プジョー 208の価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

プジョー 208の新型情報・試乗記・画像

208の自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

208のモデル一覧

208のレビュー・評価

(34件)

208 2012年モデルの満足度

4.29

(カテゴリ平均:4.31)

    208 2012年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • 208 2012年モデル Allure 筆者の手前味噌で恐縮でありますが、プジョー「2xx」シリーズには、いまから20年ほど前に「205GTI」に短期間乗っていたことがありました。何の変哲もない1.6リッター(1.9リッターも存在した。)エンジンは乗り手の運動神経と直結したようなレスポンスが何とも快楽で、今でも忘れられない一台であります。

      今回は、その子孫となる「208Allure」にメーカーの広報車両を借り受け、試乗しました。

      【エクステリア】

      エクステリアは、一言、とても素敵です。先代モデルである「207」も未だにその流れるようなスタイリングは十分魅力的ですが、「208」は細部まで刷新され、「2xx」シリーズら
      続きを読む しくコンパクト。丸みを帯び、小さな高級車という趣です。

      先代の「207」に比べ小型化され、全長3960mm(−85mm短縮)×全幅1740mm(−10mm短縮)×全高1470mm(同一)。ホイールベースは2540mmと変化はないが、「208」の全長が85mmも短くなったことで、フロントのオーバーハングが75mmとなった。直進安定性の向上も期待できる。

      【インテリア】

      インテリアの奇抜さ、装備、質感には驚きを隠せない。その昔のフレンチコンパクトといえば、各部素材は実にプラスチッキーで安っぽいという陰口をたたかれましたが、「208」はこのクラスでは、最高の質感、そして奇抜なデザインを採用しています。
      超小径の楕円ステアリングが採用され、その上からメーターを覗き込むという何とも不思議なコクピット。メーターマニアの筆者は、じっくり観察させてもらいましたが、ホワイトLEDを採用した透過照明は、常時点灯式。センターにもホワイト表示のディスプレイを備えます。メーカーはフランス車の計器を数多く手がける仏「SAGEM」社製で、そのデザイン性の高さ、質感は、ライバル車と比較した場合、最高レベルです。余談ですが、プジョー伝統のオレンジの照明が廃止されてしまったのは少々悲しい…。

      また、ベース車両でも標準装備となる7インチモニターは、車両情報をはじめ、AM/FMラジオ、そしてUSBで接続された音楽データの再生等もタッチパネル操作にて行うことができる。(なんとCDプレーヤーもない)画面表示も大きく明確なアイコンで、操作性は非常に優れる。20年の時の流れに驚きを隠すことはできませんでした。

      【試乗車種はあえて3気筒を選んだ】

      新開発の1.2リッター3気筒エンジンに組み合わされるトランスミッションは、同じ3気筒のフォルクスワーゲン「up!」のような2ペダルではなく、左足を運転操作に使う完全な5MT。MT車しか所有車両にない筆者にとっては何とも嬉しい。
      エンジンを始動させると、振動対策として、逆位相で回転するバランサーシャフトを採用しているため、3気筒エンジンとは思えないほど静粛性が高い。(フォルクスワーゲン「up!」の999ccエンジンより静粛性は高い。)

      Hパターンのシフトレバーの節度感も上々で、“コリッ”と気持ちが良い。しかし、最近MT車に乗っていない方には数回、エンストを経験するかもしれない。クラッチミュートポイントを探るのがややわかりにくく、かなり足を浮かしたところで、クラッチが繋がる。このような感じなので、坂道発進には、思わず焦ってしまうかもしれない。

      走り出せば、5MTを駆使した走りの楽しみが待っています。低速では、ややざらつきがありますが、ぶん回すと4気筒エンジンのように滑らか。音の演出も抜かりがなく、7000rpm弱まで「フウォーン」という抜けの良いサウンドと共に、シャープに吹けあがる。

      最高出力82ps/5750rpm、最大トルクは12.0kgm/2750rpmですが、「208」の4気筒エンジン搭載車より100kg近く軽量のため、実に小気味よく走らせることができ、その昔のプジョーやルノーの小型車がお得意の“非力なクルマでも快楽な走り”を楽しめるのは「208 アリュール」といえる。ワインディングでもこの軽さが武器となり、クイックなステアリングは、気持ちが良い。装備される16インチのミシュランセイバーは、ダウンヒルをハイスピードで駆け抜けても、一度も悲鳴を上げることはなかった。

      ハイウェイでも猫足は健在で、非力感もない。5速巡航からダブルクラッチで回転をあわせ、3速にシフトダウン。アクセルを踏み込むと十分に速い。100km/h巡航時のエンジン回転数は、約3000回転と現代の水準からすれば高めであるが、エンジンは非常に静かで、タコメーターを見ないと気が付かない。

      燃費性能も長けており、カタログのJC08モード燃費:19.0km/Lには届かなかったものの、普通に走れば常に15km/Lを記録してくれる。小さなエンジンに鞭を打ってワインディングや高速を走っても13km/L台を割らなかったのはとても優秀である。


      今でも、コンパクトフレンチに乗る筆者も本気で欲しいと思うクルマである。



      参考になった 8人
      2014年1月31日 投稿
      満足度 5
      エクステリア 5
      インテリア 5
      エンジン 4
      走行性能 4
      乗り心地 5
      燃費 5
      価格 5
    • 【エクステリア】
      プジョーらしさを感じない
      【インテリア】
      扱いやすいです。パノラマルーフは解放感あります。小径ステアリングは好みがはっきり別れそう。
      【エンジン性能】
      208にはこれで十分。
      【走行性能】
      運転しやすい。加速、曲がる、止まるに不満なし。
      【乗り心地】
      優しくしっかり。決してフニャフニャではない。
      【燃費】
      試乗なので不明
      【価格】
      モデル末期だが、競争力ある価格
      【総評】
      モデル末期ながら、コンパクトカーをお探しなら一度試乗する価値あり。時期によっては価格も魅力的に。
    • 昨年秋にFMCされたスイフトスポーツと比較して、208GTiに乗り始めました。
      約半年間の使用感をレビューします。

      【エクステリア】個人の好みだと思いますが、妻も私も気に入っています。

      【インテリア】スポーツでありながらラグジュアリー感があって好きです。ロードノイズもほとんど入ってきません。インテリアという訳ではないですが、もうちょっとだけエンジン音入ってきてスポーツ感を出す演出があってもいいかなというのが個人的感想。

      【エンジン性能】車重に比べ馬力あり1500回転くらいからトルク感満載なので一般道を運転していても加速が楽しめてすごく楽しいです。Webでもディーラーからもカ
      続きを読む ーボン堆積の話も聞いているのでエンジン洗浄は気を付けようと思っています。

      【走行性能】文句なしです。足回りもむやみに硬くないのにスポーツ走行で不満もないです。もっとも一度だけ走ったサーキット走行会のときはもう少しロール抑え目なセッティングもいいなぁと思いました。

      【乗り心地】妻曰くスイフトスポーツよりは断然いいそうです。タイヤ空気圧前後とも2.5あたりがマイベスト。生活道路は田舎の凸凹が多いですが軽くいなしてくれます。この点がスイフトスポーツとの一番大きい違いでしょうか。

      【燃費】 乗って半年ですが満タン法で13.3km/L。冬越えの燃費なのにデーラーから聞いていた12km/Lより良くてびっくりしています。個人的には11km/Lあれば言うことありません。

      【価格】さすがに輸入車だけあって高いです。(オプション全入れですし)

      【総評】新しさは感じませんが、エンジンに負けていない剛性の強いボディもありバランスの良さを感じます。カーボン堆積には気を付けながら長く乗りたいと思わせる車です。
    • C3の納車が予定より遅れたため、急遽代車として貸していただけました。ラッキーでした。

      【エクステリア】 洗練されていますが、今となっては特に新しいものはありません。夜受け取った時は黒にいましたが、昼間明るいところでみると濃青に見えます。いい色です。(ダークブルー)

      【インテリア】 カップホルダーの小ささはシトロエンC3と共通。水平線を利用したデザインは好感が持てます。車検証がダッシュボードに入らないため、後部のトランクに入れることにしました。
       コンビニコーヒーは普通にカップホルダーにおけます。
       四角いペットボトルはドアポケットに入れました。
       ゴルフバッグはそのままでは入
      続きを読む らず、後部座席を倒して斜めに入れました。
       Bluetooth接続した電話がパネルで操作できます。
       USBにスマホをつなぐだけで、音楽再生されたのはありがたいです。結構いい音でなります。

      【エンジン性能】 十分な加速です。

      【走行性能】 よく走ります。時速90kmを超えて、6速に入ってからが気持ちがいい。街中では4速までで走ります。

      【乗り心地】 最初、低速がガタガタして期待外れでしたが、エコモードを外したらスムーズな走りになりました。アイドリングストップはちょっと残念な仕様です。シートは硬め。地面の凹凸をよく拾います。
       アイドリングストップから復帰するときに一呼吸おいてからアクセルを踏むとスムーズな走りだしになることが分かりました。
       高速道路を走るととても楽しい車です。

      【燃費】 メーター読みで 13.3 km/L 。想像よりもいい数値です。カタログ数値ではC3より0.5km/L悪い。

      【価格】 これが200万切っているのですから、相当お得です。

      【総評】 代車で貸していただけて、プジョーとシトロエンの違いを体感できました。シトロエンC3の柔らかい乗り心地が個人的には好みですが、こちらも悪くありません。

    208のクチコミ

    (135件 / 18スレッド)

    クチコミ募集中

    208のクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    208 2012年モデル

    208 2012年モデル

    208 2012年モデルのクチコミを書く
    208

    208

    208のクチコミを書く

    閉じる

    208のクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    208 2012年モデル

    208 2012年モデル

    208 2012年モデルのクチコミを書く
    208

    208

    208のクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ6
      • 返信数2
      • 2019年4月24日 更新
      現在乗っている車が8月に車検を迎えます。
      車検を通すつもりはあまりなく買い替えを予定しています。

      EV車を希望しており、新型208のEV車にかなり興味があります。
      今の時点でディーラーから発売時期等なにか情報を得られる可能性はあるでしょうか?

      各サイトを見ると日本導入は早くても今秋以降らしいですが、新型を契約するという約束で例えば新型208が発売するまでは他車を
      続きを読むリース契約などは不可能でしょうか?(ボルボは条件は違いますが納車まで他車をリースできるというプランがあったもので・・・)

      何か情報ご存知の方がいらっしゃいましたらお教えください。
      • ナイスクチコミ13
      • 返信数6
      • 2018年9月2日 更新
      styleに乗ってます
      純正ナビ取り付け済み
      iphone6でcarplayを試したかったのですが
      iphoneを純正USBで車と接続しても認識してくれません
      充電だけは開始されるようですが

      carplay画面を携帯で開いても
      なんか先に進みません

      208styleは非対応なのでしょうか?
      • ナイスクチコミ19
      • 返信数6
      • 2017年12月6日 更新
      ペウゲオットじゃなくて、プジョー208現行モデルにお乗りの方、どうでしたか?ご満足なさっていますか?
      日本車レベルと同じような期待は全くしておりません。輸入車なんて壊れてナンボ、ディーラーに通い続けてナンボという意気込みで乗らせて頂きます。
      やはり日本車にはあまり無いような独特なデザイン、雰囲気に惹かれました。
      プジョーのコンパクトカーだと、女性受けも良いのかな?
      とに
      続きを読むかくあまり予算が無いので208にしようかと思っています。

    208の中古車

    208の中古車相場表を見る

    208とよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止