ホンダ バモス ホビオ 2003年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

バモス ホビオ 2003年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売が終了したグレード

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力
プロ2010年8月26日/マイナーチェンジ

124万円

65.0万円   MR 4人 14.8km/L 656cc 970kg 45ps
プロ2003年4月25日/ニューモデル

122万円

65.0万円   MR 4人   656cc 970kg 53ps
プロ (MT)2010年8月26日/マイナーチェンジ

118万円

35.0万円   MR 4人 16.2km/L 656cc 960kg 45ps
プロ (MT)2003年4月25日/ニューモデル

115万円

35.0万円   MR 4人   656cc 950kg 46ps
プロ 4WD2010年8月26日/マイナーチェンジ

137万円

-

  4WD 4人 14.0km/L 656cc 1,050kg 52ps
プロ 4WD2003年4月25日/ニューモデル

136万円

-

  4WD 4人   656cc 1,040kg 53ps
プロ 4WD (MT)2010年8月26日/マイナーチェンジ

131万円

-

  4WD 4人 15.4km/L 656cc 1,000kg 45ps
プロ 4WD (MT)2003年4月25日/ニューモデル

128万円

-

  4WD 4人   656cc 1,000kg 46ps
M2010年8月26日/マイナーチェンジ

127万円

8〜87万円   MR 4人 14.2km/L 656cc 980kg 45ps
M2003年4月25日/ニューモデル

125万円

8〜87万円   MR 4人   656cc 980kg 46ps
M (MT)2010年8月26日/マイナーチェンジ

121万円

69.9万円   MR 4人 16.2km/L 656cc 970kg 45ps
M (MT)2003年4月25日/ニューモデル

119万円

69.9万円   MR 4人   656cc 970kg 46ps
M 4WD2010年8月26日/マイナーチェンジ

140万円

18〜69万円   4WD 4人 14.0km/L 656cc 1,060kg 52ps
M 4WD2003年4月25日/ニューモデル

139万円

18〜69万円   4WD 4人   656cc 1,060kg 53ps
M 4WD (MT)2010年8月26日/マイナーチェンジ

134万円

-

  4WD 4人 15.2km/L 656cc 1,010kg 45ps
M 4WD (MT)2003年4月25日/ニューモデル

131万円

-

  4WD 4人   656cc 1,020kg 46ps
G2015年3月19日/マイナーチェンジ

135万円

15〜149万円   MR 4人 15.0km/L 656cc 990kg 45ps
G2012年6月15日/マイナーチェンジ

131万円

15〜149万円   MR 4人 14.2km/L 656cc 990kg 45ps
G (MT)2015年3月19日/マイナーチェンジ

130万円

-

  MR 4人 16.8km/L 656cc 980kg 45ps
G (MT)2012年6月15日/マイナーチェンジ

126万円

-

  MR 4人 15.8km/L 656cc 980kg 45ps
G 4WD2015年3月19日/マイナーチェンジ

149万円

14〜179万円   4WD 4人 14.6km/L 656cc 1,070kg 52ps
G 4WD2012年6月15日/マイナーチェンジ

145万円

14〜179万円   4WD 4人 14.0km/L 656cc 1,060kg 52ps
G 4WD (MT)2015年3月19日/マイナーチェンジ

143万円

-

  4WD 4人 16.0km/L 656cc 1,020kg 45ps
G 4WD (MT)2012年6月15日/マイナーチェンジ

139万円

-

  4WD 4人 15.2km/L 656cc 1,020kg 45ps
PRO2015年3月19日/マイナーチェンジ

133万円

65.0万円   MR   15.6km/L 656cc 970kg 45ps
PRO (MT)2015年3月19日/マイナーチェンジ

128万円

35.0万円   MR   17.6km/L 656cc 960kg 45ps
PRO 4WD2015年3月19日/マイナーチェンジ

147万円

-

  4WD   14.8km/L 656cc 1,050kg 52ps
PRO 4WD (MT)2015年3月19日/マイナーチェンジ

140万円

-

  4WD   16.8km/L 656cc 1,010kg 45ps
L2010年8月26日/マイナーチェンジ

137万円

9〜68万円   MR 4人 14.2km/L 656cc 990kg 45ps
L2003年4月25日/ニューモデル

135万円

9〜68万円   MR 4人   656cc 980kg 46ps
L (MT)2010年8月26日/マイナーチェンジ

132万円

-

  MR 4人 16.2km/L 656cc 970kg 45ps
L (MT)2003年4月25日/ニューモデル

128万円

-

  MR 4人   656cc 970kg 46ps
L 4WD2010年8月26日/マイナーチェンジ

151万円

9〜79万円   4WD 4人 14.0km/L 656cc 1,060kg 52ps
L 4WD2003年4月25日/ニューモデル

148万円

9〜79万円   4WD 4人   656cc 1,060kg 53ps
L 4WD (MT)2010年8月26日/マイナーチェンジ

144万円

-

  4WD 4人 15.2km/L 656cc 1,020kg 45ps
L 4WD (MT)2003年4月25日/ニューモデル

141万円

-

  4WD 4人   656cc 1,020kg 46ps
ターボ2003年4月25日/ニューモデル

149万円

7〜66万円   MR 4人   656cc 1,030kg 64ps
ターボ 4WD2003年4月25日/ニューモデル

162万円

19〜86万円   4WD 4人   656cc 1,060kg 64ps

バモス ホビオ 2003年モデルのレビュー・評価

(19件)

バモス ホビオ 2003年モデルの満足度

4.45

(カテゴリ平均:4.31)

    バモス ホビオ 2003年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • 納車後1000qでのレビューです。

      ホビオ購入のきっかけは、以前所有していたビート(PP1)のフィーリングが忘れられず家族を説得(強引)、ですのでホビオの一択です。

      エクステリア
      遠くからでもホビオとわかるスタイリング、ハイルーフが様々な場面で役立ちそうです。

      インテリア
      シンプルなメーター廻り、水温計が無いのが少し残念、後席の窓の開閉が手動なのも意外と便利です、ただハンドルが重い。ナビの取付位置が低いので検討中、制約がある中センス良くまとめられたインパネ周りは好印象。

      燃費
      まだ1000qですのでデータ不足、通勤市街地で13キロ〜、ツーリングで17キロ〜こんな感
      続きを読む じです。

      エンジン、操作系
      やはりメインはココ、最初の驚きは納車後ホンダ店から1速に入れて幹線道路に出た時軽く5000回転回ってました。自分一人なら良いのですがどうしても流れに乗るのに5000回転は必要。この時点で上限5000で慣らしスタートこの様にかなりローギヤード、特に1,2,3速が低すぎ見た目遅い軽の箱車ですが実は車内は大忙し。
      高速巡航も苦手で6速在ればなーって妄想してしまいます。
      こんな感じなのでいつでもレッドゾーンめがけて回っていきます。
      まだ1000qだけど、もう気にせずに踏んで行こうかなと思ったりしてしまいます。
      足元が狭すぎてヒール&トーが非常に困難、調べてみると右側足元内装を剥がしている方が、、鉄板むき出しは嫌なのでまず靴から見直しました。あとアクセルペダルの調整、これでなんとかいけました。あとは自身が慣れること。
      ステアリングが軽すぎ、MOMOの32パイに交換しましたがそれでも軽い。
      それと個体差もあると思いますがステアリングの戻りが悪い、常識の範囲内でトーをイン側に調整してもらいましたがそれでも悪い、これも自身が慣れること。

      走行性能
      走りはMRそのものです。ドライバーがフロントのウエイトになり比較的操作は楽。さらに意識してきっちりフロントに荷重をかけてステアリングを切り込んでいくとミドシップレイアウトを堪能させてくれます。
      悪い点はハイルーフから来る重心の高さ、常に不安感がつきまといます。あと制動力、重さから来るものだと思いますが、剛性感なし、制動力なし、定番のマスターバックのお手軽チューニングもレイアウト的に打つ手なし、宿題です。
      タイヤは純正サイズでは不安なので選択肢のある14インチ4.5Jを選択、155/55/14をチョイスしました。今後165も視野に入れてSドラ、ネオバ等とありますので楽しみです。

      総評
      ホンダが大好き、マニュアルミッションが大好き、ミドシップレイアウトが大好きとこのみっつが揃わないとホビオMTは難しいと思います。
      そう云う私もやっとぎこちなさがなくなり、自分自身の慣らし運転中です。
      画像は記念にピカピカのE07Zを撮影しました、メンテナンスリッドはビートと比べるとかなり大きく感じました。

      一体何と比較してのレビューなのかとツッコミどころ満載ですが、そう思わせる貴重なモデルだと思います。
      このタイミングで購入できたことに家族に感謝です。

      ◆追記◆

      早いものであと数ヶ月で最初の車検を迎えます。
      走行距離も32000キロと一般的な数字です。
      そこでこれまでを振り返りたいと思い追記させて頂きます。

      ◆タイヤサイズで迷走
      最初のレビュー通り前後155/55/14でスタート。タイヤの銘柄は割愛させて頂きます。
      やはり55の剛性感は最高でした。下りならまさにカート感覚で駆け下りていきます。
      組み込む前に解っていましたが,このサイズメーター誤差マイナス2.9%です。このマイナス2.9%ナメてました。
      この仕様で家族4人全工程800キロの帰省をしました。本格的に高速走行も初めてでした。
      この時ほど家族に悪い事をしたと反省しました。乗りごごちはゴツゴツで高速でもスピードが出ずただただ辛い乗り物でした。即サイズの見直しに取り掛かり、まず155/65/14を2本購入しました。
      この時点でフロント2本はかなりの片減りでサイドも怪しかったので、新品155/65/14をリアにリアの155/55/14をフロントにローテンション。
      前後サイズの違いからか、ちょっとした場面ですぐABSが介入します。バランス的にはアリだと思います。
      ホビオオーナーならお分かりかと、そうフロントのキャンバー角が見た目にポジティブ。私の場合ある程度偏磨耗するとタイヤをインサイド、アウトサイド組み替えます。フロントとリアは切り分けリア1本に対してフロント2本のサイクルにしております。
      現在はフロント155/65/14-3mmスペーサー,リア165/65/14-5mmスペーサー、メーター誤差プラス2,7%これで落ち着いています。

      ◆ミッションが渋い
      購入時からですが、ミッションが渋いです。固体差もあると思いますが1−2が特に渋い、気温が低くなると顕著に出てくる。
      これまで2度ミッションオイルを交換しましたが、現在は純正ミッションオイルにワコーズの添加剤で少しマシになりました。それでも渋く基本ダブルクラッチになります。

      最近我が家にN-boxがやってきました。いい車です。ビックリします。

      50オーバーの私からすると、このホビオがかなりしっくり来ます。古き良きhondaがこの車に触れると感じ取れます。

      基本ノーマルベストの考えなので(ビートで納得)アッパーマウントの変更に躊躇しております。ちなみにフロント155/65/14は道路の傾斜のせいなのか、ごく稀にステアリングを目一杯切った時何処かに擦ります。走行時段差やコーナーリング中は全く大丈夫です。14インチ65は美味しいとこどりでかなり気にいってます。


      もし若い方でこのレビューを見た方、もし車購入をお考えなら、一度古い年式の車輌も射程内に入れては如何でしょうか、水とオイルの管理さえしっかりしておけば、電子デバイスの介入がないダイレクトなフィーリングがそこにはあるはず。

      皆様良きカーライフを。
      有難うございました。
    • 【エクステリア】
      フロントグリルのデザインはバモスの方が好きです。
      6万円するオプションのバンパーにしましたが、元々付いていたバンパーをディーラーで引き上げようとしたので、文句言って引き取りました。
      某オクで3万で売れました。
      他は文句のつけようがないくらい気に入っています。

      【インテリア】
      シンプルですね。他車とくらべてはいませんが概ね満足しています。
      オーディオを付ける場所にナビを付けると低すぎて運転中に見る事は危険です。
      私はダッシュボードにポータブルナビを付けました。


      【エンジン性能】
      この車はMTでしたら問題ないとは思いますが、ATでしたらターボが必須
      続きを読む です。
      ところが2010年にターボモデルを廃止してしまいました。
      現在は中古でなければ手に入りませんが、ターボモデルでしたらまあまあストレスなく運転できると思います。


      【走行性能】
      ホンダの4WDは生活四駆です。
      二駆よりは良いですが、悪路を走るようにはできていません。


      【乗り心地】
      リアがリーフスプリングでポコポコ跳ねる感じが強いです。
      元が商用車のアクティなので仕方ないです。

      【燃費】
      21万キロを通しての生涯燃費でリッター12.2キロです。
      ただし、田舎道を主に走った場合です。
      高速道路は80キロまで。
      特に90キロ以上出すと燃費は落ちます。

      【価格】
      オーディオレス、アルミホイールなしで乗り出し価格は180万円。
      高いです。

      【総評】
      MTだと燃費は15キロを超えるようです。
      発売から14年近く経ちますがロクなマイナーチェンジもせずにだらだらと売り続けています。
      細かい改善点を指摘しろと言えば山のようにあります。
      本当はそれら改善点を一つ一つクリアしていけば現在でも通用するスバラシイ車に仕上がったはずです。
      ホンダがずっと放置し続けているのが、ただただ残念です。

      一つだけ素晴らしい点を・・・
      最低地上高190o。つまりSUV並み。
      今年はこの3週間でかなりの積雪になりました。
      豪雪地でなくても圧雪路が解け始めた轍がある路面でこのロードクリアランスは文句のつけようがありません。
      ダイハツのウェイク(最低地上高140o)ではガリガリ擦りまくって傷だらけになります(笑)
      なので長野県北部では雪が降るとウェイクはほとんど走っていません。
    • 【エクステリア】
      メッキグリルがレトロっぽくてかわいい。ハッチを開けるとテールランプがバンパーにあるおかげで幅、高さがぎりぎりまでラゲッジサイズに充てられていて使いやすいことこの上ない。
      【インテリア】
      買う時ですでに10年前新発売の車だったのでインパネ回りが古臭いのはしょうがないです。シートは軽のわりに結構いいです。往復240キロ走っても腰が痛くならない。生地も汚れが目立たない素材でいまだにきれいです。ついでに言うと寒冷地仕様のリヤヒーターコアが運転席下にあるのでリヤヒーターをONすると運転席座面がシートヒーターのように暖かくなって冬は快適に過ごせます。
      その反面クーラーは効き弱いで
      続きを読む す。思うにトラックのキャビン分の能力しかないのかも。
      【エンジン性能】
      1トンあるので非力ですが、踏み込むといい仕事します。音もホンダらしく澄んで高回転まで回ります。このころのホンダのエンジンは言い音しますね。振動も少ないし。
      【走行性能】
      ハコバンのわりにコーナリングが得意かも。ミッドシップのおかげかな。でも冬道は調子に乗るとあっという間にスピンするので要注意。タイヤが12インチの商用のせいかな。13インチの乗用車のタイヤにチェンジしたら幾分ましになりました。
      あとこの車、ワイパーがピラーぎりぎりまでふき取ってくれることに感心しました。そのうえピラー際に専用のデフロスタまで備えて合ってホンダのまじめな車つくりに感心させられます。
      【乗り心地】
      まあ軽でリヤがリーフサスなので期待はしない方がいいでしょう。でも車重があるし5ナンバーのおかげか意外と乗り心地はいいですよ。しかも車内が静かなので1日中乗ってても疲れにくい。
      【燃費】
      4ATなのでMTよりはかなり落ちます。冬場で9から12キロ、夏場エアコン使用で11キロから13キロ、春秋のエアコン不使用で12キロから14キロ
      【価格】
      装備のわりに高いです。ぎりぎり200切り。ミッドシップはコスト高いのかな?
      【総評】
      まじめに作られたホンダらしい車です。セミキャブの商用としてはこれ以上の荷室はないといっていいほどで不満は少ないでしょう。でも故障が多い気がします。これまで故障はマフラー交換、フロントハブベアリング交換、冷却水漏れ、タイミングベルト交換(これは10万キロ近いからしょうがない)、ウォーターポンプ交換と結構かかってます。
      まあネットで調べると同じようなところが故障してる人がいるのでこの車のウイークポイントなのかな。

    バモス ホビオ 2003年モデルのクチコミ

    (31件 / 5スレッド)
      • ナイスクチコミ21
      • 返信数2
      • 2017年1月25日 更新
      バモスホビオのターボのモデルってとてもきつくないですか?
      • ナイスクチコミ6
      • 返信数4
      • 2015年1月27日 更新
      バモスとホビオで悩んでいます。
      主な使い方は、郊外の通勤、たまに車中泊を伴った撮影旅行をします。その時は高速を使います。使用地域は、雪国なので4WDをつけます。ターボもつけます。
      この使い方では、どちらの方が良いでしょうか?
      また、普通のスーパーなどの立体駐車場は入るのでしょうか?
      どなたかお願いします。
      • ナイスクチコミ18
      • 返信数5
      • 2014年11月16日 更新
      無事故で大切に乗って6年になります。昨日カーベットを剥がしたら雨漏りでビショビショでした。

      専門家に見てもらうとフロントの天井部分から水が入っていると言われましたので
      修理をお願いしたらシーリングをするので下取り際に事故車扱いになるかもと言われ
      修理しないで新車の下取りに出すが悩んでいます。

      もちろんホンダ車に乗り続けてきましたがもうホンダは絶対に買いません。

    バモス ホビオの中古車

    バモス ホビオの中古車相場表を見る

    バモス ホビオとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止