フォルクスワーゲン ポロの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

フォルクスワーゲン ポロの新型情報・試乗記・画像

ポロの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

ポロのモデル一覧

ポロのレビュー・評価

(139件)

ポロ 2018年モデルの満足度

3.71

(カテゴリ平均:4.29)

    ポロ 2018年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • 【エクステリア】
      やや大型化したので、ゴルフと見間違えるほど、一つ上の車格に見える。
      フロントからリアにかけて直線でまとめられており不快感がない。
      フロントの造形がワイド&ローで腰高感を感じさせない。リアのデザインも質実剛健で無駄がない。

      【インテリア】
      外観同様、直線でまとめられており癖がなく洗練された印象。
      基本的に固い樹脂でまとめられており、高級感を求めると少し違うと感じる。スタイリッシュなイメージ。
      ボディ同色の樹脂パネルを選ぶと一気にポップなイメージになり、好みが分かれる。
      収納は必要最低限で、国産コンパクトに慣れていると不足を感じる。

      メーターはフル液晶と
      続きを読む アナログ液晶コンボをグレード別に設定。
      どちらでも安っぽさはなく不満は少ないが、先進性を求めるならデジタル、車全体のイメージからするとアナログが合う。
      シフトノブはトラディショナルなレバー式。ハンドブレーキもレバーを引くタイプで、硬めの設定。いずれも運転歴が長い人ほど安心できる。

      センターのディスプレイオーディオはCarPlay、AndroidAutoに有線接続対応しており、ナビ要らず。他のオプションを付ける際にナビをセットで装備する必要があり、その値段が高価なので割り切った方がコスパが良いと感じる。

      シートは硬めだがベンチのような感じではなく、しっかり支えてくれる。
      ロングドライブ時の疲れは少ない。
      大柄な人に向けた設計なので、自分に合わせた位置にしっかり合わせる必要がある。前後方向、上下方向の位置合わせはしっかりしているので調整次第。
      リクライニングがダイヤル式なのはややもどかしい。

      後席も5ナンバーと比べ横方向に余裕があり、シートもしっかりしているため不満は少ない、
      後席リクライニングはない。

      ラゲッジは国産Bセグと比べても十分に広く、ここでも横方向の拡大の恩恵が大きい。
      やはり1クラス上のゴルフに匹敵する。

      【エンジン性能】
      1リッターターボだが、パワー不足は感じない。速度が上がるほど安定してくるのはやはりドイツ車。欧州コンパクトの思想を感じる。
      排気量が小さいので税制面で国産コンパクトより有利な点も見逃せない。

      【走行性能】
      足回りはやや硬めだが安定方向。こちらも速度が上がるほど安定感が増すイメージ。全体的に外観と性能のイメージが一致している点が良い。
      DSGは熟成改善されているが、低速時にはややばたつきを感じる。一方、国産CVTはダイレクト感がないので好みの差。
      アイドリングストップは始動時にそれなりに音がするのと、バッテリー寿命に影響するのでオフにする癖がつく。

      カメラによるシティブレーキは誤作動しか経験しておらず存在意義を疑うレベル。
      この辺りは数年で劇的に進化しており、国産車の最新モデルとは差を感じる。

      【乗り心地】
      荒れた路面では足の硬さを感じるが、車格を考えると及第点。
      気になるのはロードノイズとエンジン低回転時のうなり音。速度が上がるにつれて落ち着くが、日本の道では日常領域が低速なので気になる場面は多い。ここが一番ゴルフとの差を感じる部分かもしれない。

      【燃費】
      郊外を普通に流せば18km/L程。ギアをSモードやマニュアルで操作すると悪化する。
      ノンハイブリッドとして可もなく不可もないレベル。
      ハイオクの値上がりが痛い。

      【価格】
      ハイライン以上はちょっと高すぎる印象。
      あまり色々と装備をつけず、素の欧州コンパクト、ダウンサイジングターボの冥利を味わうモデルでは。

      【総評】
      オプションを割り切り安く抑えると良いコンパクトカーで、国産ハイブリッド車と同等の価格で収まる。
      ただその場合、メーターもアナログ、ヘッドランプもハロゲンだったりと、1世代前のコンパクトカー並みの装備に留まる。
      複数のオプションを付けるとすぐに総額300万円前後となり割高。
    • 2年ほど前に、ディーラーにて走行距離3000kmの個体を購入し、先日初めての車検を終えました。現在2.8万キロほど走っています。
      程よいサイズで取り回しが良く、走りに安定感がありロングドライブもこなせます。
      気張らずに乗れる輸入車としても非常にオススメです。

      何度か軽い故障(走行には支障ない程度)も経験しましたので、それについても記載します。(保障に入っているため修理費用はかかっていません。)
      またレンタカーで全く同じ車に乗る機会もありましたので、その時感じた個体差も記載します。


      【気に入っている点】
      エンジン性能、足回り、ハンドルの操作感、高速道路での安定性が良いと感
      続きを読む じています。シートが堅めで、長距離を走っても腰が痛くならないのも良いです。

      ・エンジンは1Lと小柄ですが十分なパワーがあり、国産の1.5Lくらいのパワーを感じます。自動車税とハイオク価格を加味すると、年間の維持費はレギュラー2L車とほぼ同じかな?という印象です。
      ・足回りはカッチリしており、ワインディングでも不安なロールはありません。その分少し突き上げ感はありますが、それも不快なカドはありません。
      ・ハンドルの操作感は正に私の好みな挙動です。高速ではゆったりと、まるで大型車のように走れますし、ワインディングでは狙ったコースをなぞれます。
      ・新東名や伊勢湾岸で強い横風に煽られても驚くほどフラつきません。120km区間も不安なく120kmで巡行できます。

      総じて、扱いやすいサイズでありながら高速道路を快適に長距離走ることができる、という点がまさしく私の生活・嗜好に合致しています。
      自宅周辺の狭い路地でも難なく扱うことができ、年末はノンビリ快適に片道600kmのドライブを楽しんでいます。何気にスピーカーの音も悪くありません。


      【不満点】
      ・他の方のレビューにもありますが、アイドリングストップの挙動が悪いです。エンジン始動時、アイドリングストップをオフにする癖がつきました。
      ・ザラついた路面では静粛性が悪いです。かなり路面のザラツキを拾います。
      ・不具合が何度か発生しているのも少々不満です。
      私にとっては不満以上に気に入っている部分が大きいのですが、故障については気になる人はかなり不満を募らせる部分になるかと思います。


      【故障】
      3点あります。
      1.シフトレバーの警告灯
      購入から1年ほどしたとき、駐車時にPレンジに入れていても、エンジン始動時に「停車時はレバーをPレンジに入れてください」という警告が出るようになりました。
      シフトレバーの位置を認識するセンサーの接触不良らしく、他車種でも発生しているそうです。
      レバー周辺部品を丸ごと交換してもらいました。
      2.モニター不具合
      エンジン始動時、車両のモニターがつかないことが稀にあります。納車時からずっと発生していて原因は不明。何度かディーラーにも見てもらっていますが、まだ改善していません。
      3.リア荷室のランプ
      ここも接触が悪いのか、ついたり消えたりします。あまり気にならず、修理が億劫なので放置しています。


      【レンタカーと比較して感じた個体差】
      ・静粛性が個体により差がある様です。レンタカーの個体は、極低速域でエンジンの振動が車内の何かに共振するような音がしました。
      ・シフトレバーの操作時、レンタカーではクリック感のような感触がありました。私の個体では感じません。


      最後に、新車価格は正直かなり高いな...という気がしています。
      新古車・中古車になると値段がかなり落ち、他の国産コンパクトカー(フィット、デミオ等)と比べられる値段になるかな、という印象です。

      丁度3年落ちの個体が多く出回り始めたのではないかと思います。取り回しの良い中・小型車をお探しの方は是非検討してみて下さい。
    • 【エクステリア】
      現行AW型になって、3ナンバー化して大きくなりましたが、見た目がすごくかっこよくなったと思います。
      自分が選んだ色はブルーですが、最近の国産車のカラーがなんとも表現できないような微妙な色使いが多くなっているのとは対照的に、白、黒、シルバー、青、赤など、はっきりしたカラーで鮮やかなのはすごく質実剛健で良いと思っています。

      【インテリア】
      ドアトリムなどはハードプラ多用で高級感を感じませんが、必要にして十分な機能性あるインテリアだと思っています。
      個人的にはピアノブラックはあまり好きではないので、本当はハンドルにはピアノブラック一切無しのほうがよかったです。
      承知
      続きを読む で買っているので仕方ないですが、シートが一発でドンと倒れる国産車に慣れているとリクライニングがとっても使いにくいです。

      【エンジン性能】
      1ℓですがターボエンジン。この組み合わせが良いですね。自動車税も若干やすくて得した気分です。
      パワー、トルクは必要十分、高速性能も国産同クラスと比較してレベル高いと思います。

      【走行性能】
      ある程度加速して以降、高速走行を含めて非常に安定してよく走ります。
      弱点はスタートダッシュ。特に、完全に止まっている状態からのスタートよりも(赤信号など)、少し徐行して止まるか止まらないかぐらいからアクセルをぐっと踏むときに出遅れ感をすごく感じます。そういうシーンは、右折時だったりするので、前方から対向車が接近しているとき、いままでなら余裕で右折できるようなシーンでもちょいとドキドキします。

      【乗り心地】
      不満はないです。多分、車というよりタイヤだと思っていますが、細かい路面の荒れをバコバコと低速域で拾い振動を感じます。タイヤの山が減ってきたら静寂性の高いタイヤに変えようかと・・・。

      【燃費】
      街乗りで14〜16km、郊外・高速で18〜19kmぐらいな感じです。

      【価格】
      新車でも今は国産車がすごく高くなっているのとあれやこれやつけたら結局これぐらいにはなるので、妥当な価格だと思いますが、これが中古車ともなるととんでもないバーゲンプライスだと思います。
      特に、ワーゲンは3年残価設定ローンで購入しているユーザが多いためか、3年落ち1万キロ程度の中古が大量に出ますが、総支払額ベースでほぼ新車同様が200万を切るプライスになっていることが多いです。
      そして新型ポロは2018年デビューなので、今年2021年は中古車購入のチャンスというか当たり年になっていますね。

      【総評】
      実は、自分も初めての輸入車です。そういう意味であらためて、初めて輸入車を購入するというユーザにはすごく良い車ではないかと思います。使い勝手に関してはあっけないぐらいに国産車のそれと大きく変わるところがなく、それでいてさりげなく輸入車を感じられる車です。

      ウィンカーレバーとワーパーが左右逆。車内に給油口を開けるレバーがなくて給油口の蓋を押したらポンと開くなどなど、さりげないところで国産車との違いを感じたりします。

    ポロのクチコミ

    (5631件 / 568スレッド)

    クチコミ募集中

    ポロのクチコミ対象製品を選択してください。(全4件)

    ポロ 2018年モデル

    ポロ 2018年モデル

    ポロ 2018年モデルのクチコミを書く
    ポロ 2009年モデル

    ポロ 2009年モデル

    ポロ 2009年モデルのクチコミを書く
    ポロ 2002年モデル

    ポロ 2002年モデル

    ポロ 2002年モデルのクチコミを書く
    ポロ

    ポロ

    ポロのクチコミを書く

    閉じる

    ポロのクチコミ対象製品を選択してください。(全4件)

    ポロ 2018年モデル

    ポロ 2018年モデル

    ポロ 2018年モデルのクチコミを書く
    ポロ 2009年モデル

    ポロ 2009年モデル

    ポロ 2009年モデルのクチコミを書く
    ポロ 2002年モデル

    ポロ 2002年モデル

    ポロ 2002年モデルのクチコミを書く
    ポロ

    ポロ

    ポロのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ9
      • 返信数8
      • 2021年11月15日 更新
      先日の運転免許20周年記念レンタカーは無事故無違反で堪能することが出来ました。臨時が発生しない限り、次の記念レンタカーは運転免許25周年記念です。2000ccクラス以上であれば何の車でも構いません(10周年記念及び20周年記念より1ランク下でOK)。

      主な代表例
      アテンザセダン2000、プリメーラ2000、レガシィ2000、その他それらと同等と判断した車

      しかし、
      続きを読むそれらの車は殆どのレンタカー店で取り扱いを辞めており、ニッポンレンタカーでもオリックスレンタカーでも同クラスの代表車種をポロに設定しています。まだまだ先の話になりますが、2026年の時点でオリックスレンタカーの2000ccクラスの代表車種がポロ場合は、そのポロを運転免許25周年記念レンタカーとして採用する見通しです。実際の車種は2026年のお楽しみになります。

      予想されるドライブルート
      5周年記念及び15周年記念と同様に西湘バイパスを重要視するドライブになるだろう(アテンザセダンのドライブを継承)。西湘バイパスの後は箱根ターンパイクでも熱海ビーチラインでも良い。その後は伊豆スカイラインを走って天城高原インターを基本ゴールにする見通し。
      • ナイスクチコミ9
      • 返信数8
      • 2021年11月15日 更新
      ポロの2018か2019のコンフォートラインを認定中古で買おうと考えているのですが、フォルクスワーゲンは壊れやすいから国産にしとけとの書き込みを多く見ます。パーツ代もめっちゃ高いとのこと。
      ただ一方で壊れないし国産とそんなに変わらないよという書き込みを見かけます。実際乗られてる方にお聞きしたいのですが、やはり壊れやすく維持費は高額ですか?また良い点、悪い点をお聞きしたいです!
      • ナイスクチコミ3
      • 返信数7
      • 2021年10月4日 更新
      現在、ゴルフに使用していた205/55R16のVRX2が自宅にあるのですが、ポロのブルーGTに履かせることは可能なんでしょうか?どうぞよろしくお願い致します。

    ポロの中古車

    ポロの中古車相場表を見る

    愛車の買取査定額をオンラインで比較

    複数の買取店が愛車を査定!WEB上で買取査定額を比較して最高額で売却しよう!

    • Point01
      営業電話
      メール一切なし
    • Point02
      一回の入力で複数の
      買取店に依頼
    • Point03
      査定額を
      オンラインで比較

    ポロとよく比較される車種

    • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止