メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴンの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴンの新型情報・試乗記・画像

Eクラス ステーションワゴンの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

Eクラス ステーションワゴンのモデル一覧

Eクラス ステーションワゴンのレビュー・評価

(25件)

Eクラス ステーションワゴン 2016年モデルの満足度

4.43

(カテゴリ平均:4.31)

    Eクラス ステーションワゴン 2016年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • 【エクステリア】
      後期型なので現行モデルと比べても特にフェイスは遜色なく満足。
      リアもワゴンモデルは個人的に重厚感があって気に入っています。
      ライト関係ももちろんLEDで古さは全く感じさせません。

      【インテリア】
      ナビが流石に古く、画面が小さく、画質もやや悪いように思います。
      私のには360度カメラ付いていませんがこの画面の小ささだと小さくて見づらくあまり実用的ではないかなと思いました。(試乗車より)
      ナビの性能もメルセデスのみではなく、欧州車全般に言えることですが、使い勝手が良いとは言えません。
      案内がトンチンカンで、、、笑 ここはある程度わかっていたので参考程度に。ス
      続きを読む マホのGoogle mapが一番です。

      また、その他インテリアですが、現行Eクラスが一気に華やかになったので比較すると地味に見えますが、私はメルセデスらしい落ち着きがあり気に入っています。使用感も実用的にストレスはありません。

      シートは硬めで長時間乗っても疲れない印象。
      後部座席ももちろん十分広く、ラゲッジスペースは広さだけでなく形、高さも使い勝手が良いです。
      欲を言うとイージーエントリーはハンドルが動くだけで、私は小柄なので、シートも合わせて下がってくれると乗り降りがしやすいのになと感じます。このクラスであればシートも標準で付けて欲しかったです。

      【エンジン性能】
      エンジンの大きさからある程度仕方ないところはありますが、キックダウンして加速したいようなフェーズでややターボラグなのでしょうか?もたつきを感じます。一度パワーが入るとシートに軽く押さえつけられる程のパワーを感じることができます。
      ただ、0kmから加速しようと踏み込むとラグなく気持ちよく加速します。少しその辺がクセがあるのかもしれません。
      しかしEクラスを乗ると自然と飛ばそうとは思わず、ゆったり余裕を持って走ろうと思えてきますので、実用的には問題ないレベルです。
      ただ、4人+荷物となった時は流石にパワー不足を感じるのかもしれません。
      音は2L 4気筒ですので、期待はできません。また、思っているより低速でノイズを感じます。オイルも良いものに変えると多少変わるのか、、車内が静かすぎて聞こえてしまうのか?
      私がエンジン音に対して敏感すぎるのかもしれません。笑

      【走行性能】
      なんといっても様々な状況での安定感が素晴らしく、安心感が違います。
      特に高速インターで続くカーブなどかなりのスピードで回っても姿勢は崩れず、ハンドルも一度切ったらそのまま。まさに思っている方向へ意のままに曲がってくれるイメージです。
      高速安定性も流石で、速度を感じさせないような安定感、静粛性です。
      そしてなんといってもメルセデスは運転にストレスを感じさせないのか疲れが少ないです。
      パワステも軽く、他メーカーも含めた現行モデルと遜色ない様々な予防安全機能も付いているのでその面からも安心感が違います。
      流石、他メーカーに先立って開発、装備してきただけあります。
      また、アダプティブクルーズコントロールの動きも概ね自然な挙動で特に高速での疲労軽減に効果抜群です。
      レーンキープも現行ほどではないもののほぼ手放しでも走れるぐらいの精度です。
      加減速も他車と比べても自然です。ほぼ人間の感覚に近い動きをしてくれるので安心して任せることができます。
      ただ、たまにハイスピードで先行車に近づくとやや強めなブレーキ、そして完全停止時のショックを少なくできればさらに良いと思います。

      【乗り心地】
      これも素晴らしいです。日本車のようなフワフワでなく、しっかりとした乗り心地、走りです。
      タイヤをポテンザS001ノンランフラット。それでも18インチなのでやや硬めなのかもしれませんが、自分にはスポーティーさと乗り心地いいバランスです。
      運転の楽さと相まって、眠くなってしまうような乗り心地です。


      【燃費】
      乗り出して2週間1000km程ですが、普通に乗って高速12km、街中8km程でメーター読み10km、満タン法9.2kmというところです。
      この車格なので十分と言えば十分ですが、欲を言えばあと1割程良いと良かったです。
      燃費重視ならディーゼルの選択肢ももちろんありますが、何度か試乗しましたが、個人的に音、ざらつき感が受け付けなかったのと、
      車両価格もかなり上がり燃料代でペイするまでの走行距離も考えE250に。
      もちろん上記を気にされず、ディーゼルのトルク感が気に入ればディーゼルもとても良い選択肢だと思います。
      上記のことを理解しつつも毎回満タンで1万以上は精神的に、、、となりますので。笑
      毎回の燃料代が安いのはなんか得した気分になりますよね。燃料代で半分程度でしょうか。

      【価格】
      新車乗り出しで800万程の車が、5年落ち4万キロ、業者オークションではあったものの、込み260万は個人的にはお買い得だと思います。
      他にも色々比べましたが同年式でここまでの予防安全性、ACC機能を持った安心して乗れる車は他には無いと思います。
      購入後、タイヤ交換10万、バッテリー交換3万。
      あとは大きな故障なく行ってくれればと思います。

      【総評】
      購入まで、国産も含め多くの車を試乗、カーシェアも使って検討を重ねました。
      最終的に購入に至った一番の大きな理由は、
      「メルセデスベンツの安全理念、思想から感じとることのできるトップレベルの安全性」
      これに尽きると思います。
      特にこの車は私だけでなく、妻も乗りますし、将来的には子供も乗ることになるかもしれないと考えると何かあっても車が守ってくれると言う安心感は何にも変えられないと思います。
      その安心感が中古ではあるものの、国産新車と同等かそれよりも安く手に入れることが出来るのはとても満足感が高いと思います。
    • ドイツ本国は別として現在、日本国内におけるメルセデスのクルマはSクラスなど一部を除き、ほぼ全て「アバンギャルド顔」になってしまいました。
      「そのうち慣れるかな?」と思っていましたが、どうしてもダメ・・・
      だから私がメルセデスを買うのなら「絶対、マスコットエンブレム!」と決めていました。

      そして買うなら「ディストロニックプラス」が必須の私。
      そうなるとおのずと選択肢は限られ、この4代目Eクラスの、しかも2013年5月のフェイスリフト前のモデルに絞られます。
      (Sクラスはさすがに大き過ぎるためパス・・・)

      調べていて分かったことですが、Eクラスで上記の条件(マスコットエンブレム
      続きを読む とディストロニックプラス)が揃う期間は実は大変短いです。
      W212(S212)にディストロニックプラスがオプション追加されたのが2011年11月。
      2013年5月にはフェイスリフトされてしまいますので、私の希望を叶えるためには実質1年半の間に生産された車両(しかもオプションのディストロニックプラスが付いている個体)を探すしかありません。

      そんな中、ひょんなことからこの願いを満たす状態の良いステーションワゴンに出逢い、試乗もした上で購入しました。
      価格的にこれからこの年代の中古車両を購入する方も増えて来ることが予想されますので購入前の参考になればと思い、投稿しました。
      長文ですが、よろしければお付き合いください。


      【エクステリア】
      「顔」に関しては冒頭の通り「マスコットエンブレム」が希望でしたので満足です。
      四角い印象のエクステリアデザインもBMWやAUDIのような流麗さこそありませんが、メルセデスらしい「質実剛健」を上手く表現していて良い感じです。


      【インテリア】
      最近では段々とメルセデス臭さが減って来ましたが、この頃はまだ完全なメルセデス流インテリア。
      色気なんぞどこ吹く風。
      そそり立つセンターコンソールにボタン類がズラリ。
      必要最低限のスイッチしか表に出さないBMWとは対照的。

      しかし、この実務に徹した考え方が個人的には嫌いでありません。
      こういうところにメルセデスの伝統を感じるからです。
      各レバーやボタンのタッチも上質。
      ひとつ注文があるとすると、なぜコラムシフト?(汗)


      【エンジン性能】
      よく話題になる1800ターボです。
      確かにEクラスのカタログに1800ccのエンジンが載っているのは一昔前なら目を疑いますよね。
      では、実際の走りはどうか?

      ノーマルモードだと当時の雑誌レビューによく書いてある通り「必要最低限」で余裕はありません。
      しかし、モードを「S」に変更すると明快に変わります。
      少しのアクセルオンでスムーズに加速します。
      燃費ダウンと引き換えでしょうが、滑らかで大変気持ちよく乗れるようになりました。


      【走行性能】
      ここは素晴らしいです。
      こんなに重く、大きなクルマなのに「ヒラリ、ヒラリ」曲がります。
      私は峠を攻めたりしませんが、普通の交差点を曲がるだけで簡単に分かります。
      評論家の皆様がおっしゃっていた「Eクラスなのになぜこんなに軽く感じるのか?」は本当でした。

      そして「ディストロニックプラス」は優秀です。
      今までレーダークルーズ搭載車に3台乗って来ましたが、私の経験上ではこのクルマが最も“人間的”な挙動をしてくれます。


      【乗り心地】
      私は完全に乗り心地重視派ですので個人的にはもう少し柔らかくてもいいと思いますが、良い脚です。
      衝撃に角が無く、音で表現するなら「ドコッ」ではなく、「ボクッ」。
      ただこのモデルはタイヤがあまりにもぺらぺら扁平ですので場面によってはやや気になり、17インチへインチダウン。
      当然ですがマイルドになり、より好ましい反応になりました。

      同時にタイヤもVeuro Ve303に変更。
      ロードノイズが大幅に減り、高級感倍増です。


      【静粛性】
      レクサスLSまでは行きませんが、密閉感も高く、加速中もクラウン並みに静か。
      アイドリング時の振動も非常に少なく、このあたりは高級車としての面目躍如。
      さすがです。


      【燃費】
      遠出して12〜13km。
      街乗りだと10kmは難しいですね。
      カタログ数値を良くしようとエンジンを小さくし過ぎたことが原因と思われますが、やはりMCで変更した2,000CCくらいがちょうどよいと思われます。


      【総評】
      私のEクラスは2012年製で、新車価格はOP、諸費用含めて700万近いクルマです。
      確かに6年は経ちましたが、言い方を変えるとたった6年でN-BOXの新車上位グレードと同じ価格になってしまうところが外国車のある意味「コワい」ところですね。(汗)
      もちろんメンテ、故障、保険などに関して国産車と同じ感覚ではいられませんが、数年前、嫁に買ったBMW 120iが故障もなくすこぶる快調であることも背中を押し、人生初のメルセデスとなりました。
      よほどのビッグトラブルさえ無ければ、長く乗ってみたいと思います。

      長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。
    • 【エクステリア】
      見た目に関しては申し分無いです。
      AVG Sportの大口径ホイールに流線型のワゴンスタイル。
      それでいて高級感漂う威風堂々たるエクステリア。完璧です。
      しかし、車長が長い割に車高が低いので段差や勾配のある所では、車体のセンサーが警告を発するのでかなり気を使います。実際は難なく通れている様なのですが...


      【インテリア】

      レザーを基調とした内装で、国産車とは雲泥の差です。
      強いて問題点をあげるなら、ピアノブラック部分は傷が目立ちますね。
      あとはナビが頂けません。かなり遠回りするルートを案内されてしまうので、AndroidAutoが必須です。

      続きを読む 【エンジン性能】

      これが素晴らしい。トルクも十分でアクセルを国産車の感覚で踏み込むと、全身がシートに押さえつけられます。追い越し、加速はストレスフリー。
      かといって市街地で流しにくいなんて事はないです。ゆったり走れますよ。

      【走行性能】

      カーブでもロールすることなく、走る曲がる止まるを根底から押さえていると思います。

      ディストロニックプラスを使えばハンドルにちょこんと手を添えて自動運転。
      あれ、もう目的地付近のIC?という感じになります。
      もうこれが付いていない車には乗り換えれませんね、、、

      【乗り心地】

      二列目でもぐっすり眠れる快適さ。前列は座ったらうっとり。
      ただ、車庫入れするとき等身を乗り出すのは大変かも。

      段差等のギャップも華麗に吸収し、国産車との違いを見せつけられました。

      【燃費】

      実燃費はリッター20前後。おまけにディーゼルときたらお財布にはかなり優しいです(ランニングコスト)。
      セカンドカーのスマートフォーフォーの方が燃費が悪く、ハイオクなんでよく分からない状況です。

      【価格】

      私は比較的新しい中古車を買いました。
      一般人が新車で買える代物じゃないですね。まぁ、新車で買えるお金があるならE43の中古が狙えると思います。
      中古車に抵抗がなければ中古車をどうぞ。

      【総評】

      とにかく快適で所有欲を満たされる車です。
      一度試乗してみてください。一目惚れすると思いますよ。


      【再レビュー】

      運転にもなれてきたので、再レビュー致します。

      大柄なので、取り回しが厳しいと初めは思っていました。
      しかし、最小回転半径が5.4mということもあり、実際はかなり小回りが効きます。
      所有しているサードカーのアクアは最小回転半径が5.7m。
      一般的なミニバンと比べても、小回りが効く回転半径の部類ですので
      慣れてしまえば、町中での取り回しも苦労しません。

      前車のエスティマハイブリッドで苦労していた、帰省先の駐車場も
      以前より、すんなりと駐車できることがわかりました。

      約5mの巨体を停めるスペースがあるのであれば、
      この車を日常的に使用することも可能かもしれません。

    Eクラス ステーションワゴンのクチコミ

    (322件 / 72スレッド)

    クチコミ募集中

    Eクラス ステーションワゴンのクチコミ対象製品を選択してください。(全5件)

    Eクラス ステーションワゴン 2016年モデル

    Eクラス ステーションワゴン 2016年モデル

    Eクラス ステーションワゴン 2016年モデルのクチコミを書く
    Eクラス ステーションワゴン 2010年モデル

    Eクラス ステーションワゴン 2010年モデル

    Eクラス ステーションワゴン 2010年モデルのクチコミを書く
    Eクラス ステーションワゴン 2003年モデル

    Eクラス ステーションワゴン 2003年モデル

    Eクラス ステーションワゴン 2003年モデルのクチコミを書く
    Eクラス ステーションワゴン 1996年モデル

    Eクラス ステーションワゴン 1996年モデル

    Eクラス ステーションワゴン 1996年モデルのクチコミを書く
    Eクラス ステーションワゴン

    Eクラス ステーションワゴン

    Eクラス ステーションワゴンのクチコミを書く

    閉じる

    Eクラス ステーションワゴンのクチコミ対象製品を選択してください。(全5件)

    Eクラス ステーションワゴン 2016年モデル

    Eクラス ステーションワゴン 2016年モデル

    Eクラス ステーションワゴン 2016年モデルのクチコミを書く
    Eクラス ステーションワゴン 2010年モデル

    Eクラス ステーションワゴン 2010年モデル

    Eクラス ステーションワゴン 2010年モデルのクチコミを書く
    Eクラス ステーションワゴン 2003年モデル

    Eクラス ステーションワゴン 2003年モデル

    Eクラス ステーションワゴン 2003年モデルのクチコミを書く
    Eクラス ステーションワゴン 1996年モデル

    Eクラス ステーションワゴン 1996年モデル

    Eクラス ステーションワゴン 1996年モデルのクチコミを書く
    Eクラス ステーションワゴン

    Eクラス ステーションワゴン

    Eクラス ステーションワゴンのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ44
      • 返信数12
      • 2019年2月20日 更新
      認定中古車を購入考えてます。
      40代前半ですが、シルバーは年齢的におかしいでしょうか?
      予算も抑えれますし、Eクラスワゴンは、シルバーがカッコよく見えるのですが。白黒が良いでしょうか?
      ぜひアドバイスをお願い致します。
      • ナイスクチコミ3
      • 返信数7
      • 2019年2月17日 更新
      E250AVスポーツです。
      キーレスゴーでのドアの施錠が3回に2回ほど反応しません。
      解錠やエンジンスタートは問題なく、またリモコンキーボタンでの解錠施錠も出来ます。
      施錠だけ、キーを身につけてドアノブを触れても反応が悪く、一度で施錠されません。

      キーの電池でしょうか?
      同じような症状が出た事がある方いらっしゃったらご教示ください。
      • ナイスクチコミ2
      • 返信数7
      • 2019年2月12日 更新
      今年6月にE400・4Maticエクスクルージブ・ステーションワゴン(S213)に乗り換え、アクセサリーオプションでドライブレコーダーを取り付けました。

      ドラレコをWi-FiでiPhoneで接続し、アプリWi-Fi camera ViewerでSDカードに記録した映像をみますと、直近にエンジンを始動する(つまり直近にドラレコを起動する)前のファイルが消えています。これでは
      続きを読む万一何かあったら時に映像が残せないことになります。

      この事については取説に何も記載されていません。どなたかこの辺の事情ご存知ありませんでしょうか?
      http://www.keiyoeng.co.jp/MBJ/M0008292010MM/manual/index.html

    Eクラス ステーションワゴンの中古車

    Eクラス ステーションワゴンの中古車相場表を見る

    Eクラス ステーションワゴンとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止