ホンダ N-VAN 商用車の価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

ホンダ N-VAN 商用車の新型情報・試乗記・画像

N-VAN 商用車の自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

N-VAN 商用車のモデル一覧

N-VAN 商用車のレビュー・評価

(39件)

N-VAN 商用車 2018年モデルの満足度

3.97

(カテゴリ平均:4.29)

    N-VAN 商用車 2018年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • 日常の足として使える商用車、積載メインの軽セミキャブ車とは用途異なると思う、低床と室内高に魅力感じました。

      【エクステリア】憧れのステップバンに似てる
       真後ろからのスタイルが魅力で「何?積んで出かけよう」って気になる。リセールのため無理して+FAN選択しちょっと後悔、実車はLのホワイトがカッコよかった、暗い色はハイルーフなので頭重く見える。サイドは平面パネル多いのでボディの質感低く道具と割り切って使う車。個性的なフロントのイカリングライトには実用価値感じない。

      【インテリア】黒一色の道具感で統一されてる
       Aピラーが直立して座面が高いので視界良好、ボンネットは全く見えない。さ
      続きを読む らに低床で姿勢矯正される感覚のシートは慣れ必要。下半身は荷積載優先のため窮屈だが、スクエアで高い天井のため上半身の解放感が大きく狭さ感じない。逆に上半身のサポート低いので大型アームレストがありがたい。
       メーター見やすいが中央ナビは見にくいので運転席寄りにオフセットしてほしかった。残念だが内装プラの質感低く傷が気になる感じ、上位モデルでもパッセンジャーシートは荷台って感じがマイナスポイント。グローブボックス無いのでオバーバーヘッドコンソールを後付け。

      【エンジン性能】日常の足として不満無し
       CVTとの相性良くエンジン回転上げすトルクでエコに走る車のハズだが、気持ちよくレッドゾーンまで吹け上がりパワフル。FFなのでエンジン音・振動は常に静かであるが、高速ではローギアードセッティング?のためエンジン回転高く燃費悪い。高速道路使う方にはターボ車をおススメいたします。アイドリングストップは旧型Nワゴンより改良されて?違和感なくスムーズ。

      【走行性能】低床FFのメリット感じる
       FFの直進安定性、背高だが低床でロール気にならない、車重感じさせず軽快な動き。ハンドリングは路面状況掴みにくく、安定のアンダーステアだが姿勢破綻はしにくいと思う。ボディ剛性はほどよく捻じれてしなやかに走る印象、200kgほど荷積んでみたが余裕ある走り。幸い重い荷物積む予定無いのでFF、NAで十分。荷物フル積載目的なら4WDかセミキャブ車選ぶと思う。

      【乗り心地】ライバルはアルト?安全で楽だが運転が楽しいほどでは無い
       もっさりした(鈍い)FF車フィールのハンドリングだが、大きさ(190p越え車高)の割には動き軽快。ロングホイールベースなため乗り心地良く路面からの突き上げ感無い。商用タイヤ、遮音低い天井などで、侵入する音圧高めだが一般道では静かと感じる。
       同乗者に姿勢矯正強いるパッセンジャーシートはビジネス用途ならOK?
       安全性能(Jncap衝突・予防)は最新・最高レベルとのこと、運転者には安心感が嬉しい。

      【燃費】今のところ不満無い
       1000kmの平均燃費は18.5km/l、エアコン使わなければ19km/l超える。給油ランプ点灯から満タンで、樋口さんで支払い野口さん帰って来るのはありがたい。
      大きく重いこと考えると良いと思うが、CVTなのでラフにアクセル踏込むと余分にエンジン回り燃費が大きく悪化する、メリハリ効いた(粗い)運転する人は6MTが良いと思います。室内広いためエアコンがフル活躍する夏場は厳しい?

      【価格】お高め?(企業ユースに向かない、社用車に埋もれないのはメリット?)
       商用セミキャブ車にはコスパ完敗。Gグレード(本田センシング、オートエアコン付き)のみコスパで頑張ってる感じ、+FUNグレードは乗用ワゴンと比べると室内装備が貧弱で割高感ある、自家用風味だが商用車品質なので自家用車としての所有満足感は低い。

      【感想】本田らしさ感じれる商用車だが、道具として割り切って使う車。
       スバル、三菱に続き軽トラ部門から撤退しセミキャブ作れないので(専用ボディ作れるスズキ、ダイハツは偉大な軽メーカー)、ボンバンカテゴリーFF車で無理やりセミキャブ並みの車作った?のでライバル不在。積載性はセミキャブが構造的に勝ってるが、私はFFのメリット(低床、安全性・燃費など)と本田の一工夫に惚れこみました。商用車化するためにピラーレス化だけでなく、自社製CVT、足回りまでコストかけて強化してるのも本田って気がします。
       低床で乗用車的な運転感覚が妻の足として好ましいと思ってます。上質な乗り心地では無いので流行りの車中泊には他車の方がが快適と思う。
       一人一台が当たり前の田舎に住んでると+FANの多さに驚く、実力超えた人気になってる気がするけど、効率のみで魅力ない車ばかりになった現在、商用車に注目集めた本田の企画力はスゴイ、車選びが楽しかった。

      ◎驚いた:本田センシングの性能はASV+++と優秀、田舎道ならACCが使えて便利、運転席のみ長距離が快適です。
      ×残念:重い助手側ドア、スライドドアの半ドア防止機構くらい付けてほしかった
          大きなバックドア、ステップバンの2分割に憧れる
      ※心配事:耐久性(CVTやピラーレス構造)、セミキャブ車は頑丈さに実績ある。仕事用としては重要問題、N-BOXより強化されてるとのことだが、発売後3年経過したがCVTのトラブルは少ないのかな?

    • 【エクステリア】
       唯一無二のエクステリアで、四角くく、背の高い形は飽きっぽい私でも飽きる気配が全くありません。
      ガーデングリーンの色も最高で汚れも目立ちません。
      【インテリア】
      エブリイと比較しましたが、全く異なる質感で、大満足です。

      【エンジン性能】
      力強いです。軽ですが高速で力不足を感じることはありません。上り坂たけは若干感じますが、軽商用車としては別格です。

      【走行性能】
      割といいです。NBOXと比較するとかなり落ちますが、ホンダセンシングで疲れも軽減されます。
      【乗り心地】
      助手席はシートが固く、滑り落ちる感じだったのですが、他社製品のシートカバーを付けた
      続きを読む ら改善しました。
      【燃費】
      割といいです。15キロぐらいでしたが、リフトアップ、ホイール&タイヤ交換で12キロまで悪化しました。
      【価格】
      商用車としては若干高いですが、ほぼ普通車なので満足です。
      【総評】
      車中泊用として最高です。
      車はすぐに買い換えることが多いのですが長く乗れそうです。絶対オススメします。
    • 【エクステリア】
      他の軽商用車には無いデザインで魅力的です。
      【インテリア、居住性】
      一人乗りと割り切って購入すればなにも問題ありません、運転席以外のシートは使用しない事が賢明です。運転席以外のシートを収納すると足をのばして横になる事が出来ます、他車にはない魅力です。オプションで助手席の前にテーブルがセットできます、便利な機能です。
      【動力性能】
      ターボの4WDです、街乗り、峠道どちらも問題ありません、エコモードを解除するとトルクがあり峠道でも扱いやすくなります、登坂車線を使って追い越しも可能です。高回転域はCVTとの相性なのか音ばかりで力強さは感じません
      【走行性能】
      CVTの
      続きを読む 制御に問題を感じています例えば峠道で、下り→平坦地、下り→上りという状況は必ずあります、この様な状況の時、下りでは自動的にエンジンブレーキがかかり、回転数が上昇します、下りが終わり平坦地若しくは上りに差し掛かってもエンジンブレーキがかかったままで回転数が上昇した状態です、高い回転数に合わせてアクセルを開けていきます、その後エンジンブレーキが切れ回転数が下がり結果、車は失速します、あわててアクセルを開けます、今はこの挙動になれましたが最初は「故障かな?」と思うくらい不自然な挙動です、センサー等で下りを感知しエンジンブレーキを制御しているのでしょうが平坦地や上りでエンジンブレーキがかかり続くのは不自然です、もっと早く判別し制御できないないのでしょうか?
      【乗り心地、静粛性】
      軽商用車である事やタイヤを考慮すれば悪くありません、ただ風切り音、エンジンノイズ、ロードノイズはかなり室内に入ってきます、うるさいです。コストを抑え、軽量化の為、消音材や吸音材をほとんど使用していないからでしょう。
      【価格】
      他の軽商用車と比較すると割高です、ホンダセンシングを売りにされていますが機能の中にオートライト(ハイビームとロービームを自動で制御します)この機能に課題が有ります、街中では問題ありません(ほぼロービームなので…)ところが峠道で課題が有ります、前を車が走っていれば当然ロービームになります、カーブで山の影に前の車が入り見えなくなり、カーブが終わると前に車が現れます、この時突然、ハイビームになります、かなりあわてます、どのような状況でも前に車がいるのにハイビームになってはだめですね
      峠道ではオートライトは使用せず手動でハイビーム、ロービムの切り替えを行っています、前を走っている車に迷惑をかけますから。販売店に相談したところ「別のNバンで同じ現象が起きるか試してほしい」と言われ借りて試しましたがまったく同じでした、オートライトの機能も価格に含まれていますから使えない機能にお金を払っていると考えるとさらに割高感が増します。
      【総評】
      エンジン、CVT、デザイン、コンセプト、使い勝手、それぞれで考えると良いです、ただ車として走っている時の制御に問題が有ります、ですから良い車とは言えません、特にライトは重要な安全装置です、使えない安全装置が装備されている事には疑問を感じます。

    N-VAN 商用車のクチコミ

    (873件 / 85スレッド)

    クチコミ募集中

    N-VAN 商用車のクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    N-VAN 商用車 2018年モデル

    N-VAN 商用車 2018年モデル

    N-VAN 商用車 2018年モデルのクチコミを書く
    N-VAN 商用車

    N-VAN 商用車

    N-VAN 商用車のクチコミを書く

    閉じる

    N-VAN 商用車のクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    N-VAN 商用車 2018年モデル

    N-VAN 商用車 2018年モデル

    N-VAN 商用車 2018年モデルのクチコミを書く
    N-VAN 商用車

    N-VAN 商用車

    N-VAN 商用車のクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ65
      • 返信数17
      • 2021年10月13日 更新
      この度、N-VANを購入したのですが、少々気になる事が・・・

      ある時、シフトレバーの根本付近を見ると、可動部を覆っているカバーとの隙間が斜めってる事に気付きました。
      下に向けて隙間が広がってるのですが、なんでだろっと思って助手席側から見ると、逆に上に向かって隙間が広がっている。
      ん、これは、レバーが右回りに曲がって付いてるぞ! と思い、バラした訳でもないので構造はよく
      続きを読むわからないが、多分根本のボルト止めが曲がったまま締め付けられてるのかなと思い、緩めて真っすぐにして締め直せばなんてことないだろうと思いました。
      最初は、自分でバラして締め直そうかなとも思いましたが、面倒だし、新車だったので販売店に言って真っすぐにしてもらおうとしたのですが・・・

      見てもらうと『あー確かに曲がってますね』と言う事で、購入先は民間の販売店ですので、そこからディーラーへ連絡が行き、見せてくれと言う事でディーラーに見せに行ったようで、ディーラーの人も曲がっているのは認めたようで、一旦は新車クレームという形になりました。
      自分は、ちょちょいとバラして締め直せば終わりと思っていたのですが、アッセンブル部品なので、シフトレバー部丸ごとアッセンブル交換との事でした。
      ところが、他のN-VANを確認したところ、似たような物だという事で、部品を取り寄せても同じように曲がってる可能性が高いので、『お客様の満足のいった結果にはならない可能性が高い』との事で保留、調査は続けるとは聞いたもののもう2週間連絡がありません。

      まぁ、運転には支障はないので、気にしなければいいだけの話ではあるし、根本をよく見ないと気が付かないのだが、気にしだしたら気になって気になってしょうがない(汗

      身近にN-VANのオーナーが居ないので、YouTubeとかいろいろ見てみたが、確かに曲がってる傾向が強いように感じた。
      なかなかそこにフォーカスして正面から撮ってる映像とか画像はないのだが、シフトポジションにイルミを付けてみた的な動画とか見ると、真っすぐな個体も存在する事も確認出来たが・・・


      ってか、みんな曲がってるんだからいいでしょ的なこのディーラーの姿勢はどうなのよ!

      間に人が入ってややこしいので、直でディーラーに言ってみようとは思っているが、こんな事でこんな時間が掛かるとは思ってもみなかった。

      下請けがアッセンブル組み立てて納品してるんだろうけど、曲がってるのに検品通るのが不思議。
      そもそも曲がってると思ってないのか? 


      いやいや、ここは真っ直ぐであるべきだよね!?
      • ナイスクチコミ59
      • 返信数19
      • 2021年10月12日 更新
      新車で購入後、一年。花びらで塗装が剥がれるなんて信じられない方もいるみたいですが、私のnvanもボンネット、天井剥がれてきてます。

      こちらでも剥離剤をかけられたイタズラ?とか意見を見ましたが、イタズラでもなく、花びら、樹液、1ヶ月ぐらいの駐車で剥がれます!!

      でもホンダは補助対象外と言ってます。

      同じようにトヨタアルファード洗車機に入れるだけで塗装が剥がれては
      続きを読む2?3年後にリコール対象になった様ですね。
      リコール対象で返金手続きも始まってる様ですね。

      早くホンダnvanもリコール対象になって欲しいです。
      荷物も詰めて走り強さもあって気に入ってるだけに残念です。
      • ナイスクチコミ12
      • 返信数7
      • 2021年9月26日 更新
      N-VANを5月に購入して、楽しい毎日を送っています。
      ただ、リアップとホイール&タイヤの交換をしたところ、乗り心地の悪化と燃費が落ちてしまう結果となりました。
      リフトアップとホイールは気に入ってるので変更する予定はないのですが、タイヤはできれば替えたいと考えています。
      N-VANは商用車のため、車検に通せないタイヤがあると聞いたことがあるのですが、現在のブロックタイヤの
      続きを読むようなタイヤ以外で以下のホイールに合う車検に通るタイヤはありますでしょうか?


      ホイール  MLJ XTREME-J XJ04
      タイヤ   NANKANG FT-9 ホワイトレター 165/65R14

    N-VAN 商用車の中古車

    N-VAN 商用車の中古車相場表を見る

    愛車の買取査定額をオンラインで比較

    複数の買取店が愛車を査定!WEB上で買取査定額を比較して最高額で売却しよう!

    • Point01
      営業電話
      メール一切なし
    • Point02
      一回の入力で複数の
      買取店に依頼
    • Point03
      査定額を
      オンラインで比較

    N-VAN 商用車とよく比較される車種

    • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止