トヨタ カローラ アクシオの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

トヨタ カローラ アクシオの新型情報・試乗記・画像

カローラ アクシオの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

カローラ アクシオのモデル一覧

カローラ アクシオのレビュー・評価

(24件)

カローラ アクシオ 2012年モデルの満足度

3.60

(カテゴリ平均:4.31)

    カローラ アクシオ 2012年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • カローラ アクシオ 2012年モデル カローラといえば、長くトヨタの世界戦略車として作り続けられ、日本で、そして世界でもベストセラーカーの座を維持し続けてきたクルマだが、2012年5月にデビューした11代目モデルでは大きく方針転換が図られた。

      海外向けのカローラからは完全に独立し、国内専用(ごく一部は右ハンドル圏への輸出もある)になったからだ。

      その新型カローラアクシオに、河口湖ハイランドの駐車場をベースに開催された試乗会に出席し、トヨタ自動車がメディア関係者向けに用意した広報車両に試乗した。乗ったのは1.3X、1.5G、1.5ラグゼールの3台だ。

      新型カローラアクシオは、ヴィッツ系の基本プラットホームを流用して
      続きを読む 作られた。ヴィッツに比べるとホイールベースが延長されて従来のカローラと同じ長さとされている。ただボディの全長は、フロントのオーバーハングを切り詰めることで50mm短くなった。

      ボディの縮小はカローラの歴史上初のこと。必ずしもボディのダウンサイジングを積極的に意識してのことではないようだが、結果としてボディが小さくなったこと自体が良いことだし、最小回転半径が4.9mという取り回し性能に優れたクルマになった。

      ホイールベースの長さは変わらないのに後席の居住空間や前席の頭上空間などが拡大したのは、パッケージング面で相当に頑張った結果だ。トランク容量も471Lが確保されてゴルフバッグが4個積めるとのこと。斜め方向の視界が改善されたことなども含めて、使い勝手の良いクルマになっている。

      搭載エンジンは1.5Lのほか、1.8Lが廃止されて1.3Lが復活した。1.3Lの復活は、ヴィッツ系セダンのベルタが絶版になるのに対応したものだ。

      1.3Lは企業が外回りの営業マン用のクルマなどとして使うことを想定している。エンジンの動力性能に関しては必要十分というか、これといって特筆すべき点はない。アクセルを踏み込んで回したときには騒音が大きくなるのが不満点か。

      1.3Xはベースグレードなので装備が貧弱になるほか、オプション装着にも制約があるので、一般のユーザーには勧められない。

      1.5Lエンジンを搭載したGやラグゼールになると、走りに余裕が生まれる。旧型モデルに比べるとエンジンの動力性能の数値は微妙に下がっているが、プラットホームの変更などによって軽量化が進んだことが、不満のない走りにつながっている。

      入念な騒音対策や、排気量の余裕から無理エンジンを回す必要がないことも含めて、1.3Xに比べるとより静かな走りが得られるのも好ましい点だ。

      CVTの変速がダイレクト感に欠けるのは止むを得ないところだが、スポーツタイプのクルマではないので、燃費に優れたCVTの良さが引き出せるなら文句はない。

      1.5Lエンジンの搭載車には、アイドリングストップ機構がオプション設定されている。今回の試乗車では1.5Gは非装着で、1.5ラグゼールが装着車だった。両方を試した結果、違和感のないアイドリングストップ機構であることが分かった。

      ただ、今どきのクルマとしては、アイドリングストップ機構は全車標準にすべきだ。装着するとエコカー減税の減税幅が拡大されるので、5万4600円のオプション価格の半分くらいはカバーできるが、燃費で取り戻せるイメージではない。全車に標準装備することでコストを下げれば、燃費で元が取れるようになるだろう。

      1.5Lエンジンの搭載車には、一般道から高速、ワインディングなど、いろいろなシチュエーションで試乗したが、ハンドリングや操縦安定性、乗り心地など、シャシー性能についても良く仕上げられていた。

      安全装備は、横滑り防止装置のVSCやSRSサイド&カーテンエアバッグも標準。1.8L車が廃止されたので、プリクラッシュセーフティシステムこそ設定がなくなったが、カローラの安全装備はひとまず合格点といえる。

      新型カローラで不満に感じたのは、あまりにも平凡というか、何ともおもしろ味のない外観デザインだ。年配のユーザー向けのクルマだからこそ、カローラに乗っていると年よりも若く見えるようなデザインが欲しい。

      参考になった 15人
      2012年8月18日 投稿
      満足度 4
      エクステリア 2
      インテリア 3
      エンジン 4
      走行性能 4
      乗り心地 4
      燃費 4
      価格 3
    • 新古車で購入しました。
      セダンが欲しくて購入しましたが、価格等考慮すると消去法でアクシオに。
      今の自分には身の丈に合っている、というか十分かなと感じています。
      以前は軽自動車に乗っていましたが、「可愛い軽自動車+女」 となると、煽られたり追い抜きされることがよくありました。
      ですので1.5L以上の乗用車で、車の見た目が少しゴツめなのを希望していましたが、モデルチェンジ後のアクシオはちょっとスポーティでカッコよくなったなあと感じ、購入を決意しました。
      乗り始めてから数年経ちましたので、自分なりの評価をしてみようと思いました。


      【エクステリア】
      昔のカローラよりも”今風”なデ
      続きを読む ザインになったと感じ、今思うと新型カムリの小さいバージョンのような見た目は個人的に好きです。
      カスタムが似合うだろうな、と想定し納車後にTRDのスポイラー付けました。
      やっぱり似合っていてカッコイイです。
      弄りがいのある車だと見込めた瞬間でした。

      【インテリア】
      自分のカローラを購入する前に、一度アクシオに乗ったことがあったので内装や使い勝手も分かっていました。
      当時乗っていた軽自動車よりもとても高級に見えました(笑)
      トヨタの純正ナビのオーディオが使いやすくてお気に入りです。
      内装は必要なものはあるけれど、それ以上もそれ以下もないといったところでしょうか。
      ドリンクホルダーが中央の下にあり、これがイマイチですね。
      追加でドリンクホルダー付けようとしたのですが、社外品はほとんど付けられないので注意が必要です。
      トランクスルーは出来ませんが、沢山荷物を乗せられるトランクは魅力的です。

      【エンジン性能】
      私のはガソリンモデルなので、ハイブリッドのような静かさなどはありません。
      ハイパワーな感じもなくとても地味地味ですが、何度もいう様に660ccの軽自動車と比べれば満足です。
      ちなみにアイドリングストップは使い物になりません。
      エンジンが掛かった時のロスがひどく、エンジン掛けた瞬間OFFにしています。
      たまに停車時に襲ってくる振動がエンスト前のようでびっくりします。

      【走行性能】
      それなりに路面も拾うし、出だしのモリモリくるトルクや機敏な操縦性もありません。
      長時間運転していると、やはりチープさが目立ちます。
      「次は2.5L以上の車に乗ろう・・・」と考えてしまいますね。

      【乗り心地】
      ガタつきやロードノイズ、風切り音ももちろんあります。
      この辺は少しだけお金を掛けてしまえば改善出来るのであまり気にしていません。
      フワフワな乗り心地が苦手だったので、モデリスタのダウンサスで乗り心地を少し改善しました。
      ロールが減り良い感じです。

      【燃費】
      TRDのスポイラーを付けたので、車重が少し重くなったせいか少し悪くなりましたがそれでも14.0km/L弱の燃費です。
      毎日渋滞に巻き込まれていますが、本当にコスパの高い車です。
      燃料代は以前所有していた軽自動車と変わりません。
      よく走ってくれるので、たまに添加剤を入れてご褒美を与えています(笑)

      【価格】
      あくまで中古の括りで購入しましたので、安かったです。
      新車でもカローラは安いのでコストの面ではとても良心的です。

      【総評】
      少しキツめな意見も言いましたが、維持費も安く、車体価格が高騰する中とても頑張ってくれている車だと思います。
      乗り心地や部品などは気に入らなければお金を掛けて改善すればいいと思っているので、そこまで不満とも思いません。
      価格相応で次回のモデルにも期待が出来る車です。
      カスタム次第でとってもカッコよく若者向けな車になってくれるのが楽しいです。
      個人的には良い車だと思います。
      現代の車はお金もかかっているけどそれなりに高いし、購入者の目も肥えてしまっているのでカローラアクシオの良さには気付きにくいのでしょうね・・・。
      アクシオが好きな私にとっては非常に残念です。
      背伸びしなくても良い車に出会えたのが良かったと思っているので後悔していません。
      次回のフルモデルチェンジにも期待しています。
    • 【エクステリア】
      ヴィッツベースだからなのか、タイヤ周りが貧弱でブカブカのパンツを履いてるようなスタイルです。フロントマスクをちょこちょこマイナーで変えてますが、お年寄りをターゲットに開発した車に若向きのフロントマスクを付けてもチグハグです。

      私は生粋の自他ともに認めるトヨタファンですが、この車には厳しい意見を言わざるを得ません。この車のオーナー様及びファンの方申し訳ございません。

      【インテリア】
      黒いプラスチックのオンパレード・・・ そもそも歴代のカローラって車はクラスの割に内装はイイというのがセールスポイントだったのですが、もはやヴィッツベースでは・・・ 質感を語れるレベル
      続きを読む にすらないです。

      私は生粋の自他ともに認めるトヨタファンですが、この車には厳しい意見を言わざるを得ません。この車のオーナー様及びファンの方申し訳ございません。

      【エンジン性能】
      普通の仕事系エンジン。でもカローラはこれでイイです。1500でしたが十分な性能です。

      【走行性能】
      【乗り心地】
      ブヨンブヨンのデロンデロンです。レンタカーだからヘタっているのかと思いきや、30000キロしか走ってない車・・・

      私は生粋の自他ともに認めるトヨタファンですが、この車には厳しい意見を言わざるを得ません。この車のオーナー様及びファンの方申し訳ございません。

      【燃費】
      燃費は悪くありません。むしろすべてを切り捨てて燃費に絞り込んだ感じです。

      【価格】
      同じ金額を出すなら他車にした方がいいですよ。

      私は生粋の自他ともに認めるトヨタファンですが、この車には厳しい意見を言わざるを得ません。この車のオーナー様及びファンの方申し訳ございません。

      【総評】
      ちょっとショックでした。私は昔、兄が購入したTE71のセダンをきっかけに車が好きになり、以来、カローラという車に特別な感情を持っていたのですが、時代とは言えトヨタがカローラをこのような車にしてしまったのに怒りを禁じえません。


      と思っていましたら、カローラスポーツが誕生。先日、レンタカー乗ってみたら凄くイイ車でした。
      よかった!
      トヨタはまだカローラを諦めていないようです!
    • 旅先でレンタカー利用です.1500ccガソリンCVTです.1年落ち1.5万キロ強の状態.装備からすると1.5Xだったようです.

      【エクステリア】
      フロントは今風になっていますが,キャンビンから後ろはデザインを感じないですね.

      【インテリア】
      ソフトパッド皆無は仕方ないかもしれませんが,ドアライニングとダッシュボードの一体感もなく,右下にある安全装置系のスイッチもでこぼこした場所に付いており,よくわからない.デコボコ.ごちゃごちゃした印象.グローブボックスが2段あるのだけは凝っている.

      ガソリンのインジケータは8段階のみ.

      セーフティセンスC搭載車でしたが,車線表示が
      続きを読む 速度メータ内下部液晶にあり,見にくい.

      とにかく,この液晶に何もかもを押し込んで表示させていて,燃費表示も小さく,見にくい.

      全席パワーウィンドウがオート.なぜかここだけ奢ってる.

      【エンジン性能】
      大人しく走ればスイスイと快適でした.踏み込むとうるさくブン回るだけでした.

      【走行性能】
      アクセルペダル,ブレーキペダルが左に寄っています.感心しません.

      車線逸脱警報はピーピー煩いですね.これは,スイッチを切ってしまいますね.

      【乗り心地】
      普通に快適.ただし,ロードノイズは大きめで,長距離ドライブはしたくない感じでした.

      【燃費】
      測定せず.

      【価格】
      レンタカー.

      【総評】
      周囲に人生最後の車かな,という人が多いのですが,プレミオが並んでいる理由がよく分かりました.昔のカローラではなく,ターセル・コルサ級ですね.実際,シャーシもVitz系だそうです.許されるコストでエンジニアリングはちゃんとやった.ただし,乗る人の満足感なんかは関係ない,そう感じました.

      昔に乗った「カローラ」の進歩を感じたかったのですが,悲しくなりました.

      デミオがどれだけ力作か,よく分かりました.

    カローラ アクシオのクチコミ

    (1090件 / 142スレッド)

    クチコミ募集中

    カローラ アクシオのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    カローラ アクシオ 2012年モデル

    カローラ アクシオ 2012年モデル

    カローラ アクシオ 2012年モデルのクチコミを書く
    カローラ アクシオ 2006年モデル

    カローラ アクシオ 2006年モデル

    カローラ アクシオ 2006年モデルのクチコミを書く
    カローラ アクシオ

    カローラ アクシオ

    カローラ アクシオのクチコミを書く

    閉じる

    カローラ アクシオのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    カローラ アクシオ 2012年モデル

    カローラ アクシオ 2012年モデル

    カローラ アクシオ 2012年モデルのクチコミを書く
    カローラ アクシオ 2006年モデル

    カローラ アクシオ 2006年モデル

    カローラ アクシオ 2006年モデルのクチコミを書く
    カローラ アクシオ

    カローラ アクシオ

    カローラ アクシオのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ3
      • 返信数4
      • 2019年2月15日 更新
      既出ですけど、大体デザインはこんな感じになると言われています。
      http://driver-box.yaesu-net.co.jp/new-article/12550/
      きっと皆さんが思ってるカローラスポーツをベースにしたデザインで、ほぼ間違いないかと思います。
      ナンバーは3ナンバーだけど、日本の交通事情に基づいた5ナンバー並みの取り回し性が確保されているので、元々カロー
      続きを読むラシリーズのユーザーの人も難なく乗れると思います。
      そもそもこの狭い日本の道路、全て軽自動車のサイズを基準にして作られてると思ったぐらい道幅が狭い道路が多いです。
      日本の狭い道路なら軽自動車が一番最適かなと個人的に思いました。
      • ナイスクチコミ8
      • 返信数2
      • 2019年1月20日 更新
      今年に出るというカローラセダンに興味津々です。

      ・いつ頃出るのか?
      ・エンジンバリエーションは?
      ・価格は?
      いろいろ気になります。

      どなたかご存じの方、いらっしゃいませんか?
      • ナイスクチコミ12
      • 返信数4
      • 2018年11月30日 更新
      トヨタ公式ホームページにカローラスポーツと同じデザインの次期カローラアクシオ・フィールダーの予告がありますが、日本版の次期モデルのフロントデザインはこれで確定でしょうか?
      私はカローラスポーツよりもこの海外仕様のデザインの方が好みです。
      新型カムリWSみたいに後から追加導入とかもありえるでしょうか?

    カローラ アクシオの中古車

    カローラ アクシオの中古車相場表を見る

    カローラ アクシオとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止