせてもらったがグイグイ登っていった。
      プロパイロットを試せなかったのは残念だが、近場への利用だけなら必要ないのでオプションにして値段を下げても良かったのかもしれない。

      【乗り心地】
      乗り心地はいい。
      かなり静かなのでロードノイズが目立つかなって思ってたが気にならなかった。

      舗装が良かったからかなって思って、同じ道を自分の車に乗って帰ったらロードノイズわりと聞こえできたのでやはり静かなのだろう。

      【電費】
      信号の多い街中、約4kmの試乗で7.8だった。
      私の場合、充電まで最低でも50kmぐらいは残しておきたいので、そうなれば走行可能距離は100kmぐらい。
      ユーチューブでいろんな人が走行可能距離を試しているが、やはり100kmぐらいで充電している。
      せっかくの新車、少し遠出したいところだが勇気がいるだろう。

      【価格】
      Gグレードにオプションのプロパイロットパーキング、プレミアムインテリア、フォグランプと自宅充電工事をしてもらう見積もりで360万ぐらいだった(値引き前)

      国からの補助金を差し引いても300万は超えてしまう。

      【補助金】
      国からの補助金は55万だが、登録3ヶ月後に振り込まれるらしい。

      10月末で終わるのではないかとも言われてるので、補助金ありきで購入する人はしっかり確認してから契約した方がいいと思う。

      【総評】
      初めて電気自動車に乗る人は加速と静かさに驚くだろう。
      300万出して100kmぐらいしか走れないと取るのか、高いガソリン代を払わなくて良くなると考えるかは、その人の使い方次第によると思う。

      自宅充電工事に関しては割引きや特典がありそうだったので見積もり時に確認した方がいいと思います。

    サクラ 2022年モデルのクチコミ

    (1157件 / 58スレッド)
      • ナイスクチコミ74
      • 返信数15
      • 2022年10月4日 更新
      納車時に室内で傷等の確認をしている際にルーフサイドの波うち(運転席側)が若干あったのに気づいたのですが、こんなものかなと思い、特に指摘はしませんでした。

      その後、日の当たる場所で掃除をしていたろころ、やはり運転席のルーフサイドに波うちのような部分が確認できたので、Facebookなどでお聞きしたところ、マガジンXにデイズで同じような症状の記事があるとのことを教えていただき
      続きを読む、本屋でみたところ、本屋の記事ほどでないにしろ、同じような状態でした。

      1か月点検の際に確認はしていただこうと思いますが、納車された皆様で同じ症状のかたおられませんでしょうか?

      写真を掲載しますが、少しわかりにくいです。建物が写り込んでいる境のところがわずかにひずんでいるのがわかるかなという感じです。50cmくらいにわたり、多少波打っています。歴代乗ってきた車からすると、鋼板が薄い感じもします。
      • ナイスクチコミ61
      • 返信数57
      • 2022年10月3日 更新
      納車までまだまだありますが、試乗レポートなどの評判がすこぶる良いので待ちきれません。
      あんまり乗らないつもりでナビもドラレコもETCも何も付けていません。
      皆さんは、何を選ぶでしょうか。純正を選びましたか?

      私は、最初はドラレコだけのつもりでしたので、バックの確認にも使えるかなとミラー型を候補にしていました。
      現在、こんな予定です。
      1.ディスプレイオーディオ(ナ
      続きを読むビじゃない):パイオニアFH-8500DVS 2Din 7インチ CD,DVD可(使わないけど)
        +バックカメラ
        ※Amazonでは9インチでこんなのが評判いいです。  ATOTO A6 PF  9インチは惹かれます。
       サクラの2Dinはワイド2Dinとか言ってました。隙間をカバーで隠すとか。
      2.ドラレコ コムテック ZDR035 前後カメラ
      3.ETC 6千円弱のもの 2.0じゃない 

       是非、皆さんの候補を教えてください。(まだ、早いかな。)
      • ナイスクチコミ30
      • 返信数5
      • 2022年9月28日 更新
      国のCEV補助金の申請の終了み時期が9月16日公表時点で:10月下旬〜末目処と記載がありますが。ディーラーからは10月3日にメーカー工場を出荷予定と聞いています。メーカー工場出荷から、自動車検査証発行まではどのくらいかかるものなのでしょうか。また10月下旬頃を10月21日と仮定して、その日付までに申請の受付は可能でしょうか?

      ギリギリ滑り込みセーフかなという気もしますが、
      続きを読むご意見を頂ければと思います。

    愛車の買取査定額をオンラインで比較

    複数の買取店が愛車を査定!WEB上で買取査定額を比較して最高額で売却しよう!

    • Point01
      営業電話
      メール一切なし
    • Point02
      一回の入力で複数の
      買取店に依頼
    • Point03
      査定額を
      オンラインで比較
    • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止