トヨタ プリウス 2009年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

プリウス 2009年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売が終了したグレード

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力
L2012年10月22日/マイナーチェンジ

223万円

18〜188万円   FF 5人 32.6km/L 1,797cc 1,310kg 136ps
L2011年12月19日/マイナーチェンジ

217万円

18〜188万円   FF 5人 32.6km/L 1,797cc 1,310kg 136ps
L2009年5月18日/フルモデルチェンジ

205万円

18〜188万円   FF 5人 32.6km/L 1,797cc 1,310kg 136ps
S2012年10月22日/マイナーチェンジ

238万円

19〜243万円   FF 5人 30.4km/L 1,797cc 1,350kg 136ps
S2011年12月19日/マイナーチェンジ

232万円

19〜243万円   FF 5人 30.4km/L 1,797cc 1,350kg 136ps
S2009年5月18日/フルモデルチェンジ

220万円

19〜243万円   FF 5人 30.4km/L 1,797cc 1,350kg 136ps
S LEDエディション2011年8月1日/特別仕様車

236万円

36〜168万円   FF 5人 30.4km/L 1,797cc 1,350kg 136ps
S LEDエディション2010年11月1日/特別仕様車

236万円

36〜168万円   FF 5人 30.4km/L 1,797cc 1,350kg 136ps
S ツーリングセレクション2012年10月22日/マイナーチェンジ

259万円

34〜230万円   FF 5人 30.4km/L 1,797cc 1,380kg 136ps
S ツーリングセレクション2011年12月19日/マイナーチェンジ

252万円

34〜230万円   FF 5人 30.4km/L 1,797cc 1,380kg 136ps
S ツーリングセレクション2009年5月18日/フルモデルチェンジ

245万円

34〜230万円   FF 5人   1,797cc 1,380kg 136ps
S ツーリングセレクション G's2011年12月26日/マイナーチェンジ

292万円

68〜338万円   FF 5人   1,797cc 1,390kg 99ps
S ツーリングセレクション・マイコーデ2014年8月1日/特別仕様車

270万円

63〜173万円   FF 5人 30.4km/L 1,797cc 1,380kg 136ps
S ツーリングセレクション・マイコーデ2012年10月22日/特別仕様車

270万円

63〜173万円   FF 5人 30.4km/L 1,797cc 1,380kg 136ps
S マイコーデ2014年8月1日/特別仕様車

249万円

48〜168万円   FF 5人 30.4km/L 1,797cc 1,350kg 136ps
S マイコーデ2012年10月22日/特別仕様車

249万円

48〜168万円   FF 5人 30.4km/L 1,797cc 1,350kg 136ps
G2012年10月22日/マイナーチェンジ

259万円

32〜198万円   FF 5人 30.4km/L 1,797cc 1,350kg 136ps
G2011年12月19日/マイナーチェンジ

252万円

32〜198万円   FF 5人 30.4km/L 1,797cc 1,350kg 136ps
G2009年5月18日/フルモデルチェンジ

245万円

32〜198万円   FF 5人 30.4km/L 1,797cc 1,350kg 136ps
G LEDエディション2011年8月1日/特別仕様車

276万円

40〜115万円   FF 5人 30.4km/L 1,797cc 1,350kg 136ps
G LEDエディション2010年11月1日/特別仕様車

276万円

40〜115万円   FF 5人 30.4km/L 1,797cc 1,350kg 136ps
G ツーリングセレクション2012年10月22日/マイナーチェンジ

279万円

24〜208万円   FF 5人 30.4km/L 1,797cc 1,380kg 136ps
G ツーリングセレクション2011年12月19日/マイナーチェンジ

272万円

24〜208万円   FF 5人 30.4km/L 1,797cc 1,380kg 136ps
G ツーリングセレクション2009年5月18日/フルモデルチェンジ

270万円

24〜208万円   FF 5人   1,797cc 1,380kg 136ps
G ツーリングセレクション・レザーパッケージ2012年10月22日/マイナーチェンジ

343万円

49〜179万円   FF 5人 30.4km/L 1,797cc 1,400kg 136ps
G ツーリングセレクション・レザーパッケージ2011年12月19日/マイナーチェンジ

334万円

49〜179万円   FF 5人 30.4km/L 1,797cc 1,400kg 136ps
G ツーリングセレクション・レザーパッケージ2009年5月18日/フルモデルチェンジ

327万円

49〜179万円   FF 5人   1,797cc 1,390kg 136ps

プリウス 2009年モデルのレビュー・評価

(167件)

プリウス 2009年モデルの満足度

3.96

(カテゴリ平均:4.31)

    プリウス 2009年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • プリウス 2009年モデル 現行モデルの3代目プリウスは2009年5月にデビューし、2011年11月にマイナーチェンジを受けた。ホテルニューオータニ幕張の駐車場をベースに開かれた試乗会で、マイナーチェンジ後のモデルに試乗した。

      試乗したのはトヨタ自動車がメディア向けに用意している広報車両で、G、Sツーリングセレクション、Lの3グレードに乗ったほか、Sツーリングセレクションをベースに走りのための専用チューニングを施したG'sにも試乗した。

      今回のマイナーチェンジでは、内外装に手を加えたほか、価格の引き上げも行われ、値上げのためのマイナーチェンジという印象もあったほどだが、走りについても確実に進化しているのが分か
      続きを読む った。

      特に変わったのが足回りで、硬めでゴツゴツした感じのあるリヤサスが、今回の改良でグンと良くなっていた。従来のモデルと同じ道路を同じ条件で乗り比べたわけではないが、これがプリウスなの? と思うくらいに乗り心地が改善されていた。

      ただ、従来からの走りを引きずっている部分も残っている。Lは相変わらず騒音レベルが高く、装着されるグッドイヤーのGT3ももうひとつの印象。GはBSのエコピアが装着されていたが、これも特に良いという感じではなく、ミシュランのプライマシーHPを履いたSツーリングセレクションだけがまともな走りを示していた。

      ツーリングセレクションはバワステのモーターも上等なものが用意されるので、プリウスを買うならSかGのツーリングセレクションを選択すると良いのだが、20万円の価格差があるためか選ぶ人が少ないのが実情だ。販売会社に試乗車があったら、ツーリングセレクションと標準仕様とを選んで乗り比べると良い。そうすればツーリングセレクションの良さが分かる。

      さらに良いのがG's仕様のプリウスで、これに乗るとプリウスでもこんな走りになるのかと思うくらいに走りのフィールが違っている。しっかりした乗り心地でコーナーでのロールも緩やかに抑えられていて、ヨーロッパ車に乗っているような感覚になる。

      外観から足回りまで専用の仕様によってさまざまなチューニングを施したG'sは、ベース車に対してさらに30万円以上高くなり、試乗車は車両価格ベースで284万円、オプションを含めると332万円ほどになっていた。これだと簡単に買えるクルマではなくなるが、普通のプリウスとは違うプリウスが欲しい人にお勧めだ。

      参考になった 120人
      2012年3月13日 投稿
      満足度 4
      エクステリア 4
      インテリア 4
      エンジン 5
      走行性能 4
      乗り心地 3
      燃費 5
      価格 2
    • 走行3万キロの物を中古で購入、3万キロほど走行したので、レビューです。

      【エクステリア】
      50よりはいいですね。

      【インテリア】
      20も乗っていたので、それにくらべるとチープですね。デザインは30の方が好きです。

      【エンジン性能】
      20の方がパワーがあった感じですが、高速は30の方がいいですね。

      走行中にブレーキが引っ掛かったような症状があり
      燃費も悪化していました。obdのメーターを取り付け確認したところ、走行用バッテリーの温度が関係している様で、温度が上がると回生・走行共に制御が入り出力を落としているようです。純正でもバッテリーの冷却は行っていますが、アプリ
      続きを読む がバッテリーの冷却ファンを起動すると、後ろから聞いた事の無い爆音が。最大出力で回している様で、しばらくすると温度が下がり症状が収まりました。おかげで燃費も改善してきました。

      【走行性能】
      純正のショックが駄目すぎます。20の方が良かったです。コストダウンですね、後期の方がましの様です。
       純正はロールする、リアが平坦な道でも跳ねる。プロボックスにも乗っていましたが、それよりひどいかも。
       耐えられないので、ショックを乗り心地に定評のあるkoniのfsdに交換、伸び側のみの減衰力自動調整で入力に応じて減衰力が変わるので、普段は乗り心地が良く、カーブなどではロールを、急ブレーキなどではノーズダイブを抑え姿勢を制御してくれます。

      【乗り心地】
      純正はフワフワなのにリアが跳ねる、凹凸では突き上げが酷いと最悪でしたが、前述したショックに交換したところピタッっと収まりました。

      【燃費】
      平均28キロ程度で、調子の悪い時は26キロでした。
      obdで情報を得てからは30キロ以上出る様になってきました。
      obd を付ける前は通常で走っていましたが、ecoモードで走った方が燃費が上がりました。
      ecoの方がev走行時の出力が低かったです。

      燃費に関しては更に強者がいると思いますが、
      色々参考にして、自分は発進時純正のパワーゲージいっぱい辺りで加速(通常モードのecoランプ点灯ギリギリと同じ位のエンジン回転数)停車時は緩めに回生を意識し、ディスクブレーキを作動させない様に
      かつ回りに迷惑が掛からない様に止まるを心がけています。
      アプリでは回生とディスクの切り替わりが分かるので便利です。

      【価格】
      90万
      【総評】
      純正そのままは今一ですが、少し手を加えればまだまだいけますね。

      koniのショックは純正装着が基本なので、ベタベタにする人には向きません。若干のダウンであれば大丈夫だと思います。

      obdに関しては、TONWON自動車故障診断機です。アマゾンで売ってます。安いのに自動でon off してくれます。30だと電源入れっぱなしのもので、on off すると、車にエラーが出る様です。
      アプリはhybrid assistantというandroidのアプリを使用してます。英語なので、分かりずらいですが、接続したら、自動で識別してくれました。

      P.S.
      タイヤをブルーアースAE01fからピレリCINTURATO P6 に交換したところ、5万キロ走ったkoni fsdでも乗り心地が良くなりました。バランスも良くなりコーナーでもタイヤが負けておらず、気持ち良く走れます。
      高速でも安定していて、静粛性もまあまあ、燃費も悪くなく、尚且つ安い。
      車のレビューとは関係ないかもしれませんが、乗り心地、走りの余り良くないプリウスが、ショックとタイヤを交換するだけで、快適になったので、お勧めです。
    • 【エクステリア】
      まずまずだと思う。

      【インテリア】
      インパネ回りやドア内張はプラスチック丸出しで、質感どうこう以前の問題。
      ドア内張の吸音材ペラペラで車内の音楽が社外へ丸聞こえ。ありえないくらい防音防振対策ができてない。
      音響に関しては、論外な音しか出ない。

      【エンジン性能】
      市街地なら問題ない動力性能。高速では使い物にならない。

      【走行性能】
      走らない。高速では快適性のかけらもない。不安なボディー剛性。
      DとBのシフト操作を繰り返さないとフットブレーキだけでは不安。

      【乗り心地】
      ダメ。全くダメです。

      【燃費】
      市街地なら16〜17km 高速
      続きを読む 19kmくらい。

      【価格】
      なんでこんなのが、乗り出し300万以上するのか?不思議?
      試乗しないで購入したのが大失敗。手放す時も、全く愛着を感じなかった車はこれ1台のみ。

      【総評】
      とにかく満足できる車ではないです。乗るたびにストレスがたまり1年が限界でした。
    • (追記)
      7年経過し、現在75000kmです。
      燃費は変わらず高く、最高で23km/L、最低でも20km/Lを切りません。
      今までまったく不具合もなく、コンディションも良好です!
      タイヤを前後交換しましたが、ホントにお金が掛からず、唯一の出費は年間で2回のオイル交換くらいです。
      まだまだ現役で頑張ってもらいたいと思います!


      ディーラーにて21年式、走行8000k、車検2年付のSツーリングを購入し今日納車でした。
      まずはハイブリッドシステムに感動!こんなクルマを作ってくれたトヨタに感謝!
      前車は日産Y34セドリック3000ターボでした。高速で8km、街中で4〜5kmしか走
      続きを読む らず
      ガス代はかかるわ自動車税は高いわで嫌気が差していました。
      もう高級セダンには興味がなくなり・・見栄もなくなり・・、
      以前から気になっていた30プリウスを探していたら運良く程度の良いクルマが見つかり
      実際に見て即買いでした。前期型なので3年経過してますがキズひとつなく
      車内は新車の匂いが残っていました。
      停車時、発進時、アクセルOFFでは基本的にE/Gは止まっているので
      燃費がいいののは当然ですがそのシステムに感動してしまいました。
      まだ実際の燃費はわかりませんが前車が街中でリッター4〜5kmでしたので
      15〜20kmも走ってくれれば万々歳です。
      高級車ではないので17インチのロードノイズや乗り心地も大して気にならないし、
      シートの形状も問題ありません。
      PWRモードにするとストレスないレスポンスで走りも楽しめます。
      ECOモードも街中では回りに迷惑をかけるレベルではないですね。
      ディーラーOPのHDDオーディオはセドリックの比べ物にならないほど音がいいですし
      ナビも使いやすくて気に入ってます。
      唯一困ったのが、日中は低速で徐行していると人が気づいてくれないことです。

      とにかく「凄いクルマができたな〜」って時代の進化に一日感動していました。
      初トヨタでしたが今回は本当に良い買い物ができて大満足です!!








    プリウス 2009年モデルのクチコミ

    (4885件 / 350スレッド)
      • ナイスクチコミ3
      • 返信数5
      • 2020年1月12日 更新
      最近、プリウスの中古車(DAA-ZVW30)を購入しました。
      しかし、この車は運転席側のドアノブはスマートキー化されていますが、
      助手席にはこの機能はありません。大変不便です。ディーラーに問い合わせたところ、
      購入後は装着できないと言われました。新車購入時にオプションで付けることができるということでした。
      ということは、ヤフオクでキット(ドアノブ付き)を購入し、電装屋、
      続きを読むロードスターなどのショップでつけてもらう方法しかないのでしようか?
      • ナイスクチコミ6
      • 返信数6
      • 2020年1月3日 更新
      こんばんは。
      質問させて下さい。
      30プリウスに乗ってるのですが、エンジン停止させて
      暫くすると、ハイブリッドシステム音が鳴りますよね。
      そのハイブリッドシステム音なのですが、以前よりも音が大きくて違和感がある音に感じるのですが、これは異常なのでしょうか?
      動画を載せますので、皆様のプリウスと同じなのか判断してもらいたいです。

      年始の営業開始後にディーラーにも見
      続きを読むて貰おうと思います。
      • ナイスクチコミ12
      • 返信数5
      • 2020年1月2日 更新
      2009年式、走行16万キロです
      この前、バックしていてブレーキをかけたときに
      ブレーキが急に重くなり「あれ?」と思い
      エンジンかかってなかったっけな?と思ってチェックしましたが普通にEVモードで起動してました
      隣に妻も乗っていたのでおかしいなーと二人であれこれやってましたが、昔のMT車でエンジンをかけずに人に押してもらってからブレーキを踏んだ感じで
      ズーンと重くてゴ
      続きを読むリゴリみたいな感じでした
      その後、前進しバックして再びブレーキを踏んだら普通に戻ってました
      その後は同じ現象は起きませんでしたが
      ブレーキの油圧系統がそろそろダメになってるのでしょうか、、?
      前に他の車に乗っていたときにはパワステが壊れる半年前からパワステが重くなったり戻ったりを繰り返して壊れました
      今回はブレーキ関係なのでどうしようかな、、と
      エンジンルームのどこかをみたらわかるのですかね?

    プリウスの中古車

    プリウスの中古車相場表を見る

    プリウスとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止