BMW 7シリーズ セダン プラグインハイブリッド 2016年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

7シリーズ セダン プラグインハイブリッド 2016年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売中のグレード一覧

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力比較リスト
に追加
740e iPerformance2019年1月1日/マイナーチェンジ

1096万円

438〜798万円   FR 5人 15.6km/L 1,998cc 2,060kg 326ps
740e iPerformance Executive2019年1月1日/マイナーチェンジ

1290万円

628〜766万円   FR 5人 15.6km/L 1,998cc 2,080kg 326ps
740e iPerformance M Sport2019年1月1日/マイナーチェンジ

1313万円

509〜838万円   FR 5人 15.6km/L 1,998cc 2,080kg 326ps
740e iPerformance Excellence2019年1月1日/マイナーチェンジ

1362万円

708.0万円   FR 5人 15.6km/L 1,998cc 2,080kg 326ps

新車販売が終了したグレード

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力
740e iPerformance2018年9月20日/マイナーチェンジ

1093万円

438〜798万円   FR 5人 15.6km/L 1,998cc 2,060kg 326ps
740e iPerformance2018年1月1日/マイナーチェンジ

1093万円

438〜798万円   FR 5人 15.6km/L 1,998cc 2,060kg 326ps
740e iPerformance2017年8月30日/マイナーチェンジ

1066万円

438〜798万円   FR 5人 15.6km/L 1,998cc 2,060kg 326ps
740e iPerformance2016年10月13日/ニューモデル

1192万円

438〜798万円   FR 5人 15.6km/L 1,998cc 2,060kg 326ps
740e iPerformance Excellence2018年9月20日/マイナーチェンジ

1359万円

708.0万円   FR 5人 15.6km/L 1,998cc 2,080kg 326ps
740e iPerformance Excellence2018年1月1日/マイナーチェンジ

1359万円

708.0万円   FR 5人 15.6km/L 1,998cc 2,080kg 326ps
740e iPerformance Excellence2017年8月30日/マイナーチェンジ

1332万円

708.0万円   FR 5人 15.6km/L 1,998cc 2,080kg 326ps
740e iPerformance Executive2018年9月20日/マイナーチェンジ

1287万円

628〜766万円   FR 5人 15.6km/L 1,998cc 2,080kg 326ps
740e iPerformance Executive2018年1月1日/マイナーチェンジ

1287万円

628〜766万円   FR 5人 15.6km/L 1,998cc 2,080kg 326ps
740e iPerformance Executive2017年8月30日/マイナーチェンジ

1260万円

628〜766万円   FR 5人 15.6km/L 1,998cc 2,080kg 326ps
740e iPerformance M Sport2018年9月20日/マイナーチェンジ

1310万円

509〜838万円   FR 5人 15.6km/L 1,998cc 2,080kg 326ps
740e iPerformance M Sport2018年1月1日/マイナーチェンジ

1310万円

509〜838万円   FR 5人 15.6km/L 1,998cc 2,080kg 326ps
740e iPerformance M Sport2017年8月30日/マイナーチェンジ

1283万円

509〜838万円   FR 5人 15.6km/L 1,998cc 2,080kg 326ps
740e iPerformance M Sport2017年4月1日/マイナーチェンジ

1263万円

509〜838万円   FR 5人 15.6km/L 1,998cc 2,080kg 326ps
740e iPerformance M Sport2016年10月13日/ニューモデル

1240万円

509〜838万円   FR 5人 15.6km/L 1,998cc 2,080kg 326ps

7シリーズ セダン プラグインハイブリッド 2016年モデルのレビュー・評価

(3件)

7シリーズ セダン プラグインハイブリッド 2016年モデルの満足度

5.00

(カテゴリ平均:4.31)

  • 7シリーズ セダン プラグインハイブリッド 2016年モデル 740e iPerformance M Sport BMWのフラッグシップモデルである7シリーズに追加された740eは、BMWが各シリーズモデルに展開中のプラグインハイブリッド車だ。740eにはBMWジャパンが江東区青海のBMWグループ東京ベイをベースに開催したメディア関係者向け試乗会に出席し、用意された広報車両に試乗した。試乗グレードは740e iパフォーマンス Mスポーツだ。

    外観デザインやインテリアの仕様などは7シリーズのもので、大柄なサイズのボディは堂々たる存在感を主張する。日本で使うには少々大きすぎるボディだが、BMWラインナップの頂点に立つ7シリーズとあっては、それも仕方ないところである。インテリア回りの高級感もBMWのフラッ
    続きを読む グシップモデルにふさわしいものだ。

    740eはエンジンとモーターを組み合わせて走るプラグインハイブリッド車なので、エンジン単体については必ずしも強力なものを必要としない。でも7シリーズに搭載されるのが直列4気筒2.0Lの直噴ターボ仕様エンジンであるというと、さすがにちょっと驚かされる。

    現在、BMWのいろいろな車種に搭載されていて、必要十分な性能を持つことで定評のある2.0Lエンジンとはいえ、それが7シリーズ用に搭載されるとは思わなかった。

    その4気筒2.0Lエンジンの動力性能は190kW/400N・mの実力で、3シリーズなどに搭載される2.0Lエンジンに比べ数段優れた動力性能を備えている。これに8速ATに組み込まれたモーターが加わり、モーターは83kW/250N・mを発生する。

    システムとして発生できる動力性能は単純な足し算にはならず、240kW/500N・mにとどまるが、500N・mというのはV型8気筒5.0Lエンジンに相当するトルクだから、相当なものである。V型6気筒3.0L+インタークーラー付きターボを搭載する740iを上回る動力性能である。

    このトルクフルなパワートレーンによる動力性能は、走りは静かでスムーズかつ力強く、とても好ましい印象だった。大柄なボディに加えてリチウムイオン電池を搭載することなどによって車両重量はけっこう重く、2110kgに達しているほか、前後重量配分も後ろが1120kgと後輪寄りになっているが、重さをネガとして感じさせないような走りを見せた。

    乗り心地もなかなか好ましいものだった。試乗車がMスポーツだったこともあり、標準車に対してやや引き締まった感じの乗り味になっていた。これもまた極めて好感度の高い仕上がりである。

    740e iパフォーマンスは9.2kWhのリチウムイオン電池を搭載することで、JC08モードで走行すると42kmまでのモーター走行が可能とのこと。またモーター走行の最高速は140km/hとされている。ユーザーの走行パターンによってはガソリンを使わずに電気だけで走れる日が多いかも知れない。高速クルージング中にもアクセルを抜けばモーター走行に入れるのも良い点だ。

    またプラグインハイブリッド車として外部からの充電が可能なほか、走行中に最大100%まで充電できるので、電気をうまくマネジメントして走らせたい。

    高級車なので価格は決して安いわけではなく、一般の人には関係のない1000万円超の世界になるが、それでも7シリーズとしてはびっくりモノの低価格が設定されている。搭載エンジンが4気筒2.0Lということもあってか、ベースグレードは直列6気筒の3.0Lターボを搭載する740iの1225万円より安い1169万円の設定なのだ。

    BMWもかつてはハイブリッド車を最上級グレードとして設定していたが、今回の740e iパフォーマンスは7シリーズのエントリーグレードに位置付けられている。

    なお、試乗車はMスポーツのため本体価格が1240万円の設定で、これに200万円ほどのオプションが装着されていた。

    参考になった 3人
    2017年4月28日 投稿
    満足度 4
    エクステリア 4
    インテリア 5
    エンジン 5
    走行性能 4
    乗り心地 5
    燃費 4
    価格 3
  • 6月下旬に所用で富士スピードウェイに行く際に借りた際は、印象が悪かった。それから一ヶ月、740d xdriveを薦められ悩んだ末に、740e Mスポーツに。理由は2リッターながら258ps+モーター68psで使い方を熟知すれば…が最大の理由。同時に税金も安くなる。セコいと思われるが、この国は何でも税金を納めなくてはならない。非常に税金に悩まされる…3リッターと11500円毎年差額が出るのであれば、2リッターを選ばない手はないかと思う。何時も、説明も大して受けないが、今回の740e納車の際、e driveのレクチャーをきちんと受け、長距離移動しながら帰宅した。3モード切り替えがあり、オート、充電 続きを読む 重視モード、モーター駆動のみのモード、で、頭を使いながら切り替え行い200km走行時の燃費13.2km/L。新車と言うこともあり、至極丁寧な運転に徹した。が絶句…この車格でなら半分が相場燃費…。

    サマリー
    生まれて初めて、ハイブリッドを所有した感想は、ハイブリッド恐るべし、だった。パワー、乗り味、エンジン+モーターの制御、どれを取っても、非の打ち所がない仕上がり。最初は、最悪だった印象が最良に変わったのは、レクチャーした、購入した営業マンのレベルの高さも、功を奏してる。感謝。740d x driveが良かったかな…と、納車日まで思ったが、いざ納車されて、740eで心底大満足。
    満足度 5
    エクステリア 5
    インテリア 5
    エンジン 5
    走行性能 5
    乗り心地 5
    燃費 5
    価格 4
  • BMWディーラーでBMW M4の納車までの二週間強、乗る車が無いので計らいで貸して頂いてます。
    以前にe65 750iに乗ってましたが、インテリア、エクステリア共に洗練され非常に高級感があります。
    PHEVですが充電しなくてもブレーキの回生エネルギーをチャージしてくれコンセントいらずですが、バッテリーのみでの走行距離は短いのでもっと距離が伸びればと思います。
    乗り味はリモート感と言うのでしょうか?非常にスムーズで乗り込んだ際、エンジンをかけてもエンジンがかかってるか判らない程です。(エンジンをかけた際はバッテリーのみなのでエンジン音がしないのは当たり前ですが。)

    細い路地でもクィッ
    続きを読む クに曲がり車体の大きさを感じさせず、踏み込むとある程度2リッターと思えないほど加速します。

    ガソリンモデルに比べマイナーな存在ですが7シリーズのエントリーモデルとして非常に良い車だと思います。
    満足度 5
    エクステリア 5
    インテリア 5
    エンジン 4
    走行性能 4
    乗り心地 5
    燃費 5
    価格 5

7シリーズ セダン プラグインハイブリッドの中古車

7シリーズ セダン プラグインハイブリッドの中古車相場表を見る

7シリーズ セダン プラグインハイブリッドとよく比較される車種

  • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

このページの先頭へ

© Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止