BMW 3シリーズ ツーリングの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

BMW 3シリーズ ツーリングの新型情報・試乗記・画像

3シリーズ ツーリングの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

3シリーズ ツーリングのモデル一覧

3シリーズ ツーリングのレビュー・評価

(61件)

3シリーズ ツーリング 2019年モデルの満足度

4.50

(カテゴリ平均:4.29)

    3シリーズ ツーリング 2019年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • 2017年式318iツーリングMスポーツ
      我が家のファミリーカーとして活躍してます。

      【エクステリア】
      素直にカッコいいです。
      Mスポーツなので標準グレードに比べて車高が低く段差に対してたまに気を遣わなければならない点と、前後異径タイヤの為、ローテーション出来ない点がたまにキズなので…
      サマータイヤとスタッドレスタイヤの交換時期が同時に来たのを期に225/50R17のランフラットオールシーズンに履き替えました。ホイールは7.5Jで違和感無くマッチ。
      スーパーやコンビニでも高級店の駐車場でも違和感なく溶け込む点が素晴らしい。生活感と高級感が上手く融合してるw

      【インテリア】
      続きを読む
      メルセデスCクラスやアウディA4に比べたら高級感が云々って話をよく聞きます。価格帯が似たり寄ったりだし、使ってる素材も同じ様な価格帯だと思うし…単に見せ方の問題ではなかろうかと。
      自分は特に不満ないインテリアです。スポーティさも質感も及第点以上。
      但し、高級車と期待して乗り込んだパッセンジャーは肩透かしを喰らうかも知れません。
      ドライバー側に傾いた操作系の使い勝手良好。
      積載量、不満無し。
      大人四人、無理なく乗れます。
      普段使いは、自分、妻、愛犬ですw

      【エンジン性能】
      3気筒の1500cc、136ps
      スペックだけ聞けば、あの車体に対してパワー不足なんではと思ってしまいますが。
      実際は低回転からしっかりトルクも有り、扱い易い上に、5500rpm位まではすんなり回ります。
      巡航…一般道、高速道路共に法定速度プラスαの常識的速度域は言わずもがな余裕。
      赤切符レベルの速度巡航でも破綻しません。

      購入時にディーゼルモデルも考えましたが、私の乗り方ならガソリンモデルが最適解。
      クリーンディーゼルは、まだ未熟な技術だしドイツ本国の様に長距離を高速で走るのが日常なら勧めるが、日本的な乗り方で後々来る可能性の高い不具合への対処を考えたらガソリンモデルですよ!…とアドバイスを下さった担当営業マン、考えてみたら随分と良心的だな〜。
      走行距離が40,000km、納車後4年目迎えようとしてる現状、エンジンを含め、その他不具合など一切有りません。
      結果論かも知れませんが、自分にはガソリンモデルの方が合ってたんだろうな。

      【走行性能】
      路面に張り付く安定感。
      矢の様に突き進む直進安定性。
      カーブでは、まるで自分が回転軸の中心に居ると錯覚する位に自在に曲がる。
      ちょっとした運転でも非常に楽しい。
      駆け抜ける歓びとはよく言ったものだ。

      【乗り心地】
      シャキッとした乗り心地と言うか、硬質ながら不快な硬さでは有りません。
      やや硬めのシート、締まった足回りが長距離運転も苦になりません。
      普段、営業の仕事柄、日本車の営業車にほぼ一日乗っているので、仕事が終わり、愛車に乗り込むと、何だかホッとするんですよねw

      【燃費】
      平均13km/l前後。
      高速主体の遠出なら、18km/l辺りが充分狙えます。

      【価格】
      購入時、登録済み新車で370万でした。
      保証も5年付けたし、価格に対する満足感…有ります。

      【総評】
      スポーティ、実用性、高級感、生活感が見事にバランス良く融合した良い車です。
      徹底的に使い倒して行きたいと思います。
    • 念願の320d xDrive ツーリング Mスポーツ 黒を購入しました〜。個人的にこれまで乗ってきた車の中では値段も中身も最高峰なので、しっかりレビューしておこうと思いました。3,000kmくらい走りました。
      【エクステリア】
      まず外見は率直にカッコいいです。フロントは、キドニーグリルがくっついて、横長になった事でワイドな感じが強調されました。ヘッドライト、デイライト、ウィンカーの光り方も良いですね。BMWレーザーは付いていませんが、非常に明るいですし、ライトの光り方を見ただけですぐにBMWだとわかります。
      サイドは、いかにもFRっぽいスタイルで、目立つキャラクターラインなどはありません
      続きを読む が、美しくスポーティな雰囲気を醸し出しています。
      テールランプが超カッコいいです。ココは好みが分かれているようですが、購入を決めたポイントの一つと言っても良いくらい好みです。立体的な造形で、切長なL字型がとてもスマートで、かっこいいです。
      【インテリア】
      インテリアについては、実はあまり期待してなかったのですが、乗ってみて、見てみて、質感など格段に進化していると感じました。
      メーター系はフルデジタルで見やすくなり、また必要な情報が全て表示されています。
      あとシートが良いです。標準の合皮とアルカンターラのコンビですが、見た目、座り心地ともに素晴らしいです。本革シートのオプションを付けるか迷いましたが、標準がかなり良い感じだったので、やめました。
      ナビの画面も大きくて見やすいし、操作系も直感的に使えてgood!あとApple Carplayも今回初めて使いましたが、コレ良いですね!iPhone使いには最高です!
      後部座席のシートも広くて触り心地ヨシ、エアコンのコントロールやUSB-Cが2つも付いてます。
      最後に荷室ですが、広さは充分で、オプションの滑止めの機構がすごく便利。本当に荷物が滑らないんです。またテールゲートの自動開閉が早かったり、ワンタッチで後席の背もたれが畳めるボタンが付いていたりと、至れり尽くせりです。文句の付けようがありません。
      【エンジン性能】
      今回初めてのディーゼル車を購入したのですが、こんなに良いとは思いませんでした。まず数字上でもわかる通り、トルクがすごいです。走り出しはもちろん、走行中にちょっとアクセルを踏み足しただけで、ツインターボがどの回転域からでもビューンと加速していくので、チョー気持ち良いです。ちょっと変な例えですが、ドラゴンボールの界王拳みたいにビューンと…わかりづらいてすかね…。あとは音と振動についても車内ではほぼ気にならず、ディーゼルとは思えないくらいで、BMWのディーゼルってこんなに良いのか!と、とにかく驚きました。
      【走行性能】
      直進安定性、クイックなハンドリングとこのエンジンと相まって、ホント病みつきになります。普通に街中を走っているだけでも楽しい。特にハンドリングは、これまでに経験したことないほど感動的で、乗ったことない人は、とりあえず全員黙って試してほしいです。それくらい素晴らしい。ハンドルも普通の車は1.5回転くらい回るものですが、この車は1回転しか回らないんですよ。少しの操舵角でもツツーッて曲がっていくんです。ホントよだれが出ますよw
      【乗り心地】
      まあ敢えて難を挙げるとすればココでしょうか。先ほども書いたように、私は運転しながらウットリよだれを垂らしていますので、乗り心地に不満などもちろん無いのですが、ツーリングという車の特性上ガッチリ固められた足回りと18インチのランフラットタイヤとの組み合わせは、正直だいぶ固い乗り心地で、同乗している家族は、声に出して不満こそ言いませんが、特に後席は、酔っちゃったりするかもなあ、と思ってしまうほど固いです。それでもBMWはずっとランフラットタイヤを履き続けているので、フラフラしているメルセデスなんかよりはずっと洗練されていて、良い方ではないかと思うのですが…どうですかね?
      【燃費】
      これだけエンジンの出力があるのに、東京辺りを普通にコンフォートモードで走って、13km超えてきます、また高速では、半自動運転でエコプロモードでほったらかしにしていると20kmくらい行きます。軽油ですし、全く不満ありません。
      【価格】
      車両本体価格の666万円をどう考えるかですが、3シリーズと考えるとちょっと高いなと思ってしまいそうですが、乗ってみたら納得できると思います。私はこれまで国産車のみで、今回初めてBMWを購入しましたが、価格が高い理由がようやくわかり、納得しました。これならしょうがないと。乗れば乗るほど良さがわかり、最近ではもしかしたら安いかも?とまで感じるようになってきました。
      【総評】
      ちなみにADASなんかもすごいんです。ACCは、もうほぼ自動運転で、前に車がいれば、普通の国道でもただハンドルに手を添えているだけで、ずっとほったらかしです。速度調整やハンドルさばきも見事で、カクカクフラフラするような挙動はありません。ちょっとこれまで乗った車とは次元が違うと感じました。他にも色々伝えたい事が山ほどあるのですが、そろそろ文字数がいっぱいになりそうなので、この辺でやめます。この車、オプション込みで700万円超えていますが、全然高くないです(もちろん値引きはしっかりしてもらってくださいね!)。当分は乗り続けるつもりです。ちなみに下記の値引き金額は適当ですので、悪しからず。
    • F31からの乗り換え。主に比較論でのレビュー

      【エクステリア】
      少し大きくなったけど取り立てて不満なし。グリルシャッターがついて、三角のフレームが見えなくなったこと、ボンネットの横一線ラインが無くなったことは◎。BMWは近年グリルが巨大化してるけど3シリーズは踏みとどまってくれた。自分はこれ以上大きくなるなら他社のクルマ買います。
      【インテリア】
      質感は格段に向上、でも1シリーズとあまり変わらない。。。Mスポだと本革シートのパッケージ選ばないとセンターコンソールがシルバーの加飾でウロコを取った鯛みたいな柄。ブラック木目のF31の方がその点は上。フル液晶のメーターパネルは目盛表示をプ
      続きを読む ジョーみたいに変えれるようにして欲しかった。
      【エンジン性能】
      基本同じエンジンだと思うのだけど、静粛性や加速性能は向上、カタログ値は同じだけに不思議。アイドリングストップから再始動時の振動も大きく低減している、
      【走行性能】
      F31もまだ一線級の性能だと思うけど更に上がってる。Dセグメントのベンチマークと言われるのは決して誇張じゃない。同じ感覚で走っているとF31のときより10~20km/h高いところをスピードメーターが指している。
      ただディーゼルは四駆だけになって最小回転半径が大きくなったのがマイナス。降雪が殆どない地域に住み、スキーに行かない者としてはメリット薄い。四駆化で確実に価格は上がってるので。
      運転支援システムやコネクティッドは最新世代のものを装備。世界を見渡してもここまで装備されている車種は少ないと思う。そして装備されているだけでなく、特に運転支援システムはトップレベルの実力だと思う。高速道路だと居眠りしてても目的地付近まで行けてしまいそう。
      【乗り心地】
      大きく向上。F31新車の時の硬さを思い出してまたあれか、と思ってたらそうでもなかった。今回はミシュランのランフラットだったけどそれが良かったのか、車両として改善されてるのかは不明。G20を代車で借りた時(タイヤはBSのランフラット)はガチガチだったがゆえに益々分からず。
      BMWジャパンは未だランフラットばかりを導入しておりこれもそうだが、道路に色々なものが落ちており、都市間距離も離れてるアメリカならともかくなぜ日本でこだわるのか不明。高くつくだけ。
      【燃費】
      ほぼ同じ。四駆になって不利になってるはずなのにこれは立派。ディーゼルなんでレギュラーガソリン価格換算だと18〜20km/h走っている計算。10年前の国産小型ガソリン車より全然良い。技術の進歩って素晴らしい。
      【価格】
      BMWジャパンが乱売やめたのでF時代にあった嘘のような新車値引や高年式中古車はあまり期待出来なさそう。よって高いというのが感想に来てしまうけど、クルマとしてのレベルの高さに加え、世界トップレベルの運転支援システムが装備されていることを考慮するとやむなし。軽自動車が、200万円超える時代なので。
      【総評】
      価格は高くなってしまったけど、5シリーズとシャシー共用化されクルマとしての性能は1ランク上がっており支払いに値すると思う。特にこの世代が純粋な内燃機関を積む最後のモデルになると思うので、ガソリン、ディーゼルモデルを買うなら最後の思い出に買っておいて損はない。

    3シリーズ ツーリングのクチコミ

    (956件 / 110スレッド)

    クチコミ募集中

    3シリーズ ツーリングのクチコミ対象製品を選択してください。(全5件)

    3シリーズ ツーリング 2019年モデル

    3シリーズ ツーリング 2019年モデル

    3シリーズ ツーリング 2019年モデルのクチコミを書く
    3シリーズ ツーリング 2012年モデル

    3シリーズ ツーリング 2012年モデル

    3シリーズ ツーリング 2012年モデルのクチコミを書く
    3シリーズ ツーリング 2005年モデル

    3シリーズ ツーリング 2005年モデル

    3シリーズ ツーリング 2005年モデルのクチコミを書く
    3シリーズ ツーリング 1999年モデル

    3シリーズ ツーリング 1999年モデル

    3シリーズ ツーリング 1999年モデルのクチコミを書く
    3シリーズ ツーリング

    3シリーズ ツーリング

    3シリーズ ツーリングのクチコミを書く

    閉じる

    3シリーズ ツーリングのクチコミ対象製品を選択してください。(全5件)

    3シリーズ ツーリング 2019年モデル

    3シリーズ ツーリング 2019年モデル

    3シリーズ ツーリング 2019年モデルのクチコミを書く
    3シリーズ ツーリング 2012年モデル

    3シリーズ ツーリング 2012年モデル

    3シリーズ ツーリング 2012年モデルのクチコミを書く
    3シリーズ ツーリング 2005年モデル

    3シリーズ ツーリング 2005年モデル

    3シリーズ ツーリング 2005年モデルのクチコミを書く
    3シリーズ ツーリング 1999年モデル

    3シリーズ ツーリング 1999年モデル

    3シリーズ ツーリング 1999年モデルのクチコミを書く
    3シリーズ ツーリング

    3シリーズ ツーリング

    3シリーズ ツーリングのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ4
      • 返信数1
      • 2021年5月8日 更新
      そろそろ冬季になるのでバッテリーを購入しようかと考えていた折、
      運良くネットで安価にBOSCHのバッテリーを購入することができました。
      新品で、『21,449円』で購入することが出来て、誠に僥倖でした(^ ^)

      持ち込みにも拘らず、工賃も3,300円で廃棄料も込みだったので、納得の価格です。
      整備工場へ直送のうえ、初期充電もインストール前に事前に施工しておいてくださ
      続きを読むり、
      またバッテリーの交換情報もクルマにインプットして頂き、
      この整備工場にはいつも頭が下がる思いです。

      インストール後少し走りましたが、カーゴルームから異臭の発生も無く、
      ニオイ用のホースもきちんと車外まで繋がっている事を確認し、
      施工に問題はありませんでした。

      これからも、このクルマを乗り続ける事となる、良い動機付けになりました。
      • ナイスクチコミ35
      • 返信数10
      • 2021年4月5日 更新
      3シリーズのレーンコントロールアシストの程度を知りたいです。

      所有するカローラツーリング、新型レヴォーグには同様の機能が
      付いていますが、カローラツーリングのハンドルアシストは介入機能が弱く、
      軽いコーナーならアシストしてくれますが少し急なカーブでは外に飛び出します。
      又、ハンズフリー機能も付いていません。

      レヴォーグはジャンクション及び首都高以外のコーナーは
      続きを読む今のところ、
      ほぼ問題なく曲がってくれます。
      ただ介入のパワーが少し強く、人間がハンドルを切ると反発し合いコントロールが
      難しい時があります。

      子育ても一服した為、ヴェルファイアからの乗り換えを考えていますが
      妻や娘も運転する為、どうしてもレーンコントロールアシストの出来が
      重要になっています。

      どなたか教えてください。
      • ナイスクチコミ9
      • 返信数8
      • 2021年3月13日 更新
      質問お願いします。
      最近f31へ乗り換えました。
      自宅や外出先などでエンジンを停止する直前に毎回必ずラジエターファンが回っている事に最近気がつきました。。
      エアコンはオフ状態です。
      停止直前に渋滞にはまっていたわけでもないし、スポーツ走行をしていたわけでもありません。水温計がないので水温はわかりませんが、まだまだ気温も低くファンが回るほどの水温ではないと思うのですが。
      続きを読む
      理由がわかる方がいらっしゃれば教授願います。

    3シリーズ ツーリングの中古車

    3シリーズ ツーリングの中古車相場表を見る

    愛車の買取査定額をオンラインで比較

    複数の買取店が愛車を査定!WEB上で買取査定額を比較して最高額で売却しよう!

    • Point01
      営業電話
      メール一切なし
    • Point02
      一回の入力で複数の
      買取店に依頼
    • Point03
      査定額を
      オンラインで比較

    3シリーズ ツーリングとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止