ボルボ V40の価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

ボルボ V40の新型情報・試乗記・画像

V40の自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

V40のモデル一覧

V40のレビュー・評価

(65件)

V40 2013年モデルの満足度

4.36

(カテゴリ平均:4.3)

    V40 2013年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • V40 2013年モデル V40はC30、S40、V50の3車種を統合して発売された新しいエントリーモデルだ。ボルボではプレミアム・スポーツコンパクトと位置付けている。また今回のモデルの発売に合わせ、日本での呼び方を従来までのV40(ぶいよんじゅう)から、V40(ブイフォーティー)に変えたという。

      V40には木更津市で開催されたメディア関係者向けの試乗会に出席し、ボルボ・カーズ・ジャパンが用意した試乗車に試乗した。

      スポーティな外観デザインやスカンジナビアテイストにあふれたインテリア、余裕の動力性能を発生するパワートレーン、ボルボならではの充実した安全装備などを特徴とする。

      外観デザインは傾斜を強めた
      続きを読む Aピラーやクーペ風のルーフラインなどがスポーティさを表現し、けっこうカッコ良く見える。ワイド&ローのプロポーションを基本にスポーティなイメージを作っていて、ボルボらしからぬカッコ良さがある。

      かつてのボルボは実用性を全面に出したデザインやパッケージングを採用していたが、最近のボルボデザインはエモーショナルでスポーティな方向を目指すようになった。そんなボルボデザインが新しいV40で表現されている。

      インテリアは全体のトーンがスカンジナビアテイストでまとめられ、フリーフローティング・センタースタックを採用することなどはほかのボルボ車と共通。一方で、選択した走行モードに応じて色が変わる液晶メーターなど、新しい要素も盛り込まれている。

      安全性に配慮したハイバックシートは座り心地、ホールド性とも不満はなく、後席の乗降性や居住空間もまずまずの広さがある。強いていえばルーフ形状の関係で頭上に多少の圧迫感を感じるが、クリアランス自体は十分にある。

      ラゲッジスペースの広さはステーションワゴンというより5ドアハッチバックという感覚で、決して広いとはいえない。

      搭載エンジンは直列4気筒1.6Lの直噴ターボ仕様。132kW/240N・mの余裕ある動力性能を発生する。1.6Lの直噴ターボはヨーロッパではいろいろなメーカーのいろいろな車種に搭載されていて、動力性能の数値もさまざまだが、ボルボV40の実力は最高ではないが、を相当に高いレベルにある。

      ボルボのラインナップを見ても、S60やV70などの上級モデルにこのエンジンが搭載されているから、比較的コンパクトで軽量なV40のボディに対しては十分な余裕がある。

      実際に走らせた印象はとてもスポーティなもので、アクセルを踏み込むと気持ち良く加速が伸びて速度が上がっていく。デュアルクラッチタイプの6速ギアトロニックも滑らかな変速を見せ、低速域でのつながりにも不満を感じるシーンはなかった。

      このトランスミッションはシフトレバーを操作して積極的なマニュアル車感覚の走りを楽しむこともできるが、パドルは装備されていない。今どきのクルマとしては、パドルによる操作も可能にして欲しいと思う。

      このパワートレーンは、ボルボ車として初めてスタート/ストップ機能(アイドリングストップ機構)を採用することなどにより、燃費は16.2km/Lを達成した。エコカー減税は75%減税が適用される。

      足回りはかなり硬めの印象で、これも走りのスポーティさにつながる要素だ。試乗したのが上級グレードのT4 SEで、17インチタイヤを履いていたことも乗り心地に影響していた思う。ベースグレードのT4には16インチタイヤが装着されるので、乗り心地はもう少し良くなるはずだ。また16インチタイヤなら最小回転半径も5.2m(17インチは5.7m)になって取り回しも容易になる。

      ボルボ車の価値の大きな部分を占める安全性に関しては、追突軽減ブレーキのシティセーフティが標準装備されるとともに、カバーされる範囲が拡大され、時速50kmまでの領域で衝突を回避できるようになった。これによって安全性が一段と向上した。

      これに加えて、セーフティパッケージというセットオプションが用意され、人間を認識してブレーキをかけるヒューマンセーフティを始め、10種類に及ぶさまざまな最新の安全装備が用意されている。

      全車速追従型のアダプティブ・クルーズコントロールや車間距離警告のほか、レーン・キープ・エイド、レーダー方式に変わったBLIS、クロス・トラフィック・アラートなど、ボルボ車として初めて採用された装備も、いろいろと用意されている。

      さらに世界初の安全装備である歩行者エアバッグがオプション設定されているのもポイントで、安全のボルボらしい仕様だ。

      V40の価格はベースグレードのT4で269万円。このクラスの輸入車としては相当な安さだ。Aクラスの価格を見た上で、明確に割安感が出るような水準に設定したのだろうが、それにしても十分な価格競争力がある。

      パワーシートなどが標準となる上級グレードのT4 SEは309万円で、これにいろいろなオプションを装着すると400万円に近くなるので、T4にセーフティパッケージと歩行者エアバッグ、PCC、パークアシスト(リヤ)などを装着し、車両価格で300万円くらいの仕様で買ったら良いと思う。

      参考になった 20人
      2013年3月31日 投稿
      満足度 4
      エクステリア 4
      インテリア 4
      エンジン 4
      走行性能 4
      乗り心地 3
      燃費 3
      価格 4
    • 同時期にS600を購入したので、本車のレビューは後回しでした。
      https://review.kakaku.com/review/K0000566451/ReviewCD=783867/#tab

      とにかくトラブル続きで、再三修理に、一向に直りません。
      いよいよ、エンジン交換です。。
      もう、諦めて廃車にします。
      ボルボは頑丈なイメージでしたが、残念です。

      車には?億円使ってきましたが、ここまで直らない車は初めてです。
      買ってはいけない車種であると、学べる勉強代だったと言う事で。

    • 雪国に転勤となり、T5 AWDに乗り換えた為、記念にレヴューします。

      【良い点】
      とにかく燃費が良い。高速だと22〜23km/lくらい。街乗りでも15km/Lくらいある。その為、給油回数が非常に少ない。低速からトルクがあるため、運転が楽。
      高速道路で低回転で走れるので、高速道路での静粛性は非常に良い。ATが8速あり、ディーゼルの得意な低回転を維持しやすい。

      最近では、同じ2000ccのディーゼルでも、環境対策であえて出力を落とした車が増えた為、ポールスターを入れれば最大トルク440Nまで発揮するこのエンジンは魅力的だろう。

      ボルボジャパンでは、XC60以上の車種のディーゼ
      続きを読む ルエンジン廃止を決めたため、今後は希少なエンジンになりつつある。

      【悪い点】
      ディーゼル特有のノイズや振動はある。これを許容できるかは個人によって異なる為、試乗しないと分からない。
      少なくとも、マツダの静粛性の高いディーゼルエンジンとは、かなり性質が異なる。
      また、ディーゼルエンジンは重く、ガソリンエンジンに比べると曲がりにくく、スポーツ走行したい人には、マイナスである。
    • 【エクステリア】
      似ている車が無く、発売から年月が経ちますが古さを感じさせないデザインだと思います。

      【インテリア】
      ナビの小ささは否めませんが、その他は良い。
      ボタンだらけで最初は戸惑いましたが、XC40の操作しづらいタッチパネルよりも、アナログでも良いものは良いと気づかせてくれました。

      【エンジン性能】
      ディーゼルでしたが問題なく加速してくれました。
      ディーゼル特有のカラカラ音も少なく、エンジンに特に不満を感じませんでした。

      【走行性能】
      素晴らしいの一言。
      国産、外車と色々な車を乗ってきましたが、V40に勝る車は無かったです。
      人馬一体的な感覚でした。
      続きを読む

      【乗り心地】
      これも素晴らしい。
      シートもXC40の本革よりも全然良い。
      長時間乗っていても疲れないです。

      【燃費】
      16〜

      【価格】
      ブリッジスマボなので無評価
      初期費用はサービスしてもらえました。

      【総評】
      XC40に変えずにV40に乗り続けていけば良かったと思います。
      名車です!
      セカンドカーとして買い直そうと考えております。
      スマボのおかげで程度の良い中古車が増えてますのでお得だと思います。
      V40のEV版が出てくれたら最高なのですが(^^)そ

    V40のクチコミ

    (2615件 / 316スレッド)

    クチコミ募集中

    V40のクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    V40 2013年モデル

    V40 2013年モデル

    V40 2013年モデルのクチコミを書く
    V40 1997年モデル

    V40 1997年モデル

    V40 1997年モデルのクチコミを書く
    V40

    V40

    V40のクチコミを書く

    閉じる

    V40のクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    V40 2013年モデル

    V40 2013年モデル

    V40 2013年モデルのクチコミを書く
    V40 1997年モデル

    V40 1997年モデル

    V40 1997年モデルのクチコミを書く
    V40

    V40

    V40のクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ35
      • 返信数9
      • 2020年5月29日 更新
      こんにちは D4についての質問です。
      個人の乗り方による差はあると思いますが、煤によるエンジンチェックランプの点灯で清掃の不具合で
      何度もディーラーに足を運んでいる方がいらっしゃるようです。
      3年程度乗られている方はどんな感じなのか?対策はできていないようですので、保障が切れてから
      の費用も気になるところです。T3にした方が無難かとも思いだしました。ディーゼルの燃費も捨
      続きを読むてがたい
      ので様子を教えて頂けると助かります。
      • ナイスクチコミ143
      • 返信数33
      • 2020年3月4日 更新
      現在 ゴルフ6 ハイラインに乗っています。
      ちょうど5年目の車検の時期なので乗り替えを検討、ボルボV40 D4を試乗したところ、ディーゼルの良さ(物珍しさ)に乗り替えを検討しています。
      気持ちはかなり傾いているのですが、どうしても決断できません。
      ここに書き込むことで、客観的な視点からのご意見を聞かせて頂ければと思って書き込ませて頂きます。
      気になっているのは以下の点で
      続きを読むす。

      @ペダル配置に違和感あり  アクセルペダルとブレーキペダルの高さが異なり、アクセルを離し、ブレーキを踏み込む一連の動作がスムーズに出来ない。これ、慣れの問題で解決出来るでしょうか。

      Aボルボ=人間工学に基づいた設計  というイメージを持っていたが、ナビはおろか単純に空調の温度設定に至るまで直感的に操作できず、ストレスを感じてしまう。センターパネルに並んだたくさんのスイッチはたいへん操作しにくい。やはり慣れの問題でしょうか。

      B助手席側にあるサイドブレーキ  女性を助手席に乗せたとき、サイドブレーキを操作するのに気を遣いそう。夜間など、間違って体に触れてしまって気まずくならないか不安。

      C維持メンテナンスに対する不安  5年間は保証があり(有償だが)不意な出費の心配はなさそうだが、ディーラーまで片道1時間かかるので、しばしば入庫するようなことになれば面倒。また、5年以上乗った時に案外出費がかさむということになると安心して乗れない。今どきのボルボの信頼性ってどうなんでしょう。

      上記の不安を抱えています。
      「ドイツでもない、日本でもない」というコピーに独特の世界観をイメージしたものの、案外そうでもないという印象を持ってしまいました。
      抽象的ですが、ゴルフにない、「良い意味で緩い車」をイメージしていましたが、むしろ「ドイツ車未満、日本車未満」という中途半端な印象を受けてしまいました。
      そこが購入に踏み切れない最大の理由かも知れません。
      オーナーの方やボルボに詳しい方のご意見を聞かせて頂ければ幸いです。
      • ナイスクチコミ103
      • 返信数23
      • 2020年2月13日 更新
      中古車の2013年式V40を1年前に購入しましたが、半年前からギアがチェンジしない、「ミッション性能が低下しています」というアラートが頻繁するようになりました。ディーラーに見ていただいたところ、DCTの取り替えをするしか対応できないとの回答。
      最新のV40はトルコン式に変更された模様です。

      事故につながる可能性があるため修理したいのですが、金額高すぎてふみきれません。
      続きを読む
      安全性能やエンジンはよいのに残念です。

    V40の中古車

    V40の中古車相場表を見る

    V40とよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止