アウディ A3 スポーツバックの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

アウディ A3 スポーツバックの新型情報・試乗記・画像

A3 スポーツバックの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

A3 スポーツバックのモデル一覧

A3 スポーツバックのレビュー・評価

(56件)

A3 スポーツバック 2013年モデルの満足度

4.43

(カテゴリ平均:4.3)

    A3 スポーツバック 2013年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • A3 スポーツバック 2013年モデル アウディA3はフォルクスワーゲン(VW)ゴルフとプラットフォームやパワートレインを共有するモデルで、3代目となる現行型は2012年3月、ゴルフに先駆けてMQBと呼ばれるVWの新開発プラットフォームを採用して登場しました。1年半という時間を経て、我が国でも発売されました。

      日本仕様は5ドアのスポーツバックのみで、1.4Lターボ前輪駆動の1.4TFSIと1.4TFSI withシリンダーオンデマンド、1.8Lターボ4輪駆動の1.8TFSIクワトロがあります。シリンダーオンデマンドとは気筒休止機構のことです。どちらもデュアルクラッチ・トランスミッションで、1.4Lは7速、1.8Lは6速です。静
      続きを読む 岡県御殿場市で行われた試乗会では、ベーシックな1.4TFSIと最上級の1.8TFSIクワトロに乗りました。

      1.4TFSIのボディサイズは全長4325mm、全幅1785mm、全高1465mmで、旧型より35mm長く、20mm幅広く、35mm高くなっていますが、幅を1.8m以下に抑えたのは好感が持てます。ホイールベースは全長以上に延長されていて、旧型より60mm長い2635mmとなっています。

      スタイリングは旧型に似ています。10年間作られた旧型が、それだけ根強い人気を持っていたのでしょう。しかし良く見ると、MQBプラットフォームを導入した効果でフロントオーバーハングが短くなったことや、各部のラインがシャープになったことに気付きます。

      インパネはセンターから立ち上がるモニターや、ジェットエンジンの噴射口をモチーフにしたエアコンルーバーが目を惹くものの、こちらも旧型を連想させます。それよりも、前席の着座位置が上がったことが印象的でした。A3とは逆に背が低くなったゴルフと、感覚的には同等に感じました。後席には身長170cmの僕が余裕をもって座れます。乗り降りのしやすさを含め、ここでも全高アップの効果を実感できました。

      装備面では「日本初の車内WIFI搭載」がアピールポイントです。しかし公共交通を多用する自分にとっては、新幹線車内や地下鉄駅でのWIFIは常識なので、斬新とは思えませんでした。Google Earthによる地図表示はレスポンスが今ひとつで、インターネット接続によるニュース画面では細かい文字を羅列するなど、安全性を考えれば首をひねる装備も目につきました。

      MQBプラットフォームの採用で、車両重量は旧型より60〜80kg軽くなっています。おかげで122psの1.4TFSIでも十分以上の加速が得られます。1.8TFSIは140kg重くなりますが、最高出力も180psにアップしているので、明確に強力なダッシュが得られます。静粛かつ緻密な回転フィール、静粛性の高さも印象的です。

      これまでのA3はスポーティな乗り心地でしたが、新型はゴルフに劣らないしなやかさを手に入れています。ハンドリングは、フロントフードやフェンダーにアルミを使ったおかげもあって、1.4TFSIであっても前輪駆動らしさを意識させない軽快なノーズの動きが体感できました。1.8TFSIクワトロでは、アクセルペダルを踏み込むと旋回を強めてくれるという、クワトロらしい走りも堪能できました。

      新型A3にとっての最大の問題は、プラットフォームやパワートレインを共有する現行ゴルフが高い完成度を持っていることでしょう。デザインやハンドリングでのゴルフとの差別化と、50万円以上の価格差をどう考えるかが、評価の分かれめになりそうです。
      参考になった 8人
      2013年11月30日 投稿
      満足度 4
      エクステリア 3
      インテリア 3
      エンジン 4
      走行性能 4
      乗り心地 5
      燃費 無評価
      価格 3
    • 約6年・5万km走ってのレビューです。

      【エクステリア】
      近頃のアウディはとかく直線的で、マイナーチェンジ後から新型にかけて少しくどいデザインになってきた印象ですが、この型(8V型前期)くらいが曲線と直線がうまく組み合わさっていて、バランスがいいと思っています。

      【インテリア】
      決して高級感があるわけではありませんが、全体的にシンプルにまとまっていると思います。
      MMIナビゲーションシステムは、あまり使いやすいとは思いませんが、ダッシュボードに綺麗に格納されるところは高評価です。

      全長がコンパクトなので、積載性はほどほどです。
      ファミリーユースにも耐えると思いますが、
      続きを読む 子供が小さいうちは旅行先にも色んなものをもっていかないといけないので、荷室を狭く感じたことがあります。

      狭いゆえに、複数人乗車だと冬は車内が曇りやすいです。一方で、夏はエアコンが効きづらい印象です。

      【エンジン性能&走行性能】
      発進後、ワンテンポおいて後ろからぐっと押される感じで、動力性能は十分です。ターボ車特有のフィーリングは感じますが、扱いにくいことはありません。

      7速Sトロニックは、気が付けばあっという間に4速、5速へシフトアップしています。アイドリングストップからの復帰時を除けば、発進時のぎくしゃくした感じやショックもなく、快適です。

      低排気量なので仕方ないですが、重量や傾斜に対する感度が高いです。少し踏み込めば動力的には全く問題ないのですが、燃費の悪化は顕著です。
      クルーズコントロールを付ければ気にならないかも知れませんが、登り坂の多い高速道路などではアクセル一定だと減速しやすいので、長距離移動は意外と疲れるかも知れません。

      【乗り心地】
      16インチタイヤを履くベースグレードは路面の当たりも柔らかく、それでいてしっかりとした接地感があり、快適かつ運転しやすいです。

      一方、ハンドリングは決してシャープではありません。そのあたりはインチアップしたり足周りを交換するか、上のグレード(シリンダーオンデマンド)を選べば得られると思います。

      車内はとても静かです。かっちりとしたボディで気が付けば速度が上がっている感じです。

      【燃費】
      6年・5万キロほどの間、常に計測していましたが、平均で16.7km/Lくらいです(満タン法)。
      悪い時で14km/L台、良い時で19km/L台くらいです。
      知り合いのシリンダーオンデマンドでは、20km/Lを超えることもあるようです。

      【故障等】
      気温が低い時にスタート・ストップ(アイドリングストップ)システムの故障メッセージが何度か出ましたが、原因はよく分かりません。走行に支障はなく、しばらくすると治っています。

      一時期、アイドリングストップからの復帰直後にエンストする症状が頻発しましたが、ディーラーでプログラムの書き換えをしてもらってからは発生していません。

      購入初期の頃、MMIナビゲーションが、片言の意味不明なコードを発したりすることがありましたが、アップデートで治りました。

      幸い、部品交換で金がかかるような不具合は起きていません。

      【総評】
      当時、MMIナビなどが別売りだったので少々高い気もしましたが、国産コンパクトではこのような「しっかり」「しっとり」した運転感覚は味わえないので、悪い買い物ではなかったと思っています(値引額は本体・オプションの区別が分からないので総額です)。
    • 最後のレビューです

      昨年暮れに再発進時に突然 トランスミッション過熱の警告表示が出てアイドルストップが作動しなくなり、変速操作がガクンガクンとスムーズにいかなくなりました。
      急遽Audiサービスに入庫しました。クラッチ摩耗不良とのことでした。
      クラッチ交換費用は27万円かかるとのこと。延長保証に加入していませんでしたのでやむなく手放しました。
      2016年12月にDCTは無償交換しています。この際クラッチは交換していなかったの?
      わずか走行距離19400kmでクラッチ交換とは納得がいかないなー。
      マニュアル変速での半クラッチ操作がへたくそで摩耗するのとは訳が違うと思うのですが。
      続きを読む

      ちなみに翌日から東北旅行を計画していましたがやむなくホテルをすべてキャンセルしました。
      なお、一度も交換してなかったバッテリーもサービスに脅され旅行のために先月交換したばかりでした。
      ガソリンも満タンにしていたのに。(泣き)

      翌日サービスから警告をリセットして今のところ再発はしていないが、しばらくテストしたいとメール連絡がありました。
      いつ再発するか遠方でびくびくして運転していてもちっとも楽しくないと思い、翌日、車を引取りに来店したら担当者は休みとのこと。テストはしていなかったの?(怒り)
      前のレビューから故障の連続でサービスとは顔なじみになりました。
      しかし今回の故障でもう我慢の限界に達し、翌週Audi中古車センターに即刻買取ってもらいました。
      DCTではなくATならこのような故障は避けられたのかなと思います。
      確かにDCTはATよりスッと発進し変速もスムーズですがやはり信頼性はATより未だ超えてないかと。

      A3は確かに最新の技術を搭載し優れた車ですが初期の信頼性がいまいちでした。
      前のGolf 5のほうがずっとましだなー。
      やはりモデル末期の信頼性を確保した時期に購入するのが良いかと今更ながら思いました。

      私は学生時代からMT歴が21年間、その後MT車が減少しやむなく25年間AT車を乗り続けてきました。
      あとまともに運転できるのも10年も無いなと思い、最後の車にするために国産のMTにしようか、はたまた最近評判の良い仏車の8速ATの小型ディーゼルにしようかなどはたしてどうなることやら。
      短納期で納車できる良い車がないかなあと思案中です。

      以下前のレビュー

      新車購入後6年経過後 主に修理項目とMMIについてレビューします。
      今回のAudiを購入する際にドイツ人の友人数人にBMW 1er、Mercedes A Klasseと比較しどれが品質でいいか聞いたところ皆Audi A3と回答したのでAudiの購入を決心しました。

      【走行性能】
      購入前に所有していたGolf V 1.6Eと比べて
      すっと走る軽快な運転フィーリングが良い。エンジンの吹けが良い。
      また、修理時に借りたA4に乗った後に改めて軽快性のある良い車であることを再認識しました。

      【修理 不具合項目】
      2013年にAudi車を購入し故障および不具合で修理したことを列挙します。
      1. 2013年12月〜2014年10月:GPSアンテナ出力不良によりNAVIの現在位置を正しく表示できない(例:名古屋なのに浜松付近を表示) アンテナ無償交換
      2. 2015年5月:加速すると後輪からディスクブレーキがすれるガリガリ音発生 無償修理
      3. 2015年10月:右後輪スピードセンサ不良による走行制御不可 無償交換
      4. 2016年12月:変速機不良交換(変速時に異常ショックおよび発進時にすべり) 無償交換
      5. 2017年8月:左後輪のスピードセンサ不良による走行制御不可 無償交換
      6. 2019年7月:右後輪スピードセンサ不良による走行制御不可が再発 有償交換

      今まで6台乗り継いできましたが、回転数センサ(スピードセンサ)や変速機などの重要部品を交換する羽目になったことは一度もありません。ドイツのリコールの場合10年以上経過して初めてリコール申請するようなので、このスピードセンサもリコール扱いできないようです。USAccordやGolfXなど12年および8年経過してもリコール以外の部品を交換したことなど1回もありませんでした。
      ましてや一度交換した部品の不良再発などは決してありませんでした。不良再発品は期間によらず無償交換にするべきだと思う。

      【MMI】
      2014年1月以来 ドイツ本国でのMMIサービスの Mein Audiに登録していました。
      何故なら当時日本では地図の更新データを提供するだけで利用できなかった下記の機能がMMIになかったからです。
      1.スマホのMMIで設定した目的地をMMIに送る。
      2.Picture Navigationで目標地の写真を地図に付けれる。
      その後 2017年ごろ何故かログイン時に日本のサイトに自動的に移動する設定になり今までの修理や走行の記録が利用できなくなりました。
      結局日本のサイトで登録するためにバッティングしていたドイツの登録を削除するようAudiコミュニケーションセンターから連絡がありました。また、日本のサイトに再登録したとしてもコストトラッカーやマイレージトラッカーしか機能しないそうです。
      削除すると今までの走行/修理履歴データがクリアされるので現在削除するか決めかねております。
    • 今乗ってるA3セダンの代車でスポーツバック(以後SB)がきたので乗り比べてみました。

      【エクステリア】
      好みです。セダンと比べると全長が15センチほど短い(セダン4465mm/SB4310mm)のでかなりコンパクトに見えます。A1の延長線上のような感じでまとまっています。

      【インテリア】
      後ろ以外はセダンと同じですが、スポーツバックは後席後ろがすぐハッチなので後ろはすっぱ抜けた感がどうしてもあります。

      【エンジン性能】
      セダンと変わりません。
      よく出来たエンジンなので不安はありません。
      1400rpmという低回転から最大トルクを発揮しますし、数値以上に低速トルクが効
      続きを読む く気がします。
      90kw(122ps)モデルでも日本国内では十二分に使えます。そこは保証します。

      【走行性能】
      セダンとあまり変わりませんがスタビリティコントロールがない車両の場合低速域で少しフワフワします。

      【乗り心地】
      一番差を感じました。
      40〜50kmh程度を超えてくると、後頭部がソワソワしてきます。後ろがハッチになっているからだと思いますが、後ろのハッチが開いているのではないかというようななにか後ろが開けているような、そんな感覚に陥ります。
      原因は音の反響だと思いますが、とにかく後ろから空虚感が襲ってきます。車の作りがカッチリしているので目立つんだと思います。
      ただ乗り比べていなければわからないレベルです。

      【燃費】
      若干セダンより悪い気がします。
      恐らく形状による空力によるところだと思います。
      レビュー個体はほぼ新車でしたので、アイドリングストップが作動しにくかったため、そこも影響していると思われます。

      【価格】
      セダンより10万程度やすいですが、結局乗り出しはトントンになるかと思います。
      乗り出しは400万前後になりますので、決してコスパは良くありません(セダンもですが)

      【総評】
      ハッチバックでシートも倒せますが積載性はあまり良くありません。
      あくまで都市をゆったりのるか、少人数で長距離ツーリングを楽しむのに向いた車だと思います。

      セダンと一番差を感じた後ろのソワソワ感は、乗り比べればわかると思います。
      ご検討の際は両方じっくり見て決めるのもいいと思います。

      ただ、両者ほぼ形で選ぶ程しか差はありません。

    A3 スポーツバックのクチコミ

    (1392件 / 212スレッド)

    クチコミ募集中

    A3 スポーツバックのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    A3 スポーツバック 2013年モデル

    A3 スポーツバック 2013年モデル

    A3 スポーツバック 2013年モデルのクチコミを書く
    A3 スポーツバック 2004年モデル

    A3 スポーツバック 2004年モデル

    A3 スポーツバック 2004年モデルのクチコミを書く
    A3 スポーツバック

    A3 スポーツバック

    A3 スポーツバックのクチコミを書く

    閉じる

    A3 スポーツバックのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    A3 スポーツバック 2013年モデル

    A3 スポーツバック 2013年モデル

    A3 スポーツバック 2013年モデルのクチコミを書く
    A3 スポーツバック 2004年モデル

    A3 スポーツバック 2004年モデル

    A3 スポーツバック 2004年モデルのクチコミを書く
    A3 スポーツバック

    A3 スポーツバック

    A3 スポーツバックのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ9
      • 返信数20
      • 2020年7月8日 更新
      質問です。
      Cセグメントのサウンドオプションで音質がいいなと思った車種がありましたら教えてください。
      自分は今のところA3のBang & Olufsenのサウンドシステムが素晴らしいと思いました。
      CセグメントのハッチバックかSUVの購入を検討しています。
      国産車、外車問わず教えてください。
      • ナイスクチコミ3
      • 返信数3
      • 2020年5月24日 更新
      2017年式8V後期を所有しております。
      先日、ふとナビをGoogle Earthに変更したところ、いつまで経っても通常ナビのままでした。

      Google Street Viewについては、Googleとの契約が終了したと知っていたのですが、Google Earthについてはそのような情報を聞いたことがありません。

      新しい土地に行くときは、Google Earthに
      続きを読む切り替えて街並みを確認するのに便利だったので残念です。。
      • ナイスクチコミ52
      • 返信数16
      • 2020年5月1日 更新
      輸入車初心者です。
      なにもわからない若輩者ですが、アドバイスお願いします。

      昨年の今ごろから輸入中古車を探してます。
      特にアウディ のA3が見た目及び試乗してお気に入りです。
      しかし、新車は今の経済的に無理で某日本車のディラー営業マンの意見を参考にしながら輸入車を探してました。
      オークション会場を渡り歩き実車を見て来ましたが、中々程度のいい中古車が無く、そのディラ
      続きを読むー営業マンの横流しで結局2年落ちのプリウスにしました。

      しかし半年そのプリウスを乗ってますが、A3がまだ気になっており、それを下取りに買い換えようと思いますが、維持費がどうなるのか不安で踏み切れません。

      自分の経済力から3年から5年落ちぐらいの車両しか手が届かないです。
      できたら長く乗りたいので維持費がどれくらいかかるかご教示お願いします。

      維持費がかかるのは十分理解してますが、何せ日本車しか知らないのでよろしくお願いします。

    A3 スポーツバックの中古車

    A3 スポーツバックの中古車相場表を見る

    A3 スポーツバックとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止