アウディ A3 スポーツバックの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

アウディ A3 スポーツバックの新型情報・試乗記・画像

A3 スポーツバックの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る
グレード名
30 TFSI 30 TFSI advanced 30 TFSI S line 40 TFSI quattro advanced 40 TFSI quattro S line
比較リスト
基本情報
新車価格 332万円 364万円 408万円 462万円 505万円
中古車価格 277〜368万円(17件) 357〜418万円(10件) 414〜458万円(6件)

-

-

発売日 2022年8月23日 2022年8月23日 2022年8月23日 2022年8月23日 2022年8月23日
発売区分 マイナーチェンジ マイナーチェンジ マイナーチェンジ マイナーチェンジ マイナーチェンジ
新車販売状況 販売中 販売中 販売中 販売中 販売中
駆動方式 FF FF FF 4WD 4WD
燃料 ハイオク ハイオク ハイオク ハイオク ハイオク
動力分類 マイルドハイブリッド マイルドハイブリッド マイルドハイブリッド エンジン エンジン
排気量 999 cc 999 cc 999 cc 1,984 cc 1,984 cc
トランスミッション 7DCT 7DCT 7DCT 7DCT 7DCT
乗車定員 5 名 5 名 5 名 5 名 5 名
燃費(WLTCモード) 17.9 km/L 17.9 km/L 17.9 km/L 13.5 km/L 13.5 km/L
燃費(JC08モード) 20.0 km/L 20.0 km/L 20.0 km/L 14.2 km/L 14.2 km/L
ハンドル位置
最小回転半径 5.1 m 5.1 m 5.1 m 5.1 m 5.1 m
エンジン
最高出力 (kW[PS]/rpm) 140[190]/4200 140[190]/4200
最高トルク (N・m[kgf・m]/rpm) 320[32.6]/1500 320[32.6]/1500
過給機 ターボチャージャー ターボチャージャー ターボチャージャー ターボチャージャー ターボチャージャー
モーター
最高出力 (kW[PS]) 9[12] 9[12] 9[12]
最高トルク (N・m[kgf・m]) 50[5.1] 50[5.1] 50[5.1]
寸法・重量
全長 4,345 mm 4,345 mm 4,350 mm 4,345 mm 4,350 mm
全幅 1,815 mm 1,815 mm 1,815 mm 1,815 mm 1,815 mm
全高 1,450 mm 1,450 mm 1,435 mm 1,450 mm 1,435 mm
車両重量 1,320 kg 1,320 kg 1,320 kg 1,490 kg 1,490 kg
タイヤ
前輪サイズ 205/55R16 225/45R17 225/40R18 225/45R17 225/40R18
後輪サイズ 205/55R16 225/45R17 225/40R18 225/45R17 225/40R18

A3 スポーツバックのモデル一覧

A3 スポーツバックのレビュー・評価

(61件)

A3 スポーツバック 2021年モデルの満足度

4.33

(カテゴリ平均:4.28)

    A3 スポーツバック 2021年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • 【エクステリア】少し丸みを帯びていて、現行車の方がかっこいいが、テールはクール。

      【インテリア】申し分ないほど、高級感がある。私の車はレザーシート仕様なので、尚更高級感を感じるのかも…。ただ、収納が少ない!グローブボックス、センターコンソールボックス、ドアポケット、全てが狭い(小さい)サングラスを置く場所もない。
      電動シートは使い勝手が良く、シートヒーターは温度を三段階に調整できる。
      コンパクトカーなのに、後部座席にもエアコン送風口があるのは良い。
      ナビは使いづらく全く使っていない…。ナビはスマホ頼り。


      【エンジン性能】1400ccにしては加速も良く、トルクもある。
      続きを読む 構飛ばしやの自分だが、不満は感じない。

      【走行性能】ビックリするほど静か。
      高速道も、高速域からの加速も申し分ない。
      但し、アルミホイール交換に伴い、ブリジストンから東南アジア辺りの格安タイヤに履き替えた途端、ロードノイズが車内に聞こえてくる羽目に…。静粛性を重視したタイヤを履くのが1番かも。
      でも純正ホイールがダサいので、インチアップでアルミ交換した事は吉。

      【乗り心地】サスは硬すぎず、柔らか過ぎず、丁度よい。跳ね上げ感もフワフワ感もない。ハンドルも軽い。本革ステアリングの握り心地も良い。

      【燃費】
        都内渋滞路 エアコン使用10から12km
             エアコン未使用 13km前後
         空いてる郊外 16から18km
         高速 100キロ巡航 18km超え
         高速 ゆっくり80から90キロ巡航
            20km超え!


      【価格】この機能性と安定感、高級感を考えたら十分安い。普通の国産車でも、ミドルクラスのハイグレードは300万は超えるし、お買い得だと思う。

      【総評】見た目は最近出た現行車の方が、少し角ばっているので自分好みだが、1000tにダウンサイジングされ、馬力も燃費も悪くなっている事を考えたら、中古でこの車を買うほうがよほど良い。燃費のカタログ数値と遜色ない数値を叩き出すし。
      国産車はカタログ数値の6掛けがいいとこなのでドイツ車は素晴らしいと実感した。
      自身は今まで、大排気量のアメ車を乗ってきただけに、燃費と税金面でエコな車に乗り替えて本当に良かったと思う。
      追伸 コンパクトだが、サーフボードも積めるし、ゴルフバッグも3個は積める。
      中古車で買って3年経過するも未だに満足。
    • 素晴らしい車。
      ボディ剛性やカーブの安定性、走行に関してほとんど悪いところが見当たらない。
      若干サスが柔らかすぎるのかちょっと酔いそうなときがあったが慣れました。
      しかも結構車内も広くて、四人で使ってちょうど良い。
      DCTの一速からのつなぎと故障報告数だけが気になる笑
    • 【エクステリア】キープコンセプトながら、シルエットがグラマラスになっている。
      【インテリア】なんかすっきりした。運転席周りのエアコン吹き出し口が曲線⇒直線に。
      【エンジン性能】1,000cc+3気筒で思いっきり不安でしたが、前モデルの1,400cc+4気筒とあんま変わらん。
      【走行性能】走行性能を求める車ではないので、街乗り〜高速まで十分
      【乗り心地】キープコンセプトなので、このクラスのハッチバックではこれが標準?
      【燃費】まだ給油2回目ですが、街乗りで14ぐらい、高速で20ぐらい。
      【価格】営業が下手なのか、最初に出てくる見積もりが500万超えているのは引くよ。キャンペーン分の値
      続きを読む 引きや、下取りぐらいは最初の見積もりにも入れようぜ。
      【総評】3台目ですが、徐々に進化しているのがわかって楽しい車です。

    A3 スポーツバックのクチコミ

    (1456件 / 221スレッド)

    クチコミ募集中

    A3 スポーツバックのクチコミ対象製品を選択してください。(全4件)

    A3 スポーツバック 2021年モデル

    A3 スポーツバック 2021年モデル

    A3 スポーツバック 2021年モデルのクチコミを書く
    A3 スポーツバック 2013年モデル

    A3 スポーツバック 2013年モデル

    A3 スポーツバック 2013年モデルのクチコミを書く
    A3 スポーツバック 2004年モデル

    A3 スポーツバック 2004年モデル

    A3 スポーツバック 2004年モデルのクチコミを書く
    A3 スポーツバック

    A3 スポーツバック

    A3 スポーツバックのクチコミを書く

    閉じる

    A3 スポーツバックのクチコミ対象製品を選択してください。(全4件)

    A3 スポーツバック 2021年モデル

    A3 スポーツバック 2021年モデル

    A3 スポーツバック 2021年モデルのクチコミを書く
    A3 スポーツバック 2013年モデル

    A3 スポーツバック 2013年モデル

    A3 スポーツバック 2013年モデルのクチコミを書く
    A3 スポーツバック 2004年モデル

    A3 スポーツバック 2004年モデル

    A3 スポーツバック 2004年モデルのクチコミを書く
    A3 スポーツバック

    A3 スポーツバック

    A3 スポーツバックのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ2
      • 返信数1
      • 2023年1月31日 更新
      こんにちは。
      表題のとおりなのですが、Sトロニックの耐久性(又はクラッチの交換)は何万キロ走行くらいで起こりますか?
      試乗させてもらっていい車だなとは感じましたが、疑似クリープが半クラを多用してクラッチゴリゴリ削ってる気がしてしまいます。低速時のギクシャクもまだ感じましたね。
      営業マン曰く、「日本の道路状況にも対応しているので神経質にならなくても15万kmまでは大丈夫です
      続きを読むよ」と言ってました。気をつけるところは、坂道発進が多い場合はやはりトルクコンバータ付きのATやCVTなんかより早く壊れる可能性がある。ということでした。
      乾式DCTはストップ&ゴーや渋滞の多い使用環境でも問題ないですか?Sトロが壊れたとかクラッチを交換された方の話が聞きたいです。
      • ナイスクチコミ9
      • 返信数3
      • 2022年11月20日 更新
      10月に納車されたばかりですが、最近、エンジンをかけると「ユーザー情報の読込中」の画面から画面が変わりません。ディーラーに問い合わせたところ、何件か、同じような症状があると聞いているとのこと。いつ迄に、この症状を改善するかの返答がなく、ディーラーに誠意を感じません。こういう時の対応が大事なのに!今後、アウディの購入はやめたいという気分です。
      • ナイスクチコミ2
      • 返信数8
      • 2022年10月9日 更新
      2022年式 A3 8y を購入しましたが、オプションのテクノロジーパッケージを選択しなかったのでスマートホンインターフェースが付いていないため、Appleの carplayに接続出来なくて困っています。

      ディーラーに確認しましたが、テクノロジーパッケージにあるスマートホンI/Fはメーカーオプションなので後付け出来ないと言われました。

      後付けのcarplayナビも検
      続きを読む討しましたが見てくれが悪くなるので、どうにかしてMMIのモニターにcarplayを接続したいと思っています。
      どなたか良い接続方法をご存知ないですか?

    A3 スポーツバックの中古車

    A3 スポーツバックの中古車相場表を見る

    愛車の買取価格をオンラインで比較

    複数の買取店が愛車を査定!見積もりを比較して高額買取店を調べてみよう

    • Point01
      不要な営業電話に
      悩まない
    • Point02
      一回の入力で
      複数店舗に依頼
    • Point03
      査定額を
      オンラインで比較

    A3 スポーツバックとよく比較される車種

    • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止