メルセデスAMG C AMG クーペの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

メルセデスAMG C AMG クーペの新型情報・試乗記・画像

C AMG クーペの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

C AMG クーペのモデル一覧

C AMG クーペのレビュー・評価

(5件)

C AMG クーペ 2016年モデルの満足度

4.00

(カテゴリ平均:4.31)

    C AMG クーペ 2016年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • C AMG クーペ 2016年モデル C43 4MATIC Coupe メルセデス・ベンツは、メルセデスブランドの下にメルセデス・マイバッハとメルセデスAMGがぶら下がる形でブランドの拡充を図っている。これによって超高級車ブランドとしては失敗したマイバッハを量産される高級車ブランドとすることに成功したほか、メルセデスAMGもプレミアム志向のユーザーに幅広く対応できるモデルを目指している。

      これに合わせてメルセデス・ベンツ日本は、AMG43シリーズのエンジンをCクラスを中心とするさまざまなモデルに一気に搭載してきた。

      メルセデスAMG C43 4MATICクーペもそのひとつで、メルセデス・ベンツ日本が千葉市のザ・サーフオーシャンテラスをベースに開催したメ
      続きを読む ディア関係者向け試乗会に出席し、用意された広報車両に試乗した。

      メルセデスAMG C43 4MATICクーペの概要はボディタイプに関する部分を除くと、メルセデスAMG C43 4MATIC(セダン)やメルセデスAMG C43 4MATICステーションワゴンと基本的に共通なので、エンジンやトランスミッション、足回りなどについては、セダンやステーションワゴンの記述を参考にしてほしい。

      ちなみに、AMGモデルのグレードモデル名の表記は、かつてはV型8気筒エンジンを搭載したC63など、2桁の数字がエンジンの排気量を示す数字として使われてきたが、現在では動力性能のレベルを示す数字として使われている。

      たとえばAクラスにはA45というモデルがあり、これには2.0Lのツインターボ仕様エンジンが搭載されているが、このエンジンの動力性能は3.0Lのツインターボ仕様であるC43を上回っているため、モデル名を示す数字が大きくなっている。排気量と動力性能の数値が逆転する形になっているわけだ。

      C43クーペに搭載されるV型6気筒3.0Lのツインターボ仕様エンジンは、ブルーダイレクトと呼ぶ直噴エンジンにふたつのターボを装着し、これにさまざまなAMGテクノロジーを盛り込むことで、270kW/520N・mの動力性能を得ている。

      セダンやステーションワゴンで書いたように、ピュアなAMG仕様エンジンとは違うのだが、AMGを名乗るだけの性能を持ち、豪快な加速フィールが味わえる圧倒的な加速性能を持つ。高回転まで回したときのパンチ力は凄いが、それを存分に発揮できるシーンは日本の道路交通環境の中にはない。

      クーペボディの外観デザインは見るからにスタイリッシュなものだ。今ではほとんどのメルセデス・ベンツに採用されるようになったフロントグリル中央のスリー・ポインテッド・スターも、クーペボディにこそ似合うものといっていい。

      エアロパンパーやトラックリッドのリップスポイラーなどは、AMGモデルとしてはやや控えめな印象ながら、サイドスカートなど合わせてスポーティさを感じさせるものである。19インチのマルチスポークアルミホイールもAMG専用のものだ。

      インテリアはタイトなコクピット空間が作られていて、本革シートやAMGCスポーツステアリングなどが装備されて標準のCクラスクーペとの違いが設けられている。

      2ドアで乗車定員も4名にとどまるクーペは実用性の面ではあまり期待が持てない。4名乗車が可能といっても実質的には2人で乗るクルマである。このように考えると、クーペは非日常的なボディタイプなのだが、だからこそAMGモデルのような走りに特化したスポーツモデルが良く似合う。逆にいえば、AMGモデルに最適なのがクーペボディなのだ。

      1台所有では難しい面があるが、複数所有の2代目以降のクルマとして、メルセデスAMG C43 4MATICクーペは十分に意義のあるクルマだ。それが900万円強で買え、ほとんどオプションを装着しなくてすむのだから、買えるユーザーにとってはリーズナブルなものとなる。

      参考になった 8人
      2016年12月30日 投稿
      満足度 3
      エクステリア 4
      インテリア 4
      エンジン 5
      走行性能 5
      乗り心地 4
      燃費 2
      価格 2
    • 【エクステリア】
      説明不要のザ・メルセデデザイン。

      セダンよりクーペ好きなので、

      サイドからのリアへのデザインラインを

      他社のクーペと比べてしまいますが、

      中々美しいラインだと思います。

      リアデザインは好みが湧かれそうですが、

      個人的にはスッキリし過ぎている気もします。


      【インテリア】
      乗り込んでも感動はありません。

      見慣れてしまったという意味で新鮮さはないですが、

      元からのクオリティーが高いので安心度は高いです。


      【エンジン性能】
      当然というか予想通り過激さはなく、

      ジェントルなエンジン性能。

      悪く言うと「
      続きを読む ただ速い」という感じになってしまうのですが、

      冷静にハンドリング・ドライビング出来る、

      実用的に最良と感じられます。


      【走行性能】
      モードはスポーツからが楽しめるというか、

      この車の価値があるように感じます。


      【乗り心地】
      スポーティーな硬さ好みでもあるので、

      許容範囲です。

      振り回す車ではなく、目的地に笑顔で疲れなく、

      早めに到着できる優秀な車という印象です。



      【価格】
      ラインナップから考察するに、

      妥当と思います。

      【総評】
      エクステリアデザイン、サイズ感、エンジン、足回り等々、

      全てに実用的な車です。

      AMGで過度な期待をしてしまうと裏切られてしまいます。

      やんちゃ度数は極めて低いです。


      上には上があるので、

      この車は実用的で楽しめるポジションだと心得れば、

      十分に満足できると思います。

      ただ、クーペデザインになるとオープンが欲しくなりますね。
    • 【エクステリア】
      最初に、C63Sのセダンを試乗し、その刺激的な性能にゾッコン。
      ただし、セダンのデザインはオジン臭くて購入をためらっていたところにクーペの発売。
      速攻で契約しました。
      迫力満点のオーバーフェンダーが下品で素敵。(笑)

      【インテリア】
      スポーティーかつ高級。 満点。

      【エンジン性能】
      暴力的な馬力は刺激的。
      ドロドロV8サウンドも素晴らしい。
      スポーツプラスモードのブリッピングもシビれる。
      だけどすぐに慣れる。 飽きる。

      【走行性能】
      なんか試乗したセダンの方がハンドリング良かったなあ〜。
      気のせいかな???

      【乗り心地】
      コンフ
      続きを読む ォートモードでもかなり固い。
      ただし高速道路になれば気になら無い。
      街乗りは最悪。

      【燃費】
      悪い。 でも分かってて買ったんで。

      【価格】
      性能を考えれば高くないのかもしれないが、やはり高い。 
      リーセルも良くないでしょう。

      【総評】
      まあ、勢いで買ってしまいましたが、普段はCLS350のエアサスに乗ってます。
      休日のひとりドライブ、ゴルフに行く時用に買いました。
      ケイマンも持ってるけど、ケイマンはゴルフクラブが乗りません。(助手席にしか)

      セカンドカーに暴力的なパワーの有る車が欲しくて、AMGブランドが好きで、エクステリアにゾッコンな人用。
      セカンドカーにスポーツカーを追加するならリセールバリューも含めて、総合的にはポルシェの方がオススメですね。 
    • 【エクステリア】
      デザインの好き好きは個人的な好みの部分が大きいのですが私はゴツさを具現化していて良いと思います。
      前後のピラーが寝ていて特に後ろのラインを見ているとハッチバックに見えるくらいです。インチアップは走行性能を上げる為とこの有り余るエンジン・パワーを確実に路面に伝える為には必要だったのかもしれませんがホイールの黒の色と相まってエレンガンスさは削がれていますね。
      ちなみにワイドフェンダー化しているBlack Seriesは更に凄みを増してもう猛獣にすら見えるくらいです。
      【インテリア】
      機能としては何も問題ありません。スイッチ類は(BMWなどに比べると)大きめですが「グロー
      続きを読む ブをしたままでも触れる」というコンセプトを聞けば納得ですね。
      以前の質感を知っている人間にはプラスチックパーツが多くなりちょっと思うところが無い訳ではありませんが最近のベンツは光沢が無いシルバー(調のプラスチック)パーツの使い方が上手くなったと思います。
      ハンドル部やコンソール部はちょっと子供っぽさを感じるくらい素直なカッコ良さになっていてデザインは大人っぽいというよりカッコ良さを表現している気がします。
      あと高額ハイパワー車=黒い内装というワンパターンは脱却して欲しいですね。ただこのモデルは内装のシートが白を選べるのでマシなのでしょうね。
      (本国仕様のオプションのカーボンシートはよりカッコ良いですね)
      【エンジン性能】
      AMGの63エンジンに不満などありません。シルキーではありませんがV8のオドロオドロシイ、下っ腹に響く振動に悩まされることも(少なくともエンジンマウントが経たっていないと)ありません。
      アクセルOFF場時に自動的にブリッピングするのは演出としてニヤリとしてしまいました。(燃料の無駄遣いとは言わないで下さい。キャブ車とかミッション車を知っている人間へのオマージュなのでしょうからね)
      【走行性能】
      生意気なことを申しますがAMGの63エンジンを積んでいるベンツ系のクルマの中ではベストバランスだと思います。このエンジンはノーズヘビーに成りがちなエンジンですが少なくともドライブしていてドライバーが車体の中心部に座るので(ミッドシップ・エンジンではないですが)振り回しても素直な動きをします。(私の体重が重いのでそう思ったのかもしれませんが…なんて^^;)
      クルマ自体はベンツのCクラス・クーペですから視界に死角もなくクルマの中心に座っているポジションなのでクルマの前後の取り回しもし易いです。
      ともかくエンジンもバランスもシャーシとしても安心して走れるクルマです。
      (たぶん間違いなくサーキットに持ち込んでも今の通常ラインナップの中ではベストの1つだと思います)
      またとんでもない馬力とトルクのクルマですから高速道路で不満を感じることが無いのは当然としてもピーキーなエンジンでもないので普段使いの一般道路でも問題なく運転できます。
      【乗り心地】
      一般的に国産車と比べれば(生意気で恐縮でスミマセンが借りて乗ったくらいしかありませんが^^;)アクセルもハンドルも重めのセッティングですがそうしないと返って不用意な操作になるので慣れれば適度な操作感になると思います。
      あと昔からベンツのシートは腰痛知らずです。ただこの扁平タイヤとサスが経たったら…ショックは過大でしょうね〜
      【燃費】
      …気にする人は買わないでしょう。
      【価格】
      …まぁ昔のAMGから考えるとこの価格は割安というかバーゲンプライスですけど…御高い事には変わりませんけどね。でも価格分は素晴らしいです。
      【総評】
      先述した通り、現行の通常に売っている63エンジンを積んでいるAMGの中では一番バランスのとれた車です。
      ハッキリ言ってSLSよりもこちらの方が安定していて楽に走らせられます。

      このクルマに何を求めるのか!?高級感!?快適性!?走行性能?!etc…。
      その回答は与えてくれると思う一台です。
      このクルマで求める部分が満足しなければその点に特化した車を買えばいいのです。
      購入検討されておられるなら決断して間違いはない車です。

    C AMG クーペのクチコミ

    (4件 / 1スレッド)

    クチコミ募集中

    C AMG クーペのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    C AMG クーペ 2016年モデル

    C AMG クーペ 2016年モデル

    C AMG クーペ 2016年モデルのクチコミを書く
    C AMG クーペ 2011年モデル

    C AMG クーペ 2011年モデル

    C AMG クーペ 2011年モデルのクチコミを書く
    C AMG クーペ

    C AMG クーペ

    C AMG クーペのクチコミを書く

    閉じる

    C AMG クーペのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    C AMG クーペ 2016年モデル

    C AMG クーペ 2016年モデル

    C AMG クーペ 2016年モデルのクチコミを書く
    C AMG クーペ 2011年モデル

    C AMG クーペ 2011年モデル

    C AMG クーペ 2011年モデルのクチコミを書く
    C AMG クーペ

    C AMG クーペ

    C AMG クーペのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ4
      • 返信数3
      • 2012年5月1日 更新
      この車は、排気量が6.2リッターとのことですが、Sクラスに採用されている5.5Lのツインターボは採用されないのでしょうか?

    C AMG クーペの中古車

    C AMG クーペの中古車相場表を見る

    C AMG クーペとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止