メルセデス・ベンツ Eクラス セダンの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

メルセデス・ベンツ Eクラス セダンの新型情報・試乗記・画像

Eクラス セダンの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

Eクラス セダンのモデル一覧

Eクラス セダンのレビュー・評価

(52件)

Eクラス セダン 2016年モデルの満足度

4.53

(カテゴリ平均:4.3)

    Eクラス セダン 2016年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • Eクラス セダン 2016年モデル E200 AVANTGARDE SPORTS メルセデス・ベンツの中核モデルであるEクラスがフルモデルチェンジを受けた。レーダーセーフティパッケージを中心にした最新の運転支援技術をふんだんに盛り込んでいるのが特徴だ。

      新型Eクラスには、メルセデス・ベンツ日本が木更津市のかずさアカデミアホールをベースに開催したメディア関係者向け試乗会に出席し、用意された広報車両に試乗した。試乗グレードはE200アバンギャルドスポーツだ。

      外観デザインはCクラスとほとんど見分けがつかないくらいに良く似ている。ボディがひと回り大きいので近くで見れば存在感の違いなどが分かるが、遠くから見たのではどちらだか分からないようなデザインである。

      運転席
      続きを読む に乗り込むと、今度はCクラスとは大きく異なる印象だ。Sクラスに近いともいえるような高い質感のインテリアである。インパネには2枚のワイドな液晶パネルが配置され、右側は速度計や回転計、左側はナビゲーションの画面となる。メーターパネルのデザインやカラーなどは自由に変更が可能だ。

      夜間に室内を間接照明で照らすイルミネーションも64色の設定があって自由に選べる。そんなに多くの色が必要なのか、ユーザーが切り換えて楽しむものなのか疑問だが、いろいろなことができるクルマである。

      特筆されるのは運転支援装備だ。将来の全面的な自動運転に一歩近づく部分的な自動運転が実現されている。

      前車との車間距離を確保しながら追従走行をするアダプティブ・クルーズコントロールは、車線がはっきり書かれていないようなシーンでも、ガードレールや車両などを検知して追従走行が可能。渋滞などで停車した場合には、30秒以内に前車が発進したなら自動で発進して追従していく。

      先進緊急ブレーキは、先行車だけでなく、歩行者、自転車、前を横切る車両、それ以外にも路上にある物体などとの衝突の危険を検知するとしっかり作動する。しかも交差点などで飛び出してくる車両にも対応する。

      車両の周囲の状態を常時監視しているので、側面からの衝突の危険を感知すると、シートのサイド部分が膨らむとともに、ドア遠ざけて衝突による被害を軽減するインパルスサイドと呼ぶ世界初のシステムも搭載されている。

      ドライバーが気を失うなどして運転操作をしなくなった場合には、緩やかに減速して停止する。衝突時に乗員の鼓膜が破れるのを防ぐPRE-SAFEサウンドも装備されている。

      もうひとつアクティブレーンチェンジアシストが自動運転への歩みを進める注目の装備だ。高速道路で時速80km以上で走行中にステアリングパイロットが作動しているとき、方向指示器を2秒以上点滅させると、斜め後方を中心に周囲の安全を確認した上で、隣の車線へ移動していく。周囲の監視がしっかりしているからこそ実現できる機能である。

      84個のLEDが使われるヘッドライトも特筆モノだ。84個のLEDを自在に点灯/消灯させることで、カーブでは進行方向の先を照らすのはもちろんのこと、ハイビーム時に対向車を幻惑しないようにしたり、歩行者にまぶしさを与えないようにする。ほかに標識への照射を制御したり、路面からの反射がないように照らすなど、実にきめ細かい作動をするのだ。

      このように最新・最高の安全装備・運転支援装備を備えているのがEクラスである。現時点ではSクラスを上回る仕様であり、ほかのメーカーがとても追従できないようなレベルにまで達している。

      今回試乗したE200アバンギャルドスポーツは、直列4気筒2.0Lのターボ仕様エンジンを搭載したモデルで、135kW/300N・mを発生する。同じエンジンでチューニングが異なるエンジンを搭載したモデルはE250とされ、ほかにディーゼルエンジンを搭載したE220dやV型6気筒3.5Lのツインターボ仕様エンジンを搭載するE400 4MATICなどがある。

      試乗車には19インチタイヤが装着されているのでどうかと思ったら、想像する以上に乗り心地が良かった。路面がベルジャンロードのような石畳の道だったのに、ゆるゆると走り出していくと快適な乗り心地である上、ロードノイズも抑えられていて、とても好ましい印象だったからだ。

      メルセデス・ベンツはCクラスで、ランフラットタイヤを採用したが、その乗り心地が硬くて閉口させられたものだが、今回のEクラスはそんな不満を感じさせない性能だった。

      路面にマンホールのふたが出っ張ったようなシーンでは、やや強い突き上げを感じたりしたので、全面的に好感の持てるものとまではいえないが、全体として快適であったのは間違いない。

      E200が発生する135kW/300N・mの性能は、Eクラスのラインナップの中では最も低いものながら、動力性能に特に不満は感じなかった。車両重量は1700kgで決して軽くはないのに、そのボディの重さを感じさせるより、むしろ軽快さを感じさせるような走りだったのだ。

      これには9Gトロニックの変速フィールが良くしつけられていることも関係していると思う。9速のギアを変速ショックを感じさせることなくシフトチェンジしながら、何速で走っているのかが分からないようなスムーズな加速を見せるからだ。

      ただ、このATは9速のギアがあるのに、自動変速に任せていると、時速80kmでは7速、時速100kmでは8速までしか入らない。9速が使えるのは時速110km以上なので、日本市場での使い方に合わせて変速スケジュールを変更して欲しいところである。

      試乗したE200アバンギャルドスポーツの価格は727万円。最新の運転支援装備など、クルマの中身を考えたら高い買い物ではないが、絶対的には安いクルマではない。E200がとても良いクルマだっただけに、すべての人が幸せになれるような、誰にでも買えるメルセデス・ベンツは作れないものかと思う。

      参考になった 40人
      2016年9月30日 投稿
      満足度 4
      エクステリア 4
      インテリア 5
      エンジン 4
      走行性能 4
      乗り心地 5
      燃費 4
      価格 2
    • 初めての欧州車であり、BMW5シリーズと悩みましたが、
      納車後2ヶ月が経過し、結果、大満足です。
      【エクステリア】
       今流行りのオラオラ顔ではなく、上品な感じです。
      【インテリア】
       さすがメルセデス、という感じでチープ感はないです。
       唯一の不満は、純正装備のドアロックピンが今回の
       年次改良でプラスチックに戻っていた点です。
       自分はディーラーオプションに交換しました。
      【乗り心地】
       こちらもさすがメルセデスです。
       19インチのランフラットタイヤのため、ゴツゴツ感を
       心配しておりましたが、全く問題ありません。
       荒れた道路では突き上げは感じますが、通常の道路
      続きを読む では
       滑るように滑らかに進んでいきます。
       また、ディーゼル特有のエンジンブレーキの強さも殆ど
       感じず、全く問題ありません。
      【燃費】
       下道のみの走行ですが、17キロ/Lと抜群です。
      【値引き】
       トータル値引きはBMWにはかないませんが、Eクラスと
       しては納得です。
       決して安い車ではありませんが、相応と感じます。
      【まとめ】
       購入して大満足です。
       走る楽しみをよりお望みの方は、BMWが上です。
       後は故障がなければ、100点満点です。



    • 何と言っても最後に乗る車はベンツである。
      ステータス、乗り心地、足回り、高速走行など完璧である。
      機会があれば一度乗ってみてください。
    • 5年間、国産のミニバン・オデ○○を乗っていましたが、
      末子が小学校に進学したので、
      そろそろ自分もファミリーカー卒業してもよろしいかと思って、
      本命のセダンに乗り換えることに。
      憧れの6気筒だと、最低E450新車乗り出し価格1100万円超えのため、
      なかなか踏み切れず、
      ある日、とあるディーラーからマイナーチェンジ直前のE400デモカーはいかがでしょうか?と
      連絡が入り、早速確認しにいったら、判子を押しました。

      【エクステリア】
      カッコーいい、と一言に尽きます。美しい流線型で、周りの目線を引き寄せます。
      もっとも感動するのは、LEDヘッドランプです。
      エンジンがかかる
      続きを読む と、外からみて、まるで眠りの龍の目が覚めるごとく、
      目玉が上に動いたように感じさせます。
      今度また、運転席に座り、エンジンがかかる瞬間、外の白いロービームからハイビームに変わり、
      さらに、左右に交差させ、なんとセクシーな演出だろう。

      【個人マイナス】E400もE450もそうですが、Eクラスの最上級グレード(AMG除く)の位置づけとして、
      フロントフェースには、あの大きいスリーポインテッドスターがなく、
      グリルの上に立つ小さいマスコットとなっています。
      個人的には、いかつさはやや不足していて、残念に思います。
      (落ち着いた大人なイメージだと教えられましたが、好きになれるかは不明です(笑い))

      【インテリア】
      BMWも考えましたが、やはり、インテリア的にはベンツは最高ではないしょうか。
      あらゆるところの細部まで、本革や、スティッチなど、心を鼓舞させられます。
      とくに、Eクラスの標準装備である、64色のアンビエントライトは夜だけでなく、昼間もきれいに光っていて、さいこーです。
      Head up displayも癖になりますね。
      余談ですー>ミニバンでは天井DVDついていて、子供たちを静かにさせる最強武器であったのですが、
      セダンは代わりに、サンルーフとなって、子供になれてもらうしかありません。

      【エンジン性能】
      ファミリーカーと比較しても仕方がないと思います。
      もともと、4気筒のNAしか乗ったことがないので、どう説明するかはわかりませんが、
      ちょっとだけアクセラを踏んだとしても、野獣のように走り出します。
      さらにSport+モードにすると、常にエンジン回転速は3000rpm以上となり、
      逆に怖くても踏めません。
      (もったいない気持ちではありますが、徐々に慣れていきたいと思います)

      【走行性能】
      4輪駆動というのはやはり安定性は抜群であり、早く走っても、カーブ曲がっても、オデッセイのときの、前輪がまがったのに、後輪はまだ曲がっていない感じはなくなっています!(ベンツだけじゃないと思いますが。(汗))

      【乗り心地】
      エアさすのお陰と思いますが、でこぼこの道でも、振動を吸収してくれて、
      乗り心地はGood!
      (Sportモードだと、逆に感じさせてくれるのだが、そのためらしいです)

      【燃費】
      びっくりするほど悪いです。
      買う前にもある程度覚悟したつもりではありますが、ここまで悪いとはな。(笑い)
      走るとき、ECO情報をみないように決めました。
      気持ちが重くなり、運転フィーリングを害するので、燃費のことを忘れて走るしかありません。

      【価格】
      デモカーのため、新車感じですが、中古扱いですので、かなりの値引きがありました。
      新車乗り出し価格から200万以上の割引を頂きました。
      E450とは、馬力/トルクが少し低いという差以外、違いはありませんので、相当の買得感です。
      逆に売却するときに、痛いでしょうが。

      【総評】
      保険を購入するときに、車両保険料率クラス9ですので、
      ネット系保険会社とでは車両保険をつけてくれません。
      納車直前まで、ひやひや、ばたばたしておりました。
      E450でもクラス8なのに、なぜE400は9なのか、理解できません。かなりひどい目にあいました。
      車を買うときに、車両保険をつけるのであれば、(特に、このクラスの車はつけない方はいらっしゃらないのでは)、このサイトを参照したほうがよろしいかと思います。
      https://www.giroj.or.jp/ratemaking/automobile/vehicle_model/
      (高級車は、購入時のみならず、維持費など考えるのであれば、一度知っておいたよい情報です)



    Eクラス セダンのクチコミ

    (1904件 / 243スレッド)

    クチコミ募集中

    Eクラス セダンのクチコミ対象製品を選択してください。(全4件)

    Eクラス セダン 2016年モデル

    Eクラス セダン 2016年モデル

    Eクラス セダン 2016年モデルのクチコミを書く
    Eクラス セダン 2009年モデル

    Eクラス セダン 2009年モデル

    Eクラス セダン 2009年モデルのクチコミを書く
    Eクラス セダン 2002年モデル

    Eクラス セダン 2002年モデル

    Eクラス セダン 2002年モデルのクチコミを書く
    Eクラス セダン

    Eクラス セダン

    Eクラス セダンのクチコミを書く

    閉じる

    Eクラス セダンのクチコミ対象製品を選択してください。(全4件)

    Eクラス セダン 2016年モデル

    Eクラス セダン 2016年モデル

    Eクラス セダン 2016年モデルのクチコミを書く
    Eクラス セダン 2009年モデル

    Eクラス セダン 2009年モデル

    Eクラス セダン 2009年モデルのクチコミを書く
    Eクラス セダン 2002年モデル

    Eクラス セダン 2002年モデル

    Eクラス セダン 2002年モデルのクチコミを書く
    Eクラス セダン

    Eクラス セダン

    Eクラス セダンのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ1
      • 返信数1
      • 2020年5月13日 更新
      w213 にて助手席足元にあるヒューズ配置表をお持ちの方いらっしゃいますでしょうか。
      宜しければ画像のアップ。もしくは、ETCの位置を教えて頂きたいです。
      • ナイスクチコミ13
      • 返信数5
      • 2020年5月10日 更新

      新車購入から3年以内のメルセデスケア期間中に自分でドラレコをDIYで自ら(知人の整備士)接続した場合、ケアのサポートに支障をきたすことはありますでしょうか?電源をシガー後ろから取る予定です。

      自らDIYすることで、電源アクセサリの保証が受けれない等が無いかを懸念しています。

      ※接続における不良はないという前提で
      • ナイスクチコミ159
      • 返信数29
      • 2020年3月25日 更新
      来週末に、現行Eクラスが納車されますが、皆様はどのようにリレーアタック対策をされてますか?
      ヤナセにて、スリープモードへの変更、リレーアタック対策ポーチの使用を教えてもらいましたが、面倒かと。
      キーレスブロック、セキュリティシステムなど、おすすめがあれば教えてください。

    Eクラス セダンの中古車

    Eクラス セダンの中古車相場表を見る

    Eクラス セダンとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止