トヨタ アクアの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

トヨタ アクアの新型情報・試乗記・画像

アクアの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

アクアのモデル一覧

アクアのレビュー・評価

(335件)

アクア 2011年モデルの満足度

3.81

(カテゴリ平均:4.31)

    アクア 2011年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • アクア 2011年モデル 世界最高燃費のハイブリッド車という触れ込みで昨年暮れに登場したアクアは、発売から1カ月で月販目標台数の10倍の受注を集めたという。アクアの発売とほぼ同時に決定したエコカー補助金の追い風を満帆に受けての売れ行きだ。

      幕張のホテルニューオータニの駐車場をベースに開催された試乗会で、トヨタがメディア関係者向けに用意した広報車両に試乗した。今回はG、S、Lの基本3グレードのすべてに乗ることができた。

      外観デザインはコンパクトカーの中でも特徴的で存在感があり、全体として好感が持てるが、インテリアはカラーのアクセントが逆に妙な印象。全体的な質感も平均的なコンパクトカーの水準といえる。

      続きを読む ーターパネルの脇に小さめの液晶パネルが設けられ、ステアリングに設けられたタッチトレーサーディスプレー(オプション)で表示を切り換える仕組み。もう少し大きな液晶ならもっと見やすいのにと思った。

      走りはトヨタのハイブリッド車らしくエンジンが静かで滑らかそのもの。アクセルワークに対するダイレクト感が薄いというきらいはあるが、旧型プリウスから移植した1.5Lエンジン+電気モーターのTHS-Uは必要十分という以上の動力性能を備えている。

      気になったのは路面からのロードノイズ。これがけっこう大きいのだ。試乗日がウェット路面だったために余計にロードノイズが気になった面はあるのだが、振動なども含めて走りの質感という点ではもうひとつという印象を受けた。

      廉価グレードのLは特に騒音レベルが高めの印象だった。装備が貧弱な上にオプションの選択にも制約が大きいので、普通のユーザーはL選ばないだろうが、Lは外して考えたほうが良い。

      ステアリングのフィールがけっこうきびきびした感じだったのは驚きで、トヨタのほかのコンパクトカーとは違った操舵感覚のクルマだった。

      燃費はいろいろな走りを試した試乗中でも20km/Lを切ることがなく、ていねいに走れば相当に良い燃費を出せそうな印象だった。

      ヴィッツ系の基本プラットホームを使ったコンパクトカーなハイブリッド車だが、ホイールベースはヴィッツと同じではなくセダンボディのベルタと同じだ。これによって電池を搭載しながらも十分な室内空間を確保できた。

      価格は、プリウスに比べると表面的にはかなり安い。先にプリウスが値上げしたことも影響している。でもアクアにいろいろなオプションをフルに装着するとプリウス並みかそれ以上になってしまう。なのでどちらにするか真剣に悩んだほうが良い。

      ハイブリッドシステムの異なるフィットハイブリッドとの比較では、燃費でははっきり勝つものの、価格は明らかに高めの設定だ。この価格差は燃費では取り戻せない。フィットハイブリッドとの間でもまた迷いが出る。

      参考になった 126人
      2012年3月13日 投稿
      満足度 4
      エクステリア 5
      インテリア 3
      エンジン 5
      走行性能 4
      乗り心地 3
      燃費 5
      価格 4
    • 沖縄旅行の際に借りたレンタカーが先月登録の走行距離1500kmのほぼ新車のSでしたのでレビューします

      【エクステリア】
      フロント周りはかなりスポーティーな感じで好きです
      リヤはアクアって感じ

      【インテリア】
      軽並み?
      インフォメーションディスプレイは良い感じ
      デジタルスピードメーターは少々見づらい
      後席は狭いです

      【エンジン性能】
      燃費スペシャルなのかパワー&トルク共に不足
      とはいえ制限速度内で普通に走る分には全く問題ないけど余裕はない

      【走行性能】
      ブレーキングが難しい(特に微低速域)
      カーブを曲がる際には少々安定感に欠ける

      【乗り心地】
      続きを読む 低速域は良い感じだけど高速域はもっと安定感が欲しい

      【燃費】
      家族5人で400km走行 16Lのガソリン消費でした(満タン法)
      リッター25キロです
      渋滞時でも燃費が良いのはハイブリッドのメリット

      【総評】
      小回りも効き、全幅1695mmよりも小さな感じで扱えるので優秀なコンパクトカーだと思います
      燃費に振りすぎているせいか動力性能に余裕はない印象を受けました
      ガソリン代を減らしたいヒトにはお勧めかも知れません
    • 軽のハイブリッドと迷ってる人もいるかと思い比較してみました。
      アクア S(2WD)
      ワゴンR スティングレー T(2WD)

      【エクステリア】
      マイナーチェンジ後ライトの雰囲気は柔らかくなったが、テールはLEDの使い方で存在感がましている。
      社用車にも使われることを考慮してか立体に収まるよう全高は145cmに抑えられているが逆にそれがスポーティなシルエットとなっている。
      ただヘッドライトがハロゲンだったのでハイブリッドとうたうなら全グレードLEDであって欲しかった。

      四角くスクエアなスティングレーとは正反対と言える。
      車高を低く抑えたアクアに対し近くで見ると立体感がある
      続きを読む 分スティングレーの方が大きくみえる。

      【インテリア】
      ベースグレードなので仕方ないかもしれないがかなりチープだった。
      インテリアに質感を求めるならピアノブラックやメッキリングが加飾される特別仕様車のSスタイルブラックの方がいいと思う。

      【走行性能】
      ハイブリッドだけあり静かにスムーズに走る。
      坂道も走ったがストレスなく登った。
      ただ車重300kg近くの差のせいで仕方ないとは思うがスティングレーの軽快な走りにはかなわない。

      【燃費】
      街中約4kmを2人乗車エアコンオフでスティングレーの17に対しアクアは24だった。
      さすがトヨタのハイブリッドだけあると痛感した。

      【室内の広さ】
      これは圧倒的にスティングレーが広い。
      車高の違いもあるが、スティングレーの低く抑えたダッシュボードと窓までが遠く空間が広いのに対しアクアは座り込む感じで窓もかなり傾斜しており圧迫感がした。

      後部座席にも乗ってみたがアクアは前シートに膝が当たったが、スティングレーは握りこぶし3個の余裕があった。
      ちなみに室内幅はアクアが4cm広いが、室内長はスティングレーの方が43cm長い。

      【ナビゲーション】
      9インチも装着可能だがオプションのナビだと26万円ぐらいするので、新しく出た市販の9インチハイレゾナビにすると13万ぐらい浮いてくるので、その差額でドラレコやETC、スピーカーを付けるという手もあるだろう。

      【装備】
      あまりにも装備に差があったのでスティングレーTにあってアクアSにないものをピックアップしてみました。

      自動ブレーキ、クルーズコントロール、先行車発進お知らせ、LEDヘッドライト、LEDフォグランプ、サイドエアバッグ、オートライトにオートハイビーム、ワンタッチウインカー、本革ステアリング、パドルシフト、ヘッドアップディスプレイ、アルミホイール、ターボ過給機

      【価格】
      車体価格でアクアSの188万に対しスティングレーTは165万。
      23万アクアが高いにもかかわらずにこの装備の差にははっきり言って驚いた。

      【総評】
      今の時代、軽トラックでさえ自動ブレーキが付いてるので、全グレードに自動ブレーキも標準で装着して欲しい。
      どうせ買うなら20万程高くはなるが(LEDヘッドライトをオプションで付けた場合)、ほとんど付いてる特別仕様のSスタイルブラックの方がいいと思います。

      理想を言えばカスタム系のGRスポーツにしたいところだがそれだとさらに45万高くなってしまう。
    • 【経緯】
      プレミオを新車購入し、これまでずっと乗ってきましたが、代車としてアクアとプリウスに乗る機会がありました。
      このレビューは、アクア、プリウス、プレミオを比較したもの。

      【エクステリア】
      ご覧のとおり、酷い見た目です。格好悪すぎ。
      「軽自動車は嫌だからアクアを買った」などと言う人がいますが、こんなものは軽自動車と何ら違いはありません。

      【インテリア】
      価格以下の出来です。プラスチッキー。
      走行中にかなりきしみます。
      室内は軽自動車よりも狭くて窮屈であり、シートの座り心地も悪い。

      【乗り心地】
      良いはずがありません。
      突き上げられながら揺られながら走るこ
      続きを読む とになります。

      【スタート時】
      まず、車をスタートさせたわけですが、「おっ、ハイブリッド車は静かだな」と思いました。
      しかし、その考えはものの数秒で崩れ去ることとなります。
      突然、「ギュワーーーーー!」と、ものすごい轟音を轟かせてエンジンが回ったのでした。
      他人の車も含め、今まで乗ってきた車の中で一番不快。それこそ軽自動車よりも。
      ハイブリッドシステムの関係か、普通のエンジンとは全く異なる音なのです。
      何回聴いても慣れません。
      車をスタートさせるたびにため息が出ます。

      【EV走行時】
      では、実際に走らせてみるとどうか。
      主に60km/h未満の低速走行時はEV走行になりますが、これはある程度は静か。
      とはいっても、モスキート音のようなモーター作動音はもろに聴こえてきます。
      アクアのEV走行時の音とプレミオの走行時の音とを比べると、プレミオのほうが静かです。
      それほど、アクアのモーター作動音は気になります。
      プリウスのEV走行時は、アクアのようにモーター作動音が気になるということはあまりなし。
      プレミオの静粛性と同等程度といったところか。
      また、プリウスは60km/h以上の速度でもEV走行を維持できるうえ、航続距離も長い。
      アクアはEV走行すら低性能です。

      【エンジン走行時】
      アクアのエンジン走行時はありえないほど酷い。
      前述のとおり、基本的に60km/h以上のスピードを出すと、エンジン走行に切り替わります。
      その切り替わりのショックが伝わってきたとき、次の瞬間には拷問が始まることを私は悟るのです。
      ロードノイズをものともしない音量の、めちゃくちゃ不快なエンジン音が車内に響き渡ります。
      その状態がずっと続くのですから、もう耐えられません。

      しかも、ものすごく遅いです!
      大層な音を出すくせに、全く加速しません。
      スピードを出そうとアクセルをさらに踏み込むと、轟音はますます増えるし、それでもまだスピードに伸びがありません。
      でもなんとかがんばってスピードを出してみました。
      やはり走行性能もダメですね。
      80km/hくらいも出せば、この貧弱なアクアでは怖くなってきます。
      ちょっとしたカーブを曲がるのも不安です。

      【燃費】
      片道40km強の距離、信号に引っかかることはほぼなし、道のりのほとんどを上り坂と下り坂が占める (それぞれ数百mずっと続く区間もある) という並ならぬ道での走行において、乗車人数一人、冷暖房未使用時の燃費は以下のとおりになりました。
      ※記載のスピードは、より安定してスピードを出せる中間地点でのもの。

      アクア...60~80km/hでの走行で18km/L
      プリウス...70~100km/hでの走行で25km/L
      プレミオ...80~120km/hでの走行で20km/L

      アクアはこの中で最もアクセルを深く踏み込んでいるにもかかわらず、この程度のスピードしか出ません。
      とにかくエンジンの性能が悪いので、スピードを出すなどしてEV走行ができなくなると燃費がガタ落ちします。

      低速走行が多ければ、23〜25km/Lくらいの燃費にはなりますが、それは私のメインの走り方ではありません。
      ちなみに、プリウスなら同条件で30km/L以上は余裕でした。

      【総合評価】
      エクステリア、インテリア、乗り心地、静粛性、エンジン性能、走行性能、何もかもが、プリウスとプレミオの圧勝です。
      アクアの唯一の売りであるはずの燃費すら、ガソリンエンジン車であるプレミオに負けているとは...。
      はたして、アクアに存在価値はあるのでしょうか?
      価格に関して、プレミオのほうが若干高い程度ですが、性能には雲泥の差があります。
      プレミオ / アリオンは価格以上の性能を誇る、知る人ぞ知る良い車であるので、
      それと比較してしまうと、アクアに対する目がさらに厳しいものとなるのは必然ではありますが。
      まあ、高級セダンに乗っている人からしたら、安物同士の滑稽な戦いに映るでしょうが、それでも長い駄文を書きたくなるほどアクアは酷すぎます。
      ハイブリッドシステムのコストが大きいため、車本体にかけるコストは削らざるを得ないということが、この酷さにつながっているのでしょう。
      ハイブリッド車ということからして、アクアの性能が価格以下であるのは乗る前からわかることです。
      しかし、まさかこれほどまでに低性能だとは思いもしませんでした。
      車は移動するための道具に過ぎない、自分はノロノロ運転しかしない、と考えている人にしかウケません。
      とはいっても、それなら軽自動車で十分です。
      いや、むしろ総合的にみて軽自動車のほうが優れているといえるでしょう。
      軽自動車とあまり変わらない見た目と性能。
      軽自動車よりも不快なエンジン音、狭い車内。
      そのくせ、さまざまな費用は軽自動車よりも高くつく。
      アクアには、普通車であるメリットが何一つとしてありません。

      アクアを買うくらいなら、金銭的なメリットのある軽自動車のほうがマシです。
      ハイブリッド車が欲しいのなら、もう少しお金を出してでも、アクアより圧倒的に高性能であるプリウス以上の車を購入したほうがよいです。
      アクアの購入を検討している方は、ぜひ他の車に試乗してください。
      アクアより良い車はいくらでもあります。
      なぜ、アクアのような酷い車がこれほどまでに売れているのか、私には全く理解できません。
      一刻も早く、アクアより圧倒的に良い選択肢が数多あることに気づくのを願ってやみません。

    アクアのクチコミ

    (14017件 / 1025スレッド)

    クチコミ募集中

    アクアのクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    アクア 2011年モデル

    アクア 2011年モデル

    アクア 2011年モデルのクチコミを書く
    アクア

    アクア

    アクアのクチコミを書く

    閉じる

    アクアのクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    アクア 2011年モデル

    アクア 2011年モデル

    アクア 2011年モデルのクチコミを書く
    アクア

    アクア

    アクアのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ24
      • 返信数8
      • 2019年4月2日 更新
      アクア納車予定なのですが、ドアステップとリアバンパー上のステップの内装部分が気になるので、ハッピークロイツのテープタイプ(6〜10cm)のフィルムを貼ろうと考えてます。

      →ハッピークロイツ テープ式 ボディ保護フィルム 7cm幅 × 6m クリア HZ2745

      ステップとトランクの内装部分に何cm幅のテープを買えば良いか悩んでおり、

      アクアのステップとトランク
      続きを読むの内装部分の幅、奥行、高さについて、もし教えて頂けるかたいらっしゃいましたらお願いします。

      またこの後のタイプはワイヤーテープのラップカットでなくても、カッター等でも簡単に加工できるものでしょうか?
      • ナイスクチコミ13
      • 返信数6
      • 2019年3月31日 更新
      今回、無事に3回目(7年)の終了しました。 (平成 24年 2月 納車)

      走行距離 86,242キロ  通算燃費 25,5 KM/Lくらいです。

      駆動用バッテリー    電圧ばらつき      良好 
                     充電状況ばらつき   良好

       ちょっと気にしていたバッテリーも問題なしで安心しました。

      バッテリー(鉛)      計測値
      続きを読む 14,4ボルト 良好 (交換1度もなし)

      フロントブレーキ     残量 8,6mm     良好 (交換1度もなし)

      リヤブレーキ       残量 4,6mm     良好 (交換1度もなし) 

       鉛バッテリーが7年持つとは驚きです。
       回生ブレーキのおかげか、減らないんですね。
       

      冷却水(LLC)       交換時期で交換

      ブレーキフルード     交換時期で交換

      発煙筒           交換時期で交換


       などで、車検代 85,776 円でした。カードポイント利用で 25,000 円くらい安くなりました。


      燃費よく、交換物が少なくリーズナブルで、良い車です。

      皆さんいかがですか?
      • ナイスクチコミ10
      • 返信数11
      • 2019年3月26日 更新
      アクアGR見積り 迷ってます
      妥当な線でしょうか?

    アクアの中古車

    アクアの中古車相場表を見る

    アクアとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止