アウディ S3 セダンの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

アウディ S3 セダンの新型情報・試乗記・画像

S3 セダンの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

S3 セダンのモデル一覧

S3 セダンのレビュー・評価

(9件)

S3 セダン 2014年モデルの満足度

4.56

(カテゴリ平均:4.31)

    S3 セダン 2014年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • ゴルフ6GTIからの乗り換えたため、そことの比較となっている部分が多いです。
      【エクステリア】
      かっこいいです。つい見とれてしまうくらいかっこいいと思います。個人的には一番気に入ったのがエクステリアです。
      S3セダンのデザインはこじんまりとしながらもどこか只者ではないと感じさせる鋭さがあり、かつスマートさも漂わせていて、とても素敵なデザインだと感じます。
      フロントフェイスはドイツ車に共通する、イカツイ感じではあるが下品とまではいかない、絶妙にすっきりとしてかっこいい、男が見たら直感的にそう感じるであろう、そんな顔をしてます。角ばったグリルも大きすぎず、フェイスリフト前と見比べると洗練さ
      続きを読む れた印象を感じます。
      DRLの先駆けとも言える?アウディのライトは文句無しに1番かっこいいです。視認性の向上と回りに魅せるデザインを高次元で両立しています。
      サイドのルックスはクーペ調の下がり気味のラインをしてますが、トランクの部分が短くシックスライトウィンドウもありすっきりとしてまとまっていて、コンパクトながら高級感を感じさせるデザインとなっています。
      テールライトも2本のLEDがFL前と比べて平面的なものから立体感やボリュームを感じさせるデザインとなり、フロントが良くてもリアがイマイチな車が多い中、リアも素敵な数少ない車の1つだと思います。

      セダンにはデイトナグレーの限定色がよく似合いっていて、流れるウインカーもアウディのデザインやイメージにはピッタリです。
      また、サイズは大き過ぎず小さすぎずで日本で乗るのに素晴らしく絶妙な大きさだと思います。
      休憩中に思わず自分の車に見とれていろんな角度からニヤニヤしながらみる変な人になってしまいます笑
      エクステリアに関しては個人的には非の打ちどころが見当たらないと思います!

      【インテリア】
      シンプルイズベスト。決して高級感を大きくは感じませんが、全体的によく纏まっていて雰囲気が良いと感じました。エクステリアと同様にすっきりしていて良いと思います。
      バーチャルコックピットですが、見やすく多機能で表示できる情報もかなり多いです。否定的な意見が結構ありますが、慣れるとアナログメーターが古く感じてしまいます。
      マイナス点は収納が少ないことです。ボックスティッシュ、スマホ等置いておきたいものを置く場所がありません。シート下収納やライトスイッチ下収納等、もう少し有れば良いと思います。

      【エンジン性能】
      速い。兎に角速い。
      ドライブセレクトのオートやコンフォートでもものの数秒で3桁の速度まで到達します。
      ダイナミックモードにすると、レスポンスが一段と良くなり、室内まで重低音が響いてやる気にさせてくれます(何をやるのか分かりませんが。。。)
      前が開くとつい踏み込みたくなってしまい、自制心を要求されます。
      日本の道路では持て余してしまい、完全にオーバースペックですね。
      でも高速道路でのベタ踏みは超気持ち良いですよー(^o^)

      【走行性能】
      高次元のクオリティ。
      曲がる、止まるを精密な機械のようにきっちりとこなしてくれます。かなりのスピードでコーナーへ侵入しても破綻する気配は1ミリも感じません。どこまでも余裕をもってこなしてくれます。
      FFのGTIと比べると、クワトロの効果は絶大で路面との接地感や安心感は遥かに良く、運転がうまくなったような印象すら抱かせてくれます。
      GTIも普通に良くて満足していましたが、比べると段違いにいいと感じます。
      また7速Sトロニックの変速のショックは皆無と言っていいレベルでとてもスムーズでよく出来ています。

      【乗り心地】
      良い。
      ゴルフの純正17インチより良いと感じます。
      18インチのタイヤを履き路面の凹凸を結構拾うのかなーと思われましたが、そんなことは無く、ドライブセレクトのコンフォートは特に快適な乗り心地です。スポーツにすると固くはなりますが、十分許容の範囲内だと思います。
      ロードノイズはザラザラしたアスファルトを走ると結構ゴーッと大きい音が室内に響きます。でも多分どの車でもある程度は聞こえる路面だと思うので気にするほどではありません。また走行音を感知して自動的に音量が大きくなるので、音楽も聞き易いです。

      【燃費】
      まあまあ良い。
      290PSを発揮するターボ車と考えると十分だと思います。
      満タンにして都内の混雑した道メインで500km約9km/l、ある程度流れる道メインで600km約10.5km/l、高速メインで700km前後約13km/lくらいです。

      【価格】
      高い。大変すこぶる相当高い。
      フル装備にすると、C200(フル装備)等Dセグの中間グレードより5,60万円は高くなります。Cセグと考えると割高という印象が強く残ります。
      それで一体いくらなんだよと気になるところだと思いますので、詳細を記載します。
      車体624万円、マトリクスLED、本革シート(デザインエクスプレスレッド)、B&O、セーフティパッケージ、プライバシーガラス、レッドキャリパー、オプションカラーです。
      DOがフロアマット(S/RS専用)、純正ドライブレコーダー、登録諸費用と延長保証で総額約765万円で、そこから本体部分のみ35万円の値引きで約730万円、発注車です。
      19インチのホイールもつけたかったのですが、選ぶと強制的にマグネティックライドとセットになるので30万円となり断念しました。

      【総評】
      と価格以外は良い部分ばかりを書きましたが、うーん、と感じさせる部分をこれから書きたいと思います。
      運転していて感じたのは、どこまでも冷静で冷徹な車だなと。
      アウディ全体に思うことですが、どこか冷めた感じが、熱くなれない感じがあります。アウディらしいっちゃアウディらしいですが。優等生過ぎるのかもしれません。
      試乗のみですが、ゴルフRのほうがホットで滾るものを感じました。S3はどことなく面白みに欠けると個人的に感じることがあります。
      所有欲を十分満たしてくれて、トータル的には大満足なので、贅沢な取るに足らない不満かもしれません。
      オススメ度は星5つです!(^^)!
    • 色々な観点でこのクルマは買いだと思います。
      1.でかすぎないが大人4〜5人が乗れてトランクも十分な大きさ。
      2.クルマとしてでしゃばりすぎないがシャビ―とは誰からも言われない外見。
      3.マニアックなRS系を否定はしないが、Sでも十分過ぎる速さやコ―ナリーグが楽しめる。スタ―トダッシュでは大抵のクルマはあっという間にはるか後方に。カタログ数値ながら 0-100km 4.9secだからね。
      4.深夜の住宅街でも忌避されない程度に押さえられながらも獰猛感のあるアイドリングサウンド。
      5.ややマイナ―な話ながらナビのgooogleマップモ―ドは個人的には大変気に入っている。

      もう少し
      続きを読む と思う点:
      1.確かに速い。しかしRSとの違いらしいがスタ―ト時ほんのわずかながらタイムラグがある点。(0.3秒位の体感)
      2.安全装備がどうしても最新系ではないこと。まあこれはやむ無し。
      3.ナビの目的地設定におけるコントローラーの手書きモ―ドは実用性に乏しい。要らない機能かと。
      4.メ―カ―装備のDVDプレ―ヤ―は個人で録画したDRモ―ドのDVDが見られないこと。市販ビデオのVideoモ―ドのものしか使えません。現在の各新車もそうなのでこれから買う方はご注意下さい。国産車はそんなこと無いのにね。

      といくつか不満を書きましたが、クルマとして見たとき「あらゆるシ―ンで使えて、十分な走行性能と上質な内外観、使いやすい大きさ、緊張感と迫力のある4本マフラー付きのバックのスタイル」といった点で世の中にあまたあるクルマの中でも珍しいくらいバランスのとれたクルマだと思います。金銭面で可能なら是非。かつての雑誌NAVIがあれば「太鼓判」ですね。
    • 42016年7月27日 投稿
      【エクステリア】
      A3+メッキという感じです。
      知らない人が見れば違いは判らないかもしれませんね。
      下品にならないところはさすがアウディと言ったところです。

      【インテリア】
      シンプルで派手さはないですが、安っぽさはありません。
      ボタンも最小限で無駄がありません。
      レクサスはアウディの大きなグリルを真似るのではなく、こういうところを見習うべきだと思います。

      【エンジン性能】
      285ps 38.8kgm、6速Sトロニックと大したスペックではないのですが
      実際に乗ってみると結構パワフルで不満が出ることはまずないでしょう。

      【走行性能】
      足回りもエンジンも”やり過ぎ
      続きを読む でない”、丁度いいところを突いていると思います。
      十分速いですし、グイグイとよく曲がりますし、ブレーキも強力です。
      ただ、ドライブセレクトは切り替えると特性が極端に変わってしまうので、もう少し何とかした方が良いですね。
      といっても、これで遊ぶのは最初のうちだけで、1カ月もすれば自動から変えることはなくなります。

      【乗り心地】
      走りと乗り心地を高い次元でバランスさせていると感じます。
      ただ、低速での少し荒れた道路ではヒョコヒョコとして落ち着きがありません。
      高速でのロードノイズも結構気になります。

      【燃費】
      7-9Km/L。
      良いのか悪いのか微妙なところです。

      【価格】
      ゴルフの姉妹車と考えれば高いと感じる人もいるかもしれません。
      私は妥当なところだと思います。
      ハッチバックよりセダンが好きで、ゴルフは絶対嫌という人に向いているでしょう。

      【総評】
      サイズ感も絶妙で、走りも特に不満はありませんでした。
      間違いなくお勧め出来る良い車ではありますが、1年足らずで売ってしまいました。
      私にとっては、ずっと乗っていたいと思える車ではありませんでした。

    S3 セダンのクチコミ

    (5件 / 1スレッド)

    クチコミ募集中

    S3 セダンのクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    S3 セダン 2014年モデル

    S3 セダン 2014年モデル

    S3 セダン 2014年モデルのクチコミを書く
    S3 セダン

    S3 セダン

    S3 セダンのクチコミを書く

    閉じる

    S3 セダンのクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    S3 セダン 2014年モデル

    S3 セダン 2014年モデル

    S3 セダン 2014年モデルのクチコミを書く
    S3 セダン

    S3 セダン

    S3 セダンのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ14
      • 返信数4
      • 2016年12月20日 更新
      ここのS3のカタログを見ると
      ベースグレードが6速Sトロニック
      urban sport limitedが6DCTとなってますが
      2つは別のものなんですか?
      そもそもSトロニックってDCT?AT?CVT?

      あとS4は8ATみたいですがそれはなぜですか?
      6DCTや7DCTより8ATの方が上質ってこと?

    S3 セダンの中古車

    S3 セダンの中古車相場表を見る

    S3 セダンとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止