シトロエン DS4 2011年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

DS4 2011年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売が終了したグレード

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力
Chic2016年4月1日/マイナーチェンジ

293万円

-

  FF 5人 14.9km/L 1,598cc 1,370kg 165ps
Chic2011年9月1日/ニューモデル

309万円

-

  FF 5人 11.7km/L 1,598cc 1,360kg 156ps
Chic (AT)2013年7月1日/マイナーチェンジ

337万円

-

  FF 5人 11.3km/L 1,598cc 1,380kg 162ps
Chic (AT)2012年9月25日/マイナーチェンジ

310万円

-

  FF 5人 11.3km/L 1,598cc 1,380kg 162ps
Chic BlueHDi DS LED Vision Package2017年4月26日/マイナーチェンジ

342万円

129〜198万円   FF 5人 18.0km/L 1,997cc 1,500kg 180ps
Chic BlueHDi DS LED Vision Package2016年7月12日/マイナーチェンジ

349万円

129〜198万円   FF 5人 18.0km/L 1,997cc 1,500kg 180ps
Chic DS LED Vision Package2017年4月26日/マイナーチェンジ

317万円

149〜255万円   FF 5人 14.9km/L 1,598cc 1,370kg 165ps
Chic DS LED Vision Package2016年4月1日/マイナーチェンジ

326万円

149〜255万円   FF 5人 14.9km/L 1,598cc 1,370kg 165ps
EDITION 19552015年11月7日/特別仕様車

360万円

-

  FF 5人 14.9km/L 1,598cc 1,370kg 165ps
Edition Rouge2013年5月30日/特別仕様車

320万円

89〜99万円   FF 5人 11.3km/L 1,598cc 1,380kg 162ps
Electro Shot2013年10月4日/特別仕様車

317万円

115.0万円   FF 5人 11.3km/L 1,598cc 1,380kg 162ps
シック2015年6月6日/マイナーチェンジ

320万円

37〜189万円   FF 5人 14.9km/L 1,598cc 1,370kg 165ps
シック キセノン パッケージ2015年6月6日/マイナーチェンジ

340万円

149.6万円   FF 5人 14.9km/L 1,598cc 1,390kg 165ps
Sport Chic2013年7月1日/マイナーチェンジ

376万円

69〜128万円   FF 5人 12.9km/L 1,598cc 1,400kg 200ps
Sport Chic2011年9月1日/ニューモデル

345万円

69〜128万円   FF 5人 12.9km/L 1,598cc 1,400kg 200ps
Faubourg Addict2014年6月2日/特別仕様車

351万円

149〜158万円   FF 5人 11.3km/L 1,598cc 1,380kg 162ps
PERFORMANCE Line BlueHDi2017年4月4日/特別仕様車

355万円

165〜265万円   FF 5人 19.2km/L 1,997cc 1,500kg 181ps

DS4 2011年モデルのレビュー・評価

(14件)

DS4 2011年モデルの満足度

4.18

(カテゴリ平均:4.31)

    DS4 2011年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • DS4 2011年モデル Sport Chic 今から20年前、筆者はシトロエン「BX-GTI 16V」というクルマに乗っていたことがあります。スクエアなボディに5MT、快音を響かせる16Vエンジンは、すべてがシトロエンテイスト満載でした。しかし、その後のモデルは、個性が希薄になり、筆者とシトロエンの距離を遠ざけてしまいましたが、昨今、また乗ってみたいというと本気で思わせるクルマたちが続々登場し、元、シトロエン乗りとしては、嬉しい限りであります。

      今回は、ミドルシトロエンでフレンチプレミアムモデルである「DS4スポーツシック」を試乗してきました。(試乗車両はメーカーの広報車です。)

      「セダンの洗練された雰囲気と快適性、背の高いS
      続きを読む UVの気持ちよさ、クーペの流麗なデザインを融合した、どのクルマにも似ていない“4ドアクーペ”」とメーカーが謳い文句とする「DS4スポーツシック」。確かに細部を観察しても、奇抜、奇妙という言葉しか出てきません。個性回帰とはいえ、ここまで大胆なエクステリアデザインを採用するとは、たまげたものです。

      全長×全幅×全高=4275×1810×1535mm/ホイールベース=2610mmというマスの効いた塊感のあるエクステリアは、近くで眺めますと、かなり“デカイ”と感じるものです。

      今回の試乗は、1.6リッター直4 DOHC16バルブターボエンジンから、最高出力200ps/5800rpm、最大トルク28.0kgm/1700rpmを発揮する「DS4スポーツシック」。同車には156psを発生させる2ペダルの「シック」も存在しますが、そこは6MTでしょ!

      SUVに乗り込むイメージでふんわり系の本革シートに腰を下ろし、透明のパネルに目盛りが透過している奇妙なメーターを観察後、エンジンをスタート。アイドリング時の静粛性は下手なドイツ車より上。アイポイントが高く、それでいて6MTというのがまたまた奇妙ですが、シフトフィールは実に気持ちがいい。この6MT、1、2速にトリプルコーン、3、4速にダブルコーン、5、6速にシングルコーンのシンクロッシュを採用しているというから、驚き。うん、まだまだ、フランス本国ではMT車の需要が高いということを実感しました。

      ハンドブレーキは、オートロックなので、お構いなし。1速にシフトレバーを送り込みクラッチを浮かすと、反発力の強いペダルと、ややベタっとつながるクラッチに最初は慣れを要しますが、ストールするようなことは皆無です。

      シトロエンは元々、皆さんが想像するより足回りは硬めですが、この「DS4スポーツシック」もかなり硬めです。それは、最近登場した「ゴルフGTI」いや、もっと当たりの唐突なものです。街中では、硬さが目立つ乗り心地です。

      高速道路にステージを移しますと、この足回りは実にフラットな乗り心地を提供してくれます。また、6MTですから、思いっきりエンジンをぶん回しますと、音の演出にも抜かりがなく、「コーン」という抜けの良いサウンドと共に、グイグイ加速していき、200馬力は伊達ではありません。また、すぼら運転で6速にギアをキープしたままでも、トルクが沸きあがり、スルスルと加速していくので、追い越し加速もシフトダウンの必要もありません。ステアリングもぬめっとしたフィーリングですが、蛇をいれた瞬間、反応するほどクイックなもの。

      ワインディングにステージを変えても、200馬力+6MTの組み合わせは、運転の楽しみを乗り手に提供してくれます。ターンパイクでも、非力と感じることは皆無で、急勾配でもグイグイ加速する様は、なかなかの迫力です。少々オーバースピードかな?と思いコーナーに飛び込んでも、スタイリングとは裏腹に腰高感を感じることなく、軽いロールと共に、ハイスピードでクリアしてしまいます。

      ブレーキのフィーリングも美点で、踏力に合わせてじんわり制動が増していく感じは気持ちが良いもの。ブレーキそのものは、特別なものではなく、前後ともにフローティングキャリパーですが、ダウンヒルをハイスピードで試みても終始、踏力に変化はなく、タフなものでした。

      筆者が所有していた時代のシトロエンは常に故障との戦いでしたが、現在のモデルは、国産車感覚で乗ることができます。「洗練」「大胆」「伝統」を前押しにした「DS」シリーズですが、マニアだけのモデルではなく、決して敷居の高い車ではありません。実用性はフランス車そのものです。

      ドイツ車もいいけど、人とは違う輸入車に乗りたい方。どうしてもMT車離れができないエンスーの方をはじめ、奇抜で速いシトロエンを待っていた方にもおススメの一台です。


      参考になった 6人
      2013年10月31日 投稿
      満足度 4
      エクステリア 5
      インテリア 5
      エンジン 5
      走行性能 4
      乗り心地 3
      燃費 4
      価格 4
    • 新車で購入し、現在4年目で43,000km走りました。今回の車検では特段不具合無く、次回車検までは乗る予定です。
      気になる点を重視して書きますが、個人的には満足しております。ただ、中古の値下がり幅が非常に大きいため、中古買えば良かったというのが後悔している所です。

      【エクステリア】
      最近は似た車も出てきましたが、発表から6年以上経っても古びないデザインで満足しています。車高がもう少し低ければ尚良し。
      街で見かける頻度としては、マセラティやランボルギーニと同程度もしくは更に珍しいという希少性の高さも満足度に影響していると思います。(人気の無さの裏返しでもありますが)

      ×残念な点
      続きを読む
      ・リアドアのノブ表面を覆うビニール状のカバーが、経年により剥がれてきます。ディーラーにて一度は交換してもらえましたが、次回からは有償とのことでした。
      ・左ハンドルの名残で、ワイパーが拭く面積は左側の方が大きいです。また、パノラミックルーフ部には届かないので、頻繁に洗車しないと気になるかもしれません。

      【インテリア】
      収納少ないものの、シート下に引き出し式のトレイがあり、車検証等はそこに保管しています。パノラミックルーフは、C3のには及ばないものの充分な開放感があります。
      シートの座り心地も良く、1日で600km乗ったこともありますが、腰痛はありません。(体質や若さも影響有り)

      ×残念な点
      ・内装は多少なりピシピシ鳴ります。
      ・フロントシートのリクライニングは、ダイヤル式の取手を回す方式ですが、固く大幅な調整には時間が掛かります。
      ・リアの窓が開かないのは知ってて買うものなので、個人的には気になりません。
      ・時計がナビ表示のみで、更に低い位置に設置されているので確認しづらいです。別で付けました。
      ・ドリンクホルダーが少なく、フロント中心に500mlのペットボトルを置くと、シフトチェンジの邪魔になります。これもドアポケットに追加しました。

      【エンジン性能】
      自分には充分です。最高速度230kmも想定されているので、余裕があります。

      ×残念な点
      ・低回転でのトルクが小さく、1速に繋ぐ際には少し踏み気味にしないとノッキングします。

      【走行性能】
      ハンドルサイズは大きめでやや重いです。自分は落ち着いて乗れます。高速走行時の安定性は高いと思います。
      ブレーキもしっかりと効きます。(最初は慣れがいります)

      【乗り心地】
      運転している分には全然問題ありません。

      ×残念な点
      ・リアシートに乗った人からは、揺れが酷く酔うという苦情を聞きます。

      【燃費】
      ハイオクのため安くはありませんが、平均して13km/lぐらいでカタログ値に近い値が出ます。
      高速や郊外だと16~18km/lぐらいです。

      【価格】
      新車と中古車の価格差が大きく、新車で買う意味はあまり無いかもしれません。
      当たり外れも多少あるかと思いますが、購入後のトラブルは油温センサの異常(無償交換)ぐらいでした。

      【総評】
      気になる点は多々ありますが、デザインに惚れその他性能も満足しているので、総じて満足です。
      珍しいデザインにマニュアルという、なかなか人とかぶらない車なので、人と違う物が好きという一にはお勧めです。
    • 低走行車を購入後10000km乗りレビューします。
      前車はプジョー208Allureで、同メーカーから同時期にデビューしたMT車同士のため多少比較しながらのレビューになります。

      【満足している点】
      ・エクステリアのとても凝ったプレスライン。似たコンセプトの国産車が増えたとはいえ、ここまで複雑な造形はシトロエンのみ。
      ・誰でもわかるようなブランド、車でないところ。車に詳しくない人は「なんだあの車は?」という顔をします。これ見よがしに主張するロゴが嫌な自分には合ってます。
      ・ホイールがお洒落。優雅さのある車体にマッチしていると思います。
      ・この車格でMTモデルを日本向けに出してくれ
      続きを読む たこと。CセグメントでMTターボ車なんてもう殆どありませんから。
      ・人を乗せた時に、楽しませる機能がたくさんあること。視界が広がるパノラマウィンドウ、ギョロギョロ生き物みたいに動くヘッドライト、マッサージ機能つきの本革シートなど。
      ・後部座席が普通に使え、日本で普通にとり回せる車格。
      ・燃費はきっちりカタログ値以上出ること(タイヤの選択次第かも)。
      ・中古のお買い得感。他国のメーカーの同クラス車で少走行車を200万円前半では買えません。

      【不満な点】
      ・シートを除いた内装全般、これが一番不満です。@ほぼ黒一色で良く言えば無難、悪く言えば地味。この車の外観を好む人がわざわざ無難な内装を好む理由はないので、必然的に後者の感想になります。内装もツートンでオシャレなんだね~と言われた際、シートに合わせて自分で塗装したんだよと返すと、元の地味さに結構驚かれます。
      A質感はコンパクトカーの208に遠く及びません。DS4を(ブランド受け売りのまま)ラグジュアリーな車だと思って選ぶと、裏切られると思います。プラの質の低さと建て付けの悪さ故、車体剛性と硬い足周りついていけず、内装がピシピシビリビリと音を立てます。なまじ遮音性が高い分、かえって静粛性が害されます。208がとても良かった分、落差を感じてしまいました。
      ・ハンドルが大きすぎて少し操作しづらいと感じます。208の小径ハンドルと真逆の理論で私は戸惑いますが、安定感があると感じる人もいるかもしれません。
      ・やはり足は硬いです。クイックで踏ん張りの効くセッティングとは言え、地方の荒れた通勤路には硬い、疲れると感じてしまいます。プレミアムコンフォートタイヤに替えて、多少柔らかくしました。
      ・車に興味のある?子どもに「あ!べぜるだー!」と言われることでしょうか。コンセプトがー意匠がーとウンチク並べたところで、やっぱり似ているものは似ているのでしょう。

      【総評】
      この車を高級なプレミアムカーと見るか、お洒落で遊べる実用車と見るかで、評価はまるっきり変わってくるでしょう。ステイタスを感じたい、ヒエラルキーを意識する人にはおすすめしません。
      私は、こいつは乗ってなんぼの車だと割り切っているで、自分で内装に手を入れたり、それなりに楽しく乗れています。こんな面白いデザインと機能を持つ「実用車」はなかなかないと思いますから。
    • 次期購入候補はSUVも良いと思い
      試乗して見ました。
      【エクステリア】
      写真で見るより実車はかなり良いデザインに
      感じました。
      特にリアがシトロエンのフランス感が面白い。
      ホンダ、ヴェゼルやトヨタC-HRは
      少々意識したのではないかと思います。

      【インテリア】
      まずは何と言ってもフロントガラスの開放感。
      上部までガラス面積を大きく取っているため、
      車内が明るいです。
      メーター周りも個性的でGOOD

      ただし今時、ナビは販売店オプションのみで
      NGです。

      【エンジン性能】
      2Lのクリーンディーゼルですが、
      パワフルで低速からとても扱いやすい。
      音や振
      続きを読む 動も抑えてあり、
      私は気になりませんでした。

      ただBMWの様な面白さは
      ないかなぁ〜

      【走行性能】
      まあまあ良いです。
      硬くもなく変に柔らかくもなく
      普通な足回り。

      【乗り心地】
      個人的にはSUVでも
      BMWの様な駆け抜ける喜びが欲しい。
      この車にはない。

      【燃費】
      かなり良さそうです。
      カタログ燃費で19km/l程なので
      街中でも13〜14位行きそうです。
      何より軽油が素晴らしい。

      【価格】
      オプションつけて諸々450万
      シトロエンにその価格は
      出せないとおもいました。

      何よりリセールバリューが
      信じられない悪さに中々手を出せない。

      【総評】
      車としては良いです。
      私は買いませんが、
      輸入車で沢山走っているドイツ車では
      個性がないと思われている方、
      兎に角他の人と被りたくない方、
      一日中走っても先ずお目にかかりません。

    DS4 2011年モデルのクチコミ

    (5件 / 2スレッド)
      • ナイスクチコミ8
      • 返信数3
      • 2014年10月9日 更新
      今、輸入車の購入を検討しています!
      シトロエンds4は凄くお洒落で
      購入したいなと思いました。
      輸入車を買う以上は
      燃費の悪さは覚悟の上ですが
      シトロエンds4の実燃費は
      どれくらいですか?
      • ナイスクチコミ5
      • 返信数0
      • 2012年1月22日 更新
      DS4 EGSを購入しました。最大の魅力はデザインだと思います。特にリアビューはなかなかのものではないかと思います。この車の不評な点として、EGSの出来の問題があるようですが、300km位乗った結論としては、まあ慣れの問題ではないかと・・・。変速のショックもアクセルワークでなんとかなりますし。もう1つ不評な点が、リアの窓が下がらないことが取り上げられていますが、まー窓を開けるか続きを読む開けないかは、個人差の問題でもあり、気にならなければ、気にならないレベル。プジョー407からの乗り換えですが、満足度は極めて高いです。

    DS4の中古車

    DS4の中古車相場表を見る

    DS4とよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止