アウディ S5 スポーツバックの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

アウディ S5 スポーツバックの新型情報・試乗記・画像

S5 スポーツバックの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

S5 スポーツバックのモデル一覧

S5 スポーツバックのレビュー・評価

(4件)

S5 スポーツバック 2017年モデルの満足度

4.36

(カテゴリ平均:4.31)

    S5 スポーツバック 2017年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • 少し前からS5の試乗がしたかったのですが、なかなか試乗車が無くて困ってました。
      そんな時、友人より『知り合いから現行のS5を借りられる』との有難〜い連絡が入り、やっと試乗が実現しました。

      【エクステリア】
      ディーラーで見たA5と大きな違いは有りませんでしたが、よくよく見るとさり気なくエアロが戦闘的になっていたり、サイドミラーがマットシルバーで加飾してあったりと微妙な差別化が施されていました。

      お借りしたS5はブラックだったので更に引き締まって見え、まるで筋肉質なアスリートや黒豹のような感じで、6podの赤いブレーキキャリパーもより引き立って見えます、、、いや〜嫌いじゃないです!
      続きを読む この感じ(^^)

      【インテリア】
      こちらも私好みのダイヤモンドステッチが入ったレッドレザーのS専用シートやカーボントリム、ルーフ全体が開くのでは!?とさえ思える巨大なサンルーフなど、ディーラー試乗車のA5とは全く異なる印象でした。

      後席に乗り込む際には頭上に気を遣いますが、車内に入ってしまえば充分なスペースが確保されていますし、トランクも意外と…いや相当広めです。

      しかし…オーナー様も同意見でしたが、OPを考慮して1,000万円クラスの車だと考えると、やはりダッシュボードやドア上部など所々にチープな印象が否めません…せめてハンドルごと回ってしまうパドルと安っぽい素材だけでもどうにかなりませんかねぇ?

      【エンジン性能】
      これはS4アバントで体験済みでしたが、やはり低速で若干ギクシャクしたりワザとアクセルレスポンスを緩く制御しているような部分が気になりました…が、アクセルオフで『ババッ!』と咆哮するサウンドなどアウディらしからぬ?部分も含め全般的には良く出来たエンジンだと改めて思いました。

      まぁ0-100km/h4.7秒は伊達じゃないですよね、普通に速いです(^^;)

      【走行性能】
      ストッピングパワーもかなり強力ですし、タイトコーナーが続く山道のような状況でも慣れ親しんだFRっぽい挙動で実に気持ち良く走れました…同じクワトロのS4とあまりに違ったので不思議に思って後ほどオーナー様に聞いてみたら『S5にはリヤスポーツディファレンシャルが入っいるからではないか?』との事でした。

      また、ドライブセレクトで分かりやすく性格が一変しますが、普通に走行するならコンフォートでも必要充分なパフォーマンスを発揮してくれます。

      一点気になったのがパドルシフトの操作性で、−側は僅か1秒程度?長引きするとオーバーレブしない範囲で一気に最下段までシフトダウン『してしまいます』し、逆にマニュアルモードからドライブに復帰させようと+側を長引きしても3秒程度は必要で使い勝手が悪いです。

      慣れの問題かもしれませんが、以前乗ってたクルマのようにマイナス側パドル長引きで段階的にシフトダウンするタイプの方が使いやすかったですね。

      【乗り心地】
      Sシートは調整幅が広く思い通りのポジションとホールドが可能です、A5には無かったメモリーも普通に付いていました(そもそも、なんでA5にも付けないの?)が、イージーエントリー機能は有りませんでした。
      メモリー付なのですからプログラム次第でどうにでもなりそうなのに、こんな部分ケチる意味あります?…と思っていたらチルト&テレスコピックが今どき手動!?。。。良い方に捉えるなら重量増を嫌ったんですかねぇ??ちと残念過ぎる

      シートと言えば、最初はS5のキャラ的に如何なものか?と思ったマッサージ機能も使ってみれば非常に便利な機能で、有難く使わせて頂きました(^^;)

      他に気に入ったのはダンピングコントロールサスで、まさにオールマイティですね。
      小さい凹凸や路面のうねりなども上手に収めていましたが、特に路面から大きな入力がある際にサラッと何事も無かったかのように上手にいなす感じに驚きました…スカイフック以上かも!?
      私が乗るならこのダンピングコントロール付Sサスペンションは絶対付けたいOPですね。

      【燃費】
      オーナー様のご厚意で容赦なくアクセルを踏み込み、かつ長時間の試乗をさせて頂きましたが、その間オンボードコンピューターでは平均的に7〜8km/l以上を表示していました、今までが常に5km/l近辺のクルマばかりだったのでビックリです!

      3Lターボ&クワトロでこの数値は驚愕です、かなり経済的ですね。

      【価格】
      中途半端な価格設定で判断が難しいです、個人的にはもう少し高くても良いのでレザーシートに必須のベンチレーション機能追加やインテリアの『素材自体』にコストをかけて欲しいと思いました。
      しかし、一般的な装備やエンジン性能を考えるとバーゲンプライスなのかもしれません。

      【総評】
      運転支援装置などは流石アウディ!至れり尽くせり最先端の技術を惜しみなく投入していますし、インターフェイスや操作方法も分かりやすく非常に簡単です。
      それでいて単なるセダンやクーペでは満足出来ない人達へのプラスアルファが絶妙なバランスです。

      細かい部分で多少の妥協は必要ですが、大人4人が乗れ普通のセダン以上の荷物が積載可能であり、ほんの少しアクセルを踏み込めば大抵の車をバックミラーから消え去らせる事の出来るパワーを持ち、日々の通勤からホテルのエントランスまで、また豪雨や雪の日も…どんなシチュエーション、どんな天候でも一台で全て事足りる『数少ないオールラウンダー』だと思います。

      街に溢れるAMGほど被る事もないでしょうし、特にAWDに関しては『なんちゃって4WD』とは決定的に違うクワトロシステムに一日の長が有りますしね。
      少し優等生過ぎますが真剣に一台欲しくなってしまいました(^^)

      最後に、フルOPの貴重なS5を二つ返事で貸して下さったT様に心から感謝致します。
      この場をお借りして改めてお礼申し上げます、本当に有難う御座いました!
    • 12年乗ったA4アバントからの乗り換えです荷物が沢山載せられて見た目がスポーティーだったので購入しました。良い点はオートクルーズが最高です高速なら居眠りしても事故る気がしません、悪い所は前車もSラインだったので乗り心地はよくわかりませんが3.2だったせいか低速トルクが物足りないです、あと外装がチャチに見える気がします。パワーは格段に上がっているので恩恵はあるはずですがよくわかりません。
    • 口コミに投稿後5月末に納車。現在7600km以上走行しました。
      旧S5スポーツバック(以下SB)に10万キロ以上乗り、新型S5SB以外にポルシェマカンターボパフォーマンス、アウディS7SB、アウディRS3SB, アウディRSQ3、などを候補に挙げました。全幅1900mm以上は普段乗りではきつい。Cセグメントを普段乗りにすると妻の受けが悪いという事で結局これに落ち着きました。妻はマカンが良かったみたいです。これはいずれ普段乗りでない方で考えます。
      現在他に日産R35 GTーRを所有しています。S5SBが普段乗り、R35 GTーRは月に1、2回程度です。
      という事で旧型との比較が主になるかと
      続きを読む 思います。

      【エクステリア】一般にモデルチェンジすると車幅が拡大しているなか、旧型より11mmスリムになったのは好評価です。駐車の事を考えるとSUVは普段乗りにはちょっときついです。ボンネットがフェンダーまで回り込んでいる所に最近のプレスラインの進化を感じます。と言っても普通の人はLED以外あまり区別がつかないようです。妻も外見上はほとんど同じだと思っているようです。

      【インテリア】5人定員です。オプションのナッパレザーを選びました。バーチャルコックピットは目新しくて便利ですが、だいたい気に入った画面でほとんど変えません。ナビは音声認識が便利ですが普通に使うと階層が旧型と違うのでまだ慣れません。スマートフォンが接続出来るのも便利です(使いこなせていませんが)。旧型にも着けましたがBang&Olufsenのオプションは絶対にオススメです。

      【エンジン性能】21PS、60NmのUP。数値通り旧型より滑らかで力強いです。旧型が「バリバリ」なのにたいして新型は「クウォーン」というエンジン音、同じV6ですが新型の方がマルチシリンダーらしく更にバランスが取れている感じです。最大トルク500Nmが1370rpmからというのがすごいです。でも回すともっとシビレます。なにしろ「クウォーォーン」ですから。R35も同じV6ですがこちらは「グォウォーン」異次元です。もちろん良い意味です。

      【走行性能】旧型の7速DCTから新型の8速ATへの変更、これすごく興味があると思います。乗ってみるまでマイナスイメージが強かったです。以前カイエンターボのティプトロニック6速ATに乗っていました。良くも悪くもATのそれでした。でもこの8速ATはすごいです。DCTの欠点をすべて無くしたと言って良さそうです。とにかく不快なショックが無く、シフトUpスピードはほとんど同じ シフトDownは少し早いくらいです。2速跳ばし、3速跳ばしのシフトDownは更に早いです。DCTのときはシフトショックが大き過ぎて落とす気にならなかった1速にも平気で落とせます。唯一DCTに負けているとするとスタート5m(メートル)までの出足です。ただしこれは旧のスーパーチャージャーと新型のシングルターボのエンジンの違いも有ると思います。ブレーキはフロントが6ポットの大きいキャリパーが入ってびっくりです。見た目通り旧型よりもだいぶ進化しました。感触や効きは良くストロークでいくタイプです。今回はじめてマトリックスヘッドランプを装着できました。夜のドライブがすごく楽になりました。この装備だけでも新型にする価値があると思います。

      【乗り心地】旧型に比べて角が取れたしっとりした乗り味です。
      旧型ではドライブセレクトでダイナミックを選択すると路面によっては「ゴツゴツし過ぎ」、コンフォートにすると「ダンピング不足」。結局、普段はオート、高速道路ではカスタムでダンパーのみをダイナミックにして使用していました。新型ではどれを選んでもダンピング不足では無い感じです。高速道路もコンフォートで十分対応出来ていますし、一般道でもダイナミックで固めの乗り味を楽しめます。最近はエフィシェンシ(エコ)を選択しています。旧型ではシフトアップし過ぎて使いにくいイメージでしたが、新型では1370rpmから最大トルク500Nmなので普通以上に走ります。まるで良く出来たディーゼルです。

      【燃費】旧型が約5.5km/L、新型が現在6.6km/L(オンボードコンピューター上)、エフィシェンシ(エコ)を使い続ければもっと延びると思います(R35が約4.3km/L)。新型の方が1割以上良さそうです。
      普通の方でしたら8km/L以上だと思います。

      【価格】旧型の時から妥当な価格だと思っていました。新型になって装備の進化を考えると十分お得な選択だと思います。
      実は、もっと驚きなのが旧型の下取りが200万円以上でした。(走行距離10万キロ以上)

      【総評】ドライバーアシストですがアダプティブクルーズコントロール、渋滞アシストについてはほとんど使用しないので判りません。ただし、アウディプレセンスについては旧型では変な介入が嫌で切っていましたが新型のはここぞという時に介入してくる賢さで結構使えます。最初に警告音と警告表示というのが良いです。
      約5ヶ月乗って同じ新型には路上でまだ出会った事がありません。特にSBはアバント並みの使い勝手もあり、フォーマルにも使えてとても重宝しています。
      RS5にSBが出ないかぎり、この選択が自分にとってベストだと断言出来ます。

    S5 スポーツバックのクチコミ

    (4件 / 1スレッド)

    クチコミ募集中

    S5 スポーツバックのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    S5 スポーツバック 2017年モデル

    S5 スポーツバック 2017年モデル

    S5 スポーツバック 2017年モデルのクチコミを書く
    S5 スポーツバック 2012年モデル

    S5 スポーツバック 2012年モデル

    S5 スポーツバック 2012年モデルのクチコミを書く
    S5 スポーツバック

    S5 スポーツバック

    S5 スポーツバックのクチコミを書く

    閉じる

    S5 スポーツバックのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    S5 スポーツバック 2017年モデル

    S5 スポーツバック 2017年モデル

    S5 スポーツバック 2017年モデルのクチコミを書く
    S5 スポーツバック 2012年モデル

    S5 スポーツバック 2012年モデル

    S5 スポーツバック 2012年モデルのクチコミを書く
    S5 スポーツバック

    S5 スポーツバック

    S5 スポーツバックのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ10
      • 返信数3
      • 2018年7月8日 更新
      昨年秋 パリサロンにて欧州で発表済みの新型S5 スポーツバックの情報です。
      日本での発表は4月中旬で決まりのようです。
      自分も現行型S5 スポーツバックを4年半使用していますが、今年2回目の車検を控え昨年末に発注しました。
      最近担当セールスより5月末に納車出来そうという情報が来ました。
      まだ未確認ではありますが今回は乗車定員5人になりそうです。(いままではなぜか4人… 
      続きを読む嬉しい)
      新型のS4もほとんど見かけませんが、とにかく楽しみです。

    S5 スポーツバックの中古車

    S5 スポーツバックの中古車相場表を見る

    S5 スポーツバックとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止