ホンダ シビック 2017年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

シビック 2017年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売中のグレード一覧

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力比較リスト
に追加
ハッチバック2020年1月23日/マイナーチェンジ294万円 169〜288万円   FF 5人   1,496cc 1,350kg 182ps
ハッチバック (MT)2020年1月23日/マイナーチェンジ294万円

-

  FF 5人   1,496cc 1,330kg 182ps

新車販売が終了したグレード

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力
ハッチバック2017年9月29日/フルモデルチェンジ

285万円

-

  FF 5人 18.0km/L 1,496cc 1,350kg 182ps
ハッチバック (MT)2017年9月29日/フルモデルチェンジ

285万円

-

  FF 5人 17.4km/L 1,496cc 1,320kg 182ps

シビック 2017年モデルのレビュー・評価

(45件)

シビック 2017年モデルの満足度

4.30

(カテゴリ平均:4.3)

    シビック 2017年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • 昨年7月に納車となりまして現在12000kmほど走行しました。
      コロナの件で外出自粛しておりますので、初めてレビューしてみます。

      別にホンダ信者ではありませんが、4台連続5台目のホンダ車となります。ビート、初代フィット、2代目フィット、そしてシビックの前がグレイスでした。

      シビックは、グレイス所有中に試乗させてもらい大変衝撃を受けました。なかなか良いと思っていたグレイスが霞むほどのパワーとハンドリング。値段とサイズで一瞬躊躇しましたが、さらに2回の試乗(2回目は1時間以上自由に走らせてもらいました。ディーラーとの信頼関係は重要)を経て契約に至りました。
      そして17年ぶりにMT車
      続きを読む を購入しました。理由はあとで書きます。

      (追記)
      試乗してほぼ指名買いでしたが、一応比較としていくつか検討しました。
      インプレッサスポーツ2.0L…安くて装備充実でグレイスの下取りも高かったが、非力で舵の効きはじめがゆるい。
      ポロ…狭い、非力、安くない
      カローラスポーツ…同上。ただハンドリングとシートの出来は唸った。
      マツダ3…発売が契約後だったが、目新しさ以外特筆するべきものがないので当初からスルー
      メガーヌGTは下記参照

      【エクステリア】
      これは好みなので、みんなそれぞれでいいと思います。ダミーダクトについてはスポーティーカーの演出としてはアリだと思いますが、やはり多少気になるので車体色を黒にすることで主張を控えめにしました。
      低く構えたフロントとフード上のエッジの効いたキャラクターラインは所有欲を満たしてくれます。

      【インテリア】
      純粋なインテリアというよりは、シフトレバーの配置がFRのスポーツカーのような位置にあるのがとにかく素晴らしい。スイフトスポーツの走行性能については認めるところですが、あのシフトレバー配置はまったく食指が伸びません。ユニット配置(シフトケーブルがフロア貫通してエンジンルームのトランスミッションに接続)から考えるとレバーがフロアから生えているのは当然なんですが、あえて高めに配置したシビックはドライブする人をやる気にさせてくれます。
      メーターに関しては、画面デザインをもうちょっと考えてほしかったかな。エアコンパネルはシンプルでデザインも操作性も問題ないですね。前車のグレイスがタッチ式だったので操作性は向上してます。その他はこの車に何を望むかですかね。195naviで不自由を感じてません。

      【エンジン性能】
      国産車で本当にダウンサイジングターボと言えるのはシビックのエンジンだけじゃないでしょうかね。パワーもトルクも1.5Lという排気量に対して182PS/24.5kgf-mですから。カローラの1.2Lターボとかスイスポの1.4Lターボも1L当たり100PS程度ですから。まあ2Lオーバーのスポーツモデルのターボエンジンもダウンサイジングターボと言えなくてもないですがカテゴリが違いますね。外車だとルノーとかプジョーとかありますが。
      そんなわけで、必要十分なトルクを感じることができます。よっぽど回転落ちてなければ踏めば加速してくれます。正直街中ではレスポンス良すぎるのでエコモードONで走行してます。(あきらかにパワーダウンします。アクセル開度の比率を変えてるのかな)

      【走行性能】
      個人的にはシビックの購入に至った最大の理由はここです。前車のグレイスもワインディングを非常に滑らかに走ってくれましたが、シビックはどんな時でも(まあ極限状態まで走ったことないので)ステアリングを切れば素直に曲がってくれます。姿勢が乱れる気配すらない。後輪の安定感はほんと素晴らしい。もちろん、もっと高性能な自動車はたくさんあると思いますが、上記のような安い車ばかり乗ってたモノにとっては別次元でした。
      そしてその安定感から自由自在に操ることができる運転の楽しさを実感できます。
      あと、ここに書くのが正しいかわかりませんが、ホンダセンシングがMT車なのについているのが非常に嬉しい。LKASは多少制御が雑で高速道路の小さ目なRのコーナーでは白線踏みますが、ちゃんと使えます。70km/h以下にならなければ6速入れっぱなしでもなんとか走ってくれます。MT車でACC+LKASで追従半自動運転ってどうなの?って思ってる方、大丈夫です。使えます。

      【乗り心地】
      18インチ40扁平のタイヤなので、サスペンション自体も引き締めた設定になっているのでふわふわした感じはなく高級車の乗り心地ではないです。まあこの車にそんなものを望む人はいないと思いますが。ダンパーがちゃんと仕事してくれます。なので極端な突き上げ感を感じたことは皆無です。

      【燃費】
      都内近郊在住で、通勤の10km以下の走行や長距離走行も含めて1200km走行時の平均燃費は14km/Lです。ハイオクの値段もガンガン下がってます。十分じゃないでしょうか。

      【価格】
      とかく昔より高くなったと言われますが、内容を考えればリーズナブルです。
      自分が購入検討時比較したのはルノーメガーヌGTでした。ダウンサイジングターボで優れた足回り、5人+ラゲッジの実用性と考えるとシビックハッチバックとパッケージング的にライバルになるのはこの車だけでしたが、総支払額は100万くらい違います。ディーラー体制やメンテナンスの費用考えるとランニングコストの差はもっと開きます。
      シビックハッチバックをどういうクルマとして捉えているかによってこの車の価格に対する考え方は変わると思います。自分はリーズナブルだと考えてます。
      あと、あえてMT車を選んだ理由は、免許取った後、3台続けてMT車(1台はビート)だったので久しぶりに乗りたいなという気持ちと、ものすごく下世話なハナシですが、多少年数や距離乗ってもMT車ならリセールが期待出来ると思ったからです。2020年、この10年後には各国の規制によってほとんど純粋なガソリン車が無くなります。このシビックが最後のMTのシビックとなるかもしれません。

      【総評】
      暇にまかせて長々と書きましたが、50代の自分にとってはこれが最後の”自由に選んで買う”車として購入しました。長く付き合って行きたいと思います。
    • シビックハッチバックのブラックを納車しましたので、レビューさせていただきます。

      【エクステリア】
      シビックのライバル車的存在?なレヴォーグ、インプレッサスポーツ、カローラツーリング、MAZDA
      3ファストバックあたりと比較しても、個人的には好みのデザインでした。
      TYPE Rではありませんが、それでもスポーティさを感じられるのでカッコイイと思います。
      シビックセダンとエクステリアは異なり、セダンよりもチープさが軽減されています。
      また、シビックハッチバックはセンター2本出しマフラーなので、リアのデザインもノーマル状態でも完成度が高いと感じました。

      【インテリア】
      革調シ
      続きを読む ートをオプションで付けましたので、質感は少しアップしました。
      ですが、思ったより革調がゆるゆるっとしてて、ピチっとシートにフィットしていない気が・・・
      若干価格の割に安っぽさがあるのが気になります。
      アルミペダルであったり、レッドのイルミネーションが使われていたり、パネル部分はカーボン調が所々使われているのでスポーツテイストな感じが良いですね。
      カスタムしなくても十分にコストが掛けられています。
      高級感はあまりなく、プリウスやライバル車の質感と同等くらいでしょうか。
      また、ステアリング周りのボタンが多く、機能が使いこなせるか不安です。
      Gathersナビも、トヨタの純正ナビと比較すると使いづらいです。
      ついでにいうとホンダの純正バックカメラは見づらく、画質が悪い気がします。
      トヨタ純正の方が断然見やすく、個人的に好みです。
      Bluetoothで音楽を聴きますが、エンジンかける度に手動で再生しないといけません。
      トヨタの純正ナビだと、エンジン始動で自動再生されるので、変な所アナログなのが気になります(笑)(使いこなせていないだけかもしれません)
      色々設定するだけでも一苦労なので、シンプルな機能だけでいいのにな〜とも思います。
      それとシフトノブがちょっと固すぎます、スムーズにDレンジが入ったことがありません、これも慣れが必要なのでしょうか・・・
      一方でシートヒーターは最高です、冷え性な女性には特におすすめですね。
      車内もエクステリア同様に、デザイン性が重視されているなと思います。

      【エンジン性能(走行性能)】
      1.5Lのターボで、普段の道路では「まだまだ出せるよ」と言わんばかりの余力があります。
      1.5LのNAも運転経験のある私としてはとても気持ちのいい加速感です。
      首都高を走行しましたが、ロードノイズはかなり大きめでした。
      タイヤが少々大きいからか、インチダウンしてレグノあたりを履かせたら改善しそうです。
      あとハンドルはどっしりと重めで、走りはカッチリとしています。
      マフラーの音も少し低音でカッコイイです。
      ブレーキホールドは便利な反面、この機能に甘えすぎると他の車に乗った時危ないかもしれないです・・・
      アイドリングストップはロスが少なく、”エンジンかかりました”感が軽減されてて発進がスムーズです。(OFFにはしちゃいますけど(笑))
      走りは2.0Lに相当するパワーがあると思います。

      【乗り心地】
      シートポジションは若干低めな気がしますが、見晴らしは良く安心感があります。
      乗り降りもしやすいですし、低重心が好きな私にとっては落ち着きます。
      車酔いしやすいミニバンや車高が高めな車と比べると、横揺れしにくく安定しています。
      右左折でも身体が振り回される感じが少なくて、剛性にコスト掛けてるのかな?と思うほどです。
      足回りは硬めで、あまりフワフワしていません。
      個人的には好きな乗り心地ですが、柔らかめな方が好きな人には”乗り心地悪い”と感じるかもしれませんね。
      あと、余談ですが車幅が意外と大きく(特にリアがポッテリと大きめ)、車幅感覚が掴めないと狭い道は不安かもしれません。

      【燃費】
      まだ短距離走行が多いので、10km/Lほどしか行きません・・・
      ハイオクで燃料代ちょっと高めです。
      でももう少し燃費は伸びると思います。

      【総評】
      長くなりましたが、全体的にはとても満足しています。
      正直、あまり好きではなかったホンダ車ですが、シビックハッチバックはとても当たりでした。
      カスタムしなくても見た目の完成度が高いと思います。
      所々、トヨタ車と比べると機能面では何となく詰めが甘いところはある気がします。(けしてトヨタ信者ではないです)
      ですが、デザインが若々しくスポーティで、乗る度にワクワクさせてくれます。
      運転のモチベーションを上げてくれる車に乗るべきだと改めて感じさせてくれました。
      燃費が重視されるご時世ですが、シビックハッチバックのようにちょっと遊び心のある車がもっと増えたら良いなと思いました。
    • 【エクステリア】

      まずまず許容範囲
      但し、リアが腰高で不細工。後ろからみて買う気が失せた。

      【インテリア】

      まあ、普通でしょう。

      【エンジン性能】

      1.5Lターボだけあって必要十分

      【走行性能】

      試乗ですから、何とも言えませんが安定感はある。

      【乗り心地】

      結構硬いが好み

      【燃費】

      不明

      【価格】

      こんなもんかな?

      【総評】

      マツダ3、シビック、インプレッサ、カローラスポーツ、この中から好みでマツダ3を選びました。他の車は、どうでもええナビ選びがめんどくさくて高い。マツダ3は5万余りのSDカードを買えば
      続きを読む ええだけだから、選びようが無いのがgoodかな?

    シビック 2017年モデルのクチコミ

    (1626件 / 98スレッド)
      • ナイスクチコミ33
      • 返信数9
      • 2020年5月30日 更新
      https://www.honda.co.jp/recall/auto/info/200528_3039.html

      ウチのはギリギリ対象ではありませんでした。

      昨日も250Kmほど走りました(県内での往復)が、メーター表示でリッター21キロくらい。

      全体的に好調。

      リコールに該当している皆さんはディーラーへ。
      • ナイスクチコミ37
      • 返信数10
      • 2020年5月26日 更新
      はじめまして。
      私は、2018年製のハッチバックに乗っております。質問なんですが、ワイパーを間欠、連続使用すると、停止位置で止まりません。やや1cmくらい上で止まり、可動します。しかし、ワイパーをoffにすると、停止位置に下がります。
      可動域が、ワイパーが下がっている時、off状態での停止位置より上部になっている状態です。運転中、視界の妨げには、なりませんが、故障したかと不
      続きを読む安になりまして、質問させて戴きました。
      本日、ディーラーに持ち込んだら、モーター関係の異常は見られないとの事でした。ですから、様子見です。
      皆さんのハッチバックは、このような状態ですか?
      正直、新車時、ワイパーの可動域、気にしてなかったんで、気づいてませんでした。
      宜しくお願いします。
      • ナイスクチコミ28
      • 返信数7
      • 2020年5月18日 更新
      乗換検討中です。MTでかつ時々の五人乗車に耐えられる車を探してます。
      マイナーチェンジ前のシビックのマニュアルに試乗しましたが、シフトチェンジの時にクラッチ切って、アクセルオフしても回転が下がらない感じが嫌で諦めました。口コミ履歴でも同じような書込はあったので同じように不満を持っている方は居るみたいですね。
      最近のマイナーチェンジで変わったとかないのでしょうか?試乗車がどこ
      続きを読むにもないので確かめようもないです。
      ご存知の方いたらお教えください。

    シビックの中古車

    シビックの中古車相場表を見る

    シビックとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止