ホンダ フリード + ハイブリッドの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

ホンダ フリード + ハイブリッドの新型情報・試乗記・画像

フリード + ハイブリッドの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

フリード + ハイブリッドのモデル一覧

フリード + ハイブリッドのレビュー・評価

(21件)

フリード + ハイブリッド 2016年モデルの満足度

4.05

(カテゴリ平均:4.3)

    フリード + ハイブリッド 2016年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • フリード + ハイブリッド 2016年モデル ハイブリッド EX 2016年9月に発売したホンダのコンパクトミニバン「フリード」シリーズ。その中でも2列シート仕様の「フリード+(プラス)」の最上位グレードである「ハイブリッドEX」に試乗しました。

      元々旧型の時代から5ナンバーサイズで取り回し性能にも優れながら、最大7名まで乗車できる実用性の高さが評価されてきたフリードシリーズ。2列シートの5名仕様は旧型では「フリードスパイク」の車名でしたが、現行型では「+(プラス)」のネーミングに変わったことはご存じと思います。

      まずエクステリアデザインですが、旧型の方が「尖っている」「スポーティ」などの声があったのに対し、現行モデルはミニバン色を強めた“柔らか
      続きを読む な”フロント周りとなっています。これに関しては好みもありますが、色々な調査では平日に乗る機会が多いママさんドライバーからは概ね好評のようです。

      もしスポーティテイストが欲しいのであれば、ホンダの純正用品を扱うホンダアクセスがプロデュースする「モデューロX」というクルマもありますので見ておく価値はあると思います。ただモデューロXはその分価格も高めなので、そこまでお金が出せないのであれば、同社で取り扱っている「エアロバンパー(6万6960円)」は結構オススメです。

      インテリアに関してはミニバンを数多く手がけてきたホンダの真骨頂とも言える部分です。個人的にはメーター類がインパネの上部に設定されていることで視線移動が少ない点、空調吹き出し部も特にドライバーに風がうまく当たるような位置に設定されています。もちろんポケットを含めた収納も多く、この辺はステップワゴン同様に機能性にも優れていると感じました。

      5名乗車にすることで荷室周りを含めたユーティリティを強化したのがフリード+のセールスポイントですが、驚くべきはリアゲート周りをフリードとは異なる専用設計にしている点です。またハイブリッド車の場合、IPUと呼ばれるユニットがこれまでリアセクションに配置されていましたが、これを1列目シート下に移動させることでガソリン車/ハイブリッド車において共通の仕様に仕上げています。

      圧倒的なのは低床フロアによりフリード+の場合、地面からラゲージの開口部までの高さが335mmとなっている点です。フリードも480mmと低いのですが、これは驚異的な低さとも言えます。

      ちなみにライバル車と言われるトヨタ・シエンタも2018年8月のマイナーチェンジで「FUNBASE(2列シート車)」を設定してきましたが、ローデッキモードでも530mmとフリード+には敵いません(補足ですが、シエンタは3列シート仕様の方が505mm(FF車)と低い)。

      これだけ低ければ、1)重い物を載せる際に腰などへの負担が少なくなる。2)荷室高に余裕があるので大型の観葉植物など倒すことができない荷物も積載できる、などのメリットもあります。

      さらに耐荷重200kg&撥水加工が施されたユーティリティボードにより荷室を上下に分割することであまり人の目に触れたくない荷物は下に収納したり、シートアレンジを活用することで車中泊を含めたレジャーなどへの利用も可能。要はアイデア次第で多彩な使い方に対応できるわけです。

      走りに関しては現在のホンダのコンパクト系に採用されている「SPORT HYBRID i-DCD」を搭載することでオールラウンドに使いこなすことができます。速さを求めるなどの性格ではなく扱いやすさと低燃費に魅力があり、実際市街地から高速まで満遍なく走って(2名+機材)約20.4km/Lという結果でした。

      先進安全装備もホンダセンシングが搭載されていますが、必要十分とはいえ、この領域も日々進化しています。ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)も渋滞追従機能は付いていませんので、これらのアップデートには期待したい部分はあります。

      足回りも荷物を積載することを前提としているのか、やや固めに感じる部分はあります。個人的には高速走行時のしっかり感やコーナリング時の踏ん張り具合などを考えるとこれで良いとも思いますが、人によっては普段使いにおける突き上げ感は少々気になるかもしれません。

      最後に家族+友達または親を乗せて1台で動きたい(例えば最大7名でファミレスに行く)のであれば必然的にフリードになりますが、最大5名+荷物でオールマイティに使うのであればフリード+の方が今回試乗した最上位グレードのEX比較で2万円高くなっても使い勝手の良さは魅力的です。

      また最上位グレードのEXには4WD仕様がありませんので、降雪地などで4WDが欲しい人は「HYBRID G・Honda SENSING(274万8200円)」をオススメします。
      参考になった 11人
      2019年1月30日 投稿
      満足度 4
      エクステリア 3
      インテリア 5
      エンジン 3
      走行性能 4
      乗り心地 3
      燃費 4
      価格 4
    • 【エクステリア】
      MC前の顔の方が良いと良く聞きますが…
      私はとても気に入っています。
      恐らくエクステリアは私はそんなに気にしない部分だからかも知れません。
      購入してきた車種をことごとく購入後に気に入っているので。

      【インテリア】
      これは質とか云々は私はさほど気にしていません。
      ☆3個の理由は収納力です。
      軽自動車からの乗り換えですが…
      軽から移す荷物が収まらないので…
      サングラスの収納やティッシュケースの収納は後から自作で取り付けました…

      【エンジン性能】
      エンジンに関しては飛ばす方ではないので軽でもほぼ満足でした。
      坂道や高速では余力を感じますが…
      余り
      続きを読む 私にとっては重要な部分ではありません。

      【走行性能】
      走行性能もエンジン性能と同じ理由で不満はありません。

      【乗り心地】
      これは良くなりましたねー。
      軽自動車からの乗り換えなので当たり前ですが、揺れの収め方や突き上げが明らかに優しくなりました。

      【燃費】
      燃費は…歴代の車の記録も載せますと…
      街乗り
      プリウス 17km
      ムーヴ 17km
      スペーシア18km
      遠乗り
      プリウス 23km
      ムーヴ 19km
      スペーシア22km

      でしたがフリード+ハイブリッドは…
      街乗り18.3km(平均)
      遠乗り
      最低21.4km最高24.4km(まだ数回の為)
      です。

      【価格】
      高いですね…
      270万でした…ガソリンと悩みましたが燃料タンクが36lしかない為、航続距離と給油頻度を考慮してハイブリッドにしました。
      ラゲッジスペースの下段が狭くならなければ4WDにしてましたね。

      【総評】
      ナビも社外品等悩みましたが、純正ナビはホンダトータルケアで燃費履歴やドライブ履歴、整備履歴と様々な記録を見返せるのと走行距離もリアルタイムでアプリで見れるので盗難時にも場所が把握できたりといっぽ進んでるなぁと思い純正にしました。


      シエンタファンベースと悩みました…
      ホンダのフリードのハイブリッド機構(i-MMD)はなくなる訳で…このハイブリッドは見限ったと思うと購入して良いのかなぁ…と…
      しかしホンダセンシングの性能や車中泊時のシートアレンジ等、フリード+の方が好みだったので初ホンダ車となりました。

      長く乗れるように安全運転で家族の思い出を一緒に作って行きたい車です。
    • 【エクステリア】
      気に入ってます。
      【インテリア】
      後部座席がリクライニングできない、
      後部座席を畳むと運転席、助手席のリクライニングができなくなるのが残念です。
      【エンジン性能】
      先代のなんちゃってハイブリッドと違い、ちゃんとハイブリッドっぽくなってる。
      【走行性能】
      加速も十分、気持ち良く走れます。
      【乗り心地】
      いいと思います。
      【燃費】
      トヨタさんと比べない方が幸せでいれます。
      【価格】
      ついついハイブリッドにしましたが多分元は取れないですね。ただ、現状満足してます。
      【総評】
      満足してます。
      サイズ感とか、ちょうどいい(CM)
    • 2019年夏に、MC前のフリード+ ハイブリッドを試乗させて頂きました。
      暫く前の話なので記憶が曖昧な点もありますが、当時の率直な感想+色々調べて今の自分なりの評価を交えて書きたいと思います。

      ※自分はフィット3・ヴェゼルハイブリッドを運転した事があります(各レビューあり)


      【エクステリア】
      MC前の顔はまだ良かった。MC後の顔がクロスター以外ちょっと受付ないです…。
      そのうち来るFMCに期待しましょう←


      【インテリア】
      5ナンバーだけどミニバンに分類されるだけあって、今まで乗っていたクルマ(上記参照)よりも沢山荷物を置けそうだと素直に感じました。

      個人
      続きを読む 的にポイントが高かったのは室内後方確認ミラーで、子供がいても振り返らず様子見れたりして絶対便利だと思います。あとは1列目〜2列目をウォークスルー出来る点ですかね。
      子育てされてるファミリーに特化してる感ありますねw

      ただ、2列目シートが低い!
      これもFMCにで改善される事を期待しましょう←


      【エンジン性能】
      ディーラーから今のヴェゼルの車検の間の半日間試乗でお借りして、その間某お米県の某水族館に行きました。その水族館の地域はやたら坂道が多い所なのですが、ハイブリッドだけどパワー不足を感じました。結構エンジン唸っていたような…。

      お世辞にもエンジン良いとはちょっと言えないですね。
      平坦な街乗りなら問題ないとは思います。


      【走行性能】
      ↑と重なりますが、パワーが弱い気がします。
      運転のしやすさだけで言えば、5ナンバーでサイズはそこまでデカくないですし、ハンドルも素直に曲がってくれるので、ミニバンとか運転した事ない自分でも苦にはならなかったです。


      【乗り心地】
      記憶が曖昧なので割愛させて頂きます。ちょっとフワフワしていたような…。


      【燃費】
      短時間の運転の為、こちらも割愛させて頂きます。


      【価格】
      もっと走りがしっかりしていたり、細かい難点も補填しているなら買い!だとは思いますが、現状(2020.3月)時点では自分の中ではハッキリと「高い!」って感じます。

      見積もりシュミレーションしても、ガソリンで310万、ハイブリッドだとそこにおよそ+30万と考えるとちょっと…。


      【総合評価】
      これから家族も増えていくだろうし、今後はSUVのヴェゼルから(コンパクト)ミニバンのフリードにしよっか!…という考えもあったので、期待して試乗してみたら……ちょっと残念な気持ちになり、今年or来年に買うクルマの候補から残念ながら外れる、という形になりました。

      でも悪いクルマでは無いのです。良い所もいっぱいあるので、次のFMCで車両重量(調べたら1400kg〜)を少しでも軽くしたり、燃料タンク大きくしたり(現状36Lくらい)、シエンタみたいに完全に仕舞えたらetc.…と思います。
      まあやっぱり一番は顔がしっくりこない所ですかね←


      駄文失礼致しました。
      それでもここまで読んで頂き、ありがとうございました。

    フリード + ハイブリッドのクチコミ

    (771件 / 79スレッド)

    クチコミ募集中

    フリード + ハイブリッドのクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    フリード + ハイブリッド 2016年モデル

    フリード + ハイブリッド 2016年モデル

    フリード + ハイブリッド 2016年モデルのクチコミを書く
    フリード + ハイブリッド

    フリード + ハイブリッド

    フリード + ハイブリッドのクチコミを書く

    閉じる

    フリード + ハイブリッドのクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    フリード + ハイブリッド 2016年モデル

    フリード + ハイブリッド 2016年モデル

    フリード + ハイブリッド 2016年モデルのクチコミを書く
    フリード + ハイブリッド

    フリード + ハイブリッド

    フリード + ハイブリッドのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ164
      • 返信数41
      • 2019年11月2日 更新
      中古で買って1年経ち、初めてのオイル交換を予定しています。
      1年に1回・年間走行距離約11,000kmなので、エレメント交換も希望します。

      先日、行きつけのホンダのディーラー(埼玉)に見積依頼したところ、なんと合計約9,896円
      余りに高かったのでその場で驚いたところ、「間違えました。ここから(技術料)2,000円引きです」とのこと。
      最終的に、7,896円の見積書
      続きを読むを受け取りました。

      明細は以下の通り
      1)ウルトラGREEN      数量3.3 代金4,365円
      2)オイルフィルター(マーレテネックス 154000RTA003) 数量1 代金1,296円
      3)ワッシャー ドレンプラグ14MM 数量1 75円
      上記1)〜3)の技術料:2,160円
      なお、1)は純正以外にモービル1も選べるとのこと。

      以前、セリカSt202に乗っていたときは、4.1Lくらいでした。
      トヨタのボトル会員、エレメントは持込(ヤフオクでまとめて購入)
      工賃のみ支払って、700円台でした。

      ホンダにボトル会員制度は無いためこれはあきらめます。
      ハイブリッドなので純正オイルでないと燃費悪くなるor調子悪くなるのでしょうか?
      (どこかの書き込みで純正オイルでないと不適合でエンジンが壊れると保証対象外と見ました)
      工賃もすごく高く、これならオートバックス等のカーショップのオイル会員を利用したほうが・・と。

      ちなみにトヨタ車でないとボトル会員になれないorやっぱり調子悪くなると保証対象外でしょうか?





      • ナイスクチコミ8
      • 返信数4
      • 2019年8月8日 更新
      こんにちは。
      フリード+HYBRID ホンダセンシング4WDの購入を検討しています。

      2列目シートを倒した場合のフラットになる部分の奥行は何ミリありますか?
      フリードのすべてという本を購入したのですが
      26ページでは1640mm
      34ページでは1870mmとなっていてどちらが正しいのかわかりません。
      1870mmあれば足を延ばして寝られるので購入にかなり前進でき
      続きを読むると思いますが・・・

      よろしくお願いします!
      • ナイスクチコミ43
      • 返信数16
      • 2019年7月8日 更新
      低速走行時に、左前部方向からガラガラ音がします。
      下り坂をゆっくり降りるときに特に気になります。

      ディーラーの点検時に伝えたら、「このぐらいの音がするのは正常です」との回答でした。
      そういうものでしょうか?

      みなさんの車は、ガラガラ音しますでしょうか?

    フリード + ハイブリッドの中古車

    フリード + ハイブリッドの中古車相場表を見る

    フリード + ハイブリッドとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止