トヨタ ハリアーの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

トヨタ ハリアーの新型情報・試乗記・画像

ハリアーの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

ハリアーのモデル一覧

ハリアーのレビュー・評価

(427件)

ハリアー 2020年モデルの満足度

3.83

(カテゴリ平均:4.29)

    ハリアー 2020年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • 【エクステリア】
       鷹の目のようなデーライト,ロングノーズ,細いテールライトどれをとっても,かっこいいです。エンブレムは,鷹ではなくトヨタマークに変更ですが,最近は見慣れました。(トヨタマークもかっこよいです。)

      【インテリア】
       Gグレードのため8インチDAです。当初,オプションで12.3インチへの変更を考えましたが,全面表示でTVやナビが使えないことを知り,オプションは取りやめました。すぐに,8インチになれ今では違和感は,全くありません。エアコンの操作も非常に楽ですし操作パネルはGのものが元々気に入っていました。
       室内色は,グレーです。非常に気に入っています。(友人は皆,ヨー
      続きを読む ロッパ車のようだとリップサービスしてくれます。)(黒もブラウンも展示車をみるといいですね。)
       ステアリングと後部座席のエアコン吹き出し口のあたりが少し残念です。

      【エンジン性能】
       通常の走行では問題ありません。きつい上り坂では,余裕がない感じがします。(息子のカムリ,余裕な出足なのです。)気にされる方はハイブリッドがよろしいのではないでしょうか。

      【走行性能】
       運転が楽です。カーブなどで安心感があります。

      【乗り心地】
       ソフトではないです。かたい感じの乗り心地です。助手席や後部座席に乗ったことはないので,運転席以外はわからないのですが,妻は,「フワフワしてなくていい」と言っています。

      【燃費】
       ガソリン車なので仕方ないですが,もう少し走って欲しい気がします。リッター10km弱です。特に,久々のガソリン車なので(最後のガソリン車がアルファード(2.4)→プリウス→プリウス)HVを二台はさんでなので,もう少し走って欲しいと思います。

      【価格】
       価格の割にインテリアがもう少しかなと感じました。(どこを直すのと言われても・・・。ステアリングと後部座席のエアコン吹き出し口のあたりをです。)概ね満足です。

      【総評】
       まだ,納車1ヶ月の評価です。
       HVを乗り継いできたため,試乗車でも感じましたが納車後の一番の感想は,「エンジン音がする・暖房が暖かい」でした。もう一つは,大きさの割に取り回しが楽です。インテリがもう少し良くなるといいですね。
       しかし,運転のしやすさや安全装備は申し分ないです。あと,周りの方のハリアーの評価がすこぶる良く,乗っていて満足感はあります。車は,服を着られないので他の人の評価も大切だと思います。(職業柄,コンプリートカーは乗れませんので)
       (値引きは,5万刻みなので大まかなものを記入しました。詳しくは掲示板をご覧ください。購入時の比較車はRAV4(G,Zパッケージ)です。)


    • 【エクステリア】
      「ハリアー」のエクステリアは、大きいフロントグリルに水平基調のリヤランプが特徴的です。
      初代「ハリアー」から受け継がれてきた”タカのエンブレム”がトヨタのエンブレムに変わったことも4代目「ハリアー」の特徴ですね。
      サイドは、エントリーグレードからウィンドウフレームメッキとセンターピラーの艶有り塗装が施されており、質感高い印象です。

      「RAV4」と比較すると、サイドは上記の点で「ハリアー」の方が質感高い印象を受けますが、大きいフロントグリルが艶有り塗装となっていないため、ガンメタリック塗装となっている「RAV4」の「G」グレードと比較すると少し廉価な印象を受けました
      続きを読む
      また、「RAV4」でも同じですが、エントリーグレードのアルミホイールは中間グレード以降のアルミホイールと比較すると廉価な印象が強くなっています。エントリーグレードとはいえ300万円以上するクルマなだけに、もう少し上質な仕様にしてほしかったところです。

      ボディサイズは、全長は「RAV4」より「ハリアー」の方が14cm長くなっていますが、その他はほとんど同じです。
      アイポイントが高いため、「C-HR」などのコンパクトSUVと同じ感覚で運転でき、比較的運転しやすかった印象です。同クラスのホンダ「CR-V」よりも運転しやすい印象です。
      ただ、生活道路の様な細い道ではやはり全幅の大きさが気になりますし、全幅が1,850mmを超えているため多くの機械式立体駐車場に停められないという問題もあります。
      上記の点は「RAV4」も同じで、少し大きくなりすぎた印象があります。


      【インテリア】
      「ハリアー」のインテリアは、SUV感が強い「RAV4」とは対象的に、落ちついたシックな印象があります。
      インパネやセンターコンソールボックスなど多くの箇所にソフトパッドが用いられており、特にドアトリムやコンソールカップホルダー周辺の質感が「RAV4」より上質で、デザインも大きく異なります。
      マップランプ周辺がピアノブラック塗装となっている点も質感高い印象を受けます。
      「ハリアー」のエントリーグレードと「RAV4」の上位グレードを比較しても、シート表皮こそ劣りますが総合的な質感は「ハリアー」の方が上でしょう。
      そのため、「RAV4」との質感差はエクステリア以上に大きい印象があります。

      そんな質感高い「ハリアー」ですが、エントリーグレードだと少し小さい8インチのディスプレイオーディオしか設定できない点は少し気になりました。
      昨今、軽自動車でも9インチディスプレイの採用が多くなっていることもありますので、できれば9インチにしてほしかったところです。
      上位グレードの「Z」なら大型12.3インチディスプレイが標準装備となっていることもあり、大きな枠に小さなナビが付いている状態です。

      車内の広さは「ハリアー」と「RAV4」で大きな差はありません。
      ラゲッジスペースは、「RAV4」はゴルフバッグが4個収納できるのに対して「ハリアー」は3個までです。
      そのため、ラゲッジスペースの広さは「RAV4」の方が広いでしょう。


      【エンジン性能】
      「RAV4」と全く同じパワートレイン、似た車両重量となっているため、加速性能は「RAV4」とほとんど差がありません。

      2.0Lガソリン車は、一般的な2.0Lガソリン車より最高出力が高い「2.0Lダイナミックフォースエンジン」と発進用ギアが追加された「Direct Shift-CVT」が採用されているため、CVTにありがちな発進時や加速時のもっさり感はなく、レスポンスの良い加速感があります。
      ただ、やはり上り坂だと結構唸る(3,000回転程度の)感じでしたので、少しパワー不足な印象も受けました。
      そのため、加速性能を重視するなら、間違いなくハイブリッド車の方がおすすめです。
      「プリウス」などに搭載されている1.8Lハイブリッドとは比べものにならないほど、加速性能は優れています。


      【乗り心地】
      「ハリアー」の乗り心地は、路面の凹凸をちゃんと吸収してくれている印象で、比較的快適でした。
      ホンダ「CR-V」やスバル「フォレスター」と同等な印象で、「RAV4」とも大きな違いはない様に感じました。
      静粛性についても同様で、これらの点において「RAV4」と大きな差異はなさそうです。


      【燃費】
      ハイブリッド車は17.0km/L前後、ガソリン車は12.0km/L前後になると思われます。


      【安全性能】
      自動ブレーキなどの基本的な安全装備は「ハリアー」と「RAV4」で装備差はありませんが、「ハリアー」には先進ライト(アダプティブハイビームシステム)やデジタルインナーミラーに前後方録画機能が搭載されている点などで優れています。
      ちなみに、「デジタルインナーミラー(前後方録画機能付)」は角度の狭さ、録画時間の短さ、駐車監視機能がないことなどからドラレコと比較すると機能的に劣っているため、別途ドラレコを設置した方が良いでしょう。


      【価格】
      「ハリアー」の見積額は、以下のとおりです。
      ・S(ガソリン車):約317万円
      ・G(ガソリン車):約359万円
      ・S(ハイブリッド車):約363万円
      ・G(ハイブリッド車):約405万円
      値引き額は30万円程度でした。
      「RAV4」より25万円前後高い価格設定です。


      【総評】
      「ハリアー」は、高い質感・優れた走り・ミディアムクラスSUVの中でトップクラスの燃費性能・先進の安全装備などが魅力的で、特に高級SUVでありながら300万円前半で購入可能という価格の安さ(コスパの高さ)が最大の魅力であると考えます。
      レクサスや輸入車などの高級SUVと比較すれば、100万円以上安くなっています。

      また、「ハリアー」は「RAV4」と似ている部分も多いですが、都会的で質感高い「ハリアー」とアウトドア的で悪路走破性が高い「RAV4」とではSUVとしての方向性が全く異なっています。
      そのため、高級SUVの購入を検討していて、悪路走破性をそこまで重視しないなら、「ハリアー」は間違いなく”買い”でしょう。

      ※「RAV4」との比較は以下のサイトを参考にしました。
      https://bluesky-sheep.com/harrier-testdrive-2020 
    • ハリアーのモデルチェンジを待っていたので、ほぼハリアー一択で、Z FF ガソリン ホワイトプレシャスパールを買いました。
      最も惹かれたのは都会的なルックスとインテリアです。
      カタログを見るまではGでもいいかなと思いましたが、Zでしかない装備が多いのと、Gのディスプレイが好きでなかったのでZにしました。

      【エクステリア】
      斜め後ろが抜群に格好いい。今までの日本車では無かったスタイルです。フロントはあっさりしているけど、上品でいいと思います。
      樹脂パーツが多いので経年変化が心配です。サイドにメッキ部分があったら更にいいと思います。

      【インテリア】
      内装ブラウンにしましたが、グ
      続きを読む レーとの配色が絶妙で、ステッチ使いやパイピング始末など細かい所の手が込んでおり、さり気なくお洒落です。ダッシュボード前面が安っぽいという声もありますが、私は気になりません。
      エンジンスタートスイッチも評判悪そうですが、デザイン性に優れていると思います。ハリアーは実用性よりスタイリッシュさを重視したモデルなので、こういう割り切った所が好きです。
      調光パノラマルーフは室内高が低くなるので付けませんでした。
      ディスプレイは外枠部分が無駄に広く、全画面表示できないですが、ナビやテレビと他の機能が同時に表示できるので便利です。
      Gのエアコンパネルの方が使いやすそうですが、ハリアーは見た目重視でいいのです。

      【エンジン性能】
      かなり静かです。エンジン音よりロードノイズの方が気になるくらいです。
      出足はトルク不足を感じますが、走り出せばエンジンはスムーズに回り、回転を上げるとエンジンが唸るという声が多いですが、私はエンジン音が好きなので心地いいです。
      それ程距離は走らないので、ガソリンで充分です。

      【走行性能】
      TNGAの効果はかなり高いと思います。カーブでねじれがないというか、ボディ剛性の高さを感じ、スピードオーバーかなと思っても挙動変化が少なく、スムーズに曲がってくれます。NXにも乗った事がありますが、80ハリアーの方が高級車らしさを感じました。
      パワー不足は仕方ないですが、エンジンよりボディの方が勝っているのでバランスはいいのではないでしょうか。

      【乗り心地】
      いいです。
      段差でのガタツキや、ボディが軋むこともなく、ここでも剛性の高さを感じます。
      足回りは少し硬いと思いますが、カーブでの安心感があり、後席も酔いにくいようです。
      JBLサウンドシステムの音がとても良く、いつまでも音楽を聞きながら乗っておきたいです。

      【燃費】
      チョイ乗り10km/l、高速なら16まで伸びるので充分です。

      【価格】
      これだけ安全装備満載で、ボディ剛性の高さ、インテリアの質感、付加価値の多い装備でこの値段はお買得だと思います。

      【総評】
      良い部分ばかり書きましたが、スタートのトルク感とロードノイズ以外は本当に不満がありません。
      ロードノイズはタイヤを変えればある程度解消できると思います。
      ハイブリッドやターボは好きでないので、3リッターV6モデルがあればいいのですが、今の時代では難しいてしょうね。
      またハリアーは高級車だとか、いや違う大衆車だとか、ガソリンはハイブリッドを変えない奴が乗るとか言う声をよく拝見しますが、先ずハリアーは日本車としては高い部類に入ると思います。ただ高い車に乗ってるからお金持ちだとか偉いとか言うのはおかしいと思います。人それぞれ価値観やライフスタイルなど何にお金をかけるかという違いはあるし、車を現金で買う人もいれば、残クレで買う人もいます。
      私は無理をしないで買える範囲でハリアーを選びました。これからこの車で楽しみたいと思います。

    ハリアーのクチコミ

    (41849件 / 3748スレッド)

    クチコミ募集中

    ハリアーのクチコミ対象製品を選択してください。(全5件)

    ハリアー 2020年モデル

    ハリアー 2020年モデル

    ハリアー 2020年モデルのクチコミを書く
    ハリアー 2013年モデル

    ハリアー 2013年モデル

    ハリアー 2013年モデルのクチコミを書く
    ハリアー 2003年モデル

    ハリアー 2003年モデル

    ハリアー 2003年モデルのクチコミを書く
    ハリアー 1997年モデル

    ハリアー 1997年モデル

    ハリアー 1997年モデルのクチコミを書く
    ハリアー

    ハリアー

    ハリアーのクチコミを書く

    閉じる

    ハリアーのクチコミ対象製品を選択してください。(全5件)

    ハリアー 2020年モデル

    ハリアー 2020年モデル

    ハリアー 2020年モデルのクチコミを書く
    ハリアー 2013年モデル

    ハリアー 2013年モデル

    ハリアー 2013年モデルのクチコミを書く
    ハリアー 2003年モデル

    ハリアー 2003年モデル

    ハリアー 2003年モデルのクチコミを書く
    ハリアー 1997年モデル

    ハリアー 1997年モデル

    ハリアー 1997年モデルのクチコミを書く
    ハリアー

    ハリアー

    ハリアーのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ301
      • 返信数34
      • 2021年2月28日 更新
      先日ディーラーに車を預けた際
      洗車機は通さないでほしいと伝えたら
      コーティングのメンテナンスがあるため
      手洗いをしときますと言われました。
      しかし、ドラレコをたまたま見たら洗車機にいれられてるとこがうつっていました。
      黒なのでキズが目立つため洗車機にはいれないできました。
      車を確認すると小傷が結構ついてました。
      洗車機に通すとそのようなキズがつきますか?
      色はプ
      続きを読むレシャスブラックパールです。
      ディーラーには言うべきか迷っています。
      • ナイスクチコミ2
      • 返信数7
      • 2021年2月28日 更新
      納車待ちです。
      楽天モバイルでのミラキャスト使用を考えています。
      どの機種が対応しているのか分からず、現在楽天モバイルを利用されている方に質問です。
      どの機種を使用されていますか??
      YouTube、Amazonプライムがメインの予定です。
      • ナイスクチコミ68
      • 返信数34
      • 2021年2月28日 更新
      「雑談でもどうでしょうか…A」スレがフルになってしまいましたので新たに新設致します。
      宜しくお願い致します。

    ハリアーの中古車

    ハリアーの中古車相場表を見る

    ハリアーとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止