スズキ キャリイの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

スズキ キャリイの新型情報・試乗記・画像

キャリイの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

キャリイのモデル一覧

キャリイのレビュー・評価

(15件)

キャリイ 2013年モデルの満足度

3.86

(カテゴリ平均:4.31)

    キャリイ 2013年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • 26年近く乗っていたキャリーの買い替えです。値段と装備の面で妥当である点とミッション系(4WD系)が26年前のものと変則数の違いはありますが同じな点とホイルベースも似ているので乗り換えには最適という点でした。
      荷台は広いですね。スーパーキャリーも荷台が同じだったらそちらにしていたかもしれません。50センチの違いは大きいです。
      エンジンは静かですが、パワー感はキャブの26年前のほうが粘り感があったと思います。電子制御もないからこの点は大きいかと。
      燃費は、似たようなかちょっといいのかなくらいなのかあまり期待はしていません。なぜかというとマニュアルのクラッチの感覚に慣れるまでは少し吹かさない
      続きを読む とエンストするかもになるからで、こればかりはしばらく慣れて癖がつかめるまでかかりそうです。

      運転席も広いしごちやごちゃとモノを置く場所も結構あります。空調のファンの作りは26年前のもののほうがレベル1では静かでした。新車のほうは部品が良くないのか位置が悪いのだと感じます。毛糸の帽子を耳まで覆うと静かだと感じますが !!!

      今の車はこういうものなのでしょうが、なんかここはこんなに薄くていいのかなぁーと思う部分もちらほら。

      一つアクセサリーとして、ドアを開けて乗り降りするときにタイヤを覆う丸くなった部分は、衣服で擦れてくると塗装が剥げてくるので
      なにかこの部分をカバーできるアクセサリー部品を作ってもらいたいという思いです。26年物は錆こそ出なかったですが地金がむき出しのピカピカ状態出でした。

      メーカーに一つ言いたいのは、パワステはいらないからエアコン付きのもの商品化してほしいですね。普通車と違い軽だとパワステは必要じゃないと思うからです(26年無い車を運転していたからですね)パワステがなくてエアコン車があったならそちらを選んでいたと思います。

      車の車体の下の部分は、塩カル対策の塗装をしてもらいました。冬や夏の購入にかかわらず、これはしてもらった方がいいです。
      700円のタッチペイントも併せて買いました。これ意外と必需品になります。

      バンパーは塗装されていないらしいです。確かに触るとザラザラとしていて塗装されているつるつる感がないです。やっちまったなというときにわかるでしょうね。

      次に買い替える自家用車は軽にはなりますが、マニュアル車は却下ですね。奥さん、買ったキャリーの変速機を使いこなせないと思います !!! 家から道路に出るまでの間に数回エンストさせそうです !!! あーあー。
    • 兼業農家です。

      今までは畑仕事用に軽トラ、出荷用兼普段の足として軽バン 、
      さらに家族用のミニバンもあり3台体制でした。

      大した距離も乗らないし、仕事用を一台にまとめられたら・・と思っていました。
      某社の似たクルマを見に行ってみよう、と考えていた矢先にこちらが
      発売に。日常の足にも使いたかったので、キャビンの広いキャリイにしました。

      【総評】

      納車後一か月経ちましたが、あまりに便利で気に入っています。
      クルマもミニバンとこれの2台体制となり、経済的にも楽になりました。

      リクライニングと室内の荷物置きスペースの有無で、ここまで違うかという程
      便利で快適です
      続きを読む

      農家でなくても、趣味や仕事で汚れものを積む機会のある方、そうでなくても
      セカンドカーに一台あるととても生活が便利になるクルマだと思います。


      【ミッション】

      新車購入とあって3タイプ全て検討、本当は5MTが欲しかったのですが。。

      5MT・・たまに嫁さんが運転する可能性があるのでNG
      3AT・・今時 3速しかなく、しかもローギヤード。幹線道路や高速道路だとエンジンがうなる。
          うるさいし疲れるのでNG

      結果、消去法で5AGSになりました。

      2nd発進モード/ヒルホールド機能もあるので 世間で言われるほど悪くないです。

      これはオートマではなく「楽なマニュアル」。
      +−レンジを使ったほうがスムーズに走れます。
      慣れてくると燃費がいい、静かとメリットが光ります。
      (3ATと比べて)

      いやなのはドアを開けたときの機械音。
      AGSユニットの油圧を高めているとのことですが
      納車前に説明がありませんでした。

      今は慣れましたが、ドアを開けた人はみんなビックリします。
      (特に朝晩など)
      契約前に説明して欲しかった。


      AGSを選んではダメな場合:

      ・不特定の人が運転する機会がある
      ・AT免許の人
      ・MT免許でも、長年CVTのみ運転していた人
      ・クルマに限らず、普通と違うものは好みではない人
      ・クルマに限らず、中途半端なものがキライな人

      など。

      AGSを検討している方、結構特殊なミッションなので
      料金を払ってもレンタカーなどでしっかり乗り回しましょう。
      短時間の試乗で決めないほうがいいと思います。
    • 【エクステリア】好みの問題になりますが、特別仕様は前面メッキのギンギラギンになります。かくいう私めのものも、KXにしたためにフロントはギンギラギンです。最近の軽は見た目の押し出し感を強めるためにギンギラギンにする手法が流行っているみたいですね。例えば某社のアル〇ァードとかベルファイ〇みたいに。個人的には軽トラにまでその傾向を持ち込むのはやり過ぎな気がします。


      【インテリア】軽トラなので、純正では取り立てて言う程の装備はありません。欲しい人は自分で付けるでしょうしね。私はPampkinという中華製アンドロイドナビを付けましたが、軽トラには似合わないくらい多機能です。ドラレコ、バックカメ
      続きを読む ラ、オーディオ関係、ヤフーカーナビ、とやりたいことは一通りできます。手元に余っていたETCを付け、LEDのヘッドランプと前面ガラス投影型のHUDにしたら、ゴテゴテの軽トラになりました(苦笑)。


      【エンジン性能】NAの軽としては、こんなものでしょうね。燃費は前モデルとどっこいどっこい、トルクはきつい登り坂では若干余裕ができたというところでしょうか。エンジン音はとても静かだと思います。雪道の凍ったすべりやすいところでは、二輪駆動でもトルクステアが出たくらいですから、全体のトルクも上がっているのでしょうね。冬は空荷の二駆は避けた方が良いかと・・・。低速のトルクは先代のK06Aよりも確実に上がっていて、より低い回転数で一つ上のギヤに入れられるようになりました。


      【走行性能】他の方も指摘しておられた通り、フロントのタイヤハウスが小さいようです。私は155R12のダンロップのグラントレックTG4に変えていますが、若干タイヤ径が大きくなった分、カーブでは特にふらつきを感じます。ちなみに同じホイール径でスタッドレスタイヤだと、ハンドルを一杯に切った時にタイヤハウスに干渉します。KXではリアのデフロックも付いているのですが、四駆で空転する時でもリアデフロック状態ではなんなく脱出できたりします。悪路や深雪の道を走られる方には、あって良い装備かと思います。四輪駆動切り替え時にも、単なるボタンではなくハイ・ロー切り替え式の操作レバーが付いている方がよいと思います。


      【乗り心地】セミキャブのDA63Tに比べると、ホイールベースが短くなった分、走行安定性が悪くなったように思います。DA63Tに乗り慣れていた分、フルキャブのDA16Tの方が乗り心地がフワフワする気がします。これは取り回しと表裏一体の関係なので、狭い道を走る人にはフルキャブの方が扱いやすいんでしょうね。とは言え今市場に出ている軽トラでセミキャブのモデルはありません。当然比較しようがないのですが、足元が広くなったり小回りが利くようになったのはメリットだと感じます。DA63Tと比べて個人的には道路の段差やカーブでふらつく気がしますので、この車を極端にリフトアップしたり、大きいタイヤに履き替えるのはあまり得策ではないのでしょうね。155R12のダンロップのグラントレックTG4(タイヤ外形562cm)がフロントタイヤハウスに干渉せずに入るギリギリのサイズだと思います。


      【燃費】新型エンジンR06Aなのですが、新車効果なのかエンジン音はかなり静かです。燃費は期待が大きかった分、K06Aとあまり変わらずリッターで19Kmというところ。ちなみに私は普段あまり回さない人なので、K06Aではリッター17〜19Kmくらい出ていました(満タン法)。それが新型のR06Aでは17〜20Kmというところです。


      【価格】軽の値引きは渋いと良く言われますが、このDA16T型も他の軽同様、本体価格が高くなっているように感じます。昔のアルトの出始めが50万円行かなかったことを考えると、所得は上がらなくても車の価格だけは着実に上がっていますね。軽自動車で200万円しても本当におかしくない時代の到来ですか。個人的には正直高いかと・・・。一番高いモデルででHIDライト付き選んだら、幾らになるんだろ?


      【総評】今はスバルも三菱も軽トラから撤退ということで、独自路線を行くホンダを別にすれば、実質トヨタ系のダイハツと、スズキの一騎打ちですね。私の周りでは4ATを選べるという理由でハイゼットトラック派が多いのですが、燃費が良くて操作が面倒なマニュアルトランスミッションを選ぶかATにするか、ATでもスズキ独自の5AGSにするかステップ式にするか、選択肢が増えてよいのではないでしょうか。私は5MT一択でしたが、左手に怪我をして変速操作が面倒な時には、5AGSでもよかったかと思ってしまいます。エンジンは古い代わりに枯れた技術と実績を持つダイハツハイゼットか、新型のスズキ・R06Aかでまた悩みどころですね。ダイハツはスマートアシスト搭載ということですが、個人的には今乗っている乗用にも一応付いてはいるんですが、こちらはまだまだ発展途中という気がします。もちろんないよりはあった方が良いでしょうが、的確に動作するかしないかはまた別問題。いずれにしてもこういう選択肢が広がるのは喜ばしいことだと思います。

    キャリイのクチコミ

    (102件 / 15スレッド)

    クチコミ募集中

    キャリイのクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    キャリイ 2013年モデル

    キャリイ 2013年モデル

    キャリイ 2013年モデルのクチコミを書く
    キャリイ

    キャリイ

    キャリイのクチコミを書く

    閉じる

    キャリイのクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    キャリイ 2013年モデル

    キャリイ 2013年モデル

    キャリイ 2013年モデルのクチコミを書く
    キャリイ

    キャリイ

    キャリイのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ17
      • 返信数10
      • 2018年12月28日 更新
      25年近く乗っていたキャリーのエンジンがいまいちになりました。錆もあっちこっちになかなか見事というか。錆止め塗ったりペイントしたりの延命対策でした。財務省が買い変えろと言いました。

      農繁仕様車がバランスが取れている感じです(ミッション系が25年前のと同じでこれが積雪の時に何回も役に立ちました。意外と知られていないのがローとハイの4WDとデフロックです)。

      ひとつ前の
      続きを読むキャリーとの違いが、前輪タイヤの位置が違うことに初めて気が付きました(今のキャリー共通です)。今のキャリーは、25年前のものと同じでタイヤの位置が同じなのでホイルベースが同じですから、違和感のない運転がそのままできそうで移行もスムーズかなという気がしました。交差点でのハンドルを切る位置が違てきます。スズキが昔の車を参考にしたのかなという思いがしました。回転半径が小さいということは、小回りに直結しますので。
      • ナイスクチコミ19
      • 返信数8
      • 2018年9月15日 更新
      軽トラックでのオーバーレブは大体何千回転くらいの設定なのでしょうか?

      軽トラックでのオーバーレブ検証(タコメーター無しのため、音声確認のみ)
      https://youtu.be/Lc-FCABGWWI
      • ナイスクチコミ12
      • 返信数2
      • 2018年7月29日 更新
      発表と同じ時期に注文したのが「お盆頃に納車出来ます」って連絡来ました。

      以前ハイゼットジャンボ(S211P)限定車(白パール)に乗ってました。

    キャリイの中古車

    キャリイの中古車相場表を見る

    キャリイとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止