ホンダ N-BOX 福祉車両 2018年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

N-BOX 福祉車両 2018年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売中のグレード一覧

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力比較リスト
に追加
G スロープ Honda SENSING2018年4月20日/ニューモデル

157万円

-

  FF 4人 27.0km/L 658cc 940kg 58ps
G スロープ L Honda SENSING2018年4月20日/ニューモデル

168万円

-

  FF 4人 27.0km/L 658cc 940kg 58ps
G スロープ Honda SENSING 4WD2018年4月20日/ニューモデル

169万円

-

  4WD 4人 24.2km/L 658cc 1,010kg 58ps
G スロープ L Honda SENSING 4WD2018年4月20日/ニューモデル

181万円

-

  4WD 4人 24.2km/L 658cc 1,010kg 58ps
G スロープ L ターボ Honda SENSING2018年4月20日/ニューモデル

188万円

-

  FF 4人 25.6km/L 658cc 970kg 64ps
G スロープ L ターボ Honda SENSING 4WD2018年4月20日/ニューモデル

200万円

-

  4WD 4人 23.4km/L 658cc 1,030kg 64ps

N-BOX 福祉車両 2018年モデルのレビュー・評価

(1件)

N-BOX 福祉車両 2018年モデルの満足度

5.00

(カテゴリ平均:4.31)

  • ◎購入を決定ずけた一番の理由

    福祉車両+普段使いを考えて作ってある事

    他社の福祉車両は立たせて収納するスロープなので買い物したときなど不便
    その点N-BOX はスロープをスライドして出し入れするので荷物を置ける事

    ◎カスタムを選ばなかった理由は

    タイヤの扁平率の影響が大きいのかサスが硬めなのか障害者の乗り心地が悪そうだったから

    ◎その他

    後部席を簡単に倒す事が出来て、全面がフラットになるので空間が広く圧迫感がない
    シートの座り心地も良い、又メーター類がハンドル上部に見え視認性が高い

    普通乗用車が買える価格なので車両本体とオプション類に消費税が
    続きを読む からないのはとても助かりました。

    ◎改良して欲しい所

    4人乗りか2人+車椅子の2択しかないので3人+車椅子の設定が欲しい
    車椅子の横に介護者が座れるような分割シートで全面がフラットになる見たいな

    燃費は気にしていないのですが燃料タンクが25Lと小さいので以前(プレオ4WD)の車より
    給油頻度が増えたような気がする。30Lは欲しいですね。


    2019.3.2追記
    坂井市から池田町方面に片道40Km大人3人でドライブに行って来ました、
    軽で大人3人山道はシンドイかなと思ったのですが低域でもトルクがあり
    結構急な登りでもべた踏みしなくても楽に上って行きました。

    平地でもアクセルを軽く踏み込むとエンジンの回転音がチョット気になりますが
    ほんの一時事で、エンジン音が静かになったなと思った途端に加速して行きます。
    乗り心地も悪くないので長距離でも疲れなさそうです。
    満足度 5
    エクステリア 5
    インテリア 5
    エンジン 5
    走行性能 5
    乗り心地 5
    燃費 4
    価格 4

N-BOX 福祉車両とよく比較される車種

  • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

このページの先頭へ

© Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止