スバル エクシーガ 2008年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

エクシーガ 2008年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売が終了したグレード

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力
2.0GT 4WD2011年6月28日/マイナーチェンジ

285万円

19〜180万円   4WD 7人   1,994cc 1,590kg 225ps
2.0GT 4WD2008年6月17日/ニューモデル

278万円

19〜180万円   4WD 7人   1,994cc 1,590kg 225ps
2.0GT EyeSight2013年8月19日/マイナーチェンジ

293万円

-

  4WD 7人 11.2km/L 1,994cc 1,600kg 225ps
2.0GT EyeSight2012年7月3日/マイナーチェンジ

285万円

-

  4WD 7人   1,994cc 1,600kg 225ps
2.0GT EyeSight 4WD2011年6月28日/マイナーチェンジ

315万円

-

  4WD 7人   1,994cc 1,610kg 225ps
2.0GT EyeSight L Package2013年8月19日/マイナーチェンジ

308万円

89〜129万円   4WD 7人 11.2km/L 1,994cc 1,610kg 225ps
2.0GT EyeSight アルカンターラセレクション2012年7月3日/マイナーチェンジ

292万円

-

  4WD 7人   1,994cc 1,600kg 225ps
2.0GT LIMITED 4WD2010年12月21日/特別仕様車

292万円

69.0万円   4WD 7人   1,994cc 1,600kg 225ps
2.0GT tuned by STI 4WD2009年11月4日/特別仕様車

359万円

79.8万円   4WD 7人   1,994cc 1,610kg 225ps
2.0GT アイサイト 4WD2009年9月2日/マイナーチェンジ

312万円

68〜118万円   4WD 7人   1,994cc 1,610kg 225ps
2.0GT アルカンターラセレクション 4WD2011年6月28日/マイナーチェンジ

292万円

57〜189万円   4WD 7人   1,994cc 1,590kg 225ps
2.0GT ブラックレザーセレクション 4WD2009年9月2日/マイナーチェンジ

323万円

-

  4WD 7人   1,994cc 1,600kg 225ps
2.0GT-S EyeSight2014年8月22日/マイナーチェンジ

302万円

176.1万円   4WD 7人 11.2km/L 1,994cc 1,620kg 225ps
2.0i2012年7月3日/マイナーチェンジ

218万円

15〜75万円   4WD 7人   1,994cc 1,560kg 150ps
2.0i2011年6月28日/マイナーチェンジ

199万円

15〜75万円   FF 7人   1,994cc 1,510kg 150ps
2.0i2010年8月4日/マイナーチェンジ

199万円

-

  FF 7人   1,994cc 1,510kg 150ps
2.0i2008年6月17日/ニューモデル

199万円

15〜75万円   FF 7人   1,994cc 1,480kg 148ps
2.0i 4WD2011年6月28日/マイナーチェンジ

218万円

19〜68万円   4WD 7人   1,994cc 1,550kg 150ps
2.0i 4WD2010年8月4日/マイナーチェンジ

218万円

-

  4WD 7人   1,994cc 1,550kg 150ps
2.0i 4WD2008年6月17日/ニューモデル

215万円

19〜68万円   4WD 7人   1,994cc 1,520kg 148ps
2.0i S-スタイル2009年9月2日/マイナーチェンジ

194万円

29〜59万円   FF 7人   1,994cc 1,480kg 150ps
2.0i S-スタイル 4WD2009年9月2日/マイナーチェンジ

213万円

23〜77万円   4WD 7人   1,994cc 1,520kg 150ps
2.0i-L2012年7月3日/マイナーチェンジ

235万円

18〜65万円   4WD 7人   1,994cc 1,560kg 150ps
2.0i-L2009年9月2日/マイナーチェンジ

212万円

65.0万円   FF 7人   1,994cc 1,510kg 150ps
2.0i-L2008年6月17日/ニューモデル

220万円

18〜65万円   FF 7人   1,994cc 1,480kg 148ps
2.0i-L 4WD2009年9月2日/マイナーチェンジ

231万円

28〜78万円   4WD 7人   1,994cc 1,550kg 150ps
2.0i-L 4WD2008年6月17日/ニューモデル

236万円

15〜83万円   4WD 7人   1,994cc 1,520kg 148ps
2.0i-L アイボリーセレクション2009年9月2日/マイナーチェンジ

236万円

-

  FF 7人   1,994cc 1,510kg 150ps
2.0i-L アイボリーセレクション 4WD2009年9月2日/マイナーチェンジ

255万円

-

  4WD 7人   1,994cc 1,550kg 150ps
2.0i-S2011年6月28日/マイナーチェンジ

212万円

12〜98万円   FF 7人   1,994cc 1,520kg 150ps
2.0i-S2009年9月2日/マイナーチェンジ

222万円

-

  FF 7人   1,994cc 1,520kg 150ps
2.0i-S2008年6月17日/ニューモデル

233万円

12〜98万円   FF 7人   1,994cc 1,490kg 148ps
2.0i-S 4WD2011年6月28日/マイナーチェンジ

231万円

14〜94万円   4WD 7人   1,994cc 1,560kg 150ps
2.0i-S 4WD2009年9月2日/マイナーチェンジ

241万円

-

  4WD 7人   1,994cc 1,560kg 150ps
2.0i-S 4WD2008年6月17日/ニューモデル

248万円

14〜94万円   4WD 7人   1,994cc 1,530kg 148ps
2.0i-S Advantage Line2012年1月24日/特別仕様車

233万円

40〜89万円   FF 7人   1,994cc 1,540kg 150ps
2.0i-S Advantage Line 4WD2012年1月24日/特別仕様車

252万円

34〜108万円   4WD 7人   1,994cc 1,580kg 150ps
2.0i-S LIMITED2010年12月21日/特別仕様車

222万円

44〜85万円   FF 7人   1,994cc 1,520kg 150ps
2.0i-S LIMITED 4WD2010年12月21日/特別仕様車

241万円

75〜119万円   4WD 7人   1,994cc 1,560kg 150ps
2.5i2013年8月19日/マイナーチェンジ

248万円

79.0万円   4WD 7人 12.0km/L 2,498cc 1,560kg 173ps
2.5i2012年7月3日/マイナーチェンジ

241万円

79.0万円   4WD 7人 12.0km/L 2,498cc 1,560kg 173ps
2.5i EyeSight2014年8月22日/マイナーチェンジ

259万円

45〜238万円   4WD 7人 13.2km/L 2,498cc 1,570kg 173ps
2.5i EyeSight2013年8月19日/マイナーチェンジ

259万円

45〜238万円   4WD 7人 13.2km/L 2,498cc 1,570kg 173ps
2.5i EyeSight2012年7月3日/マイナーチェンジ

252万円

45〜238万円   4WD 7人 13.2km/L 2,498cc 1,570kg 173ps
2.5i EyeSight L Package2013年8月19日/マイナーチェンジ

277万円

74〜165万円   4WD 7人 13.2km/L 2,498cc 1,590kg 173ps
2.5i EyeSight S Package2013年8月19日/特別仕様車

286万円

89〜189万円   4WD 7人 13.2km/L 2,498cc 1,600kg 173ps
2.5i EyeSight アルカンターラセレクション2012年7月3日/マイナーチェンジ

262万円

56〜159万円   4WD 7人 13.2km/L 2,498cc 1,580kg 173ps
2.5i spec.B EyeSight2014年8月22日/マイナーチェンジ

286万円

72〜189万円   4WD 7人 13.2km/L 2,498cc 1,600kg 173ps
2.5i spec.B EyeSight2013年8月19日/マイナーチェンジ

286万円

72〜189万円   4WD 7人 13.2km/L 2,498cc 1,600kg 173ps
2.5i spec.B EyeSight2012年10月5日/特別仕様車

278万円

72〜189万円   4WD 7人 13.2km/L 2,498cc 1,600kg 173ps
2.5i-S 4WD2011年6月28日/マイナーチェンジ

260万円

48〜79万円   4WD 7人   2,457cc 1,560kg 170ps
2.5i-S 4WD2009年12月24日/マイナーチェンジ

260万円

38〜108万円   4WD 7人   2,457cc 1,560kg 170ps
2.5i-S Advantage Line2012年1月24日/特別仕様車

275万円

68〜99万円   4WD 7人   2,457cc 1,580kg 170ps
2.5i-S アルカンターラセレクション 4WD2011年6月28日/マイナーチェンジ

267万円

39.8万円   4WD 7人   2,457cc 1,560kg 170ps
2.5i-S アルカンターラセレクション 4WD2009年12月24日/マイナーチェンジ

267万円

24〜75万円   4WD 7人   2,457cc 1,560kg 170ps
AIRBREAK2014年8月22日/特別仕様車

275万円

99〜172万円   4WD 7人 13.2km/L 2,498cc 1,630kg 173ps

エクシーガ 2008年モデルのレビュー・評価

(105件)

エクシーガ 2008年モデルの満足度

4.46

(カテゴリ平均:4.31)

    エクシーガ 2008年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • エクシーガ 2008年モデル 2.5i EyeSight エクシーガはスバル独自の多人数乗車モデルで、2008年6月にデビューした。発売当初にも試乗したが、今回改めて2.5iアイサイトに試乗したので、レポートしておきたい。

      2.5iアイサイトには、スバルがメディア関係者用に用意している広報車両を借り出し、1週間ほどかけてじっくり試乗した。

      多人数乗車のモデルは一般にはミニバンと呼ばれているが、スバルでは独自性を強調するためか、3列7人乗りのシートを持つエクシーガについて、あえてミニバンという呼び方はしていない。

      日本ではハイト系ミニバンが主流を占めるのに対し、エクシーガは全高を抑えたパッケージングを採用する。オデッセイなどと同じ方向
      続きを読む 性のクルマである。

      ミニバンであっても全高を抑えたタイプのほうが、重心高が低くなるほか、空力特性の面から考えても有利なのだが、日本ではそうした理性的な選び方はされていない。背が高くて広さを感じさせるタイプのミニバンが売れていて、エクシーガの販売は低迷を続けているのが残念な実情だ。

      外観デザインは個人的には可もなく不可もなくといった感じだ。ただほかの人からあまりほめる声を聞かないのが残念なところ。インパネ回りのデザインも同様で、カーナビの位置がやや低いのが気になる程度でほかはごく普通の印象だ。

      2.5LエンジンとリニアトロニックCVTの組み合わせは、それなりの走りを実現する。127kW/235N・mの動力性能は特にパワフルなものではないが、エクシーガのボディに見合った実力を持つ。ミニバンのボディで駆動方式がAWD(4WD)だから、車両重量はやや重くなって1500kgを超えるのに、その重さを感じさせない走りを実現する。

      リニアトロニックの変速フィールにも不満はない。むしろ普通のCVTに比べたらダイレクト感があって好ましい印象だし、騒音も良く抑えられている。

      それ以上に低全高・低重心のパッケージングによる走りのバランスの良さがエクシーガの特徴。しかもAWDによる操縦安定性の高さも魅力である。

      ただ、今回の試乗では振動を抑えきれていないことが気になった。アイドリングストップ機構が働いているときは良いが、エンジンがかかってアイドリングしている状態だと、ステアリングに振動が伝わってくる。

      この感覚は発売当初に試乗したときには感じなかったので、今回の試乗車個体の問題なのかも知れない。1万2000km以上走ったクルマで、広報車両としては距離を走っているほうだが、一般のユーザーが普通に乗る距離だから、距離の影響ではないだろう。

      安全装備のアイサイトは、これを理由にスバル車を選ぶユーザーが増えている。ミリ波レーダー方式ではなく、ステレオカメラ方式を採用することで10万円で人間認識もできるようにしたのが良い点だ。

      2.5Lエンジンを搭載したアイサイト付きのAWD車で252万円の価格はリーズナブルな水準といえる。

      参考になった 14人
      2013年6月29日 投稿
      満足度 3
      エクステリア 3
      インテリア 3
      エンジン 3
      走行性能 4
      乗り心地 3
      燃費 3
      価格 3
    • 私事で申し訳ないですが、うれしいことに先月第一子が産まれました。
      それに伴い、今乗っているレヴォーグでも十分なのですが、この先も家族が増える予定であることと、状態のいいエクシーガがなくなる前に買っておきたいという思いから、レヴォーグを手放してこの車に買い替えました。

      *******************************************************
      まず、なぜこの車なのかというお話です。
      今回車を選ぶにあたって重視したポイントは「走り」と「安全性」で、3列目の快適性などは2の次です。

      候補車はプリウスαGR、ジェイドRS、プレマシー等いろいろ考えま
      続きを読む した。
      ジェイドは前に乗ったことがありますが、悪い車ではなかったです。プレマシーも乗車経験があります。走りもよく、唯一スライドドア搭載ということで、利便性の高さも気に入りました。プリウスαはHVなので、仕事用の車も兼ねている現状から考えて燃費がいいためこちらも好印象。


      ・・・ではなぜあえて型落ちのエクシーガを購入したのか。
      まず、2.0L水平対向ターボエンジンであるということ。
      確かにHVにも惹かれますが、この先ターボを搭載したミニバンが登場するだろうか・・・?と考えたとき、いや、これが最後のターボミニバンだろうと思い、一度は乗っておくべきだろう!と。
      実際、乗ってみて大満足です。というか、NAでも十分だろwと思ってしまうほどのハイパワー。これならサーキット走行も続けられそう。他のミニバンじゃそれは無理でしょう。
      踏み込まなければ十分静かです。

      次に、AWDであるということ。
      雪国に住んでおり、温暖化といえど今年の冬のようにドカ雪がたまに降ったりする地域。そんな時、スバルのAWDの頼もしさはレヴォーグで十分わかっていますから、プリウスαやジェイドやプレマシーといったFF車にはとても乗る気になれない。
      本気の4駆ミニバンといえば、デリカD:5もありますが、あれは箱型なので私は好きになれません。

      また、3列目の広さも他の候補車よりちょっと広い。
      というのも、車のサイズが若干大きいから。重視していないとはいえたまに使うだろうからある程度の広さは欲しいところ。
      2列目の快適性も他社より若干優っていると思います。

      さて、それ以外の部分はどうか・・?というと。
      インテリアは他社の方が圧倒的にいいですよ。レヴォーグと比べてもちょっと劣ります。
      走りは思いの他上質で、本気を出せばスポーティーに走れるという感じですが、こちらもジェイド等と比較して頭一つ飛びぬけるというわけではありません。むしろ中古車なので、若干のヘタリを感じます。
      燃費に至っては最悪です。仕事でも使うので、概算でレヴォーグの時の1.5倍燃料代がかかります。
      ガソリンの値段が上がれば、もっと厳しくなることは間違いなし。
      安全性で言えば、アイサイトもVer.3からVer.2にランクダウンし、ちょっと戸惑いを感じています。(ないよりはいいですが)
      (ただ、水平対向エンジンは安全性に優れ、またスバルはその辺に力も入れているため、若干古いとは言え問題ないと思ってます。)

      *******************************************************
      最近のミニバンは、「パッセンジャーが楽しめる車」というコンセプトのものが多いです。静粛性だとか快適性だとか。
      では、運転者は楽しいのか?というと、きっとそうじゃない。後部座席の快適性が上がるにつれて、運転者はただのドライバーとなっていくだけ。私が単純に車好きというのもあるかもしれませんが、車はやはり運転者も同乗者も全員楽しめるべきだと思います。
      一人運転席で運転して、後ろだけでわいわい盛り上がる。運転手だけ孤立する・・・最近のミニバンはそういうコンセプトですが、私は家族全員で楽しい時間を共有できるのが一番だと思ってます。それが、「家族が一つに」なることに繋がるのかな・・・と。

      この車との、また家族との絆を深めていけたら・・・と思っています。
      あなたの選ぼうとしているそのミニバン、絆は深まりますか?

      *******************************************************
      参考までに、レヴォーグの買取価格は168万(某B社、75200km走行、H28式)、エクシーガの購入価格は182万(スバルディーラー)でした。
    • 【エクステリア】
      シンプル好きなのでOK
      【インテリア】
      若干寂しいかな
      【エンジン性能】
      FBエンジン 静かですね〜。昔のSUBARUとは段違い
      【走行性能】
      カルディナ・ターボからの乗換でNAは心配してましたがスタート時のストレスはほとんど感じません。
      良い車です。排気量も大きいので山道もぐんぐん登ります。
      【乗り心地】
      柔らかい、そんな言葉がちょうど当てはまります。
      街乗り、高速共に疲れはないですね。
      【燃費】
      ターボ車・ハイオクに比べれば全然まし
      夏10〜12、冬6〜8程度

      【価格】
      中古車なので…
      【総評】
      ずっとステーションワゴン系を乗ってい
      続きを読む たのですが、家族も増えた為ミニバンを探す事に。車高の高い車より低めの車が好きなので、また走れる車がやっぱり好きなので…エクシーガにたどり着きました。
      ターボからNAへの乗換が不安でしたが全く違和感なく乗れてます。エクシーガは生産終了でSUBARUの7人乗りは今後フォレスター辺りになるとのことですが、ミニバンタイプの7人乗りがあってもいいと思います。
    • 【エクステリア】

      前期型を購入しましたが、ヘッドライトの青いアクセントが気に入らなかったため、中期用のクロームのライトに交換しました。
      また、FバンパーはA3の物に、ダクトはサイバーRの物に変えています。その他はSTIのオプションとスポーツタイプのリアアンダーです。

      STIの物を入れると見た目がグッと引き締まり、スポーツ感が増します。

      【インテリア】
      全体的に高級感は無いですが、そつなく纏まっていると思います。トヨタやホンダほど安っぽくないですね。スバルは他車種流用が可能なので、レガシィやWRX等の物を使うと更に良くなります。

      また、3列目は思った以上に広いので驚き
      続きを読む ました。更にセカンドシートは3列目を使用しないときは2列目を目一杯広くとれるため、格上のミニバンよりも広く感じます。

      【エンジン性能】
      GDB型のWRX STIも所有していて、そこまでのインパクトは無いのですが、扱いやすくトルクフルな感じです。気付くと結構なスピードが出ているといった感じです。
      また、マニュアルモードしか使っていません。最近、パドルシフトを取り付けましたが、あまり使っていません。シフトノブの方がなんとなくシックリきます。

      【走行性能】
      ノーマルはちょっと残念な感じです。もちろん他社の同クラスと比べると格段にいいのですが、やはりスタビライザー(特にリア)の交換、各部の補強(最低限STIパーツの装着)をしてやらないと、満足はできないと思います。
      自分はCUSCOの補強パーツを一式入れていますが、ハンドリングや挙動はかなりよくなっています。

      【乗り心地】
      自分はトヨタ車のようなフワフワした乗り心地は気持ちが悪くなるので、わりとゴツゴツした乗り心地の方が好きです。

      上記の走行性能と相まって、ノーマルはフワフワしています。ロールも酷いためスタビライザーの交換がお勧めです。
      各種補強パーツを入れているため、良い意味で固くなり、乗り心地も良くなりました。

      【燃費】
      特に気になりません。そもそも燃費を求めるならばスバル車を選択しないことをオススメします。自分はマフラーやブローオフやエアクリなど交換していますが、町乗りでリッター当たり8〜9km位は走っています。それだけ出ていれば十分すぎるほどです。

      【価格】
      これだけの装備や性能ならば安い方だと思います。

      【総評】
      良くも悪くもスバルの車です。必要なものがあれば自分で交換していくことがいいと思います。個人的に感じる完全な完成形でないのが良いところであります。

      メーカーが出した車としては他社の車より完成度は高いと思います。

      一つだけ残念なところはMTの設定が無いところです。個人的にはATは疲れるのでその点はマイナス評価になります。

    エクシーガ 2008年モデルのクチコミ

    (381件 / 37スレッド)
      • ナイスクチコミ334
      • 返信数60
      • 2019年4月30日 更新
      はじめまして

      信号待ちからの発進加速中で20km/hでしょうか一瞬回転が上がりその直後
      飛び上がらんばかりの衝撃と音。後続車がぶつかったかと思いました。
      でもルームミラーには何もうつってません・・・

      後で冷静に考えると、こうです
      Dレンジで発進、アクセルを軽く踏む、本来ならば1〜2速へスムーズかつ一瞬でシフトするはずが
      何かが原因でニュートラルの時間が数秒入
      続きを読むったため回転が一気に上がる
      あれ?っと思った次の瞬間その回転数のまま2速へフルで繋がる、ッドォンッ!と車体ごと飛び出す。

      驚きましたがその後かなり走りましたがその一度だけでしたので様子を見ることに

      その2ヶ月後また同じことが。ディーラーへ持ち込むと「あ〜・・・」っと行った感じですぐ理解していただけたようですが
      試走してきた後、再現できデーターを取れなければ部品交換したとしても治るかどうかは保証できないと。

      つまり
      自己責任で原因で”あろう”パーツ(諸込20万弱)を交換してもらうか。

      再現しデーターが取れるまで預ける??ただ、2ヶ月通勤で乗ってるにもかかわらず2回しか起きてない。
      60000kmで年数も経ってる為に代車は1日2日ならともかく〜という感じ。


      そして自分でいろいろ調べて行き着いた先は国土交通省のページ↓
      http://carinf.mlit.go.jp/jidosha/carinf/opn/index.html

      1 2016年04月15日
      男性埼玉
      スバルエクシーガ2009年11月66,000 KmCBA-YA5EJ20 動力伝達2016年4月
      1速→2速の変速時に、回転数だけが上がって空ぶかしのような状態になり、後ろから追突されたようなガンという激しい衝撃があった。

      同じ様な報告がここだけで12件、潜在的にかなりの台数ありそうですよね
      しかも年数ごとに増えてるってことはだんだん悪化して発症?

      自車 2008年 60,000km YA5 まさに同じ

      どうしたものでしょうか・・・
      ミッションをコントロールするバルブを交換らしいのですがなにせ高額ゆえもし治らなければ・・・と不安です。
      どなたか交換された方いませんでしょうか?その後どうでしょうか?

      メンテナンスできるような部品でもなく、外観からも判断できない。なのにすぐに修理するのであれば
      お客様の判断で・・・と言われる始末。どうしたものか困ってます。

      治るものであればすぐにでも!エクシーガはとても気に入ってますから!
      出費は痛いですが保証は切れてるので仕方ないですよね〜リコールにならないかしら^^;

      わかりづらい文章ですみません。経験された方などアドバイスなどよろしくお願いします。
      • ナイスクチコミ22
      • 返信数13
      • 2019年4月3日 更新
      現在Sパッケージに乗ってますが、215/45R18で指定空気圧が前250kpa・後240kpaとなっています。

      この空気圧だと跳ねる感じがするので調整しようと思い調べたところ、tSの指定空気圧が同じサイズのタイヤを履いて前230kpa・後220kpaでした。
      なぜ違うのか色々調べてみましたが、車重がtSのほうが若干重いくらいでその他の違いは結局分かりませんでした。
      続きを読む通であれば重いtSの方が空気圧が高くなりそうですが…。
      さらにスバルにも確認しましたが、Sパッケージの指定空気圧で入れてくださいとしか返信がありませんでした。

      車体の基本構造に大きな違いはないと思うのですが、なぜ20kpaもの違いが出るかわかる方いらっしゃいますでしょうか?
      問題なければtSの空気圧でしばらく走ってみようかとも思っています。
      • ナイスクチコミ4
      • 返信数7
      • 2019年2月14日 更新
      いつも、お世話になっております。

      A型GTを約10年乗っております。
      非常に良い車で、気に入って、乗り続けております!

      本題ですが。

      スキーや冬の温泉に行くのが好きで、新車購入後、スタッドレスと予備的にチェーンを購入して、雪道を散々走りましたが、チェーンは使ったことはありませんでした。

      法改正で、一部指定区間では、チェーン規制時、スタッドレスでも、チェ
      続きを読むーンを巻かなくてはいけなくなりました。

      質問ですが、説明書には、チェーンは前輪に巻くとなっていますが、GT は、VTD-AWDで、通常で、45対55。このくらいの比率なら、前輪でも良いような気がしますが、カーブ時は細かい比率はわかりませんが、前輪の駆動力は、かなり下がりますよね。

      とくに、フルにハンドルをきった状態だと、かなり、後輪よりになるようです。

      自宅が坂に面していて、おまけに駐車場が、登りになっています。
      そこで、何度か、経験したのですが、新雪が結構積もっている時に、ハンドルをいっぱいにきった状態で、駐車場の出入りをすると、明らかに、ハンドルをきっている時と、まっすぐの時との違いがわかりました。

      それでも、前輪にチェーンをつけるのは、なぜでしょうか?

      詳しい方、ご存じの方、教えてください!





    エクシーガの中古車

    エクシーガの中古車相場表を見る

    エクシーガとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止