ジャガー XEの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

ジャガー XEの新型情報・試乗記・画像

XEの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

XEのモデル一覧

XEのレビュー・評価

(9件)

XE 2014年モデルの満足度

4.43

(カテゴリ平均:4.31)

    XE 2014年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • XE 2014年モデル S 「XE」は、ジャガーが新たにDセグメントに参入した新型の4ドアセダンです。
      今回もインポーターの広報車両をお借りして、ハイウェイ、ワインディングを走ってきました。試乗車種は「XE」では最もパワフルな「S」を選択。最高出力は340PSを発揮します。

      同車は、2014年9月にロンドン・アールズコートでデビューし、翌月のパリ・モーターショーでお披露目されました。日本国内では、2015年9月から販売を開始されました。

      2001年〜2009年まで、当時、フォードの傘下で開発された「Xタイプ」の後継モデルという位置づけですが、フォード 「モンデオ」ベースのプラットフォームを共有したのに対し、
      続きを読む 「XE」はジャガー・ランドローバーがまったく新しいプロジェクトで、独自開発した軽量モノコックボディ(重量比で75%以上にアルミ合金を使用)のFRモデルとして登場した、ジャガー4ドア最軽量モデルです。

      ガソリンエンジンでは、ジャガー(XF、XJ)やランドローバー(イヴォーク)にも採用されている2.0L直噴ターボエンジンや、スポーツモデルのFタイプと同じ3.0L V6スーパーチャージャーエンジンを採用しています。
      また、ジャガー・ランドローバーが自社開発した2.0L「Ingenium(インジニウム) 」ディーゼルターボは、尿素SCRでNoxを還元してユーロ6をクリアした自慢のエンジン。

      エクステリアはロングノーズ、ロングホイールベース、ショートデッキ、ロー&ワイドの4ドアクーペ風です。ジャガーらしい華やかさやインパクトは控えめですが、滑らかな線と面で構成されたスタイルは無駄がなくて美しいものです。。空気抵抗を示すCd値はジャガー史上最高の0.26を記録。

      ボディは75%以上がアルミニウム合金製です。同社「XJ」や「Fタイプ」のような“オールアルミ”ではありませんが、アルミとスチールの混成のボディは、ライバルとは比較になりません。

      意外とコンパクトに見えるボディですが、全長4680mm×全幅1850mm×全高1415mm、ホイールベース2835mmとBMW「3シリーズ」より一回り大きく、最新型のアウディ「A4」に近いと言えます。

      スタートボタンを押すと、エンジンが始動し、お馴染みのロータリー式ドライブセレクターがせり上がってきて、ジャガーだなと感じます。3.0L V6ガソリン・スーパーチャージャーは、アイドリング時から、豪快なサウンドを響かせ、「XE」のスポーツモデルであることをドライバーに主張してきます。

      トランスミッションは、ヨーロッパ車の後輪駆動モデルで多く採用されるドイツZF社製8速AT(8HP45)を搭載しています。ステップ比が小さいため、変速はデッドスムーズで、ロックアップ機能によるダイレクト感のあるレスポンスも気持ちがいいものです。

      市街地走行では、エンジンは1400rpm〜2000rpmあたりで粛々と回っており、それ以上を必要としません。
      アクセルを踏み込めば一気に吹け上がり340PSという必要以上のパワーを発揮し美しい4ドアセダンをスポーツカーのように変貌させます。また、ロータリーシフターを回して「DS」(スポーツモード)を選べば、高回転を維持して俊敏にアクセルに反応します。
      「ジャガー・ドライブ・コントロ−ル」(パワーステアリング、スロットルマッピング、シフトプログラムを変更)で「ダイナミック」を選べば、反応がよりシャープになり、レブリミットに達しても、勝手にシフトアップは行われず、「Fタイプ」譲りのV6サウンドが、キャビンに響き、その走りはより一層、迫力の満ちたものになります。

      ボディは極めて高い剛性を感じることができます。フロント、ダブルウィッシュボーン、リアが新開発のインテグラルリンクとなるサスペンションがきっちり動く様子がリニアに感じ取れます。そして、一般道、ハイウェイでも、ダンピングは最小限に抑えられ、フラットな乗り心地は特筆ものです。ジャガー「XJ」や「XK」で長年アルミボディを手がけてきたジャガーだからこそできる技でもあります。

      ワインディングでは、まるで、ライトウェイトスポーツモデルのような軽快な身のこなしをみせ、少々走り込んだレベルでは、ロールやピッチングも皆無に等しいと言えます。(前後重量配分も52:48と計算されています。)あまり、タイトコーナーで攻め込むと、レザーシートでドライバーの身体が滑ってしまうというハプニングもありましたが、ハンドリング、パワーも含め、文句のつけようがない走りでした。

      高速道路での時速100km/h巡航時のエンジン回転数は8速で約1800rpm。直進安定性や静粛性はまったく申し分ないもので、安楽そのものです。追い越し加速では、さすが340PSを発生させるだけのことはあり、ドライバーが想像する以上の勢いで加速していきますが、通常は軽くアクセルに足を載せているだけで事が足りてしまいます。

      ミリ波レーダーを使ったACCに加えて、ステレオ・カメラで前方を監視し、80km/h以下で衝突を回避あるいは衝突被害を軽減する自動緊急ブレーキ(AEB)やレーンデパーチャー・ウォーニング(車線逸脱警告)は全車標準です。

      ジャガーへの期待を裏切らない上質さに加え、素晴らしい加速性能、正確なハンドリング、高いボディ剛性、軽量設計など、伝統を守りながらも、最新技術を取り入れたクルマが「XE」でした。


      参考になった 9人
      2017年8月31日 投稿
      満足度 4
      エクステリア 5
      インテリア 5
      エンジン 5
      走行性能 5
      乗り心地 5
      燃費 3
      価格 4
    • 1200kmほど運転してのレビューになります。

      【エクステリア】
      ブラックでしたが、シンプルかつ力強いデザインでどの角度から見ても美しいと感じた。

      【インテリア】
      車内はメーター部周辺の一部を除きライトベージュやグレーを基調とした明るい室内で品良く感じられました。
      ステアホイールが小さい(そう感じただけかも)のも操作面で良い。
      しかし外寸1850mmも幅があるのに室内の圧迫感が強い。
      特に後部席は狭く、ファミリーユースでは少し厳しいかも。
      センターコンソールが後ろに飛び出しすぎで後部席との間隔が狭く、足元のモッコリを靴を履いたままでまたぐことができません。

      【エン
      続きを読む ジン性能】
      常に同乗者がおり荷物も多かった影響もあるが、1500-2000rpmくらいでは少しトルク不足に感じるケースもあった。
      踏むと振動がハンドル越しに伝わる味付けとの事でスポーティなイメージには好感。楽しい。

      【走行性能】
      足回りやボディ剛性は十分で段差を越える際の足の動きはとてもしなやかで揺れも少ない。
      ブレーキは慣れるまでコントロールが難しく、カックンになりやすい。
      コーナーでも車体は安定しており、安心。

      【乗り心地】
      足回りからのノイズは程よく抑えられているが同社旧型車からタイヤの幅が広く、扁平率も上がっているのでロードインフォメーションは増えた。

      【燃費】
      8-9割高速で燃費計上は15.1km/L。
      まずまずかなと思います。
      アイドリングストップからの復帰時の振動は強めで使ってません。

      【価格】
      大きな値引きが期待できる。
      が電装系トラブルが多かったり、維持費に不安あり。

      【総評】
      過去のレトロなイメージからモダンなテイストにうまく切り替わっていた印象。
      内外装と走行性能のイメージに乖離がなく、上品かつスポーティ。
      車好きの子供が巣立った層に良い。
      あまり街で見かけないリーズナブルかついい車ということで所有する喜びが強そう。
    • クラウンからの乗り換えで、初めての外車です。

      【エクステリア】
      うちの県ではジャガーは滅多に見ません。
      BMW3シリーズ・5シリーズやベンツCクラス・Eクラスはよく見ますが・・・。

      人目はひきますが、いたずらをされてしまいます(涙)。
      360度ビューのドライブレコーダー(駐車中も対応可)は必須ですね・・・10万くらいでした。
      (次回は、証拠を残し、いたずらは必ず捕まえて、器物損壊罪で警察に逮捕してもらいます。その後、顧問弁護士にたっぷり賠償してもらいます)

      人とは違う車を選ぶ人にはピッタリです。
      パーツは少ないですが、ドレスアップを続けて、さらに目立っています。
      続きを読む
      【インテリア】
      悪くはないけど、新車で700万円超の車のインテリアではないですね。
      前車がクラウンだったからなおさらかも。
      細部には、日本車が有利です。(収納は考えものです。有りません)
      日本車に慣れた人は、最初は戸惑います。
      基本、日本人設計ではないですね。
      但し、比較したBMW3GTよりはマシです。

      【エンジン性能】
      超低速のエンブレは慣れません。
      伸びは最高ですね。
      低燃費でパワフル。
      新開発のディーゼルに脱帽です。

      【走行性能】
      基本動作は、しっかりしています。
      高速でのコーナーはしっかりですね。
      元走り屋(当時、ライトスポーツカー)からすれば、おしりがどっしりしている感じです。
      バトルモードは、本当にバトルです。血が騒ぎます。
      競合したBMW3GTには負けますが、快適ですよ。

      【乗り心地】
      先代スカイラインより、ガッシリ。
      BMW3GTよりは、柔らかいです。
      基本、ふんわりが大好きな私ですが一応は満足はしています。
      比べてはいけませんが弟のGT−R(Vスペ)やBMW3GTの固すぎるから比べると、いい感じです。

      【燃費】
      レジェンド(ハイオク7KM)〜セドリック(ハイオク8KM)〜エルグランド(ハイオク6KM)〜スカイライン(ハイオク9KM)〜クラウン(ハイオク11KM)から乗り換えで、初めてのディーゼルですが、めちゃめちゃ燃費は良いです。
      「参考燃費」
      街乗り12KM/リットル
      中距離17KM/リットル
      遠出20KM/リットル;
      軽油とハイオクとの価格差から、ハイオク仕様にはもう戻れません。

      【価格】
      めちゃめちゃ安く買いました。
      下取りが怖いです。

      【総評】
      次期クラウンまでのつなぎで買いました。
      BMW3GT・ハリアー・前期7シリーズとも迷いましたが、車屋さんの思いを受け、購入に至りました。
      予算的にはBMW523d有りだと思っていましたが、ジャガーになりました。
      滅多に生息しないジャガーなんで、稀少性は抜群です。
      燃費も最高です。
      造りには一部チープさが見受けられるところはあります・・・。(クラウンは日本人には偉大だなって思いました)

      横に、他の外車を並べても引けは取りません。
      外観で完全に勝っています。
      BMW・メルセデス・アウディの3大外車は、普通に走っているので怖くもありません。
      いろいろと迷っている方へ、ジャガーの世界に来ませんか。
      お待ちしていますよ。

      外車っていたずらが多いですから、自己防衛は必要です。
    • 【エクステリア】
      イアン・カラムデザインで奇をてらわず控えめながらも、全体のボリューム感、バランス、細部の拘りなど、流石元アストンマーティンのデザイナーが手掛けたエクステリアだと思います。
      【インテリア】
      古き良きジャガーXJのイメージからは、そもそもコンセプトとも時代もグレードも違うので比較は出来ないが、同クラスのドイツ車等と比べても部分部分で質感が物足りない。
      【エンジン性能】
      ジャガー内製のディーゼルエンジンは、トルクフルでそれ程雑味も無く、街中、高速でも必要十分です。ATとのマッチングか出足が重く感じるが、慣れればアクセルの踏み加減で調整出来る。
      【走行性能】
      ジャガーが
      続きを読む 相当力を入れてアルミシャシーから、足回り、エンジンに至るまで作り込んだ車で、かなり高いレベルでの走りが出来ると思う。ハンドルは低速やドライブモードによるが軽めでクイック。個人的にはもう少し重くても良かった。
      【乗り心地】
      このクラスではかなり凝った足回りで、流石ジャガーと思わせるところ。グレードにもよるが全体的には柔らかめでしっかりしており、現代の猫脚っぽい。段差でのいなし方も良く満足度は高い。
      【燃費】
      車重はそこそこあるが、これだけの走りが出来て燃費は14〜19km/lなのは、ディーゼルと新設計エンジンの恩恵。お財布に優しい。
      【価格】
      ライバル車と比べて何処に重きを置くかもあるが、かなり頑張っているとは思う。ただ目につく内装の質感などは、価格を考えればもう少し配慮と工夫が欲しい。
      【総評】
      車としてのバランスはかなり高いと思う。ジャガーというブランドも強み。ただ国内ではジャガーのイメージと今の車にギャップも大きく、受け入れられるにはまだ時間が掛かりそう。販売網の整備やディーラー対応など、これからに期待したい。

    XEのクチコミ

    (63件 / 10スレッド)

    クチコミ募集中

    XEのクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    XE 2014年モデル

    XE 2014年モデル

    XE 2014年モデルのクチコミを書く
    XE

    XE

    XEのクチコミを書く

    閉じる

    XEのクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    XE 2014年モデル

    XE 2014年モデル

    XE 2014年モデルのクチコミを書く
    XE

    XE

    XEのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ21
      • 返信数4
      • 2018年6月8日 更新
      20dを購入して5か月、初めて都心から長野県草津に行って来ました。

      走行距離が約600kmに対して軽油給油が35.3L(満タン法)

      長野県の山坂道を走った割に平均燃費が16.99kmと、素晴らしい燃費でした。
      100kmからの加速もターボで文句なし!!!
      快適な乗り心地です。
      • ナイスクチコミ8
      • 返信数2
      • 2017年3月25日 更新
      初めまして。
      昨年12月にR-Sportsをオーダーしました。
      国内在庫に希望のオプション装着車がなかったため、本国オーダーとなったのですが未だにオーダー番号が発行されておらず、納車時期も決まっていない状態です。
      当初は申し込み後1ヶ月程度でオーダー番号が発行され、納車時期も確定するとのことでした。
      ところが、申し込みから3ヶ月以上経っているにもかかわらずディーラーに問
      続きを読むい合わせても「もう少し待ってください」ばかりで、全く事態が進展する気配がありません。購入者のみなさまは発注から納車までどの程度の期間を要しましたでしょうか。このままズルズルと待たされるのも嫌なのでキャンセルも検討中です。みなさまのご意見を頂きたくお願い致します。
      • ナイスクチコミ47
      • 返信数9
      • 2017年2月5日 更新
      レビューも書かせて頂いたくまジャガです。
      ジャガーの回し者でもなんでもないのですが、とっても車を気に入ってるので、こんなサービスあればなーと思い立ち、書き込みをさせて頂きました。

      なんせ数が少ない車種なもので、情報が少ない❗
      自分が買うときに本当に調べにくかったので、所有者に直接質問できる場所があればいいなーと思ってました。

      何か聞きたいこととかあ
      続きを読むれば、ここに書き込んで頂ければ、私の知る限りは返事させて頂きます。
      既に所有されている他の方も感想やご意見があればぜひぜひ。

    XEの中古車

    XEの中古車相場表を見る

    XEとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止