プジョー 308HBの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

プジョー 308HBの新型情報・試乗記・画像

308HBの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

308HBのモデル一覧

308HBのレビュー・評価

(36件)

308HB 2014年モデルの満足度

4.46

(カテゴリ平均:4.31)

    308HB 2014年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • 308HB 2014年モデル GT Line プジョーのCセグメントである「308」が2世代目となり、2014年より、日本国内にも導入を果たしました。今回はメーカーの広報車両をお借りして、試乗を敢行しました。

      ライバルはすばり「ゴルフZ」。同車には、身内も所有し、散々乗っておりますが、「308GT Line」の抜かりのないデキには、驚きを隠せませんでした。

      「308」は、登場早々、「ヨーロッパ・カー・オブ・ザ・イヤー2014」を受賞したほか、ヨーロッパの自動車業界に大きな衝撃を与えた一台です。

      エクステリアは、初代 「T7型」の彫刻的でインパクトのある顔つきから比べると、かなりオーソドックスなデザインとなり、高級感を前押
      続きを読む しにした印象です。筆者としては、初代の前衛的な顔つきが「308」という印象がなかなか取れませんが、「308GT Line」を細部まで観察すると、「ゴルフZ」を始め、世界のライバルたちにはない高級感に満ち溢れています。

      専用のフロントグリルはメッキを多用し上質感を演出。そこに、スポーティなブラックドアミラー、サイドスカートを装備する事でスポーツテイストを与えています。さらに、マットグレーダイヤモンドカットの大口径18インチ専用アロイホイールに225/40 ZR18という少々オーバースペックなタイヤを純正採用。

      インテリアもこのクラスでは、最高品質といっても過言ではありません。レッドステッチの革巻きステアリングやテップレザー&アルカンターラスポーツシートの質感も高く、センターコンソールはピアノブラック仕上げ。ブレーキ&アクセルペダルはアルミ製。乗員空間も「ゴルフZ」より広く、デザインも個性的で、プジョーの個性を細部にまで感じることができます。

      特に、ステアリング上部からメーター類を覗き込むような「i-Cockpit(アイコクピット)」は現行のプジョーが採用し、斬新です。メーターの指針が右側から反時計回りに動くタコメーターは、最初は戸惑ってしまいました。
      更に視線移動の少ないインパネ中央には、7インチの大型ディスプレイが装備され、空調、オーディオ、ハンズフリーフォン、ドライビングアシストなどほとんどの操作がタッチパネルで設定できるのも、ライバルに差をつけています。

      存在感のあるスポーティなエクステリアですが、エンジンは、1.2リッターの直列3気筒ターボ。たった1.2リッターで、しかも3気筒。このボディに相応しい走りをするか楽しみなところです。この心臓は、「インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤー2015」にも輝いたユニットです。

      走り出して、黙っていれば小排気量であることはまるで感じません。動き出した瞬間からググッと押し出し感があり、グイグイ速度を乗せていきます。直列3気筒DOHC 1.2リッター直噴ターボエンジンは最高出力130PS/5500rpm、最大トルク230Nm/1750rpmを発生します。

      ワインディングで少々速度を上げても、プジョーの「猫足」を存分に味わえ、実にしなやかに足回りが動いてくれます。新開発のプラットフォームは、先代比100kgの軽量化を実現し、低重心化を図ったことで、左に右にロール感をまるで感じないままコーナーをクリア。225/40 ZR18というタイヤのグリップも相まって、ワインディングが実に楽しいクルマでした。

      走行モードを「ダイナミック」に切り替えてみると、メーターのバックライトが、ホワイトからレッドに。アクセルレスポンスが機敏になり、シフトタイミングも積極的に高回転を選びます。コーナーでの立ち上がりも明らかに速くなっています。また、サウンドも3気筒とは思えない野太いものに変化し、その気にさせてくれます。

      また、遊びゴコロも満載で、メーターパネル中央のマルチファンクションディスプレイには、エンジン出力やトルク、ターボ過給圧をグラフィカルなバーで表示。また、Gセンサーなどが表示されるのも、いかにもラテンのクルマで、質実剛健なドイツ車では絶対に装備しない機能だろうと感じました。

      ライバルに比べ装備も充実しながら価格も抑え、実用性に長けた「308GT Line」。走りも想像を超えるスポーティさを備えているのも大きな魅力の一つといえます。

      「ゴルフZ」の購入を考えている方に是非一度、見て欲しい一台です。



      参考になった 26人
      2017年1月16日 投稿
      満足度 5
      エクステリア 5
      インテリア 5
      エンジン 5
      走行性能 5
      乗り心地 5
      燃費 5
      価格 5
    • 【エクステリア】
      よく見ると実はデザインが凝っていてきれい。ドアミラーの黒を生かすためにパールホワイトにしました。夜の街灯の下ではブルーがかった輝きを見せます。ここ数年で私の知る限りでプジョーの塗装は格段に良くなりました。508に比べると黒いプラスチックが少なくて劣化して白い部分が目立他ちにくいと思います。デザインがいいのでもう少しDSみたいに屋根の色が帰られたりすると楽しと思います。
      【インテリア】
      必要にして十分ですがもう少しシートのサイズが大きいといいと思います。私が身長187pで天井に圧迫感を感じることはありませんが一度座ると固定される感じがします。シート生地もあるのでしょう。5
      続きを読む 08で使っていたオーダーのフロアマットが左右のフロントに使えました。後ろには10p程度切らなければ使えないようです。したがってフロント・リアのシート間が狭い。レーザーが少ない割にチープ感はありません。すべてをデジタル画面に集約されるためまったくシンプルで潔いのですが、エアコン操作も一旦ナビなどの他の画面消さなければならないのは手間です。
      【エンジン性能】
      どう考えても508SWGTBlueHDiよりもいいのです。まず2.0に比べて荒さがありません。8ATのせいなのか…まるでガソリン車のように静かにスルスルと加速します。またシフトチェンジも意識しません。80q/hでは6速しか上がりません。高速道路ではどうなのか楽しみにしています。
      【走行性能】
      プジョーらしい乗り味です。小さくて扱いやすく208よりも落ち着いて2008よりも安定感があり508よりも荒れたアスファルトの上ではガタピシしません。まだサスペンションがこなれていないのですが他の車にみられる突き上げ感がなくショックは波のようにいなされていきます。ハンドリングも自分を中心に曲がっていく様はとても楽しめます。購入前に118、クラブマン、コンパス、cクラス、300X、ポロ、ジュリアと手当たり次第乗ったのですが私の中でのベストは308でした。
      【乗り心地】
      やさしくスポーティーです。ハンドルを握って楽しいドラーバーズカーですが隣に乗っていても気持ちいいようです。今度後ろに乗ってどうなのか確認したいと思います。ただ上記したように一度座ると動きづらいのとシートがスポーツシート様なのでホールド感はよく、自由度は少ないです。
      【燃費】
      現在高速は乗っておらず地方都市の通勤渋滞ありでの燃費ですが22.7q/lです。高速では遥かに伸びそうです508SWに比べて燃料容量は10ℓは少ないのに。メーター表示では走行距離は変わりません。
      【価格】
      コストパホーマンスが高いと思います。安全装備も充実していてなおかつこのドライブの楽しさが他とは違うと思います。
      【総評】
      いい車です。ここがすごい!というところは目に見えてありませんが、乗ってしまえばきっと良さがわかると思います。そんな生き物っぽいところがある車だと思います。車にプレミアム感を求めない人には是非乗っていただきたいと思います。それと!ナビがカロッツェリアになりました。それだけでも308は格段に頭が良くなっているようです。508SWではそこも汚点でした。ただ既にボタンマークがあるのにナビがオプションで25万円というのはどうでしょうか?カープレイもあるのに。なんだかんだと小言も出てきますがとても気に入っています。それと!508SWの2台に使っていた17インチのホイールが合います。スタッドレスがそのまま使えました。
    • 【エクステリア】  デイライトは好みが分かれるが、流れるウインカーは最新モデルらしい。

      【インテリア】  小ぶりなハンドルの上からメーターを眺める運転スタイルは好みが分かれそう。 タコメーターも国産車とは違う動き に最初は戸惑う。 固めのがっちりしたシートは、とても素晴らしい。

      【エンジン性能】 併用中のデミオディーゼルと同等のスペックだが、車格の違いもあり静かに感じた。

      【走行性能】  アイシン製8速ATは、期待通り走り始めから滑らかであり、60キロで6速、70キロで7速となる頃にはガソリン車と変わらない静かなエンジン音となる。
       
      【乗り心地】 道路の段差を超える瞬間
      続きを読む に、ゴルフより少し柔らかく感じるがこれはドイツ車とフランス車の違いなのか。

      【燃費】 10キロ20分程度の試乗のため不明だが悪いはずはない。

      【価格】 このエンジンと信頼できるATで300万前半は安い。 
      【総評】 ゴルフ6が20万`を迎えたので、新型エンジンと8速ATを実感するため試乗しましたが、車は予想以上で、価格も決算時期で大幅値引きを呈示されました。

    • 【エクステリア】
      奇をてらっている訳ではないが、まとまった良いデザインだと思います。
      非常に気に入っています。

      【インテリア】
      質感的には満足しています。シートの出来も非常に良いです。
      ただ、収納の少なさは難あり。グローブボックスは半分がヒューズに占領されて本当にグローブ位しか入りません(笑)
      また、前席にドリンクホルダーは”1つ”しかありませんので、二人で乗ることの多い方はドリンクホルダーの後付けが必須になると思います。

      【エンジン性能】
      日本の走行シーンで普通に走る分には過不足のない動力性能だと思います。
      日本車と違い、オートクルーズの上限設定が高いのも良いですね
      続きを読む 。どこまで上がるのか試してみましたが、150km/hまで設定確認したところで危ないと感じそれ以上の設定は試していません(^^;)

      【走行性能】
      足回りは癖がなく、しなやかで、まっすぐ走るにも、峠を走るにもストレスを感じません。出来の良いシートとも相まって、200km程度はノンストップで走ってもほとんど疲れを感じないです。

      【乗り心地】
      16インチというタイヤサイズもあるのでしょうが、乗り心地も良いです。良いといってもフワフワではなく、引き締まっているけど過度の突き上げもない感じです。

      【燃費】
      高速で流れに沿って走って20km/L位でしょうか。燃料が軽油であることも考慮するとハイブリッド車とひけをとらない良い燃費だと思います。

      【価格】
      今回、前車追従式オートクルーズ搭載のものがほしかったので敢えて2016年式のモデルを中古車で購入しました。
      ナビ、ETC付きでコミコミ200万弱。非常に良い買い物だったと思います。

      【総評】
      収納に不満というか不足かな?という部分がある以外は大きな不満はありません。余り人と被らず、自分の好きなデザインの車に、リーズナブルに乗ることが出来て満足度高しです。

      敢えて言えば、フロント側はほぼほぼLED化されているのに、リア側のナンバー灯等が昭和感漂うハロゲン球なのは少し笑えました。

    308HBのクチコミ

    (281件 / 53スレッド)

    クチコミ募集中

    308HBのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    308HB 2014年モデル

    308HB 2014年モデル

    308HB 2014年モデルのクチコミを書く
    308HB 2008年モデル

    308HB 2008年モデル

    308HB 2008年モデルのクチコミを書く
    308HB

    308HB

    308HBのクチコミを書く

    閉じる

    308HBのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    308HB 2014年モデル

    308HB 2014年モデル

    308HB 2014年モデルのクチコミを書く
    308HB 2008年モデル

    308HB 2008年モデル

    308HB 2008年モデルのクチコミを書く
    308HB

    308HB

    308HBのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ0
      • 返信数1
      • 2019年3月25日 更新
      プジョー308で、Androidスマホの音楽をAUXでスピーカーから出力したいのですが、上手くいきません。どなたかご存じでしょうか。
      • ナイスクチコミ2
      • 返信数2
      • 2019年3月21日 更新
      こんにちは。初めて投稿させてもらいます。
      車の購入を検討していて、プジョー308HBも候補の一つに入れて、色々調べているのですが、アップルCarPlayに対応しているみたいなのでオプションのナビは付けなくてもいいと考えてます。
      そこで質問なのですが、オプションのナビを取り付けなくても、カー用品店などで売っている地デジチューナーやDVDプレーヤーの取り付け、視聴は可能でしょう
      続きを読むか?
      • ナイスクチコミ33
      • 返信数10
      • 2019年3月7日 更新
      今、308のディーゼル車(アリュールHDi)の購入を検討しています。

      自分の年齢(及び財力?)からして、自分の人生における車の購入は、あと2台くらいだと考えていまして、おそらく最後の車はハイブリッドもしくは電気自動車になると思うので、今回は最後のチャンスと思い、ディーゼル車を候補にしました。

      少なくとも10年は乗るつもりなのですが、この10年の間に、ディーゼルエンジ
      続きを読むンが時代遅れの内燃機関というレッテルを貼られて、ガソリンエンジンよりも早く淘汰されてしまうのではないかと危惧しています。

      マツダが、2030年代半ばでも、内燃機関を載せた車が大半を占めるという心強い見通しを立てているようですが、ヨーロッパでのディーゼル車衰退のニュースを読むにつけ、これからディーゼル車を購入しても大丈夫だろうか?と少々不安に感じています。


      将来のことは誰もわからないと思いますが、皆さんのご意見をお聞かせいただければと思います。

    308HBの中古車

    308HBの中古車相場表を見る

    308HBとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止