アウディ TT RS クーペの価格・新型情報・グレード諸元

<
>
アウディ TT RS クーペ 2017年モデル 新車画像
  • TT RS クーペ 2017年モデル
  • インテリア1 - TT RS クーペ 2017年モデル
  • インテリア2 - TT RS クーペ 2017年モデル
  • インテリア3 - TT RS クーペ 2017年モデル
  • エクステリア カタルーニャレッドM - TT RS クーペ 2017年モデル
  • エクステリア1 - TT RS クーペ 2017年モデル
  • エクステリア2 - TT RS クーペ 2017年モデル
  • エクステリア3 - TT RS クーペ 2017年モデル
  • エクステリア4 - TT RS クーペ 2017年モデル
  • エクステリア5 - TT RS クーペ 2017年モデル
このページの先頭へ

アウディ TT RS クーペの新型情報・試乗記・画像

TT RS クーペの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

TT RS クーペのモデル一覧

TT RS クーペのレビュー・評価

(1件)

TT RS クーペ 2017年モデルの満足度

4.00

(カテゴリ平均:4.31)

ユーザーレビュー募集中

  • 初のドイツ車。
    知り合いにアウディを勧められ、嫁が唯一気に入ってくれたのがこれだった。
    ※嫁は固定式のハネは嫌いだが、ハニカムメッシュのグリルが良いらしい…個人的にはS5に乗りたかったが、押し通すと後がめんどくさいので…

    納車から1ヶ月時点での素人目線レビューです。あえて不満点を多く載せます。
    ※走行距離は1000キロほどです。

    【エクステリア】
    個性的の一言。横から見るとオニギリみたいで、周りからは「カワイイ」との評価。
    ただ、固定式のハネは女性には不人気…
    ハニカムメッシュとその下の「quattro」の文字は個人的にも気に入っている。
    Sライン、または、S以上で
    続きを読む 装着されるサイドミラーは水垢が目立つ。RSならカーボンくらいにならないかな…。


    【インテリア】
    総じてまあまあ。
    質感は高めだが、インテリアの質感だけは国産が1番。ただボタン配置などのセンスは外車の方が良い。
    後部座席は非常用。荷物置きとし使用すると割り切るべき。
    ドリンクホルダーが1つしかない。また形状が500ミリペットボトルが入らないのが難点。ドリンクホルダーを買った方が良い。
    バーチャルコックピットは、慣れればそこそこ使い勝手が良いが、右左折の案内が遅い。バックカメラの映像も映し出されるが、ハンドルを切っていると見づらい。
    シートは固めだが、長距離でも意外と疲れにくい。嫁はいつも助手席を倒して寝ているが、TT RSでは倒す範囲が満足出来ない模様。


    【エンジン性能】
    必要以上。
    日本では回す場所がない。
    箱根ターンパイクなども走ったが、4〜5割も力を出せないので、逆にフラストレーションが溜まる。
    国内の公道を走るならTTで良いと思う。


    【走行性能】
    サスが固めだが、ロールなどがないので長距離が疲れない。ハンドルも適度遊びがあり、思ったよりも運転しやすい。
    当たり前で小回りはきく。
    以前乗っていたレクサスRCは、乗っててワクワクしないが、こちらはワクワクする。あくまで感覚的な問題。


    【燃費】
    これが意外と良い。
    下道で8、高速で14出している。


    【価格】
    高い…
    ナビがバーチャルコックピットのみで、ACCもなく、パークアシストなどもない。
    個人的には800万くらいで適正価格と感じる。


    【総評】
    あえて不満点を多く載せましたが、個人的には運転してワクワクするので、気に入ってます。
    この不満点が参考になれば幸いです。

    満足度 4
    エクステリア 4
    インテリア 3
    エンジン 4
    走行性能 4
    乗り心地 4
    燃費 5
    価格 2

TT RS クーペの中古車

TT RS クーペの中古車相場表を見る

TT RS クーペとよく比較される車種

  • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

このページの先頭へ

© Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止