スバル レガシィ ツーリングワゴンの価格・新型情報・グレード諸元

レガシィ ツーリングワゴン

このページの先頭へ

スバル レガシィ ツーリングワゴンの新型情報・試乗記・画像

レガシィ ツーリングワゴンの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

新車発売中のグレードはありません

レガシィ ツーリングワゴンのモデル一覧

レガシィ ツーリングワゴンのレビュー・評価

(99件)

レガシィ ツーリングワゴン 2009年モデルの満足度

4.53

(カテゴリ平均:4.3)

    レガシィ ツーリングワゴン 2009年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • レガシィ ツーリングワゴン 2009年モデル 2.5i B-SPORT EyeSight G Package 現行レガシィは2009年発表。翌年には運転支援システムのアイサイト(バージョン2)を採用し、12年にはマイナーチェンジとともに、2.5L自然吸気エンジンを新型にスイッチし、アイドリングストップを初搭載しました。同時にターボエンジンは、BRZ用2L直噴をベースとした新型を投入しています。

      今回は今年5月に追加された新しいエントリーグレード、2.5iBスポーツの広報車をお借りして、熟成の度合いをチェックしてみました。ちなみに試乗車はアイサイトGパッケージ仕様でした。

      エクステリアは昨年のマイナーチェンジで、フロントグリルをインプレッサやフォレスターに似たシャープな造形に一新したおかげで
      続きを読む 、少し精悍な雰囲気になりました。キャビンは初期型よりも全体的に質感が向上したという印象を受けました。

      前席はサイズが大きめで、体を心地よく包み込んでくれます。それとともに感じるのは運転環境の良さです。シートやインパネの高さ、ウインドーの位置やピラーの傾きなどが絶妙で、座った瞬間からストレスの少ない空間だと実感できます。これが長距離走行での疲れにくさにつながるのでしょう。

      実直なパッケージングのおかげで、後席はこのサイズのセダン/ワゴンとしては広いほうです。荷室の作りはシンプルながら、開口部脇の後席前倒しレバー、荷掛けフック、床下収納スペースなど、使いやすさについてはよく考えられており、根強い人気の理由をあらためて確認できました。

      新世代の水平対向4気筒エンジンは、低中回転のトルクに余裕が生まれ、走りやすくなりました。それでいて、上まで回した際の独特の鼓動感はそのままです。CVTは他のスバル同様、SIドライブの切り替えで変速特性を明確に変えるので、シーンに合わせて使い分けることができます。

      途中で追加されたアイドリングストップの作動感に不満はなく、アイサイトに含まれる追従クルーズコントロールの完成度の高さは、国産車では1、2を争う経験の長さを教えられました。

      乗り心地は現行型デビュー当初に気になったブワブワした揺れが減り、洗練されました。欲を言えば段差や継ぎ目を通過した際のショックをもう少し和らげて欲しいところです。高速道路での直進安定性は文句なく、ハンドリングは相変わらず重心の低さと身のこなしの素直さが印象的で、水平対向エンジンと左右対称4WDがもたらすメリットを実感しました。


      デビューから4年を経たレガシィ・ツーリングワゴンは、パワートレインの刷新や安全装備の充実など、絶え間ない進化を続けてきたおかげで、2013年の新型車として接しても、不満のないレベルに仕上がっていることが確認できました。
      参考になった 20人
      2013年7月27日 投稿
      満足度 4
      エクステリア 3
      インテリア 4
      エンジン 4
      走行性能 5
      乗り心地 4
      燃費 無評価
      価格 4
    • 下取り車としてディーラーに出すにあたり
      車内の整理をしなごら、過去の整備記録を
      ふり返りましたので
      BPレガシィに乗られてる方々の参考になればと
      思い追記します。

      これまでに生じた故障は、運転席ドアーにある
      パワーウィンドウスイッチの動作不良 と
      左前輪のハブベアリングからの異音 のみで
      本当に丈夫な車でした。

      エンジンやミッションが1度も故障したことがなく
      またエアコンのコンプレッサー(ガス漏れ含む)や
      オルタネータという補機類も完全なまま
      15年18万キロを迎えました。

      なお、ブレーキパッドや電球類、各種ベルト類、
      ワイパーブレードやバッテリーといっ
      続きを読む
      いわゆる消耗品は不具合の都度、交換していたこと、
      数々のリコールも放置せず、きちんとディーラーに
      対処していただいたこと、を併記いたします。

      ありがとう!レガシィ!
      さようなら!レガシィ!
    • グレードは1998年式の只のGT-Bです。購入時期も1998年12月です。今月で21年目のBH-5Aの車検時、メカニックの方から、不具合が多々あるので修理しないと通らないと言われ約35万円くらいかかるとの事。又、年数的に直しても他の部分にも不具合が出る可能性があると言われ(確かにワイパーリンクにガタが出ているしセルモーターの異音等々)泣く泣く手離す決意をしました。今でも胸のすくような加速、コーナーの安定感、高速走行の安定感、何時間、乗っても疲れないシート、何よりドロドロ音。数年前にオーディオが壊れドロドロ音がミュージックでした。こんなに良い車はないので、まだ乗り続けている方々は大事にしてあげて 続きを読む ください。ありがとうレガシィ。
    • 今だに街中を走ってますし、中古市場にも激安で出てます。
      昔、中古車店の知人から15万くらいで購入して乗ってました。『何でもいい』と言って持って来たのがこの車だったんですが、かなり良い買物でした。

      何より乗り心地が良いです。
      とにかく揺れません。静かにクルージングします。
      この車を手放した後もいろんな車に乗りましたが、乗り心地という面では到底及びません。
      人気のコンパクトカーでもこの車と比べたら『』これは軽自動車か?」というレベルです。

      あちこち小さな故障はありましたが、エンジンは最後までとても元気でした。ボディ剛性も十分でしたし、さすがスバルです。
      重い車体ですがターボの
      続きを読む おかげで思うように加速してくれます。

      難点は燃費の悪さだけでした。リッター7キロあるかどうかでした。税金も高かったので乗り換えましたが、この車に乗れたのはラッキーだったと思います。

    レガシィ ツーリングワゴンのクチコミ

    (8539件 / 1013スレッド)

    クチコミ募集中

    レガシィ ツーリングワゴンのクチコミ対象製品を選択してください。(全6件)

    レガシィ ツーリングワゴン 2009年モデル

    レガシィ ツーリングワゴン 2009年モデル

    レガシィ ツーリングワゴン 2009年モデルのクチコミを書く
    レガシィ ツーリングワゴン 2003年モデル

    レガシィ ツーリングワゴン 2003年モデル

    レガシィ ツーリングワゴン 2003年モデルのクチコミを書く
    レガシィ ツーリングワゴン 1998年モデル

    レガシィ ツーリングワゴン 1998年モデル

    レガシィ ツーリングワゴン 1998年モデルのクチコミを書く
    レガシィ ツーリングワゴン 1993年モデル

    レガシィ ツーリングワゴン 1993年モデル

    レガシィ ツーリングワゴン 1993年モデルのクチコミを書く
    レガシィ ツーリングワゴン 1989年モデル

    レガシィ ツーリングワゴン 1989年モデル

    レガシィ ツーリングワゴン 1989年モデルのクチコミを書く
    レガシィ ツーリングワゴン

    レガシィ ツーリングワゴン

    レガシィ ツーリングワゴンのクチコミを書く

    閉じる

    レガシィ ツーリングワゴンのクチコミ対象製品を選択してください。(全6件)

    レガシィ ツーリングワゴン 2009年モデル

    レガシィ ツーリングワゴン 2009年モデル

    レガシィ ツーリングワゴン 2009年モデルのクチコミを書く
    レガシィ ツーリングワゴン 2003年モデル

    レガシィ ツーリングワゴン 2003年モデル

    レガシィ ツーリングワゴン 2003年モデルのクチコミを書く
    レガシィ ツーリングワゴン 1998年モデル

    レガシィ ツーリングワゴン 1998年モデル

    レガシィ ツーリングワゴン 1998年モデルのクチコミを書く
    レガシィ ツーリングワゴン 1993年モデル

    レガシィ ツーリングワゴン 1993年モデル

    レガシィ ツーリングワゴン 1993年モデルのクチコミを書く
    レガシィ ツーリングワゴン 1989年モデル

    レガシィ ツーリングワゴン 1989年モデル

    レガシィ ツーリングワゴン 1989年モデルのクチコミを書く
    レガシィ ツーリングワゴン

    レガシィ ツーリングワゴン

    レガシィ ツーリングワゴンのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ2
      • 返信数4
      • 2020年6月13日 更新
      10万キロ超えてエアコンのカチャカチャ音出てきました。
      モード切り変え時のモーターが、切り替え時カチャカチャ動き続ける不具合で、このモデルよくあるそうでが。
      エンジン切ったあと起こるとはっきり聞こえます。
      自己診断するとエラーコード49(モードドアクチュエータ) と出ます。まだモードが変わらないわけではないがずっとカチャカチャ音がしてます。マニュアル操作でデフやフットの時
      続きを読むしてますね。フェースだとしません。
      運転席からだと、エアコンパネル下辺りで聞こえますが実際は助手席、グローブボックス奥のHVACユニットからしてます。
      問題は修理費用で、ディーラーだと部品費15000円 プラス 技術料7万円!!
      なんでも、パネル全て外すらしい。ついで他のクチュエアータも交換するといいのでともっとかかる(え!10万円近い!)とも言われました。大掛かりな修理で2泊はして直すとの事。
      自分で交換される方もおられるが、かなり苦労なさってるようで、自分はディーラーでないが実績ある所にお願いし、部品代込+1万円で直ぐ修理してもらえました。5万円浮き?ました。まだ新車保証効く方は保証で交換出来るのでは?
      • ナイスクチコミ111
      • 返信数30
      • 2020年6月8日 更新
      車検のための点検にてヘッドライトの光量不足を指摘され、光源の劣化以外にレンズの内側や反射板の曇り、劣化もあるため左右ともヘッドライトの部分の全交換の必要アリと言われました。 費用は+20万円程です。寝耳に水で買い替えの検討も間に合いません。
       購入から9年で走行距離は8万km、基本的に通勤での使用で劣悪な環境での走行はなく、駐車場は自宅・職場共に基本的に屋根ありか屋内でした。
      続きを読む運が悪いだけなら両方というのはおかしいしので納得がいきません。
       こういったじれいについてお聞きになったことはありますでしょうか? 時々あることで仕方がないのでしょうか?
       この車種で特に多いという話はないでのでしょうか?
       何かお分かりのこと、アドバイスがありましたら是非お願いします。
      • ナイスクチコミ13
      • 返信数14
      • 2020年5月26日 更新
      レガシィツーリングワゴン(平成22年BR9 2.5i アイサイト)に下記の中古で手に入るかもしれないタイヤが装着可能かを教えてください。
      純正はタイヤ205/60R16、ホイール6.5J オフセット48です。
      変更したいサイズが215/65R16、ホイルは同じサイズの6.5J オフセット48です。
      自分なりにネットで調べたところ、おそらく外径が34ミリ、幅が10ミリ大きく
      続きを読むなるようです。
      速度メータの表示に誤差が出るということは理解していますが、ほかに問題があるか、装着可能かを教えてください。
      よろしくお願いします。

    レガシィ ツーリングワゴンの中古車

    レガシィ ツーリングワゴンの中古車相場表を見る

    レガシィ ツーリングワゴンとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止