スズキ ハスラーの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

スズキ ハスラーの新型情報・試乗記・画像

ハスラーの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

ハスラーのモデル一覧

ハスラーのレビュー・評価

(271件)

ハスラー 2020年モデルの満足度

4.46

(カテゴリ平均:4.29)

    ハスラー 2020年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • 【エクステリア】
       旧型ルックだけど、よりアウトドアを意識した角ばった外観で気に入っている。
      ボディー色は、クールカーキメタリック(単色)にしたが、ジムニーのような色だったら更に気に入っていたかも。
      真横から見ると、ホワイト(単色)もいいね。
      『追記』
      Gターボにした理由の1つに、純正アルミのデザインが許せなかったというのも有ります。
      本当は、青/白ツートンとか黄/白ツートンに標準の白テッチンホイールの方が好きですけどね。
      ※まぁ、デザインだけ同じにしておけば、白で塗装することもできますし。

      【インテリア】
       基本的には気に入ってるが、アイドリングストップの切り替えスイッ
      続きを読む チだけ、走行中に操作しづらい位置にあることだけが残念ポイント(仕方ないので、ONのままで使ってる)
      あと強いてあげるとすると、助手席側の肘かけが有ると更によかったかな。


      【エンジン性能】
       Gターボなので、特に動力性能に不満は感じてません。
      登り勾配の高速の流入も、PWRモードを使わずともフル積載で全然余裕、NAだとACCが付かないので、ターボにしましたが、ターボにして良かったと思う点でも有ります。

      【走行性能】
       ミライースとの比較になってしまいますが、同じCVTだとは思えないほど、登坂が楽で助かる。
      ・ミライースと比較すると、背が高いからか、多少ロールは気になるけれど、そもそも車のカテゴリーが違うので、そういうものだと思ってます。
      ・ハンドリンクに関しても、ミライースは荷重移動をさせなくても、非常に素直なハンドリングを見せるのに対して、ハスラーは、荷重移動を行わずにステアリングを切ると、アンダーっぽい感じ、フロント荷重を意識すれば問題ないですけどね。
      ・LKAが効いて無いって書いてる人居ましたが、本当に試してますか?OFFになってません?ちゃんとステアリングに介入してきますよ。
      『追記』
      ・マニュアルモード付ステップ式CVT制御で、通常のDモード走行中でもパドルが効きますが、2速と3速の間が離れているため、2速にすると効きすぎる、3速だとエンジンブレーキ&フットブレーキという局面が有ります、7段に切って2速と3速の間が有ると良かったかな。
      ※ダウンシフトはオーバーレブしない限りは、結構受け付けてくれますが、アップシフトは、あまり低回転だとピピッ!と警告音がして受け付けてくれません。(そりゃそうだ)

      【乗り心地】
       基本的には良い、ただし、ピストンスピードが遅いゆっくりしたウネリとか、ピストンスピードが速い、小さい入力の時のみ。
      ピストンスピードが速い、大きな入力は、ショックの性能からか、ドシン!と質の低い振動を伝えてくる、これは試乗した時から判ってはいたけれど、ショックを交換するなどして対処したいところ。

      【燃費】
       良い。本当にターボかと疑うくらい良い。
      市街地1:郊外路3:高速3:山坂路3位の割合で、25km/L(車載燃費計)程走る、タコメータを見ていると、80km/hで走っていても1600rpm位しか回ってない、ターボのトルクを生かして低回転でエンジンを使っている感じ。
      登坂時でも、2000rpmを超えることがあまりない感じ。
      『追記』
      上記の数値は、往復300km程度のプチ遠出時の数値、購入当初は街乗りしてましたが、20km/L前後を示してました、ぶっちゃけ街乗りでも良い方ですね。

      【価格】
       キャンプ&遠乗り用に増車したのですが、二人と冬用のキャンプ用品一式が車内積載出来、ACCでラクチン運転可能なターボ車が、込々200マンちょいなら、コスパは最高じゃないかと思います。

      【総評】
       凄く気に入ってます、妻にもハスラーなら、遠出全然余裕と言っちゃってますが、無茶苦茶楽なので、片道700km,800km行けると思います。
      ※ミライースでもやりましたが、片道700kmで足が痛くて・・・。
    • 5000km走行時点の燃費
       22.9km/l(一般道・街乗り遠乗り半々・406km)
       26.9km/l(一般道・遠乗り・228km・ACC未使用)
       20.7km/l(一般道・街乗り・232km)

      2000km走行時点の燃費
      一般道、遠乗り、一名乗車 23.0km/L
      一般道、街乗り、二名乗車 19.1km/L
      延べ2011km、一般道のみ 20.6km/L
       一般道、ノーマルタイヤ  965km 21.4km/L
       一般道、スタッドレス   1047km 19.8km/L BRX2 R14 165/70

      静かで、滑らかな乗り心地。
      背がある分、頭が横揺れ。
      続きを読む
      電動補助と、ターボで山間部でも動力に不足なし。
      トランクと後席のアレンジは、とても使いやすい。
      純正ナビは、見易い。サイドのビューボタンも細い道で安心。
      軽自動車にして、素晴らしい。

      ハンドル内の銀色のフレームカバーが尖っていて、指の肌に障る。
      オートクルーズの停止後、フットブレーキ要求と、自動解除は、煩わしい。アイサイト並になると良い。
      オートライトは、点灯開始が明るいうちからで、気になる。

      旧型には窓の上部の内側面にもうけられていたユーティリティーフック用のM6規格のネジ受けは、新型にはない。新型には、天井に三ヶ所、穴がもうけられているが、直接、ネジを受けるようにはなっておらず、加工が必要と。トランク両側面にある各二ヶ所の穴は、直接、M6のネジが入る。フック設置は、旧型の方がユーティリティーが高い。
    • 20代のときは初代コペン
      30代のときは3代目プリウス
      40代に突入…2代目ハスラー

      主に通勤に使用して10年ごとに買い換え。

      グレードはJスタイルのFFターボモデルを購入しました。

      何気に今回のハスラーの総額が一番安かったです。
      (もちろん、タフトとの競合ありです。)

      【エクステリア】
      Jスタイルのオプション装備、渋くいいです。
      むしろJスタイルじゃなかったらタフトにいっていたかも?
      お得感ありまくりです。

      【インテリア】
      内装は軽四の割にはいい感じです。
      三連のインパネ…もうちょい質感なんとかなりませんかね?(笑)

      Jスタイルの青みがかか
      続きを読む ったシルバーは落ち着いたいい色です。

      【エンジン性能】
      NAとターボ、両方を試乗しました。
      NAも軽くアクセル踏む分にはターボとかわらない感じでしたが街中の運転だとターボの方が静かで快適です。

      NAの軽四はやはりとっさの加速でストレス感じるんでターボしか選択肢になかったのはありますが。

      【走行性能】
      国道などストレートが長い下道でもACCの活用であまりアクセル踏まずに運転可能なのが面白いですね。

      40キロから可能なんでまったりと運転可能です。

      アイドリングストップは右折時のみ機能するのはちょっとやめて欲しい。
      アクセル踏んですぐには加速しないので最初は冷やっとすることも?

      【乗り心地】
      可もなく不可もなく。
      時々、道路のギャップを上手く吸収できなくて突き上げあります。

      好みはもう少し固めだといい。

      5年後ぐらいにサスがへたり始めたらリフトアップして遊びたいかな?

      【燃費】
      勤務先は約15キロちょい。
      燃費は20km前後。いい感じの燃費です。

      【価格】
      ほとんど車両本体価格で買えるようになったのか総額180万円ぐらい。
      グレードはJスタイルのFFターボ
      社外ナビ、バックモニター、バイザー、フロアマット、スタッドレス、ボディコート。

      コペン200万円(ナビ等入れて)
      プリウス240万円(ナビとエコカー減税)

      価格的には満足です。
      運転は一番しやすいです。

      【総評】
      コペンやプリウスよりも、視点が高く運転はしやすいです。
      また、Aピラー(フロントガラス)の角度が鋭くないので圧迫感もなく運転しやすいです。

      CVTが微妙…
      加速は特に不満はないがエンジンブレーキが一定ではない。
      40キロ以上だとあまり効かなく20キロ以下だと効きすぎる感じがあります。

      プリウスではどの速度でも一定だったのでアクセルオフの調整がしやすかったですね。

      不満点はエンジンブレーキだけです。

      総合的には満足です。

    ハスラーのクチコミ

    (29467件 / 1842スレッド)

    クチコミ募集中

    ハスラーのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    ハスラー 2020年モデル

    ハスラー 2020年モデル

    ハスラー 2020年モデルのクチコミを書く
    ハスラー 2014年モデル

    ハスラー 2014年モデル

    ハスラー 2014年モデルのクチコミを書く
    ハスラー

    ハスラー

    ハスラーのクチコミを書く

    閉じる

    ハスラーのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    ハスラー 2020年モデル

    ハスラー 2020年モデル

    ハスラー 2020年モデルのクチコミを書く
    ハスラー 2014年モデル

    ハスラー 2014年モデル

    ハスラー 2014年モデルのクチコミを書く
    ハスラー

    ハスラー

    ハスラーのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ18
      • 返信数11
      • 2021年5月9日 更新
      2020年の2月末に納車され、6月ごろより画像にあるようなびっくりマークがモニターに表示されます。
      びっくりマークが表示されるのはカメラや車のモデリングがモニターに表示される時のみです。ナビ画面では表示されません。エンジン起動時このビックリマークが表示される時はバック時およびバックからの前進時に表示されるカメラモニターにガイドライン(赤黄水色の3本線、タイヤの向きを示す黄緑の
      続きを読む線)が表示されません。設定で表示を消すようなことはしていません。
      今のところ週に一回から二回のペースでこの不具合が発生します。エンジンをかけ直すと直っているようです。
      そのためなのか、ディーラーで診断機に接続してもエラーが検出されずに困っています。ディーラー経由で担当部署?の回答待ちではありますが、時間がかかっているのでその間に不具合が発生したタイミングでディーラーに診断機を接続しに行くということで様子見です。
      他店舗にも同様の例がないか調査してもらっているのと、インターネットで検索してみたりしているのですがなかなか同様の例がなく…という感じです。
      もし似たような事例あれば解決方法など教えて欲しいです。
      • ナイスクチコミ36
      • 返信数9
      • 2021年5月8日 更新
      よくできた車ですが、しいて不満点をあげると電気ブレーキでないことと、それがゆえにACCが全車速対応になっていないことです。
      マイナーチェンジで改善されればと思うのですが、そのマイナーチェンジはいつ頃になるでしょうかね?
      噂でもいいので御存知の方がおられましたらお願いしたいと思います。
      • ナイスクチコミ44
      • 返信数14
      • 2021年5月6日 更新
      3月中旬にJ style発注しましたが納期は8月になるのではとのこと。半導体不足なので理解はしてますが皆さんの納期はいかがでしょうか?気休めに質問してみました。

    ハスラーの中古車

    ハスラーの中古車相場表を見る

    愛車の買取査定額をオンラインで比較

    複数の買取店が愛車を査定!WEB上で買取査定額を比較して最高額で売却しよう!

    • Point01
      営業電話
      メール一切なし
    • Point02
      一回の入力で複数の
      買取店に依頼
    • Point03
      査定額を
      オンラインで比較

    ハスラーとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止