ボルボ XC90の価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

ボルボ XC90の新型情報・試乗記・画像

XC90の自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

XC90のモデル一覧

XC90のレビュー・評価

(25件)

XC90 2016年モデルの満足度

4.63

(カテゴリ平均:4.31)

    XC90 2016年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • XC90 2016年モデル T6 AWD Inscription ボルボのXC90は新世代のボルボを象徴するフラッグシップモデルである。最近はフォルクスワーゲンのMQBに代表されるように、自動車メーカー各社は基本プラットホーム(アーキテクチャー)を新しくして、それぞれに合理的な開発・生産手法を採用するようになった。ボルボもその例に漏れず、スケーラブル・プロダクト・アーキテクチャー(SPA)と呼ぶ方式をXC90から採用し始めた。

      ボルボ版の特徴は、スケーラブル(伸縮可能)であることで、ひとつのプラットホームで60系から90系までをカバーできる仕組みにしている。ホイールベース、前後オーバーハング、全高、車両重量などを自在に設定できるフレキシビリティを備えて
      続きを読む いるという。

      そのこと自体はユーザーにとって直接的な意味はないが、新開発のプラットホームは当然ながら軽量・高剛性化を進めることにつながり、生産の合理化がコストダウンにつながるなど、間接的にメリットをもたらすことになる。

      XC90はでかい。アメリカ市場や中国市場などで大型のSUVが良く売れることから、そこでのおいしい商売を意識して大きなクルマが作られた。全長が5mに近い4950mm、全幅は2mに近い1930mmという大きさだから、日本では扱いにくくて仕方がないというサイズである。このクルマはこの時点でほとんど失格であると考えても良いくらいだ。

      外観デザインはSUVらしい力強さを表現しつつも、新時代のボルボを感じさせるものとされている。SUVということもあって押し出しの利いた四角いデザインを採用しているが、昔のボルボが採用していたエッジの効いた四角さではなく、角の部分が面取りされてスタイリッシュなイメージの四角さが表現されている。

      ヘッドライトにはTの文字を横に寝かせたようなデザイン処理が施されているが、これは北欧の雷神であるトールが持つハンマーをイメージしたものだという。これは今後のほかのボルボ車にも採用されるとのことだ。

      インテリアはボディサイズを生かして広々とした空間が確保されている。7人乗りの3列目シートに座っても何とかなるくらいの広さがあるのは、ボディサイズによるところが大きい。また3列目シートがしっかり作られているのも特徴だ。

      インテリアデザインも新時代のボルボを表現したものとされ、インストセンターの大型液晶パネルなど、これまでのボルボ車にないデザイン&操作系が採用されている。

      液晶パネルはその左右に別の画面が隠されているようなイメージで、手で払うような操作をして画面を切り換える仕組みだ。最初は慣れが必要になるが、オーナーになればすぐに慣れるだろう。本革や木目パネルを使った内装は質感の高さも相当なもの。高級車のインテリアである。

      XC90の搭載エンジンは直列4気筒2.0L。T5用はターボが装着され、試乗したインスクリプションはT6でターボとスーパーチャージャーの両方の過給器が装着されている。これによって235kW/400N・mのパワー&トルクを発生する。

      大柄なボディのSUVでしかも駆動方式が4WDのXC90は、車両重量が重くて2080kgと2tを超えている。超重量級のボディである。それでもエンジンの動力性能には余裕があり、意外なくらいに軽快にこの重量ボディを走らせる。

      排気ガスの圧力を利用するターボだけでなく、エンジンのクランクシャフトから動力を取るスーパーチャージャーが装着されているので、低速域から過給が始まってトルク感のある走りを実現する。アクセルの踏み込みに応じて排気ガスの流量が増えるとターボが効きだしてパワーが伸びてくる。

      なので、XC90を走らせていてボディの重さを感じるシーンはほとんどなかった。いかにも余裕ある走りを示すのだ。

      試乗車にはオプション(30万円)の電子制御エアサスペンションが装着されていた。30万円というのは何とも高いが、エアサスによる快適な乗り心地は十分に満足できるものだった。ボルボとしては初のエアサスだが、その仕上がりはなかなか良かった。

      それ以上に良かったのは運転支援装備だ。XC90にはインテリセーフと呼ぶ14種類の先進安全装備をセットにした装備が全車に標準で装着されている。衝突回避・軽減フルオートブレーキや全車速追従型のアダプティブ・クルーズコントロールなどをセットにしたもので、高速道路では車線維持支援機構などがうまく働いていた。

      XC90はボディが大きくて重いだけでなく、価格も高い。試乗したT6インスクリプションは本体価格が909万円の設定だ。試乗車には前述のエアサスを始め、プレミアムオーディオ、サンルーフなどが装着されて1000万円を超える価格になっていた。普通のユーザーにはとても手が出ない価格である。


      参考になった 31人
      2016年9月5日 投稿
      満足度 2
      エクステリア 4
      インテリア 5
      エンジン 4
      走行性能 4
      乗り心地 5
      燃費 3
      価格 1
    • 【エクステリア】
      スッキリしたデザインで、淡色系のボディカラーだと少し鈍重にみえる角度もあるが、濃色系ならエレガントな高級車。
      高級ホテルのエントランスに乗り付けても、ベンツやBMWの大型セダンにも引けを取らない雰囲気がある。
      個人的には、人気のXC60より好きなデザインである。だだし、XC90のR-Designはスポーティへ振り方が少し無理矢理っぽくアンバランスに感じる。
      大柄の割に運転席からの見切りは全方位とも悪くない。

      【インテリア】
      スカンジナビアンテイストのインテリアは高級感の演出が上手だと思うが、ど真ん中に鎮座する縦長の大型タッチパネルは、エレガントなインテリアにマ
      続きを読む ッチしているとは思えない。今どきのiPad風で使いやすいのかもしれないが、50代半ばのオジサンの古臭い感覚ではカッコイイと思えない。
      シートレイアウトやシート形状、質感は秀逸で、EセグメントSUVの中でもトップクラスだと思われる。3列目シートも十分に実用性があり、普段折りたたんでおけばトランクも広大である。
      ユーティリティ面での優位性は非常に高い。

      【エンジン性能】
      ガソリンもディーゼルも全て2リッターエンジンのみの構成で、今どきのダウンサイジングの潮流にのっているのはわかるが、このボディサイズ、このセグメントの車で、2リッター4気筒エンジンのみというのは、どうも受け入れがたい。これも古臭い考え方なのはわかっているが、選択肢から外れる最大の要因となった。
      ただし、試乗した2リッターのターボディーゼルエンジンD5は、必要かつ十分以上のトルク感があり、一般道を走行するには申し分ないと感じた。この大柄なボディを何のストレスもなく走らせる。

      【走行性能】
      極めて普通。アイポイントが高いので、取り回しは良い。大柄なボディをそれ程感じずに運転できる。
      走りのフィーリングを云々評価するような車ではないかな。
      安全装備を試す機会はなかったが、色々標準で満載なので、安心感がある。

      【乗り心地】
      好みの問題だが、少しフワフワした乗り心地で、悪くはないがSUVとしては少し頼りなく感じた。
      もう少し、ビシッとした感じが欲しい。

      【燃費】
      試乗のため評価できないが、2リッターディーゼルであれば、そこそこ良い燃費であることを期待したい。

      【価格】
      2リッターエンジンの割には高いと感じる。プレミアム感を出すために高く設定し、大きく値引く戦略なのか。
      Inscriptionは、必要なものはほぼ標準でフル装備なので、オプションなのはエアサス、パノラマサンルーフ、高級オーディオくらいで、分かりやすい設定。

      【総合評価】
      最近のボルボ車はデザイン力が向上して一般受けするようにもなり、近所でも頻繁に見かけるようになった。
      このXC90も、デザインが秀逸で、全体としてのパッケージはとても良く出来ていると感じた。エクステリアにしろインテリアにしろ、デザインだけみれば買ってもいいかなと思わせる車ではあるが、やはりネックはエンジン構成の設定。エンジンそのものの性能に不満がある訳では決してないが、このセグメントにおける選択肢が2リッター4気筒エンジンだけというのは、時代の潮流とはいえ・・・。なにか物足りなさを感じてしまうのは、時代遅れの古臭いオジサン的発想なのか。
      一時期のボルボはデザインもイマイチで経年劣化が酷い印象しかなかったが、ここ最近は復活しつつあると感じているものの、まだ安全装備と北欧デザインだけが売りのように感じる。もっと頑張って欲しい。
      エコや安全性能に敏感で、エレガントな雰囲気のお洒落な大型SUVが欲しい人には、超おススメ。
      とても良い車であることは否定できない。
    • ハイチューンディーゼルエンジン、AWD、7人乗りSUVとして、最高です。

      前車はG31型BMW5シリーズツーリングでした。BMWは本当に剛性感の塊で、特にAピラー周りのかっちり感がすごく、そこまでの剛性感はxc90には感じられません。X5ほどの一体感もありません。がしかし、おおらかさやゆったり感はxc90が上回ります。

      乗り心地については、試乗車がエアサス。私が買ったのはコンベンショナルなモノですが、充分良いです。20インチでエアボリュームがモメンタムより少ないですが、望外の乗り心地です。口コミで乗り心地に不満書かれてる方がいますが、アレは理解できません。


      エンジンは、ト
      続きを読む ルクの塊。前車より早いです。重さを感じさせません。納車されてからつくづく、こんなにアクセルのツキが良い車なのか!と感心してます。気持ちいいです。

      ただ、車幅には要注意ですね。思ったよりも道路で幅を取ってます。
      ACCは、BMWと同水準。ただしレーンキープアシストは、BMWの勝ちだと思います。
      レーンキープアシストをオンにすると、小刻みに修正してるのが、ハンドルから伝わってきます。BMWは、どっしりドッスンという安定感。この違いはなんだろう。なので、まだボルボのコレに慣れないため、ACCオン、レーンキープアシストオフで使ってます。もちろん渋滞時は共にオン。
      不満というか、気遣う点はそれくらいでしょうか。思ったより取り回し良いし、本当にいい買い物した感があります。
    • 色々改善点はあるけれど、カッコ良いので全て許してしまう、そんな車だと時間が経過するにつれ感じる。

    XC90のクチコミ

    (798件 / 156スレッド)

    クチコミ募集中

    XC90のクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    XC90 2016年モデル

    XC90 2016年モデル

    XC90 2016年モデルのクチコミを書く
    XC90 2003年モデル

    XC90 2003年モデル

    XC90 2003年モデルのクチコミを書く
    XC90

    XC90

    XC90のクチコミを書く

    閉じる

    XC90のクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    XC90 2016年モデル

    XC90 2016年モデル

    XC90 2016年モデルのクチコミを書く
    XC90 2003年モデル

    XC90 2003年モデル

    XC90 2003年モデルのクチコミを書く
    XC90

    XC90

    XC90のクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ1
      • 返信数2
      • 2019年5月20日 更新
      デフ交換することになってしまいついでに、オイル交換すること
      なりましたので、ボルボに詳し方教えて下さい。因みに注入する所が二か所
      ありますが、廃出ドレーンがありませんメンテナンスフリーかもしれません。
      何方か、よいアドバイス宜しくお願い致します。因みにデフはもう降ろしてます。
      • ナイスクチコミ0
      • 返信数0
      • 2019年5月19日 更新
      デフ交換することになってしまいついでに、オイル交換すること
      なりましたので、ボルボに詳し方教えて下さい。因みに注入する所が二か所
      ありますが、廃出ドレーンがありませんメンテナンスフリーかもしれません。
      何方か、よいアドバイス宜しくお願い致します。
      • ナイスクチコミ30
      • 返信数10
      • 2019年4月8日 更新
      乗り心地。良くする方法は無いでしょうか。
      T5 MOMENTAM バネサスです。
      道路上で左右異なる段差を通過する際など体ごと左右に揺さぶられる感じは
      軽トラック以下の乗り心地であると感じ、正直恥ずかしくて、人を乗せられませんね。
      ネットを色々見て回ると、T6での話ですが、タイヤ、ホイールが軽すぎるのが原因と
      書いていらっしゃるブログも見つけましたがT5も同じでしょう
      続きを読むか。
      優雅な気持ちでゆったり乗るのが理想ですので、あの揺れをどうにかしたいです。

    XC90の中古車

    XC90の中古車相場表を見る

    XC90とよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。消費税率変更等に伴い、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止