ポルシェ 718 ボクスターの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

ポルシェ 718 ボクスターの新型情報・試乗記・画像

718 ボクスターの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

718 ボクスターのモデル一覧

718 ボクスターのレビュー・評価

(14件)

718 ボクスター 2016年モデルの満足度

4.52

(カテゴリ平均:4.3)

    718 ボクスター 2016年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • 購入後5,000km走り、評価し直しました。


      【エクステリア】評価:4
      最近はLEDの片目4灯タイプをよく見かけますが、従来のキセノン(丸目)ライトの方がポルシェらしいと思います。プラス20万円払う価値は感じません。

      強風下でも空気抵抗を全く感じさせない空力デザインは本当に素晴らしい。ただ、空気が集まるリアのエアインテーク周辺には小石傷がつきやすいです。

      ソフトトップの幌は撥水性抜群。汚れがつかないので「幌だけ洗車しない」という毎日です。反対に、ホイールはブレーキダストですぐ黒くなるのでまめに洗車を。(このときだけはデカいキャリパーが邪魔者になる)


      【インテリ
      続きを読む ア】評価:4
      標準のアルカンターラは保温性があるので、オープン時でもシートヒーターはあまり使いません。その代わり気温上昇時は暑い。夏場も乗るならベンチレーションが欲しいところ。

      シートは標準でも包み込むような形状でホールド感は抜群。肩が前傾するので、長時間の運転には向かないかもしれないけど、そのへんは重箱の隅です。

      エアコンのオート化やパワステプラスは慣れるので無くてもいいと思います。スポーツクロノやドアミラーの自動化はぜひつけてください。

      パークアシストの映像は見づらい(他車の360度モニターに慣れているのもあるが)ので、私の場合はカメラ無しでも良かったかな。

      ナビはオンライン検索(有料)を使わないと目的地が出てこないことが多く、ルートの選択肢が少ない(有料道路回避が不器用)のでCarPlayを使う前提で。


      【エンジン性能】評価:5
      試乗時は「こんなハイパワーな車は必要ない」と思いましたが、購入時は「これくらいアクティブな車がいい」に変わり、現在は「Sにしときゃよかったかな」になりました。

      1,000kmの慣らし運転が終わるころには、ドライバーの慣らしも完了します。素人でも慣れて楽しくなるくらいの出力なので、入門車としてはかなり良い選択じゃないでしょうか。


      【走行性能】評価:5
      コーナリング時の安定感が素晴らしいですね。どれだけ振り回してもタイヤがグリップするし、路面から離れないのでトラクションが安定しています。さすがポルシェ。

      空力特性が良いので直進安定性もある程度確保されていますが、高速域になると安定感に欠けるときもありますね。このへんはFR車の方が上かもしれないけど、公道では全く問題ありません。


      【乗り心地】評価:4
      スポーツカーで硬い足ですから良くはありませんが、運動性能の高さを考えると比較的コンフォートに仕上がっていると思います。「スポーツカーの割には良い」という印象です。

      オープンにするから帽子は必須だと思いますが、飛ばされることはないくらいに風の巻き込みは軽減されています。


      【燃費】評価:4
      長距離ドライブ中心で5,600km走り、13.1でした。DCTなのでクラッチの摩耗を嫌って普段乗りはしていません。静かな車じゃないので暖機は走りながらやってます。


      【価格】評価:3
      標準価格は700万強だけど実際は900万オーバーと考えておいたほうがいい、というのは以前のレビューで申し上げた通りです。国産車2〜3台分を払う価値があるかどうかは試乗でご判断を。(乗ると楽しいよ)

      ポルシェはリセールがいいので、「実際の支払いは購入から売却までの使用料だけ」と思えば選択肢に入ると思います。私のような一般人でも買おうと思えば買えます。

      ハイオク仕様、オイル交換4万円弱(地元のディーラー)、タイヤは高額(らしい)なので、セカンドカーがベストかなと思います。

      ダウンサイジングターボだけど自動車税のグリーン化特例は優遇対象外。


      【総評】評価:5
      アクティブでハイパフォーマンスなんだけど、過剰じゃないからユーザーフレンドリーでちょうどいいバランスの車です。なにより運転していて楽しいですね。

      オープンにすると中と外の境界がなくなって自然と一体になった気がします。デスクワークに飽きたら自然を感じられる道を探して走りに行く、という使い方をしています。

      ポルシェは納期が長いので、こだわらないのであればディーラーの展示車から購入するのをおすすめします。値交渉もしやすいので。
    • 【エクステリア】
      良い感じです。
      【インテリア】
      良い感じです。
      【エンジン性能】
      ターボ化されて、前モデルよりパワーアップしました。
      【走行性能】
      ターボラグにより、扱いにくくなりました。
      【乗り心地】
      カレラより疲れます。
      【燃費】
      ターボ化しても、前モデルとあまり変わりません。
      【価格】
      前モデルより、大幅に値上げされました。
      【総評】
      「ターボラグもなく素晴らしい」などの提灯記事を散見しますが、全くの出鱈目です。
      音も反応も、前モデルより明らかに劣化しています。
      またPCMは音質調整機能がなく、ナビも迷案内を繰り返しますが、前モデルのように社外ナビに交
      続きを読む 換する事もできません。
      さらにボクスターのみ大幅に値上げされた為、ケイマンと比べ割安感がなくなり、入門機としての価値もありません。
    • ポルシェに乗るとはどういうことか。
      これを理解するにはお勧めの名車です。
      見ただけでポルシェとわかるデザイン。
      2シーターはスポーティです。
      ハンドリングは軽快で、アクセルは街乗りでも
      高速でもポルシェサウンド。
      ブレーキ性能はいわずもがな。
      とくにエンジンブレーキの性能は驚愕。
      故にどんな場面でも運転していて楽しい。
      エンジンがドライバーに近いというのは
      こういうことなんだと思います。
      運転中でも15秒ほどで自動開閉できる
      オープン機能は、運転するという日常を
      数秒で非日常へと変えてくれます。
      そして国産にはない、理論的に設計された
      車高の低さは乗り手に路面情報
      続きを読む を正解に
      伝えてくれるだけではありません。
      サスペンションから感じられる
      それの挙動はまさしくポルシェそのもの。
      乗れば乗るほど楽しい。ドライブすることが、
      こんなに楽しい車だとは乗るまで
      理解できなかったことです。
      軽量なボディに十分すぎるくらいのマシン性能は、
      ユーザビリティで素直。
      フロントアクセルはなくても車体の下を
      こすったことは1度もありません。

      さらに街乗りではスポーツモードをオフにすれば
      おどろくほどに静かでアイドリングストップも
      ついてます。
      これの意味は近所迷惑にならないということ。
      横断歩行をしようとしている歩行者は
      合図をしなくても車を止めさえすれば渡ってくれる。
      そしてスポーツモードでは1200回転から1300回転で
      100km/時をたたき出しハイオク満タンからの
      走行可能距離は900kmを越えます。
      ボクスターは御者に忠実な馬で、
      ポルシェが用意してくれた手綱は
      上位モデルに劣ることなく確実に
      馬との絆を感じさせてくれるものです。
      まさに人馬一体。

      しかしながらいくらボクスターを
      持ち上げたとしてもマシン性能で比較した
      場合に911に対しては当然かつケイマンに
      劣っています。
      ですが日本の公道や高速ではその性能を
      100%発揮できる場面なんてありません。

      だからこそ余裕をもって、静かに、
      そして最短に、スマートに目的を達成する為に乗る。
      車を運転するという動作を作法に昇華させ、
      前を走る運転者の挙動を読み、道路標識に従い、
      風を感じながら雲の流れで天候を知る。
      ロードノイズでさえ自分がどこを走っているのか、
      そのためにどんな操縦が必要なのかを知る事が
      できる。まさに入門用には最適な車。

      車の歴史は馬車の時代に遡ります。
      馬を自在に操り、御者は主人を安全に運び
      とにき大切な商品を目的地に届けるために
      技を磨き経験を積む。それは自己研鑽であり
      御者の使命。使命を果たした御者は信用を得て、
      結果として富と名誉を与えられたのでしょう。
      そのとき御者の瞳に写るのは、月の向こう側に
      見える城。またはそこを目指ざす者の野心。
      グンツーリスモに流れる「MOON OVER THE CASTLE」
      の解釈はこれではないでしょうか。

      トヨタは偉大ですが、その技術力とは反比例して
      扱う操者の技術は衰えているように感じられます。
      もし私にその時がきたならば、
      ポルシェを降り免許は返納するでしょう。

      最後に、成り上がり者の、ただの消費者側の
      意見ですがディーラー視点で考えた場合の
      事を述べます。
      718の4気筒は次のポルシェへの布石。
      自分のは981で6気筒ですが、BMWや911の
      シルキーシックスの意味はここでわかります。
      今はタルガもあるので、いずれボクスターは
      息子に譲りたいと思います。
      そのときには私に憧れを与えてくれた
      ポルシェを乗ってきた諸兄に追い付くために
      必要なにのはアクセルを踏むだけでなないのだと
      伝えるつもりです。

    718 ボクスターのクチコミ

    (333件 / 64スレッド)

    クチコミ募集中

    718 ボクスターのクチコミ対象製品を選択してください。(全4件)

    718 ボクスター 2016年モデル

    718 ボクスター 2016年モデル

    718 ボクスター 2016年モデルのクチコミを書く
    ボクスター 2012年モデル

    ボクスター 2012年モデル

    ボクスター 2012年モデルのクチコミを書く
    ボクスター 2004年モデル

    ボクスター 2004年モデル

    ボクスター 2004年モデルのクチコミを書く
    718 ボクスター

    718 ボクスター

    718 ボクスターのクチコミを書く

    閉じる

    718 ボクスターのクチコミ対象製品を選択してください。(全4件)

    718 ボクスター 2016年モデル

    718 ボクスター 2016年モデル

    718 ボクスター 2016年モデルのクチコミを書く
    ボクスター 2012年モデル

    ボクスター 2012年モデル

    ボクスター 2012年モデルのクチコミを書く
    ボクスター 2004年モデル

    ボクスター 2004年モデル

    ボクスター 2004年モデルのクチコミを書く
    718 ボクスター

    718 ボクスター

    718 ボクスターのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ3
      • 返信数2
      • 2017年9月4日 更新
      ボクスターの中古の購入を考えています。
      沖縄に住んでいるので、MTボクスターを見ることができず、業者のオークションで仕入れてきてもらおうと考えています。
      ATボクスターには昔レンタカーで乗ったことがあるのですが、MTは未経験です。

      最近、マツダ・ロードスターNDのMTに乗ることがあったのですが、電子スロットルが気持ち悪かったです。
      いきなりアクセルをべた踏みできてし
      続きを読むまい、エンジンの回転があとからついてくる、という感じでした。
      電子スロットルの設定によるものと思われます。
      (その車が整備不良とかでなければ)

      ボクスターは、2000年モデルから電子スロットルになったとWikiには書かれていましたが、
      MTにおいてこのようなダルい感じはあるのでしょうか?
      ポルシェがまさかそんなことはない、と思いたいですが、手応えのないスロットルでは嫌だなーーと思って質問しました。

      アクセルを踏んだだけエンジンが素直に反応し、いきなり戻したらバンバンとなるぐらいの鋭さを求めています。
      (たとえ発進時や半クラでの渋滞でぎくしゃくしたとしても)

      ふだん大型バイクに乗っていますが、直結ワイヤー式で、こういうダイレクトなフィーリングです。

      2000年以降のボクスターに乗っている方、また、それ緯線の初期型に乗っている方、ご回答お願いします。

      • ナイスクチコミ14
      • 返信数2
      • 2014年12月22日 更新
      986→987→981と3代目のボクスターが我が家に来ました。
      いまからオープンの時期ではありませんが走りを楽しみたいと思います!
      • ナイスクチコミ5
      • 返信数2
      • 2014年11月29日 更新
      最近知人から987の後期ボクスターを譲り受けました。
      アイドリング時の音ですが、運転席に乗って信号待ちなどをしている時に
      プププ・・という一定のリズム(エンジン回転数に応じた)で僅かな音が聞こえるのですが
      やや不快なこともあり気になります。
      走りだすとこの音はエンジン音などに消されてまったく聞こえてきません。
      音の発生場所は特定できずキャビンの前方からの音のようにも聞
      続きを読むこえます。

      オーナーの皆さまの愛車ではどのようでしょうか?

      よろしくお願いいたします。

    718 ボクスターの中古車

    718 ボクスターの中古車相場表を見る

    718 ボクスターとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止