ホンダ シビック タイプR 2017年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

シビック タイプR 2017年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売中のグレード一覧

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力比較リスト
に追加
ベースグレード2017年9月29日/フルモデルチェンジ458万円 369〜550万円   FF 4人 12.8km/L 1,995cc 1,390kg 320ps

シビック タイプR 2017年モデルのレビュー・評価

(26件)

シビック タイプR 2017年モデルの満足度

4.50

(カテゴリ平均:4.31)

    シビック タイプR 2017年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • 【エクステリア】
      よくガンダムみたいと言われていますが、若い人からのウケは良いです。
      写真で見るより車高が低く全幅もあるので、どっしりとしていて、意外にも落ち着いた雰囲気があります。
      そのため、ジャンル的にはコンパクト・ホットハッチですが、他の同型車種と比べると圧倒的な存在感があります。
      その分、小回りは利かず取り回しに苦労しますが…。

      ドアの厚さ・重さは外車並み。
      リアデザインがCH-Rそっくりなのと、リアのランプがLEDでないのが個人的な残念ポイントです。

      【インテリア】
      赤のバケットシート、ステッチ、バックパネル等が標準装備となっており、内装の派手さは、もはや他の
      続きを読む コンパクトカーとは比較になりません。好みが分かれるポイントだと思います。
      ホンダセンシング等の安全装備は一切なく、エアコンもデュアルゾーンではないし、クルーズコントロールもACCではないなど、快適装備は必要最低限しかありません。
      他の500万円クラスの車種と比較してしまうと、一枚落ちるのではないでしょうか。

      【エンジン性能】
      カタログスペックの320馬力は伊達ではなく、低いギアでリミット近くまで回すと離陸しそうなくらい加速するので、後ろGがエゲツないです。
      せっかくのポテンシャルの高さですが、公道では1〜2秒しか発揮できません。
      ただ持ち前のトルクの太さとレブマッチングシステムのおかげで、エンストすることは早々なく、MTなのに非常に運転しやすい車です。

      【走行性能】
      とても安定しています。
      全ての速度域・路面状況・天候において非常に高い安定性を誇っています。
      その分、ステアリングが重いので長時間の運転は腕が疲れます。
      視界も広く、全長もそこまでなので運転はしやすい部類だと思います。

      ただし+Rモードは少し別で、
      路面が少しでも濡れている状態でアクセル開度を一気に40%くらいにすると
      発進時にトラクションが抜け、前輪が空転してしまいます。2速でも同様に一気に加速しようとするとトラクション抜けが起こります。
      やはりここはFFの限界なのかもしれません。
      一般的なタイプRのレビューではこれが書かれていませんが、なぜなのでしょう。

      【乗り心地】
      低扁平タイヤの影響か、ロードノイズが非常に大きいです。高速道路では声を張り上げないと前後席の会話もままなりません。
      インチダウンして扁平率を上げれば改善するのでしょうか?
      ブレーキ鳴きが酷いです。車内にいても聞こえるほどなので、側から聞いたらどれだけ響いていることやら…。


      【燃費】
      丁寧に走ればカタログ燃費は軽く超えます。
      郊外のバイパスを流す程度だと、13km/Lくらいです。

      【価格】
      乗り出し500万円を超え、スポーツタイプなので値引きもあまり期待できません。ただリーセルバリューは高いです。
      同価格帯のスバルWRXとは乗り味もかなり違うため、比較してみるのもいいかもしれません。

      18インチまでダウンできますが、適合するホイールが少なく、スタッドレス用を用意するとなるとかなり出費がかさみますので要注意。

      【総評】
      重量感、安定感という意味では他に類する国産車がないため(厳密には英国製ですが)、この値段を出す価値はあります。
      見た目さえ気に入れば、買って後悔しない車だと思います。
    • 車好きで、憧れのCIVIC typeR がフルモデルチェンジして正式に発売され、即決で購入しました。
      購入して2年経とうとしている個人的なレビューを投稿させていただきます。

      ・エクステリア
      ゴテゴテしている見た目が好きな私にとっては一目惚れするほどカッコよく思います。
      ただ、ゴテゴテしているからこそ良く目立ち、よく人目を感じたりはします。
      245/30/20 コンチネンタルスポーツコンタクト6 のタイヤを標準で履いており、迫力満点。
      ですが、このタイヤは一般で走行する分にはもったいない程で、僅かな段差やキャッツアイを踏んでしまうとリムがすぐに裂けます。気にしない方や自信のある
      続きを読む 方はいいのかもしれませんが、、。

      ・インテリア
      運転席、助手席はタイプRの象徴の真っ赤なシート。
      これも、運転におけるホールド感は抜群です。
      高速で長距離走っても全く体がブレないので疲れは軽減されている感じがあります。後部座席はそんなに高級感は正直感じません。体圧を分散してくれてる感じはありますが、シートの材質はややチープです。
      ただ、シートベルトが全席赤くしてあるこだわりはさすがと思います。ハンドルはDラインになっており、F1で走っている車を彷彿させてくれ、個人的には気に入っています。前のパネル部分は純正で変えてなかなかカッコよくなりましたが、年齢を感じます。
      エアコン機能に関してもデュアル機能のようなものはなく、やや不便。

      ・走行性能、エンジン
      文句ないです。一番のお気に入りポイントです。
      僅かなアクセルで駆け抜ける力強い加速。
      それが、ものすごくスムーズで余裕のある感じは流石の一言。風が強い日も、エクステリアの構成がしっかりしている、パワーが大きいなどもあり全くブレません。ロー、セカンド、サードまでで十分な加速ができ、かつ、ワインディングのある道でも食いつくような走りは鳥肌ものです。走行時の、突き上げ感とロードノイズはタイヤのサイズ、タイプRという車として考えたら仕方ないと思います。クラッチの繋がりもスムーズで、チェンジも何一つストレスなくできます。

      ・乗り心地
      悪くは無いと思います。
      コンフォートではスポーツカーとは思えないほど優しい乗り心地。スポーツモード、+Rは硬い様な、、。
      突き上げ感は割と強く、段差やつなぎ目は割としんどかったりします。

      ・燃費
      この車なら妥当かそれ以上かと。
      高速乗って10.9km/Lですね。

      ・価格
      エンジン性能、ボディー剛性など全体を見てもめちゃくちゃ高いとは思いませんが、インテリア部分をもう少し高級感がでたら尚いい様にも思います。
      タイプRは何年経っても風化しないいい車なので価格は適当と思います。
    • 納車後半年で3000km走行。
      外観・パフォーマンスは他のレビューにもある通り文句なし。燃費をとやかく言う車ではないとの指摘もあると思うが、HONDA Total Careのデータがなかなか興味深いのでまとめてみた。
      走行は郊外(6)、市街地(3)、高速(1)の割合。夏場はエアコンON、5000rpm以下位で普通に回している。
      ・生涯燃費 14.2km/l
      ・最高燃費 20.5km/l
      走行距離と共に燃費は良くなるが20km辺りから一定。尚、満タン法でも
      ・生涯燃費 13.2km/l
      ・最高燃費 13.8km/l
      カタログ値12.8km/lを上回る。
      燃費性能も良好で、総合的
      続きを読む に極めて優秀な車である。

    シビック タイプR 2017年モデルのクチコミ

    (647件 / 43スレッド)
      • ナイスクチコミ164
      • 返信数39
      • 2020年1月19日 更新
      なぜこの車は電気式パーキングブレーキなのでしょう?
      FK2までは手動だったのに。
      この手のクルマに電気式のメリットは何もないと思いますが。
      ライバルのメガーヌもMTはわざわざ手動パーキングに変えているしGRヤリスももちろん手動。
      ジムカーナやミニサーキットに使えなくなってしまいました。
      オートサロンでお披露目のN-ONEのMTも電気式だし…
      最近のホンダは本当に分か
      続きを読むってない。
      • ナイスクチコミ52
      • 返信数18
      • 2020年1月18日 更新
      シビックtypeRの2020モデルがお披露目されましたね

      外観以外に
      「新しいシビック TYPE Rではサーキットにおける走行性能をさらに高めるため、
      エンジンの冷却性能とブレーキ性能を強化。」
      とのことで今まで弱点とされてた冷却性能がどれほどのモノか興味あります

      その他、テールはLED?なのかどうかも気になる
      インテリアのナビ周辺の質感の低さをどう対処され
      続きを読むてるのか?
      8インチナビは付くの?
      SENSINGは?
      とか知りたいです

      画像はCar Watchの画像と
      うちの愛車(ほぼノーマル)との対比です


      今夏発売予定の新型「シビック TYPE R」がデビュー  Car Watch
      https://car.watch.impress.co.jp/docs/event_repo/tokyoautosalon2020/1228726.html?fbclid=IwAR1El8AjRNjmEwtQcDtTZcGiHMls2FTk5ne8krZYsWPlBGRrOvkIdCmqRro
      • ナイスクチコミ10
      • 返信数3
      • 2020年1月18日 更新
      こんなのもあります。
      https://otabase.jp/civictyper
      新型モデルは、これまでの英国生産から日本と米国での生産に切り替わる可能性が取りざたされていましたが、引き続きイギリス工場「Honda of The U.K. Manufacturing Ltd.」で生産される見通し。

    シビック タイプRの中古車

    シビック タイプRの中古車相場表を見る

    シビック タイプRとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止