スズキ ジムニーシエラの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

スズキ ジムニーシエラの新型情報・試乗記・画像

ジムニーシエラの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

ジムニーシエラのモデル一覧

ジムニーシエラのレビュー・評価

(23件)

ジムニーシエラ 2018年モデルの満足度

4.53

(カテゴリ平均:4.31)

    ジムニーシエラ 2018年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • ジムニーはデザインを気に入って購入するものではない、後悔する。燃費を気にするものではない。といったレビューを色々なところで見掛けますが…はい、デザインを気に入って購入した者です。笑

      1000km走行を超えたので、改めてレビューの少し修正と追記をしてみたいと思います。
      初めてのジムニー、初めてのクロカン車、デザインを気に入って購入した者のレビューなので、同じような方への参考になればと思います。
      全ては悪路走破性の為に設計されてるのはわかるのですが…とにかくデザインが好き過ぎて。悪路走行をしない人がデザイン重視で買っても良いじゃないかと思って貰えたら嬉しいです。女性がオシャレだからと購入
      続きを読む されてる人も多いみたいですね。


      【エクステリア】
      とにかくカッコイイ、そして可愛さもある。
      軽ジムニーとの大きな違いでもあるオーバーフェンダーのワイルドさが1番のポイントでした。
      発売日にニュース記事で見て一目惚れ。即購入を決めました。
      オーバーフェンダーの部分にまだ慣れてなく、運転中に離合などで幅寄せするシーンになった時、ちょっとまだ戸惑ってます。
      背の高さがあるから思った以上に大きく感じると周りからよく言われます。
      フロントがとにかく垂直に近いので、春〜夏の高速道路では虫が…。

      【インテリア】
      無骨なデザインがとてもカッコいい。
      ただ収納は本当に少ない。箱ティッシュを置くのをやめてポケットティッシュにする、傘は折り畳み傘にする、など色々工夫して収納しています。笑
      そして後部座席。やっぱり狭い。笑
      それなりに荷物を持って3人で出掛けた時、後部座席の友人はしんどそうでした。
      また、その後部座席を倒してフラットにした状態で荷物を置いた際、運転中に物がよく滑ります。100均で買った滑り止めシートを敷くと安定するのでオススメです。
      また、他の方もレビューしてましたがフロントガラスがかなり小さいので、サンシェードは小さいサイズを選んでも折ったり切ったりしないと縦幅が余ります。

      【エンジン性能】
      ATです。思ったより馬力が無いイメージ。
      発進時ももたつく感じ。ですが急発進急ブレーキな運転をしないように心掛けたいと思っていたところなので、これで良いのかも。

      【走行性能】
      高速道路を時速100km以上で走ろうとしたら頑張ってる感が物凄く伝わってきました。笑
      強い横風にも弱いです。ハンドル取られます。

      【乗り心地】
      ガタガタしません。小さな段差があったらふわふわ、ゆらゆら揺さぶられる感じです。
      カーブは体が外側に振られます。
      シートにもう少しホールド感があればなぁと思います。助手席や後部座席に乗った友人も山道では頭部のグリップを握っていました。
      車内は割と静かなので音楽などを楽しむのも無理がない感じです。スピーカーやオーディオデッキに拘るのも良いかと。ただ高速道路ではフロントが立っているのでどうしても風切り音が聞こえます。

      【燃費】
      地方都市郊外:平均13〜14.5km
      地方都市市街地:平均11〜13km
      高速:平均15km
      (エアコン使用せずでの本体燃費計の表示)
      満タン方式などではないですが、燃費計ではカタログ記載の燃費に近い数字が出てる印象です。
      もちろん良いに越した事はないのでリッター20kmとか欲しいですが、乗り換え前の車がリッター11km程度だったので満足です。

      【価格】
      こんなものなのでしょう。
      もう少し安かったら嬉しかった。と思うぐらいです。

      【総評】
      乗り換え前の車は14年落ちの車だったので、キーレスシステムを始め、オートエアコンやブレーキサポート、クルーズコントロールなど最新(笑)の機能に感動すら覚えています。
      乗り心地も良いですし、車内の静粛性もあってとても居心地が良く感じています。
      ただ、たまに何も無い所でブレーキサポートの警告音がする時があってビックリします。自分のだけの不具合なのか…。

      見た目のカッコよさで飛び付くように購入しましたが、今のところ後悔はしていません。これから長い付き合いになると思いますので、大事に乗っていきたいと思っています。
      スポーツをしない人がオシャレでスポーティな服装をしたり、アウトドアをしない人がオシャレでアウトドアな服装をしたり…そんな感じで車もオシャレで乗るのもひとつの自由な車選びだと思います(^^)
    • JB23W6型を9年乗って来た。リフトアップとタイヤはMTを履いて、専ら渓流釣りのために出来るだけ山奥まで行けるように手を入れてきた。今回のシエラはその後継として、完全なアウトドア(釣り、キャンプ等)の相棒として購入した。従って街乗りの感覚は全く重視してないので、その点の感想は省く。
      新型シエラ納車後、直ぐに完全ノーマル状態で、高速道と未舗装林道を走って来た。今までのJB23Wとの比較を中心に、その感想をまとめてみた。

      【エクステリア】
      角ばったおかげか、全体として狭い林道の急なカーブや幅の狭い部分を通過する際の車両感覚を取りやすくなった。シエラはオーバーフェンダーの張り出しが大きく
      続きを読む 、枝や木、岩等の接触を気にしたが、ミラーにより両側の見切りも良いので問題は無かった。日本の林道はほとんど軽トラのサイズで道普請してあるが、シエラの車幅でも問題なく、軽ならば気にする深いわだち部分もシエラの車幅とタイヤ幅で少し跨ぐ形となるので、運転しやすく安定していた。

      【インテリア】
      角ばったせいで確実に内部空間が広くなり、開放感が増した。不満と言えば、もう少し小物の収納場所が欲しいのと、ジャッキ等の収納方法が強化発砲スチロールみたいのを使って空間を潰している。JB23wでは、ジャッキ横はブースターケーブルや牽引ロープを収納できる良いスペースが空いていた。

      【エンジン性能】
      高速道路を飛ばす車でもないし、十分な性能と静かで快適。林道などもトルクがあるので、運転しやすい。またATがロックアップするようになったことから、高速道路などで多少レスポンスが良くなった。たまたまJB64Wのオーナーと一緒にドライブに行き、JB64Wも運転する機会があったが、やはりJB64Wの方がJB23Wのエンジンの感触(キビキビ走る)を残しているなと思った。

      【走行性能】
      新型になって、色々な新な仕掛けが装備されたが、ヒルディセントコントロールは急坂下りで楽に運転出来て実に有効である。また4Lも使用したが、力強く安定している。但し、4Lはレバー式の切り替えになって「こつ」が要る。残念ながらブレーキLSDまで使用する路面状況では無かったが、是非試してみたいものだ。あとステアリングダンパーが新たに装備されたが、荒れた路面からのキックバックが緩和されてコース取り等でコントロールしやすくなった。

      【乗り心地】
      十分。

      【燃費】
      不明。

      【価格】
      この性能からみて、極めて妥当。

      【総評】
      高速道路も長距離をそこそこ快適に走れて、現地の山の中も縦横無尽に走れる、まさに理想的な車である。スズキさん、ありがとう。
    • 旧型シエラ(JB43AT)から新型(JB74AT)への乗換えとなります
      使用用途は通勤に加え、趣味の滝めぐりに利用するツールとして使用しています
      現在2500km乗ったところで、旧型との比較感想を書きたいと思います
      基本的には良いところがたくさんあって、全体としては気に入っているのですが、
      いいところはこれまでいっぱい書かれているので、あえて旧型と比べ悪くなった(不便になった)ところを重点的に記載します

      【エクステリア】
      ・見た目的には圧倒的に良く成りました。感覚的には大きくなったと皆が言います。
      ・視界としてはサイドは良く見えるようになったものの、ボンネットが高くなり前は見
      続きを読む えにくくなりました。
      ・フロントガラスがびっくりするほど小さく、サンシェードはジュニアサイズを買っても10cmくらい切り落とさないといけません。
      ・フロントガラスの角度が立っているので、撥水剤をコートしても水滴が80km/hくらいではなかなか飛んでいきません。
      ・スペアタイヤがアルミホイルから鉄ホイルになりました。林道でタイヤをバーストさせることがあるので、スペアは同じアルミホイルにしてほしいところでした。
      ・スペアタイヤにはキーロックがつかなくなりました。ボルトを変えないと盗まれそうです。
      ・泥をはね上げた時、オーバーフェンダーに着いた泥がとても取りにくくなりました。洗車機くらいではとれません。

      【インテリア】
      ・ダッシュボードの位置が高くなり、携帯ホルダーとかつけると視界の妨げになるようになりました。
      ・とにかく物を置くところがないです。シートアンダートレイも廃止されました
      ・4WD切替レバーが付いたためにドリンクホルダーの位置が背中よりも後ろ側になり、飲み物が取りにくくなりました
      ・パワーウインドスイッチがドアについておらずセンターにあるので、自動の駐車場などでチケットを取る時など自然とスイッチを手探りしてしまいます。この車しか乗らないのなら慣れるでしょうが、実際不便です。
      ・リアシートを前に倒すとフラットになるのは良いですが、その上で車中泊をするとリアシート裏のプラスチック板が重みで歪んでしまい真直ぐにならなくなりました。

      【エンジン性能】
      ・1300ccから1500ccになったわけですが、加速感については差が有りません。
       ただし、JB43では高速道路の登坂車線があるような上り坂で4速のまま登れなかったのが、JB74では登れるようになりました

      【走行性能】
      ・悪路での走行性能はブレーキLSDが付いたおかげで安心感が半端なくあります
      ・ハンドリングは昔のFR感が強くなった気がします。ステアリングレスポンスは悪く、早目にハンドルを切らないといけない感じ
      ・初期アンダーステアが強くなりました
      ・パワーステアリングが油圧式から電気式になって、中央あたりが重くなり、片手で回しにくくなりました
      ・ヒルディセントコントロールは急坂下りでブレーキを踏まずとも時速15km固定で降りてくれるのですが、2H時には使えないので、アスファルトの急坂(九十九折)では無意味です。全面雪なら役にたちます。

      【乗り心地】
      ・乗り心地はJB43とさほど変わりませんが、静粛性は圧倒的に良くなりました。

      【燃費】
      ・満タン法で測定して、これまで10.2km/L(市街地)〜14.1km/L(高速)です。表示では最高14.5までいきました

      【価格】
      ・JB43よりも20万円ほどアップしていますが、装備を考えるとこんなもんでしょう

      【総評】
      基本的なオートエアコンからオートライト、クルーズコントロール、自動ブレーキに居眠り警告などが追加されていて、便利になった部分が大半ではありますが、運用するとなるといろいろ工夫が必要です。
      不便になった部分もありますが、全体では満足しています。

    ジムニーシエラのクチコミ

    (862件 / 100スレッド)

    クチコミ募集中

    ジムニーシエラのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    ジムニーシエラ 2018年モデル

    ジムニーシエラ 2018年モデル

    ジムニーシエラ 2018年モデルのクチコミを書く
    ジムニーシエラ 2002年モデル

    ジムニーシエラ 2002年モデル

    ジムニーシエラ 2002年モデルのクチコミを書く
    ジムニーシエラ

    ジムニーシエラ

    ジムニーシエラのクチコミを書く

    閉じる

    ジムニーシエラのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    ジムニーシエラ 2018年モデル

    ジムニーシエラ 2018年モデル

    ジムニーシエラ 2018年モデルのクチコミを書く
    ジムニーシエラ 2002年モデル

    ジムニーシエラ 2002年モデル

    ジムニーシエラ 2002年モデルのクチコミを書く
    ジムニーシエラ

    ジムニーシエラ

    ジムニーシエラのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ26
      • 返信数7
      • 2019年5月23日 更新
      ジムニーシエラ乗るの初めてです。やっぱりこの車はすぐに弄りたくなりますよね〜
      納車2ヶ月でマフラー(一応車検対応品)交換しちゃったのですが、やっぱり6ヶ月無料点検とかやってもらえないんで」しょうかね?
      • ナイスクチコミ243
      • 返信数18
      • 2019年5月23日 更新
      シエラJCジャングルグリーン4AT 8月末に試乗後発注、納期2年位は覚悟して欲しいと言われました!50周年記念車が出ちゃうからその頃注文しようかと言ったら、納期あまり縮まらない可能性が高いから取り敢えず注文入れておけばラインに乗らない内はキャンセル可能ですよと言われて発注。3か月情報無しで、ハッキリしたことは言えないの一点張り、しかし12月に入って増産体制整ったので4月には納車続きを読むできそうとの連絡あり。少しは納車待ちの人にも希望が見えてきたのでは?
      • ナイスクチコミ63
      • 返信数21
      • 2019年5月12日 更新
      新車で納車されました。

      ATなのですが、P→DやN→Dにシフトした後に車体下から「カツン」とギアのような音がしてショックがあります。Dに入れた時はアクセルやブレーキは踏んでいない状態です。


      走行の変速ショックはないのですが気になります。

      皆さんのも同じようになりますか?

    ジムニーシエラの中古車

    ジムニーシエラの中古車相場表を見る

    ジムニーシエラとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止