スバル インプレッサ スポーツの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

スバル インプレッサ スポーツの新型情報・試乗記・画像

インプレッサ スポーツの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

インプレッサ スポーツのモデル一覧

インプレッサ スポーツのレビュー・評価

(303件)

インプレッサ スポーツ 2016年モデルの満足度

4.26

(カテゴリ平均:4.29)

    インプレッサ スポーツ 2016年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • 父親が13年10万km乗った2代目プリウスの代替として、1.6i−LアイサイトFFアプライドA型を購入。
      元は200万程度で中古SUVを狙っていたのですが、新聞のチラシを見てほぼ同額で買える新型スバル車があるじゃないかと、急遽インプレッサに飛びつきました。
      4年目を迎え、私自身が乗る軽との違いに改めて愕然としたので再々レビュー。

      【エクステリア】

      先代より平べったく見えるフロントデザインは、ワイド感があって好き。
      新鮮味はないので新型と気付くのが難しいですが、無駄に奇抜なデザインが多い現代車の中では、真っ当なデザインで安心出来ますね。
      インプ自体、2代目で丸目をやらかした過
      続きを読む 去があるので、正当進化は重要だと思いますw
      ただ、どうもスプレッドグリルが鼻につくので、STIのメッシュグリルに交換しました。
      D型以降の顔は折角の大人の雰囲気が台無しだと感じているので、やはり前期がよいです。
      ドアの開閉音は重厚感があります。

      【インテリア】

      1.6は2.0に比べ、エンジンもさることながら装備もかなり省かれています。
      それでもなお、品質感を感じるインテリアは従来のスバルよりだいぶ頑張っています。
      1.6でも合皮張りインパネですし、ドアやインパネの装飾がカーボン調になるので、これはむしろ2.0よりよい。
      室内の居住性は余裕があるとは言わないまでも、十分な広さがありここはハイブリッド車種と異なるメリット。
      シートは座面が大きくサポートもしっかりしていて、私の持つ軽(シートの評価は高い車種)と比較しても、乗っている間座り直す行為を1度もしない自分に驚きます。
      気になるのが、リアへ乗り込む際開口部と座面の位置関係がいびつで、脚を投げ出すように乗り込まなければならないので、だいぶアクロバティックな乗降になります(◎_◎;)
      あと、個体差かもしれませんがアイサイト用カメラの樹脂部分が走行中カタカタとビビリ音を発します。
      建てつけが甘いのかなと思いますが、マイナーで対策されてるとよいですね(ディーラーで何かを挟んで対処してもらったらしい)。
      幾つもモニターが存在するのは、IT化の過渡期と言った感じで研究不足ながら、純正8インチナビが見やすいのが救い。
      メーターパネルに、デジタルメーターを表示させられるのはよいと思います。

      【エンジン性能】

      1.6リッターは1300kgのボディに対して基本的に非力(実用面での問題はなし)。
      特にエアコンをかけた時は3000回転を超えてくるので、エンジン音が侵入してきます。
      しかしそこはフラットエンジン、1.6にバランサーはないようですが、それでもスムースな振動特性。
      CVTはフラットエンジンの弱いトルクを引き出すのに貢献しているとは思いますが、中低速でギクシャクしてしまうという前時代的な出来でかなりイマイチ。

      【走行性能】【乗り心地】

      SGPによるボディ剛性が日本車のレベルではなく、フラットエンジンの低重心特性やリアのダブルウィッシュボーンとも相まって、非常に安定した乗り心地を実現。
      かつて軽でも独立懸架にこだわっていた、スバルならではの追従性で、ここら辺がすぐリアを車軸式にしたがる他社との決定的な差。
      ちょっとくらいの凸凹はいなして揺すられないし(これでも1.6はリアスタビがないらしい)、40km/hくらいでも交差点を左折出来るハンドリング(おい)。
      そもそもミニバンとは違うのだよミニバンとはという、根本的な重心の低さは日本人が気付かなくてはいけない重要な要素ではないかと。
      一方でステアリングギアレシオがクイックな設定になっている為、鋭く曲がれる反面ハンドルが敏感に反応し、直進性が少し犠牲になってしまっているのがA型ならではの煮詰め不足か。
      一般的な人は、もう少しアンダー気味のが扱いやすいと感じるのではないかと思います。
      静粛性は、最近の高級感のないトヨタと比べたら静かなものの、雨が降り出すと唐突に騒がしくなる、「トタンのスバル」が健在ですw

      【燃費】

      冬でヒーターをつけながら街乗りなので、10km行きません。
      エンジンが慣れてこればもう少し伸びるとは思いますが、やはりリッター10〜12km前後が相場ではないかと。
      1.6は回転数も高いので、高速でもさほど伸びない可能性があります。
      2リッターのが多分、燃費いいんじゃないかと推測します。

      【価格】

      本体価格だけを見れば、200万を切るバーゲンプライスながら、「どうせナビつけるでしょ?」という戦略で最終的には250万を超えてしまうのでは。
      それでもアイサイトやサイドエアバッグ標準装備、SGPや足回りのレベルを考えたらやはりお得。
      日本車でなく、欧州車をこの値段で買うと思った方がいいかも。
      発売間もなくの購入であり、値引きはしてもらったけれども微々たるものでした。

      【総評】

      WRXが独立し、完全な実用車となったインプレッサはVWゴルフ同様、真面目で大人の雰囲気を備えた優等生。
      ターボもないし昔のような不等長排気音もなく、スムースかつフラットな走りは刺激が少なく、時には退屈に感じてしまうかもしれませんが、アイサイトによる安全性も含め日本車として誇るべき完成度があるのは確かです。
      また、スバルにしては珍しくA型で既に高い完成度を持っているというのが素晴らしい。
      リコールは幾つもありましたが、致命的な欠陥や出来の悪さというのはあまりないので(CVT以外)、中古でA型を買っても(リコールさえ受けているタマなら)よいと思います。
    • 前回レビューした際の修理がDLで終わった一週間もしない内に、リコールが出た。
      同じ症状だと思われる。

      この車は既に何度もリコールが出ていて驚きもしないが、走行中に停止するような事態を招いたユーザーに対して、全国で他の同種事案が出てることも告げず修理対応だけをし、リコール後も何の連絡もない。

      メーカーも販売店もどうかしてる。売却します。

      (2021年4月記載)
      先日、走行中に突然ガタつき、出力・速度低下し停まってしまった。
      幸い低速かつ後続車も離れており事故には至らず。
      イグニッションコイルの不具合とのこと。
      累計走行距離は1万キロそこそこで。
      皆さん、そんなことは
      続きを読む ありましたか?
      お気をつけを。

      以前のリコール実施の際、リプロをしたが、
      イグニッションコイルにはそれまで負荷が掛かっており、それが原因ではとのこと。
      定期点検項目でもなく、販売店では分からかっただと。

      怖くてもう乗れない。度重なるリコールも越え、25年近くスバル一筋だったが残念。
    • 前車2015年登録のインプレッサ(GP7:以下前車と記載)からの買い替えです。
      GW明けに納車されました。C型になります。

      【エクステリア】
      フロントは前車のほうがシャープで恰好よかったと思う。
      リアはこの車のほうが好きです。前車のリアはのっぺりしてましたねー。
      前車ではオプションで「メッキドアハンドル」が選べたのに、この車は設定が無いことは残念。
      気に入っていたのになー


      【インテリア】
      高級感というほどではないけど、前車よりレベルアップしています。
      前車でもファミリーカーとして充分な広さのリアシートでしたが、さらに少しだけ広くなりました。


      【ナビ】
      続きを読む パナソニックのビルトインナビを選択しました。前車はビルトインではないパナナビでした。
      前車はナビの位置が低くて見ずらかったが、位置が高くなったため視線移動が少なくなり
      随分と見やすくなりました。
      7インチから8インチへの大画面化もあって見栄えは良いのです。

      しかし、ルート案内等、基本性能は良いものではなく、進化していませんねー。
      (昔使っていたトヨタ純正DVDナビのほうが良かった)

      あと、ナビに「ナノイー」が装着されているのが自分的にツボでした。


      【ステアリングリモコン】
      前車ではオプション設定だったステアリングリモコンが、この車では標準装備になりましたが、
      機能がだいぶ削られたのは残念。

      ナビ画面が高い位置に移されたので、タッチパネル操作でも不便というほどでありませんが
      今まで使えていた機能が無くなるのが残念に思えてしまうのは仕方ないでしょう。

      音量調節はナビの物理ボタン(ツマミ)を使うことにして、ステアリングリモコンの音量調節のツマミを地図の縮小率変更(「広域」⇄「詳細」)として使えるように設定を変更しました。
      これは良い感じです(^_^)b

      【アイサイト】
      前車と同じくアイサイトversion3ですが、渋滞時で停止したとき、停止状態でホールドするようになりました。
      これだけで渋滞時の疲労感が全く違うのです。これは本当に嬉しい進化でした。
      本当はツーリングアシストが欲しかったところですが、、


      【エンジン性能】
      直噴になり4馬力だけアップしましたが、あまり前車との差を感じません。
      相変わらず官能的な音とは無縁の実用エンジンですが、高回転までスムーズに回るので
      スポーティな走りを楽しみたいときはそれなりに・・・(笑)
      絶対的な性能は2.0NAとしては普通でしょう。


      【走行性能】
      トルクベクタリングの恩恵か、前車よりずっと速くコーナーを駆け抜けられます。
      首都高や秩父・奥多摩などを走りましたが、走りは楽しいですよ。
      コーナリングの速さは特筆ものです。ワインディングをスイスイと駆け抜けてくれます。

      また、前車同様に運転席の視界の広さはこの車の長所です。


      【乗り心地】
      40扁平のタイヤを履いているので、大きな段差でゴツンと衝撃があるのは仕方ないですね。
      前車GP7より足回りが固くて、ゴツゴツした乗り心地です。
      家族からは「前の車のほうが乗り心地が良かった」と言われてしまいました。
      静粛性は前車と比べて、より静かになっています。


      【燃費】
      市街地での燃費は前車と変わりません。
      高速道路や長距離ドライブでは明らかに燃費は向上しています。
      CVTの改良でレシオカバレッジが拡大された恩恵ですね。
      時速100Km時のエンジン回転数が2000回転を下回るくらいで、前車より200〜300回転くらい低い回転数で走れます。

      前車比で燃費が良くなっても燃料タンクが小さくなった分を補えず、航続距離は短くなりました((+_+))


      【価格】
      前回と同じ担当者から購入したので、値引きはそれなりに出してくれました。


      【総評】
      ファミリーカーとして充足しているし、走りもそれなりに楽しめる車です。
      私は埼玉から奈良までの帰省にも使いますが、長距離も楽に移動できます。
      自分にとって最高の一台です。

    インプレッサ スポーツのクチコミ

    (16614件 / 1300スレッド)

    クチコミ募集中

    インプレッサ スポーツのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    インプレッサ スポーツ 2016年モデル

    インプレッサ スポーツ 2016年モデル

    インプレッサ スポーツ 2016年モデルのクチコミを書く
    インプレッサ スポーツ 2011年モデル

    インプレッサ スポーツ 2011年モデル

    インプレッサ スポーツ 2011年モデルのクチコミを書く
    インプレッサ スポーツ

    インプレッサ スポーツ

    インプレッサ スポーツのクチコミを書く

    閉じる

    インプレッサ スポーツのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    インプレッサ スポーツ 2016年モデル

    インプレッサ スポーツ 2016年モデル

    インプレッサ スポーツ 2016年モデルのクチコミを書く
    インプレッサ スポーツ 2011年モデル

    インプレッサ スポーツ 2011年モデル

    インプレッサ スポーツ 2011年モデルのクチコミを書く
    インプレッサ スポーツ

    インプレッサ スポーツ

    インプレッサ スポーツのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ7
      • 返信数8
      • 2021年5月8日 更新
      お疲れ様です。
      GT3 1.6-L 2WDに乗っております。ホイールとタイヤはBRZ中古を買って入れ替えておりましたがこの度、タイヤを買い替えることになりました。溝がなくなってきてしまったためです。
      今のサイズはミシュラン プライマシーHP205/45R17です。
      買い替え後のサイズは厚みを重視して50にしますが、つたない情報収集能力で集めた候補は下記です。

      ・レグ
      続きを読むノGR-XU
      ・VEURO VE304
      ・BluEarth-GT AE51
      ・ミシュランPRIMACY 4

      今のところ優先は乗り心地と静粛性ということを伝えて、選んでもらったものです。
      価格的にはレグノが一番高いかな。アドバンdbは適合サイズがなかったので諦めました。

      皆さまでしたら、この中でどれを選びますか?それともほかにありますか??
      ご意見よろしくお願いします。
      • ナイスクチコミ19
      • 返信数6
      • 2021年5月6日 更新
      インプレッサD型(GT7)に乗っています。
      フォグカバーのメッキが好みではないので、現行のE型STIのフォグカバーに変更出来ないかと検討しています。
      ディーラーとスバルホームページのお問い合わせに其々確認してみましたが、何れも「E型とD型のバンパーの型番は同じだが交換できるかは保証できない。」との回答でした。メーカーとしては公式に互換性があると公表していない以上そのような回
      続きを読む答になるのはやむを得ないかと思います。
      どなたか交換された方、若しくは交換可能かどうかご存知の方はいらっしゃらないでしょうか。お知恵を貸してください。宜しくお願いします。

      • ナイスクチコミ198
      • 返信数37
      • 2021年4月26日 更新
      「燃費が絶望的に悪いので(中略)ご意見をください。」とレビューに書かれても答えようがないので、
      代わってスレを立たせていただきます。

      私は毎日の通勤に使って、だいたい14km/l くらい。前走車がいなければ3500rpmくらいまで回して加速させます。
      エアコンの設定は通年27℃に設定。ずっと(真冬でも)フルオート。
      通勤ルートは「郊外」が6割くらいで片道約16km。
      続きを読む帰宅時にはちょっとした渋滞もあります。
      市街地だけだと9km/l くらいの時もありますが、市街地に特化した計測は行っていません。
      たまに6000rpmまでフルスロットルで加速したりもしますから瞬間的には3km/l くらいなることもあるでしょうが、
      平均となるとそこまで悪くはなりません。

    インプレッサ スポーツの中古車

    インプレッサ スポーツの中古車相場表を見る

    愛車の買取査定額をオンラインで比較

    複数の買取店が愛車を査定!WEB上で買取査定額を比較して最高額で売却しよう!

    • Point01
      営業電話
      メール一切なし
    • Point02
      一回の入力で複数の
      買取店に依頼
    • Point03
      査定額を
      オンラインで比較

    インプレッサ スポーツとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止