日産 ラフェスタ 2011年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

日産 ラフェスタ 2011年モデルの新型情報・試乗記・画像

ラフェスタ 2011年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売が終了したグレード

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力比較リスト
に追加
ハイウェイスター2016年7月5日/マイナーチェンジ

230万円

17〜108万円   FF 7人 16.2km/L 1,997cc 1,490kg 151ps
ハイウェイスター2014年9月10日/マイナーチェンジ

220万円

17〜108万円   FF 7人 16.2km/L 1,997cc 1,480kg 151ps
ハイウェイスター2013年3月1日/マイナーチェンジ

220万円

17〜108万円   FF 7人 16.2km/L 1,997cc 1,480kg 151ps
ハイウェイスター2012年4月26日/マイナーチェンジ

211万円

17〜108万円   FF 7人 14.0km/L 1,998cc 1,500kg 150ps
ハイウェイスター2011年6月15日/フルモデルチェンジ

208万円

17〜108万円   FF 7人 14.0km/L 1,997cc 1,500kg 150ps
ハイウェイスター 4WD2016年7月5日/マイナーチェンジ

237万円

33〜99万円   4WD 7人 10.6km/L 1,998cc 1,580kg 139ps
ハイウェイスター 4WD2014年9月10日/マイナーチェンジ

237万円

33〜99万円   4WD 7人 10.6km/L 1,998cc 1,580kg 139ps
ハイウェイスター 4WD2013年3月1日/マイナーチェンジ

235万円

33〜99万円   4WD 7人 10.6km/L 1,998cc 1,580kg 139ps
ハイウェイスター 4WD2012年4月26日/マイナーチェンジ

228万円

33〜99万円   4WD 7人 10.6km/L 1,998cc 1,580kg 139ps
ハイウェイスター 4WD2011年6月15日/フルモデルチェンジ

228万円

33〜99万円   4WD 7人 10.6km/L 1,997cc 1,580kg 139ps
ハイウェイスター Jパッケージ2013年3月1日/マイナーチェンジ

204万円

14〜59万円   FF 7人 13.0km/L 1,998cc 1,470kg 150ps
ハイウェイスター Jパッケージ2012年4月26日/マイナーチェンジ

199万円

14〜59万円   FF 7人 13.0km/L 1,998cc 1,470kg 150ps
ハイウェイスター Jパッケージ2011年6月15日/フルモデルチェンジ

199万円

14〜59万円   FF 7人 13.0km/L 1,997cc 1,470kg 150ps
ハイウェイスターG2016年7月5日/マイナーチェンジ

246万円

9〜143万円   FF 7人 16.2km/L 1,997cc 1,490kg 151ps
ハイウェイスターG2014年9月10日/マイナーチェンジ

230万円

9〜143万円   FF 7人 16.2km/L 1,997cc 1,480kg 151ps
ハイウェイスターG2013年3月1日/マイナーチェンジ

230万円

9〜143万円   FF 7人 16.2km/L 1,997cc 1,480kg 151ps
ハイウェイスターG2012年4月26日/マイナーチェンジ

229万円

9〜143万円   FF 7人 13.6km/L 1,998cc 1,540kg 150ps
ハイウェイスターG2011年6月15日/フルモデルチェンジ

226万円

9〜143万円   FF 7人 14.0km/L 1,997cc 1,520kg 150ps
ハイウェイスターG 4WD2016年7月5日/マイナーチェンジ

260万円

20〜88万円   4WD 7人 10.6km/L 1,998cc 1,590kg 139ps
ハイウェイスターG 4WD2014年9月10日/マイナーチェンジ

260万円

20〜88万円   4WD 7人 10.6km/L 1,998cc 1,590kg 139ps
ハイウェイスターG 4WD2013年3月1日/マイナーチェンジ

258万円

20〜88万円   4WD 7人 10.6km/L 1,998cc 1,590kg 139ps
ハイウェイスターG 4WD2012年4月26日/マイナーチェンジ

248万円

20〜88万円   4WD 7人 10.6km/L 1,998cc 1,590kg 139ps
ハイウェイスターG 4WD2011年6月15日/フルモデルチェンジ

248万円

20〜88万円   4WD 7人 10.6km/L 1,997cc 1,590kg 139ps
ハイウェイスターG スプレモ2016年7月5日/マイナーチェンジ

270万円

17〜158万円   FF 7人 15.2km/L 1,997cc 1,500kg 151ps
ハイウェイスターG スプレモ2014年9月10日/マイナーチェンジ

257万円

17〜158万円   FF 7人 15.2km/L 1,997cc 1,500kg 151ps
ハイウェイスターG スプレモ2013年3月1日/マイナーチェンジ

257万円

17〜158万円   FF 7人 15.2km/L 1,997cc 1,500kg 151ps
ハイウェイスターG スプレモ2012年4月26日/特別仕様車

239万円

17〜158万円   FF 7人 13.6km/L 1,998cc 1,540kg 150ps

ラフェスタ 2011年モデルのレビュー・評価

(23件)

ラフェスタ 2011年モデルの満足度

4.37

(カテゴリ平均:4.28)

    ラフェスタ 2011年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • 【エクステリア】
      現代2021年の車は細いヘッドライトや
      細いアイラインが入ってる車が多い中
      こういったデザインがあっても良いし
      他とあまり被らないのが良いところ。
      後ろのデザインが1番大好きです
      あとサイドの流れにメッキのフロントマスクが好きです。
      個人的には前のオデッセイがかっこよかったにたいして
      ラフェスタは可愛いかもしれません笑

      【インテリア】
      プレマシーのデザインから変えられないので仕方ないです。
      個人的には安っぽい気はせず
      普通ですが個人差ですかね。

      【エンジン性能】
      オデッセイrbアブソ2.4から乗り換えましたが
      すごくスムーズでしたし不満は
      続きを読む ありませんが
      ただエンジンがうるさいかな?くらいですね。
      急加速や上り坂はエンジンが唸りますが最初だけです。
      この吹け上がりが最高です
      ちなみにエンジンの唸りがダサいとか情けない言うてる人は
      スポーツ車に乗ったことがない人ですお気になさらず。

      【走行性能】
      最初だけもたつきが少しありますが
      後はスイスイと行ってくれますし
      加速にはオデにはかないませんが
      100キロ出すタイムだと
      オデよりラフェスタの方が1秒ほど速いです
      タイムを8.7秒で9秒切ります。
      峠も安定性はラフェスタが上でし
      ちなみに参考動画がYouTubeにありますのでぜひ。

      【乗り心地】
      オデッセイと比べることになりますが
      断然ラフェスタの方が酔わないし硬くないですし
      柔らかくて良い方かと
      オデrbの後ろなんか乗れたもんじゃなかったんですが
      ラフェスタは前が普通で
      後ろが1番乗り心地は良かったです。
      ただし…ボディが柔らかいのかなぁ
      大きいカーブだとふわふわしたり怖いです。

      【燃費】
      これは11弱です
      どんなに荒くどんなにエコな運転しても
      11は出ませんが10を切ることもありません
      下道で高速無しで満タンにして
      600キロ以上は走れました。
      高速だと14弱で出ました。
      8とか9とか言ってる人は壊れてますので
      ぜひ修理に出してください。

      【価格】
      中古なので無評価で。

      【総評】
      オデッセイrbを4年乗りから乗り換えなので
      新しくはなっているのでデザインや設備や
      走行性特に不満は無し
      プレマシーかラフェスタどっちのデザインか
      好きなのを選べばよし。
    • 2016年春に更新された社用車です。
      基本事務屋の仕事ですが、月に何度か外回りもあるのでよく乗っている車です。
      もう1台、トヨタのアイシスもあるのでそちらと比較してのレビューになります。
      このラフェスタは、アイシスが空いていない時に乗っています。
      2台比べるとトヨタが世界で有数の企業になるだけあると思います。
      技術の日産なんてCMコピーを昔から言っていますが、トヨタ車と比べたら使う者への気配りにかけるメーカーだと思ってしまいます。
      よくトヨタは、自分の世代では「金太郎飴とかオール80点」とか言われていましたが、それ故に日産とは違う売れる要素だと感じます。
      日産車は、「古い技術の日
      続きを読む 産」と思ってしまうほど面白みのない使い勝手の悪い車だと感じます。
      個人的には、トヨタも日産も自分でお金を出して買いたいと思いませんが、敢えてどちらかを選ぶとしたら昔プログレを乗った経験もあるのでトヨタ車を買うだろうなと思います。

      以下は、項目別の評価です。


      【エクステリア】・・・3点 
      なぜこのような車が3ナンバーボディなのか理解に苦しみます。
      ワイドボディの割には、室内幅がもう1台のトヨタ・アイシスと比べて広いと実感出来ないので3点です。


      【インテリア】・・・3点
      シンプルな車内デザインだと思うのですが、何色が良いのか判りませんが画像の赤に近いオレンジ照明の表示が「品が無い」と感じてしまうため3点です。
      一番安いグレードのため納車時には、オーディオすら付いていませんでした。
      1年先に購入したトヨタ・アイシスも廉価グレードでしたが、オーディオも標準装備でエンジンキーもスマートキーでしたが、このラフェスタは昔ながらのキーでした。
      さすがは、「古い(←ここ重要)技術の日産」です。


      【エンジン性能】・・・3点
      2000ccですが、幹線道路やたまに走る高速道路での追い越し加速などで凄くショボイ「悲鳴」のような情けないエンジン音をがなり立てます。
      初めてその音を聞いたときは、思わず車検証の排気量を確認してしまいました。


      【走行性能】・・・3点
      オートマのギア比のセッティングだと思いますが、最初の30km/hまでの出足だけは、凄いと思いました。
      60km/hまでは、至って普通です。
      それ以上の速度域になるとエンジン性能でも書いたとおり情けない音だけ大きくて自分で買った車でなくて良かったと思うので3点です。


      【乗り心地】・・・4点
      アイシスよりも硬めの乗り心地は、自分の好みに近いので4点です。


      【燃費】・・・3点
      社用車なので燃料給油してもトリップメーターをリセットすることがないです。
      画像ではわかりにくいかもしれません、あくまでもメーター表示ですが、18000km走ってなんと9.5km/Lです。
      2000ccとは言え悪いと思うので3点です


      【価格】・・・無評価
      法人価格のため無評価とさせていただきます。


      【総評】・・・3点
      昔から社用車をトヨタ、日産で交互に更新しています。
      トヨタ、日産、プライベートで買うならどっちと聞かれたら私は、迷わず「トヨタ」と答えると思うことが出来る経験を社用車でさせてもらっています。
      項目別評価も含め冒頭でも書きましたが、日産車は技術も古ければ気配りもないメーカーだと印象が社用車で植えつけられてしまい3点です。
    • 【エクステリア】
      2Lクラスのロールーフミニバンのスタイルは、正直、いいとは思いません。
      ヒンジドアかスライドドアの違いですが、スライドドアは使い勝手がいいですね。
      マツダプレマシーのOEM版ですが、ハイウェイスター定番のクロームメッキされたグリルが印象的です。リアバンパーの全塗装化もあり、プレマシーとはしっかり差別化されています。
      最後は、妻の好みで、ラフェスタになりました。

      【インテリア】
      2Lクラスのミニバンとしては、標準的なレベルです。中古車なので、個体差はあると思いますが、試乗した3台(ラフェスタ2台、プレマシー1台)とも程度が良かったです。ちなみに、トヨタアイシスを
      続きを読む 試乗した際、スライドドア周辺から、ビビリ音がしていました。中古車選びでは、試乗は必須ですね。最後は、両側電動スライドドアが決め手となりました。

      【エンジン性能】
      マツダプレマシーで言うところの、スカイアクティブGエンジンですが、2Lエンジンとしては、一般的な出力です。出来の良い6ATもあり、燃費はいいほうだと思います。

      【走行性能】
      ミニバンとは思えない程、質の高い走りが魅力的です。山坂道などは、ハッチバックのように良く走ります。街乗りでも、全長が短く、扱いやすいです。

      【乗り心地】
      足廻りはしっかりしています。しかし、硬さは感じません。1列目も、2列目も乗り心地がいいです。3列目はNG。畳んでカーゴスペースとして使っています。

      【燃費】
      車載燃費計で、9.6Km/L。高速では、15〜16Km/L程度。ちなみに、カタログ燃費JC08モード 16.2Km/L。

      【総評】
      妻が、子供の送り迎えも考慮して、スライドドアを選びましたが、使い勝手が良く、満足しています。ロールーフミニバンは、時代遅れで、スタイルも今一つです。しかし、ワゴン車として見てみると、3列目を畳んでしまえば、カーゴスペースは十分で、室内高もある魅力的な車に感じます。

    ラフェスタ 2011年モデルのクチコミ

    (182件 / 24スレッド)
      • ナイスクチコミ8
      • 返信数4
      • 2017年9月20日 更新
      2016年11月初年度登録のラフェスタハイウエイスターG、走行距離2000キロ弱、9ヶ月経過の中古車を購入しました。
      先月、8月12日納車で2日後にエンジンを始動した時、始動時の1〜2分の間、異常なメカニカルノイズが発生しました。
      異常なメカニカルノイズと言っても、説明が難しいですが、その時はエアコンオンであったので、コンプレッサーの初期の始動音ではないかと思いました。その
      続きを読む異音というのは、始動時の僅かな時間だけです、、、。
      現在も、そのエンジン始動時の異音というかメカニカルノイズは、発生しています。
      いろんな車を乗りましたが、こういったノイズは、ハッキリ言って初めてです。

      納車時直ぐにそんなことがあったので、日産の販売店の担当者に報告は入れときました、、、。
      本日日産から1ヶ月(1000キロ)点検から戻ってきました。
      予めこの件は日産側に伝えておきましたが、結論から言うと異常無しとのこと。

      そんな訳で、自分としては納得いきませんが、同様な事例を持っているユーザーがいらっしゃいませんでしょうか?
      • ナイスクチコミ102
      • 返信数16
      • 2016年6月2日 更新
      2012年ラフェスタハイウェイスターの中古車。走行距離11,000キロ、初回車まであと1年。程度の良さが気に入り買いました。

      乗り始めてしばらくしたら、エンジンから異音が…
      1,500回転程でエンジンから異音が聞こえて来るようになりました。

      ネットで調べると同じ現象が多数報告されている!!

      中古車販売店でも現象が確認出来たので、ディーラー保証で治すため日産に
      続きを読む持って行ったら…
      ベルトが不良品。でも保証対象外なので有償交換
      とのこと。

      マツダOEMとはいえ、日産の自社製品に対する責任感の無さにガッカリです。

      やっぱりダメだね。日産は。

      キチンとリコール発表しているトヨタかホンダにすれば良かった…(涙)

      国交省にも、この不具合の件を報告しま〜す(怒)
      同じ症状の方、リコール隠しは許せないと思うのなら、国交省に情報連携しましょう。
      • ナイスクチコミ87
      • 返信数13
      • 2015年10月8日 更新
      私は5年以上前からプレマシーのディーゼル車が発売されるのを待っていました。
      が、13年乗り続けたストリームの調子が悪くなったので、やむを得ず繋ぎとして、プレマシー スカイアクティブ仕様のOEM版である「ラフェスタハイウェイスター」を中古で購入しました。
      本当はプレマシーがほしかったのですが、ラフェスタの方が相場が安かったもので・・・(笑)

      それでは本題に入ります。
      続きを読む25年8月登録車を26年11月に1年落ちで手に入れたのですが、購入時からブレーキに違和感がありました。
      症状としては、ブレーキタッチが硬く踏み応えもグニュッとして効きが悪いのです。それが原因で何度も追突しそうになりました。私はブレーキラインにエアが混入していると思い、すぐにディーラーでブレーキフルードの交換をしてもらいましたが改善されませんでした。
      そこで、次にマスターバックを交換してもらったところブレーキの不具合は改善されました。
      対応してくれた日産ディーラーの方はとても親切で本当に感謝しています。
      逆にブレーキに不具合のある車を日産に提供した製造元であるマツダに対し強い憤りを感じます。

      実はマスターバックを交換するに至るまでに、比較のために同型のラフェスタやプレマシーを試乗したのですが、その結果、個体によってブレーキのフィーリングにかなりのばらつきがあることを発見しました。

      車にとって走ること以上に止まることが大事なのは周知の事実です。
      ブレーキの不具合は命に関わります。
      今後私と同じようなブレーキの不具合で、事故が起きないことを願うばかりです。
      もしラフェスタ(プレマシー)を購入された方でブレーキに違和感がある方は早めにディーラーに相談されることをお勧めします(ブレーキ装置は特別保証5年)。
      そしてその原因の一つとして、マスターバック不具合の可能性があるということです。

      皆さんの中に、私と同じようにブレーキの不具合があった方はいらっしゃいますか?

      (追伸)
      ・国土交通省にはクレーム情報として通知済です。

    ラフェスタの中古車

    ラフェスタの中古車相場表を見る

    愛車の買取査定額をオンラインで比較

    複数の買取店が愛車を査定!WEB上で買取査定額を比較して最高額で売却しよう!

    • Point01
      営業電話
      メール一切なし
    • Point02
      一回の入力で複数の
      買取店に依頼
    • Point03
      査定額を
      オンラインで比較

    ラフェスタとよく比較される車種

    • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止