マツダ アクセラセダンの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

マツダ アクセラセダンの新型情報・試乗記・画像

アクセラセダンの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

アクセラセダンのモデル一覧

アクセラセダンのレビュー・評価

(40件)

アクセラセダン 2013年モデルの満足度

3.91

(カテゴリ平均:4.31)

    アクセラセダン 2013年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • アクセラセダン 2013年モデル アクセラは2013年10月に発表し、11月から販売されている。現行アクセラは全体では、1.5Lと2.0Lのガソリン、2.0Lのガソリン+電気モーターのハイブリッド、2.2Lのディーゼルターボと3種類4機種のパワートレーンを搭載する。

      ただ、ボディ別の搭載になっていて、セダンボディに搭載されるのは1.5Lのガソリンとハイブリッドだけのの設定だ。ハイブリッドについては別項で紹介しているので、ここではガソリン車のみの解説となる。またスポーツではディーゼル車にも触れているので、そちらを参照されたい。

      アクセラセダンの1.5L車には、15Cと15Sの2グレードがあり、それぞれにFFと4WDの
      続きを読む 設定があり、FFには6速MT車の設定もある。アクセラセダンには、マツダが伊豆のサイクルスポーツセンターと、パシフィコ横浜で開催した試乗会に重ねて出席し、15Sの6速AT車に試乗した。別掲のスポーツでは6速MT車にも試乗している。

      またしても少し大きくなったボディは全幅が1795mmに達し、国内で使うには限界といえるようなサイズになった。アクセラだけのことではなくほとんどのクルマがそうなのだが、フルモデルチェンジをするたびにクルマを大きくするのはいかがなものか。

      ボディを大きくするとデザイン的な自由度が増す。今回のアクセラもけっこうカッコ良いクルマに仕上がっているので、室内空間の拡大も含めてクルマが大きくなることには一定のメリットがあるのも確かだ。

      とはいえ、ボディを大きくせずにカッコ良くしたり、あるいは室内を拡大したりしたなら、それが最も良いことだと思う。

      インテリア回りの質感はまずまず。ピアノブラックやシルバーの縁取りなどによってメリハリのあるデザインに仕上げている。ただ、1.5Lにはマツダがアクティブ・ドライビング・ディスプレーと呼ぶヘッドアップ・ディスプレーが装備されていない。これは新しいアクセラで肝になる装備のひとつだが、上級グレード車用の装備として設定されている。

      採用時期の関係で、CX-5やアテンザには間に合わなかったものがアクセラに搭載されることになったので、ほかのモデルの手前、一気に全面展開はできなかったようだ。ほかにも試乗はしなかったが、15Cではマツダコネクトと呼ぶ新しい操作系や液晶画面が装備されていない。

      1.5Lエンジンは圧縮比を13.0にまで高めたSKYACTIV仕様のエンジンで、動力性能は82kW/144N・mの実力を発揮する。1200s台の車両重量は、ボディが大きくなった割にはあまり重くはないので、1.5Lエンジンでもそれなりに十分に良く走るクルマになっている。

      実際、15Sを走らせていると、動力性能に関してはこれでも十分だよねという気分にさせられる。ワインディングなどをガンガン走ろうと思ったら低速ギアを使ってエンジンを高回転まで引っ張らなければならないが、市街地でのタウンユースを中心に高速クルージングまでを考えたらこれで十分である。

      乗り心地はやや硬めの印象。最近のマツダ車は、かつてのキビキビ感というかスポーティ感を抑えて、リニアな走行感覚を大事にするようになっているが、アクセラもその流れの中にある。ただ、特に乗り心地が良いという感じではないし、走行中の静粛性ももうひとつの印象だ。

      新型アクセラセダンは、立ち上がりの時点ではハイブリッドもそこそこ良く売れているようだが、アクセラは従来から1.5L車のユーザーが多いので、長期的にはセダンの大半が1.5L車になっていくと思う。

      だとしたら、15Sにもヘッドアップ・ディスプレーなど、マツダの最新の仕様を用意して欲しいところ。少なくともオプションで選べるような設定にしたら良いと思う。

      参考になった 12人
      2014年1月25日 投稿
      満足度 3
      エクステリア 4
      インテリア 3
      エンジン 3
      走行性能 3
      乗り心地 3
      燃費 3
      価格 3
    • <今回投稿>
      納車からやがて一年たちますので、気になった点を投稿します。

      @センサー類
      特に冬場、しょっちゅうカメラ関係のセンサー異常ランプが点灯します。自分は暗めの時はなるべくライトをつけて走るようにしているのですが、オートライト状態で走行中にセンサー異常になったらハイビームに変わるのでイヤだなと思います。原因は結露なのかな?それだったらカメラ付近に熱線でも入れたら良いのにと思います(熱線が原因で火災発生するならいらないけど)。

      AATプログラム
      燃費を稼ぐためなのかスグにシフトアップしますが、停止状態からの急加速時、キックダウン(ベタ踏み)しても全然加速しません。今まで乗
      続きを読む ってきた車の感覚でいると、合流時など、下手したら追突されるのではないかと思う事が数回ありました。それ以降少しでも余裕のない合流はしないことにしましたが、それでも必要な時もあり、その時は正直焦ります。
      最初は排気量やトルクの問題かと思いましたがマニュアルモードやスポーツモードで低速ギアで引っ張るとほとんど問題ないのでATプログラムの問題だと思います。関東マツダではナイトスポーツって会社のECU書き換えを公認してるみたいですが、他のマツダでもして欲しいなと思います。

      Bその他
      上に書いた点以外は特に何もありません。基本、好きな車で満足はしています!


      <以下前回投稿>
       ↓↓↓↓↓↓
      納車後、4日間で200キロくらい走ったところのレビューです。

      【エクステリア】
      車を見ていて思わずにやけてしまいます。ただ、欲を言えば、特にテールランプ、もう少し水平基調だとなお好きです。

      【インテリア】
      シンプルでとても気に入ってますが、AT車は補助ブレーキをサイドではなくフットブレーキにして、もう少し物を入れられるスペースがあると嬉しいです。あと、購入価格だけで考えると、内装のプラスチッキーなところが気になります。いっそのことプラスチッキーな部分をもう少し高級にしたグレードかオプションがあれば良いのにと思います。

      【エンジン性能】
      試乗の時は高速道路の合流でキックダウンしたときの加速に非力さを感じましたが、スポーツモードにすれば特に問題なかったです。納車後は、通勤で一般道も高速道路も使いますが、現時点では非力感は特にないです。ただ高速で100キロ以上出すと少しエンジン音が気になりました。

      【走行性能】
      良いと思います。走行性能ではではないですが、外が寒すぎるのかよく窓が曇ります。あと、試乗時は感じなかったのですが、ルームミラーで見たリアビューは下の方はかなり視界が狭いですね、リアがかなりヒップアップしてるからでしょうね。

      【乗り心地】
      足まわりもしっかりしていて程よくタイトで良いと思います。ただ、着座位置が低めなので乗り降りは多少しにくいかもしれません。

      【燃費】
      無評価

      【価格】
      Lパケの革シートが私には合わず、プロアクティブをLパケ仕様にしましたが、安全装備やら走りなどをトータルで考えると値段相応か、もしくは安いと思います。ところが、排気量が1500ccしかないと言うのを評価基準にしてしまうと、残念ながら高く感じますね。

      【総評】
      良いです!マツコネは動作に少しもたつき感があるのが残念かな。あと、購入前は2000ccがないのが残念でしたが今のところ大丈夫です。
      私はセダン好きなので、街中であまり見かけないのもレア感があって好きです!ハッチバックタイプも好きですがセダンタイプを見かけるとますます親近感がわいてしまいますね!
    •  デミオXDから乗り換えです。デミオに不満が有って乗り換えたわけではありません、何かの間違えで乗り換えになってしまった?
      そんな感じで、販売員さんにやられてしまった感です、ほんとはMINIクーペSD本命で、BMWへ試乗してきましたが感動モノでした。欲しい乗りたい衝動でしたが、予算と販売員の背中押しが足りなかった事で、走行フィーリングが一番近かった22XDにしちゃいました、ほとんど販売員に上手い事乗せられた感じで、気が付いたら契約書に印鑑押してました。

       試乗や代車とかでCX-3(18XD)やアクセラ1.5(展示試乗車)などをそれぞれ1週間位使用しましたが、この22XDは別物ですね、
      続きを読む 発進から一定の速度になるまでのリニア感が自然で、嫌みが全くないのでストレスフリーです。エンジンの吹きあがりも唸ることもなく何事もなかった如く、スムーズに上品のためか、運転に余裕ができ以前より丁寧な運転をするようになりましたね、スピード控え目にお急ぎの方はご遠慮なく先に行ってください感で、日々使用しております。

      【エクステリア】
       格好が良いセダンがしかも白が欲しかった(デミオは赤)ので、これに決めました。この白ですが、平面的な白色じゃなく、立体感のある白色で、メタリックが何とも言えない光沢を生み出しています、ちょい悪おやじが乗るクマに相応しいです。後方視界はバックカメラ頼りになります、全く目視では感覚がつかめません下手くそでも、360モニターが有らば心配なしです。
      ただデミオよりヘッドライトが暗い感じですね、オートワイパーもデミオの勝ちですが、マツダだからしょうがないなあと諦めです。

      【インテリア】
       ここが少々不満でしょうか、デミオの延長感が有って、もう少しアテンザに近づけて欲しかったですね、プロアクティブでもLパッケージからサンルーフと革仕様を取り除き、フットイルミ、アルミペダル、ダウンライト、ECT2、ドラレコ等を追加しています。高級感と言えるほどの内装ではありませんが、センス良くまとめているとは思います、HADが便利で安全運転にかなり寄与していますね、視線をそらさず速度を確認できますし、制限速度も報せてくれますのでレーダ探知機無用ってところです。
       
      【エンジン性能】
       22XDは他のアクセラとは次元が違いましたね、最大トルクが2000回転より少し上位なので、エンジンを唸るほど回転を上げ必要なし、エンジン音で騙されない加速感が病みつきになります。6ATとの相性もいい感じで、頻繁にシフトチェンジすることが無いので、違和感フリーです。

      【走行性能】
       安定感があるためか、距離を乗っても疲れ知らずですね、ステアリングが重くもなく軽くもなく、良い感じで操作できます。後輪のサスペンションとフロントヘビーが旨い事釣り合っているなあって感じます。ブレーキも慣れたらよく効くね感になれます、最初はぶつかり感でドキドキものでした。(踏みが悪かったんでしょう)
      平日は自動車専用道路、休日は市内また郊外走行ですが、しっとりさりげなく駆け抜ける、しかし、いざとなればそれなりのパワーで走れるので、ストレスフリーが有難いです。
       
      【乗り心地】
       18インチタイヤのせいでしょうか文句ありません。かっちり感やキビキビ感がMINIに近いに感じたことで、この車に決めたこともあり、ふわふわ感や、ステアリングの遅れ感が無いため、体に余計な力入れずに済む点が、運転を長時間してても疲れないように感じます。同じアクセラでも1.5とは別次元ですね、1.5は疲れました。

      【燃費】
       京都市内で14〜16Km/ℓ、郊外で17〜20Km/ℓ(常時エアコンONでアイドルストップなし) この時期の軽油は112円/ℓで入れています、デミオより経済的には劣ります(デミオは平均25Km/ℓでした)が、この車格性能からすれば納得のいく数字です。
      制限速度+アルファで特にエコ運転を心掛けて走っているわけではありません。

      【価格】
       高いか安いかは運転していて満足次第で変わりますので、私の場合は値段相応と言ってところでしょうか、エンジンの性能から行けば、リーズナブルとも取れますね、MINIに比べたら間違いなくコストは良いですが、BMWのブランドが憧れですね。

      【総評】
       アクセラを乗るなら22XDをお勧めです、FCで22XDが消えちゃうんでしょうか?、購入するなら今のうちでしょうかね。すべてに余裕感を持って乗れますので、運転する喜びがたまりませんね、何時かはクラウンじゃなく白のダサクないセダンと決めていました(但しMINIは別物)ので、この車に乗れて満足満足です。
       運転することがますます嬉しくさせてくれる22XDは最高ですね、維持費は必要経費ですから少々高めになっても、満足度が高いから納得がいきます、燃料費は距離が延びれば有難みが余計に感じられますし、ついつい回り道したくなります。
       スポーツよりセダンの方が恰好よく見えるのは、私し位かと思いますが、今時の車は厳つい面して威圧感があるものが多い気がしてます、こんな中でこのアクセラセダンは品よくいお行儀が良いがちょい悪る感もありのところが、一番気に入ってたところでしょうか、
      そのためか、シートエプロンにスヌーピーを前席と後席にあしらっていますが違和感が全くありません(個人的見解)。
    • モデルチェンジ直前に3年落ち中古で購入したアテンザ25sスポーツワゴンが12月で車歴9年を迎えるため、買い替えを8月に検討。中古の200万円前後のアクセラを探したのですが、1年落ちの良いものは先約の商談が続いたため、ディーラーから新車での大幅値引きを提示されて、新車購入に決定しました。
      【エクステリア】
      私としてはアクセラスポーツよりカッコ良いと思っています。ただ、リアウインドウ面積がちょっと狭いかな。
      【インテリア】
      トランク容量はスポーツよりあるので満足。でも、アテンザに有った小物入れがないのが寂しい。
      【エンジン性能】
      アクセルペダルを踏みこんだ時の一瞬のもたつきはあるけれど
      続きを読む 、1.5Lディーゼルとは思えない良い加速をします。以前乗っていたボンゴフレンディのディーゼルよりは反応が良いです。
      【走行性能】
      信州峠のくねくね道を走っても問題はありませんでした。
      【乗り心地】
      タイヤをオプションの扁平タイヤに変えたせいかもしれないですが、アテンザよりごつごつします。
      【燃費】
      リッター20km以上は素晴らしい燃費です。ボンゴは半分ぐらいでした。
      【価格】
      正直40万円近い値引きはびっくりでした。
      【総評】
      商談中にも、中国新聞で新型の生産が9月から始まるとか、雑誌で次期アクセラスクープの記事が有ったのですが、ディラーの担当者は全く知らないようでした。でも、アクセラの場合、売れているのはスポーツでセダンは売れていないのですね。私はセダンの方が絶対にカッコ良いと思うのですがね。車外ではディーゼルの音が目立ちますが、以前乗っていたボンゴほどではないです。追従式オートクルーズと車線遺脱防止装置は良いですね。高速道での運転が格段に楽になりました。駐車場に車を入れた時も私の場合、結構まがって入れてしまうのですが、360度ビューモニターで確認すれば修正も楽なので気に入っています。BMWのCMで音声認識を売りにしていましたが、この車にも似たような装置があるので、何をいまさらと思っています。まあ、モデル末期の方が、悪いところは減っていて良いかなと思っています。

    アクセラセダンのクチコミ

    (1528件 / 200スレッド)

    クチコミ募集中

    アクセラセダンのクチコミ対象製品を選択してください。(全4件)

    アクセラセダン 2013年モデル

    アクセラセダン 2013年モデル

    アクセラセダン 2013年モデルのクチコミを書く
    アクセラセダン 2009年モデル

    アクセラセダン 2009年モデル

    アクセラセダン 2009年モデルのクチコミを書く
    アクセラセダン 2003年モデル

    アクセラセダン 2003年モデル

    アクセラセダン 2003年モデルのクチコミを書く
    アクセラセダン

    アクセラセダン

    アクセラセダンのクチコミを書く

    閉じる

    アクセラセダンのクチコミ対象製品を選択してください。(全4件)

    アクセラセダン 2013年モデル

    アクセラセダン 2013年モデル

    アクセラセダン 2013年モデルのクチコミを書く
    アクセラセダン 2009年モデル

    アクセラセダン 2009年モデル

    アクセラセダン 2009年モデルのクチコミを書く
    アクセラセダン 2003年モデル

    アクセラセダン 2003年モデル

    アクセラセダン 2003年モデルのクチコミを書く
    アクセラセダン

    アクセラセダン

    アクセラセダンのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ180
      • 返信数24
      • 2019年1月5日 更新
      2019年FMC予定のアクセラセダンの情報が少しずつ分かって来ました。
      新型のSKYACTIV-Xは、とても魅力的です。
      購入予定でした。
      でもリアのサスペンションがトーションビームになるみたいなのが残念です。
      デミオならともかく、200万円以上する車がトーションビームなのは納得できません。
      購入予定の候補から外そうと思いました。
      皆さんは、どう思いますか。
      • ナイスクチコミ27
      • 返信数5
      • 2019年1月2日 更新
      新型マツダ3の外観を撮影した動画が魅了的でしたので、皆さんもぜひご覧になってください。

      https://m.youtube.com/watch?v=tBcw9wlNRlY

      フロントとリア共にLEDのウインカーです。

      リアのウインカーの光り方がおしゃれですね。

      撮影現場は駐車場であり、ショーで見るマツダ3とは違った顔が拝めます。

      内装はいたってシンプ
      続きを読むルで好印象が持てます。

      皆さんの感想もうかがえると嬉しいです:-)
      • ナイスクチコミ23
      • 返信数2
      • 2018年12月26日 更新
      2009年のマツダアクセラだが、ある日突然にABSとDSCの警告灯が点灯したままになった。もちろん、iStopランプも橙色で点滅している。素人判断ながら、これは機械部品の故障ではなく電気系統の故障と推測した。案の定、数日そのまま運転して分かったことだが、気温が13℃になると点灯し、12℃以下だと点灯しない。またまた素人判断だが、基盤の回路が断線しかかっているため、高温になると接続きを読む続部分が離れ、低温になると接続すると推測した。仕方なくDラーに車を持参したところ、丁寧に時間をかけて点検してくれた。その結果、ABSの基盤の故障だが機械部品と基盤が一体化しているためABS機構を全部取り換えなければだめだとのことだった。このままでは車検に合格しないとのことで、やむを得ず修理を依頼した。修理費は10万円近く必要とのことだった。ヤフーオークションで調べると中古部品が2800円で出品されていてショックだったが、工賃がかかると思ったことと、ブレーキ周りに中古品は不安なので専門業者に依頼することにした。同じような故障はほかにもあるのではないかとネットで調べると、同じ質問が出るは出るは頻発しているらしいことが分かった。苦情を言わせてもらえば、マツダは電装品が弱い。ドアミラーのモーター、エアコン、吹き出し口の切り替えギア、i-Stop、バッテリーなどなど。エンジンは強力だが、電気の技術力は劣るとみられる。同じ問題を持っている方のために、修理の結果を報告する予定です。

    アクセラセダンの中古車

    アクセラセダンの中古車相場表を見る

    アクセラセダンとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止