トヨタ クラウンの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

トヨタ クラウンの新型情報・試乗記・画像

クラウンの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

クラウンのモデル一覧

クラウンのレビュー・評価

(8件)

クラウン 2018年モデルの満足度

3.63

(カテゴリ平均:4.3)

    クラウン 2018年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • エクステリアはかなりカッコいいと思いました。
      でもいざディーラーで試乗してみるとかなりガッカリでした。クラスは違いますが、BMWの3シリーズなどをかなりライバル視してると思うのですが、全く見当違いで目も当てられません。
      あんなに独車は対策でのハンドリングも軽くてフラフラしていませんし、ドアの重厚感なども国内ライバルのスカイラインなどと比較しても軽くてカローラの延長線としか思えません。
      これからカムリがクラウンの代わりでも問題ないと思います。
      まずそもそも独車を買うユーザーはブランドステイタスを重視しているのであまりクラウンは比較対象にならないと思います。ですが、このクルマの売れない日本
      続きを読む で国内専用設計のモデルを販売してくれるトヨタは流石です。でも本当に若者のクルマ離れを阻止しようと思うならCHRのハイパフォーマンスモデルやライズのようなクルマをもっとたくさん出してください。
      今の若者が求めているのスープラやスポーティーなクラウンではありません。
    • 【エクステリア】
      以前、ゼロアス3.5を所有していました。
      今でもゼロを見かけるたびに「かっこいいなぁ。」と思います。
      私の中では今でもゼロを超えるスタイルのクラウンは出ていません。
      この新型も特に顔に関して言えば、悪名高き210に比べてずっとずっとよろしいのですが、角度をつけてフロント部を眺めると、どうしても「カナブン(甲虫です(;^ω^A )」に見えてしまい「う〜ん・・・」・・・

      それから、クラウンはやはりコンベンショナルな3ボックスセダンで居て欲しかったのが正直な気持ち。
      クーペルックでは私にはどうしてもクラウンに見えません。
      メルセデスやBMWを見てください。
      堂々
      続きを読む としたセダンでも若々しいスタイルに充分出来ることを証明してます。


      【インテリア】
      クラウンの伝統である「和調」をずっと踏襲して来ましたが、ここへ来てかなりクールな方向へ振った印象。
      悪くありませんが、かと言ってレクサスとの差別化も必要であるため、あそこまでクールに成り切れないところにトヨタのジレンマを感じます。
      しかし、スピードメーター類の視認性の良さはきちんと残されており、見やすいです。

      センターコンソールにあるエレベーター式のカップホルダーは斬新ですねぇ。
      だけど、あれ誤作動して上がって来てカップがひっくり返ったりしないのかなぁ・・・(汗)


      【エンジン性能】
      前モデル210で出た2Lターボですが、その際も試乗させてもらいました。
      加速性能などは前モデル同様良好で不足を感じませんでしたが、やはり若々しさを演出しようとしているのか、エンジンノイズの侵入が前モデルよりも明確に感じられます。
      というか、RS系はわざと聞かせているような感じです。
      ここはやはりクラウンとしてどうなのでしょう?
      210の2Lターボが非常に静かだったので、この方向性がユーザーに歓迎されているのか、私には疑問です。
      (静かなクラウンが欲しい人はハイブリッド版をどうぞということなのかな?)


      【乗り心地】
      ここも210との印象が明確に違いました。
      私にとってこの部分はこのクルマがクラウンであると認められませんでした。
      明らかな高速寄りのセッティングで街乗りでは固いです。
      もちろんクラウンですので、不快までは行きませんが、逆にクラウンですのでここは受け入れがたいところです。
      ここも乗り心地重視ならハイブリッド版をどうぞということなのでしょうか?


      【価格】
      クルマという物は本当に高くなってしまいましたね。
      私が所有していたゼロアス3.5は車両本体価格が450万くらいだった記憶があり、概ね100万程度は上がっている印象。
      これではいくらクルマが若々しくなっても、若い人達は買えませんよ。


      【総評】
      新型クラウンは特にRS系において「走る」部分に重きを置いて、若々しさを表現したのだと思います。
      クラウンの代名詞だった静粛性や乗り心地の部分を犠牲にしてでもTVCFのような「走り」を追求したのでしょう。
      この方向性への評価はこのあとユーザーが出して行くことになると思いますが、少なくとも私のようなクラウンのイメージを持った者からすると大いに「?」が付いてしまいます。

      それから、前作210の2Lターボが予想以上に良い出来だったこともあって、私なら210の中古を買うでしょう。
      ま、210は未だに顔がキライなので買いませんが、静かで速く、乗り心地も良いと3拍子揃っていて、安くなって来たらかなりお買い得です。

    • 4気筒ターボ車を所有しています。クラウンはゼロクラウン、先々代マジェスタ含め3台目となりますが、このモデルは名のみクラウンで、見事なスポーツセダンに進化したと思います。
      まず、現在主流とはいえダウンサイジングターボに抵抗のある方も多いかと思います。直6時代のサウンド、なめらかさを知っていればなおさらです。ただ、静粛性は高く振動はしっかり抑えてあります。4気筒っぽいサウンドではありますが、質感はいいと思います。SPORTモードだと、ターボのヒューンという気持ちいいサウンドが聞こえます。音を聞かせるようチューニングされています。ターボラグはほとんど気になりませんし、8速ATはなめらかで、ギア
      続きを読む が何速に入っているか全く意識させない点が、良い意味で物足りないところでしょうか。
      ステアリングもスポーツカー並みにダイレクト感があり、ドライブモードごとに重さが違うところも好感が持てます。あと、意外と便利なのがフットブレーキ代わりに停車できるHOLDスイッチ。ストップ&ゴーの多い街中では体への負担がとても軽減されます。アイドリングストップは時代の流れでしょうが、この車には蛇足な感じがします。エンジンをかけたら一番にキャンセルしています。
      オプションカタログには杖ホルダーのような商品もあって、年配のオーナーへの配慮がさすがクラウンと思う反面、せっかくのターボなのでブースト計のようなオプションがあれば尚更良かったと感じました。車庫に止めマークを見ればクラウンなんだ!と思うくらいセダン感がありません。ずっとスポーツカーを運転してきたように錯覚します。BMW5シリーズやアウディA4あたりを検討していましたが、大逆転のクラウンRSでした。

    クラウンのクチコミ

    (164件 / 14スレッド)

    クチコミ募集中

    クラウンのクチコミ対象製品を選択してください。(全12件)

    クラウン 2018年モデル

    クラウン 2018年モデル

    クラウン 2018年モデルのクチコミを書く
    クラウン 1995年モデル

    クラウン 1995年モデル

    クラウン 1995年モデルのクチコミを書く
    クラウン 1991年モデル

    クラウン 1991年モデル

    クラウン 1991年モデルのクチコミを書く
    クラウン 1987年モデル

    クラウン 1987年モデル

    クラウン 1987年モデルのクチコミを書く
    クラウン 1983年モデル

    クラウン 1983年モデル

    クラウン 1983年モデルのクチコミを書く
    クラウン 1979年モデル

    クラウン 1979年モデル

    クラウン 1979年モデルのクチコミを書く
    クラウン 1974年モデル

    クラウン 1974年モデル

    クラウン 1974年モデルのクチコミを書く
    クラウン 1971年モデル

    クラウン 1971年モデル

    クラウン 1971年モデルのクチコミを書く
    クラウン 1967年モデル

    クラウン 1967年モデル

    クラウン 1967年モデルのクチコミを書く
    クラウン 1962年モデル

    クラウン 1962年モデル

    クラウン 1962年モデルのクチコミを書く
    クラウン 1955年モデル

    クラウン 1955年モデル

    クラウン 1955年モデルのクチコミを書く
    クラウン

    クラウン

    クラウンのクチコミを書く

    閉じる

    クラウンのクチコミ対象製品を選択してください。(全12件)

    クラウン 2018年モデル

    クラウン 2018年モデル

    クラウン 2018年モデルのクチコミを書く
    クラウン 1995年モデル

    クラウン 1995年モデル

    クラウン 1995年モデルのクチコミを書く
    クラウン 1991年モデル

    クラウン 1991年モデル

    クラウン 1991年モデルのクチコミを書く
    クラウン 1987年モデル

    クラウン 1987年モデル

    クラウン 1987年モデルのクチコミを書く
    クラウン 1983年モデル

    クラウン 1983年モデル

    クラウン 1983年モデルのクチコミを書く
    クラウン 1979年モデル

    クラウン 1979年モデル

    クラウン 1979年モデルのクチコミを書く
    クラウン 1974年モデル

    クラウン 1974年モデル

    クラウン 1974年モデルのクチコミを書く
    クラウン 1971年モデル

    クラウン 1971年モデル

    クラウン 1971年モデルのクチコミを書く
    クラウン 1967年モデル

    クラウン 1967年モデル

    クラウン 1967年モデルのクチコミを書く
    クラウン 1962年モデル

    クラウン 1962年モデル

    クラウン 1962年モデルのクチコミを書く
    クラウン 1955年モデル

    クラウン 1955年モデル

    クラウン 1955年モデルのクチコミを書く
    クラウン

    クラウン

    クラウンのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ8
      • 返信数4
      • 2020年6月25日 更新
      再リコール情報です。

      2008年1月23日〜2013年7月26に製造された1万5000台が対象です。

      https://response.jp/article/2020/06/24/335902.html


      ツイッターのタイムラインから拾いました。

      先程発表されたばかりの情報と思います。
      • ナイスクチコミ213
      • 返信数18
      • 2020年6月24日 更新
      先日、白のクラウンアスリートがТ字路を一時停止せずに直進して、
      学校の金網フェンスを破って突っ込んだが、あのクラウンは衝突回避安全システムは
      装備していなかったのか?

      高級車クラウンが衝突回避の装備がついていないのはおかしいと思う。

      トヨタ自動車の落ち度か?
      ドライバーの落ち度か?
      • ナイスクチコミ63
      • 返信数9
      • 2020年6月12日 更新
      なんと0-100が、4.7秒台。0-180が15秒台。(ユーチューブで)
      並のスポーツカーが、泣けちゃうほど凄いですね。

      6、7年前に、GTR買いたかったけども、連れ合いが猛反対、そのお金をオーストラリアドルで運用。
      普通車が買えるくらい、マイナス。

      今のカムリに大満足ですが、このクラウンにはしっとしますね。


    クラウンの中古車

    クラウンの中古車相場表を見る

    クラウンとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止