スズキ ハスラーの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

スズキ ハスラーの新型情報・試乗記・画像

ハスラーの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

ハスラーのモデル一覧

ハスラーのレビュー・評価

(294件)

ハスラー 2020年モデルの満足度

4.50

(カテゴリ平均:4.29)

    ハスラー 2020年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • ハイブリッドG 2WD オフブルーMのレビューです。
      【エクステリア】
      横・後ろから見るとワイルド、正面は丸目ライトでカワイイ。Fドアの開閉音が良い。純正鉄チンホイールがカッコいい。
      【インテリア】
      3連のGショックみたいなガーニッシュがちょっとオモチャ感が、、、一眼メーターは見やすい。ルームミラー小さい。
      メッキ加飾は殆ど無いが、機能装備はIRカットガラス以外はGでも一通り揃っている。DOPの革巻ステアリングカバーがディンプル加工で握りやすい。
      【エンジン・走行性能】
      低速からISGが時々アシストしてスルスルと加速する。60q/h以内であれば、使いやすいエンジン。アイドル
      続きを読む ストップの再始動はすごく静かでスムーズ。
      【乗り心地】
      思ったよりも車高があるので、カーブとかは少しゆすられる感じがある。エンジン特性からこのクルマで飛ばそうとは思わない。軽自動車とは思えない重厚な足回り。平地なら乗り心地は良い。
      【燃費】
      土日に都市部で近所の買い物に使って今のところ21q/L。飛ばしたり、エアコンガンガンに効かせると燃費は落ちていく。前車が13q/Lだったのでとりあえず満足。
      【価格】
      オプション込で総額150万。13年前は乗り出し120万でスイフト買えたこと考えると、車は相当高くなったと思う。
      【総評】
      Gはハロゲンに鉄チンホイール、地味だけど、牧歌的な雰囲気で気に入っている。オプションが非常に豊富なので、GでもXに付いている内装はいろいろ追加可能。これから何でも値上がりしていく感じなので、その中では良い買い物出来たかな。スライドドア不要、機能的、軽に200万近く払いたくないエコノミーな人にはGはおススメ。
    • 2021年11月に新型ハスラーユーザーになりました。
      それまではずっと、輸入車に乗っていました。
      相対的な比較になってしまうので、若干、辛口のレビューですが、おおよそ満足しています。

      【エクステリア】
      第一印象は、ちっちゃくてかわいい。
      こんなにかわいらしい車に、似合うのかどうか不安に思うくらい。
      それでもよくよく見ると、スクエアなボディで、
      本格クロスカントリー車にみえなくもない、ワイルドさが
      かっこいいですね。スタイリングがよく、
      軽自動車ならハスラー一択とおもい購入しました。

      【インテリア】
      外観に反して、内部はとても広々。
      アイポイントが高いため、小さい
      続きを読む 車に乗っている感じが全くしません。
      後席も、足を組めるくらい広く、前の車に乗っていた頃よりも
      家族の評判はよいです。
      独特なインパネについても、意外としっくりきます。
      荷室はさすがに、超ミニマムなので、多くの荷物を積む場合は、
      後席をひとつ潰さないとなりません。
      とはいえ、うちは多くても3人乗車で、
      ほとんどが一人か二人での乗車なので問題ありません。

      ちょっと気になるのは、左足の収まりがあまり良くなく、
      長時間ドライブで左足をヨッコイショと動かすと
      シフトレバーにあたってしまうことがあることです。
      あたると、いきなりNに入って、びっくりします。

      【エンジン性能】
      エンジンパワーは、街乗りにおいては、全く問題ありません。
      低速域のモーターアシストもなめらかでパワー不足を感じることはありません。
      イマイチな点は、高速域でのパワー不足です。
      輸入車と比べるのが、酷なのですが
      この車で100Km/h以上の長時間巡航は難しいかもと思います。
      それと、3気筒エンジンの騒々しさはちょっと感じますね。
      3000回転くらい回ったときの、ブォーンというエンジン音はなかなか慣れません。

      【走行性能】
      高速域では、エンジンのパワー不足と、ふわふわした感じで、
      直進安定性が良くないと感じました。
      これも輸入車との比較だと、分が悪すぎるのと、
      納車時期が冬であったため、スタッドレスタイヤでの試乗しかできておりません。
      ですので、夏タイヤでのフィーリングを確認した後に再度レポートしたいです。
      街乗りの低速域であれば、とくに不満もなく、走ることができます。

      【乗り心地】
      乗り心地を求める車でもないので、まぁまぁっていうところです。
      ただ、他の方のレビューにも多くあるように、「突き上げ感」は、気になります。
      予想していないシーンでいきなり、突き上げがくることがあります。
      真冬の北海道は、雪道のあちこちに、穴ぼこがあります。
      大きめの穴ぼこでも柔らかく越えることもあれば小さな穴ぼこで、
      強めの突き上げが来て、ドラレコの録画が始まるピロリ音を聞くことも多いです。

      こちらも、夏タイヤ、夏の路面でどうなるか、もう少し様子を見たいところです。

      【燃費】
      他の方のレビューで、景気よく、リッター20キロは当たり前なんていうのを見ていたので
      かなり期待していたのですが、今の所、期待通りではありません。
      だいたい、リッター12キロ前後です。
      片道5キロの通勤メイン、街乗りメイン、さらに真冬で氷点下の日が多い状況を差し引いても、
      もう少しいってほしいです。

      氷点下だと、暖房がずっと動くせいなのか、
      アイドリングストップはほとんとしない、
      モーターアシストも殆ど動かないというのが、影響しているのかもしれません。
      それでも、ちょっと遠出すると、20キロ近くいくこともあるので、
      これも夏の評価を待つ必要があります。
      (レギュラーガソリンなので、良かったです)

      【価格】
      JSTYLE 4WD ターボに、9インチのメーカーオプションナビをつけて、200万円くらい。
      今どきの軽自動車は200万オーバー当たり前と聞くので、
      立派な装備がついているということでしょうがないかな。
      輸入車は、シンプルな装備だったので、
      装備を考えると、まぁ許容範囲かと思います。
      値引きは渋かったですけど・・・

      【総評】
      辛口レビューとなってしまいましたが、おおむね満足しています。
      自分のライフスタイルにあっていて、毎日の相棒として考えるなら、
      なかなか良い買い物をしたと思っています。
      今後は、車中泊しながら旅をしてみたいなとおもっています。

      なお、輸入車とのマニアックな比較については、
      以下で詳しく、書かせていただきました。
      もし興味があればどうぞ。
      https://note.com/no54/n/n52c9a7ffd730

      ★2022年4月30日
      夏タイヤでいくつか追記します。

      【走行性能】
      高速道路での夏タイヤでのフィーリングは、95キロくらいならフィーリングは及第点。
      ただ、乗り心地はよいものの、直進安定性はいまいちかな。
      ACCは、挙動が敏感で、設定スピード以下に抑えているとき(遅い先行車があるとき等)の加減速が頻繁に切り替わって、ちょっと落ち着かない。
      このあたり、詳しくは、↓にも書きましたので、興味がある方はどうぞ。
      https://note.com/no54/n/nbc9216c97d76

      【乗り心地】
      冬の間の突き上げ感は、悩まされっぱなしだった。
      https://note.com/no54/n/ne2be24855f58
      夏タイヤだと、そもそも路面の凸凹も少ないので、すこしだけ気にならなくなりました。
      慣れただけ?

      【燃費】
       冬場は12キロ前後で、期待はずれだったけど、気温が上がり、夏タイヤにしてから、15-17キロくらいにあがり、遠出(一般道7割、高速3割でトータル200キロくらいの走行)で、23キロくらいなので、本領発揮といったところです。エアコンはあまり使わなかったので、エアコン使うとカタログスペックくらいになると想像。乗り方次第で、燃費は大きく変わりますね。
    • 【エクステリア】
      皆さん好き嫌いがあると思いますが私は四角くて好きです。JスタイルカーキホワイトMR52S 4WDターボ車を2021年7月末の登録で8月24日納車でした。メーカーOPのカーナビとディラーOPのドラコレとETC及びマッドガードナンバーフレーム、リアスポイラーサイドスカッとシェル、ドアバイザー、ドアミラーの鏡もディラー標準OPへ変更しました。ロッソモデロマフラーカッター(他社)
      【インテリア】
      フロアマットフチ付きのタイプにしました。室内灯を前後LEDにしてフットドアに青LEDを取り付け ワイパースイッチをスズキ他社製間欠付スイッチへ交換(自分で)
      エンジン性能】
      ター
      続きを読む ボノーマルエンジンです
      【走行性能】
      半年で3,000キロ まあ満足できる ただ4WDが全く意識できない。
      【乗り心地】
      少しタフトと比べればロールがきつめだけど気にならない。
      【燃費】
      正直燃費は平均車速17キロでリッター15.7 1回の走行距離約20キロくらい(メーカーナビ表示)
      【価格】
      車両本体
      メーカーオプションとディラーオプション込みで238万円
      その他 他社マフラーカッターと後席用ラッケッジマットが2万円
      メンテナンスパックやNEXコートなどでトータル255万円位かっかった。
      下取り 2017年11月スイフトスポーツ2017年11月納入で約27,000キロ走行 6MT黄色 事故   なし 下取り125万円 ハスラー本体OP値引き23万円 追い金約107万が105万で 2011年5月初旬契約で7月末登録オリパラナンバーにしたので8月24日納車でした。
      車とし最上級装備なので文句はありませんが思ったより4WDターボの燃費が悪い。
      前のZC33S 6MTでも16.8/キロは走ってくれました。                 【総評】
      不満は前輪のサスペンションのボルトがさびているナットはメッキでさびていないのにボルトはさびている メーカーに文句を言ったが一般さびで問題なしとの回答でした。もう少し見栄えを考えてほしい。

    ハスラーのクチコミ

    (30991件 / 1940スレッド)

    クチコミ募集中

    ハスラーのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    ハスラー 2020年モデル

    ハスラー 2020年モデル

    ハスラー 2020年モデルのクチコミを書く
    ハスラー 2014年モデル

    ハスラー 2014年モデル

    ハスラー 2014年モデルのクチコミを書く
    ハスラー

    ハスラー

    ハスラーのクチコミを書く

    閉じる

    ハスラーのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    ハスラー 2020年モデル

    ハスラー 2020年モデル

    ハスラー 2020年モデルのクチコミを書く
    ハスラー 2014年モデル

    ハスラー 2014年モデル

    ハスラー 2014年モデルのクチコミを書く
    ハスラー

    ハスラー

    ハスラーのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ0
      • 返信数4
      • 2022年5月23日 更新
      ハスラーGターボを新車で購入しようと思い、先日ディーラーで見積りを出してもらいました。
      グレードはGターボ、4WD、全方位ナビとスズキセーフティサポート付。オプションでドアバイザーとフロアマット付けてもらい、\2,038,840。
      値引き後の金額が\1,910,000です。(値引き交渉はまだしていないです)

      ここからがアドバイスいただきたい点です。
      見積りをお願いし
      続きを読むた店舗で現在特典として、スノーブレードと冬タイヤアルミセット10万円分を無料でプレゼントしてくれます。今月中の特典だそうです。
      この特典がつく今月中に購入を決めるべきか、スズキの日や決算時期を待つべきか…アドバイスいただけないでしょうか。
      (雪国なので、冬タイヤは必須、特典でつかなければ必ず購入します)

      元々の購入予算が180万円だったので、もう少し値引き交渉をしてみようと思っていますがどうなるかは分からないです。
      フロアマットは社外品の安いものを用意、車庫証明を自分で手続きするので、その分は引いてもらおうかと思っています。オプション特典がこれ以上つくよりも、購入金額ダウンの方が嬉しいです。
      下取り車はなく、一括で支払いをしようと思っています。

      よろしくお願いします。
      • ナイスクチコミ65
      • 返信数14
      • 2022年5月23日 更新
      9インチHDディスプレイ搭載のメモリーナビゲーション、オーディオ
      (全方位モニター付メモリーナビゲーション装着車)

      音楽再生ソフトの研究開発をして、自分でプログラミングして高級オーディオ向けの音楽再生ソフトを作り、無償で配布しています。デコード処理とWindowsOS処理については un4seen BASS SDKへ依存して、バッファ転送処理や操作処理や高音質処理を自分
      続きを読むで設計しています。そういう経験から何をしたら音が良くなるかを説明します。

      DJ KOO CLUB MIX ?PARTY HITS MEGAMIX-
      https://www.youtube.com/watch?v=SC080uGZ3sM
      新品のCDを買って最高音質の確認に使用、音質比較に現在でも使用中

      ハスラー SUZUKI ナビ [音質設定]
      フェーダー/バランス センター
      プリセットイコライザー Custom
      圧縮音源の補正 MODE1

      ハスラー SUZUKI ナビ [プリセットイコライザー]
      50Hz +5
      125Hz +3
      315Hz +2
      800Hz +1
      2kHz 5kHz 12.5kHz 0

      新品のCDは開封後、すぐにハスラー SUZUKI ナビ へセットします。
      VOL:14ぐらいで聞いてみて下さい。

      <詳細な解説>

      プリセットイコライザーの下限が50Hzになるのは演算処理時間を短くできるからです。25Hzの制御では50Hzの2倍量の演算が必要になる。50Hzで十分と考える根拠は、CD 44.1kHz 48.0kHz の音楽編集ソフトで Sinc 512点リサンプル処理を実施しており、45Hz未満の音は 46Hz で再現するように音域を制限している。シンセサイザーでは 45Hz の音は鳴っているけれど、リサンプル録音する際に 256点処理して 94Hz 未満は消えてしまう。それで・・・、94Hz未満をイコライザーでブーストする処理が必要になる。

      価格.com - 『本体のサンプリング結果に不満があれば・・・』
      https://bbs.kakaku.com/bbs/K0001351539/SortID=24385040/#tab
      KORG NAUTILUS-88 のクチコミ掲示板

      このリサンプル処理を復元するには、オーディオのプリアンプが必要になる。プリアンプを内蔵するとコストアップになるので、圧縮音源の補正 MODE1 を使い、300Hz未満を復元する処理を有効にします。

      CD再生は聞いて分かるように重低音はしっかりでクラブにいるような音になっていると思いますが、他の再生方法は低音域について、おかしい!、と思います。前出のクチコミ掲示板に書いた根拠で、メディア再生については円周率の精度が良くない。円周率の精度が悪いので、CD再生よりも音が悪くなっていると思います。

      WAVファイル形式では音質変化は起きないと考えていいのは、2000年まで。2000年以降は各種オーディオで独自の音色を出すために、音楽データをロード時にフィルター処理して音を変更しています。どうしてそうなった? WindowsOS側でソフトウェアLPF処理すると音は劣化するけれど、パソコンのスピーカーを壊さない為にどうしても必要だった。最近はUSB-DACのDACチップは AKM AK4499EQ や ESS ES9038PRO という高級グレードになり、ソフトウェアLPFは不要になっている。それでWindowsOS側でLPF処理を外して、音楽再生ソフト側でLPF処理をする仕組みに変わってきている。この時に円周率の精度が悪ければ、全体の音質はハードウェアが良くても、メーカーの説明は誇張している状況となっていく。

      Pioneer製カーオーディオとして、ロード時に独自LPF処理を実施している影響で、円周率の精度が悪いので、WAV再生時にも低音域の正確性に欠ける現象になったと思う。円周率の精度を上げる方法には、2分割する倍精度演算、4分割する単精度演算、という方法でフィルター係数のタップ処理を計算していれば、この問題は解決できると考えている。

      これ以外の原因には、CDを直接再生すると音が良くなる、PioneerのCDRIPとして PureRead3 PureRead4 を使用した音楽ファイルを CD-R へ音楽CDとして焼いても、販売されている新品のCDには音質で負けてしまう。PureReadは原音通りにCDRIPできるとあっても、もっと高級なPC用CDドライブでCDRIPしたものでは、かなり音質が違っている。これはCDRIPしたものを配布しても、どのシリアルのPioneerドライブでCDRIPしたか簡単に判明できるように余計な処理が行われている。売っている音楽CDを新品で買って、完全に盤面がきれいな状態でセットすると音質は良い。

      最近の音楽は 512点のリサンプル処理 について対策しており、45Hz未満の音を消さないように音楽を制作しているけれど、CD再生では良くても、メディア再生では低音域が消える現象が起きてしまう。ジッター説はあるけれど、それ以外にPioneerのプログラミングの失敗があるように思う。
      • ナイスクチコミ47
      • 返信数29
      • 2022年5月21日 更新
      ハイブリッドG 2WD乗りです。フロントスピーカーをグレードアップしたいのですが、1万円位の低予算で音質が良くなったスピーカーがあれば、教えていただけるでしょうか?

      自分で取り付ける場合の注意点とかも教えていただけると嬉しいです。

    ハスラーの中古車

    ハスラーの中古車相場表を見る

    愛車の買取査定額をオンラインで比較

    複数の買取店が愛車を査定!WEB上で買取査定額を比較して最高額で売却しよう!

    • Point01
      営業電話
      メール一切なし
    • Point02
      一回の入力で複数の
      買取店に依頼
    • Point03
      査定額を
      オンラインで比較

    ハスラーとよく比較される車種

    • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止