トヨタ カローラ スポーツの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

トヨタ カローラ スポーツの新型情報・試乗記・画像

カローラ スポーツの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

カローラ スポーツのモデル一覧

カローラ スポーツのレビュー・評価

(76件)

カローラ スポーツ 2018年モデルの満足度

4.11

(カテゴリ平均:4.31)

    カローラ スポーツ 2018年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • 【エクステリア】
      見た目に惹かれました。
      まとまりがあってしかも力強さもある感じなので気に入ってます。


      【インテリア】
      特別豪華ではないけどシンプルですが落ち着きがあって好みです。

      【エンジン性能】
      プリウスと同じ1.8HVですが出だしが特にスムーズでストレスフリーです。
      プリウスと同じく勾配だとアクセルを踏み込んだ時にエンジンが唸る音がしますが気になるというほどではないです。
      高速道路でもノーマルモードで十分ですがスポーツモードだとアクセルに対するレスポンスもよくなって加減速も楽になります。

      【走行性能】
      自然なハンドリングの感じがすごく心地いいです。
      続きを読む 高速になるとエンジン音に対して伸びが鈍くなりますアクセルを踏み込めばノーマルモードでも十分です。
      停止するまでの減速する過程でもずっとスムーズでしかも回生ブレーキで充電されていると思うと気分がいいです。
      嫁が今は50型プリウスですが高速道路だとカローラスポーツの方が遥かに安定感がありますので運転が楽です。
      そのためか知らず知らず速度がどんどん上がってしまいがちです。

      【乗り心地】
      18インチで扁平タイヤなのでみるからに乗り心地が悪そうで心配していましたが
      乗ってみたら全く問題ないどころか素晴らしい乗り心地だと感じました。
      運転席からの視界も良く運転しやすいです。

      【燃費】
      今まで約2000q走って24q/lぐらいですかね。
      18インチタイヤなのでこのぐらいだと満足しています。
      やはり遠方に行くほど燃費が上がるので遠くにいくと30q/l近くになることもあります。

      【価格】
      DCM付ナビと現行のプリウスにもまだない最新のTSSの機能とで価格も上がりますが
      車の全体の完成度の高さからお買い得と思います。

      【総評】
      猛スピードで飛ばすのが好きな人には向いてないかもしれませんが
      見た目とハンドリングの良さ、HVの運転感覚も含めて運転していて気分がよくなる車だと思います。
      なにより格好が好みなので買って非常に満足しています。
    • 写真を追加
      海外仕様のTマークとリアウイングです。

      追記:
      2000Kmほど乗ったので再レビューします。

      自動運転(運転支援)について。
      当初から上げていたようにカメラ性能の差でMB Eに比べて認識力に劣ります。
      具体的には、色が薄れた車線での車線維持、前方車を見つけるポイント、見つけた時の反応、また前方から退いたと判断するタイミングなど。
      トヨタ(日本)ということが大きなようで、「安全性」を最大限に考えています。
      これは評価が分かれるかもしれませんがMBの方が実際の道路での走行状態を考えると上だと思います。
      あと、高速域での認識は単眼の弱点(距離感)が出ています。
      続きを読む
      高速での疲れ方はMBだと600連続で走っても疲れないのですがこの車は2hに一度休憩が欲しいです。

      今年は雪が降らなさそうなので早々とノーマル18”に戻しましたが、AVS車両においては他の同クラスの車、MB A, Audi A3,等と比べてもいなしは同レベル。Dunlop Sports max 050です。
      AVSは1000Kmくらい慣らしをしないと本来の性能は出ません。
      本来の性能が出ると、一般道ではComfortで十分、高速だとNormal、少しクイック感が欲しいときはSportがおすすめです。
      なお、18にすると約1割燃費が落ちます。

      ルームミラーカメラは買ったとたんに故障で今は反応してません。
      次の入庫で修理予定です。


      一回目:
      30PHVからの乗り換え
      MC後のプリウスを買う予定で予約までしていましたが、安全装備がMC前とほとんど変わらないので急遽キャンセルをお願いしてこちらを買いました。
      安全装備はほぼ期待通り、MBのAクラスに劣りません。
      Eに比べると単眼カメラの分だけ認識能力が落ちますが画像処理はこちらが上、さすがnVIDIAです。
      自動運転(今は運転支援)はMBの最新バージョンにそん色ないです。
      懸念していたACCの設定も115規制が無くなって新東名も対応されたことで問題なし。
      オートハイビームは上下だけなので、少し使いづらいですが値段的に仕方ないですね。

      燃費はスタッドレスでも自動運転を入れていれば25以上行きます。

      欠点は最初からわかっていたのですがトランクが狭いこととサングラスケースが無いこと。

      非常に良い買い物でした。
    • 購入を前提にレンタカーでHYBRID G”X”を一日乗って感じたことをお伝えします。自分の中に有った「走りが良くない」というトヨタ車のイメージが完全に覆されました。

      【エクステリア】
      実寸よりもコンパクトに見えます。間延びしたところが無い素晴らしいプロポーションです。ただしCマークが良くない。特にハイブリッドの青Cマークはそこだけ浮いた感じがします。

      【インテリア】
      ベーシックカーらしい内装です。G”X”のシート生地は率直に言って安っぽいです。ショールームで見たG”Z”のシートは良好な質感でした。G”X”/Gのスポーティシートそのものはホールドが良好で長時間の運転でも疲れにくい
      続きを読む 非常に良いものでした。ただ、張り出しすぎたサイドサポートが背中の横に微妙に当たって不快に感じることが何度かありました。

      シフトレバー、走行モード切替ボタン、ステアリングリモコン、エアコンスイッチ等の操作系は機能的で、初めて乗った自分でも直感的に操作可能でした。インパネ表示もすぐに慣れました。

      ナビは視線移動量の少ない良心的なマウント位置になっています。

      とても気になったことが一点。後席に座らせた子供の身体に対してシートベルトが適切な位置に無かったらしく、急ブレーキ時に首にベルトが喰い込んで痛く危険な目に遭わせたことです。ちなみに子供は身長120cmでブースターシート(リーマン社のもの)を正しく使用していた状況にもかかわらずの前述の事象でした。急ブレーキといっても助手席上の荷物が落ちない程度の制動です。現所有車でも各種レンタカーでも子供の首にシートベルトが掛かった事は一度もありません。この車のリヤ両サイド席肩口シートベルトアンカーポイントに問題があるのではないかとの疑念が拭えません。

      【エンジン性能】
      1.8Hybridはモーター、エンジンともに必要十分な性能です。特筆すべきトルク感や、加速の伸びはありませんが、力不足で困ることは一度もありませんでした。

      ハイブリッドなので、バッテリーの充電加減とアクセル開度によって時には80km/h超までモーターのみで加速できます。街中を普通に運転していてもエンジンがオンオフを繰り返しますが、注意していなければ気付かないくらい低ショック低騒音でエンジンオンオフが行なわれます。

      【走行性能】
      カローラスポーツHYBRIDは完全にシャシーがエンジンパワーに勝っているクルマです。

      G”X”には走りには不利な省燃費タイヤが装着されているにもかかわらず、軽快でしっかりとしたハンドリングを見せてくれました。燃費を少々犠牲にする覚悟で「ちゃんとした」タイヤに変えたら素晴らしい走りになるはずです。

      コーナリング中の車の挙動はどっしりと安定していて、一回り大きな車に乗っているように感じさせます。低重心設計の素晴らしさ、TNGAの基本骨格の良さを感じました。

      高速での直進安定性も良好です。

      ブレーキフィールはおおむね良好です。ハイブリッド車の回生ブレーキ特有の不自然な減速感は、停車直前のコクンという挙動のみです。許せる範囲ですが、最新のホンダハイブリッド車がもっと良い躾がされていることを考えると、もうひと頑張り出来るはずと言いたくなります。

      自動車の本質的性能を左右する部分に対して今までのトヨタベーシックカーよりも多くのコストが割かれているように感じました。

      【乗り心地】
      運転席の乗り心地は驚くほど良いです。不整路面を越える際に感じるショックは非常にマイルドであり、Cセグメントの非プレミアム車とは思えないくらいです。

      ロードノイズはけっこう盛大に車内に侵入してきます。一定の速度でも舗装の粗い所にさしかかると急にゴーッという音が発生する場面がありました。音圧は路面に大きく影響されるようです。省燃費タイヤの悪いところが顕著に出てしまっています。

      2,640mmのホイールベースの割には後席が狭いように感じます。ドライバーを低く後方に座らせる低重心設計のため、後席スペースがやや犠牲になっています。個人的にはこの運動性能優先のパッケージングを歓迎しますが、後席に乗せた私の家族からは不評でした。

      【燃費】
      レンタカーで160km強を走って返却時に4.7Lのガソリンで満タンになりました。計算上は34km/Lとなりますが、短距離の満タン法では精度が低いので参考記録程度とご理解ください。燃費が非常に良いことは間違いないと思います。160kmの内訳は、高速道路40%、郊外路30%、市街路30%です。

      【価格】
      ハイブリッドの中間グレードにある程度のオプションをつけると乗り出し300万円近くになります。昔ながらのカローラのイメージから「高い」と言う人がいますが、車の出来の良さと充実した装備から考えると割高とは言えないと思います。

      <HYBRID Gの価格約252万円の検証>
      15年前つまり2003年頃の車カローラランクス1.8S(4AT)車両本体価格173万円(消費税5%込)と比較しました。各種装備の金額は私の大雑把な推測です。

      カローラランクス1.8Sに無くて(またはオプションで)現カローラスポーツHYBRID Gに標準装備されているものを列記します。ハイブリッドシステム:25万円、VSC:5万円、Toyota Safety Sense一式:15万円、サイド&カーテンエアバッグ:8万円、EPB:3万円、アルミホイール:5万円、LEDヘッドランプ:5万円、UVカットガラス:2万円、消費税率3%上昇分:約7万円。これらの合計は約75万円となります。

      173万円 + 75万円 = 248万円。15年間の物価上昇と基本性能向上を考えれば252万円の値付けは高いとは思いません。

      【総評】
      トヨタが現社長体制になった時に「数年後にはCar Guyがつくる出来のよいドライバーズカーが出るに違いないぞ」と期待しました。その期待は裏切られ続けていましたが、TNGAの標語の下にようやく走りの本質を磨いたベーシックカーが出現しました。

      これを待っていた。

    カローラ スポーツのクチコミ

    (1222件 / 80スレッド)

    クチコミ募集中

    カローラ スポーツのクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    カローラ スポーツ 2018年モデル

    カローラ スポーツ 2018年モデル

    カローラ スポーツ 2018年モデルのクチコミを書く
    カローラ スポーツ

    カローラ スポーツ

    カローラ スポーツのクチコミを書く

    閉じる

    カローラ スポーツのクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    カローラ スポーツ 2018年モデル

    カローラ スポーツ 2018年モデル

    カローラ スポーツ 2018年モデルのクチコミを書く
    カローラ スポーツ

    カローラ スポーツ

    カローラ スポーツのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ11
      • 返信数8
      • 2019年3月20日 更新
      ナビで行先を設定すると、ナビ画面でルート案内が始まります。曲がるところの手前に来ると2画面になって、曲がる方向などが案内されます。この情報は7インチの液晶のインパネに矢印などで曲がる方向が表示されるのでしょうか?ネットの情報で表示されるというのですが、小生のハイブリッドGZでは、説明書を見ても分からず、色々やりましたが矢印表示は出ません。どなたか出来ている方がおられましたら、や続きを読むり方を教えてください。
      • ナイスクチコミ51
      • 返信数14
      • 2019年3月19日 更新
      初心者で初投稿失礼します。

      カローラスポーツ GZ ターボを購入しました。

      購入して1カ月くらいで家や出先での発進時のクリープでキーという音が発生するようになりました。(ブレーキ操作なし) 買ったばかりなので、購入店に持ち込み、見てもらった結果、原因は特定できず、可能性のあるところは処置してもらいました。また最近も少し音がなり始めています。(微妙に)
      発売されたば
      続きを読むかりだから仕方ないのでしょうか?それとも私の車だけでしょうか?
      同じ故障、または違う故障をしたことある方 よかったらコメントお願いいたします。違う故障を知りたいのは情報収集のためです。
      • ナイスクチコミ4
      • 返信数7
      • 2019年3月19日 更新
      はじめまして。ハイブリッドG-Z保有者です。

      皆さんのカロスポは、スタート時にブレーキの鳴き音は しませんか?
      スタートしてから走行中は暫くの間です。

      かれこれ3カ月前から修理してもらっていますが、改善されず、今だに鳴ってます。
      最近、分かったことですが鳴る環境として
      1.雨降り後や寒い時
      2.やんわりゆっくりとブレーキをかけた時

      ディーラーさんが言う
      続きを読むには、カロスポのパットはスポーツ用の為、硬めの材質を使っているのと
      ローターとパットのブレの精度が高いそうです。
      又、グレードのGよりもG−Zの方が出るそうです。
      タイヤのサイズと重さ(ホイール)が違うため、ブレーキにかかる負担が大きいからだそうです。
      メーカーにも情報は入っているそうなので、そのうちに対策品が出るかと・・・・

    カローラ スポーツの中古車

    カローラ スポーツの中古車相場表を見る

    カローラ スポーツとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止